中途採用ノウハウ

カケハシの中途採用代行とは|選ばれる理由や活用するメリットを紹介

日々の業務に追われ、人材獲得に必要な時間を満足に費やせていないと感じている採用担当者も多いのではないでしょうか。

採用活動が多様化する現在、効率よく採用業務を行うために採用代行サービスを利用する企業が増えています。

中途採用代行サービスをお探しの企業様には、弊社カケハシ スカイソリューションズ(以下カケハシ)の採用代行サービスが断然オススメです。

今回の記事では、カケハシの中途採用代行サービスの特徴をはじめ、選ばれる理由や活用するメリットについてご紹介します。

カケハシの中途採用代行サービスの特徴

カケハシの中途採用代行サービスは、求職者が共感する求人広告の作成だけにとどまりません。

その先にある「応募者を増やす対応」「応募者への迅速な対応」「初期段階での面接設定対応」といった応募者対応まで代行しています。

カケハシの中途採用代行サービスの強みでもある、3つの特徴についてご紹介します。

カケハシの中途採用代行サービスの特徴
  1. 企業が求める人材からの応募を増やす
  2. 応募者に対する即対応の徹底
  3. 採用担当者の負担を大幅に削減する面接設定

特徴(1)企業が求める人材からの応募を増やす

転職サイトに求人広告を出しても、「応募数が増えない」「候補者に会えない」という課題を抱えている採用担当者は多いです。

カケハシの中途採用代行では、この2つの大きな課題を解決するために、応募者を増やす対応を代行しています。

ただし、単に応募者を増やすことに注力するのではなく、「企業が求める人材からの応募を増やす」ことに特化している点が特徴です。

まず、求める人材像を明確化するために、企業としっかりとすり合わせを行います。その上で、登録者の中から候補者を選びだし、スカウトメールを配信します。

転職サイトで代行してくれるのは求人広告の作成までというのが一般的であるため、採用担当者は候補者の選定からスカウトメールの配信まで自分で行わなければならず、大きな負担となっていました。

カケハシには中途採用のプロが揃っているため、企業が求める人材にマッチする応募者を効果的に増やすことができます。

特徴(2)応募者に対する即対応の徹底

カケハシの中途採用代行は、採用担当者と候補者が「会うこと」、そして「採用すること」を目指しているため、丁寧かつスピーディーな応募者対応を行っています。

例えば、合格者へは2時間以内に返事をし、その際に面接日程も決定して通知します。

採用担当者と事前に協議を重ね、あらかじめ面接スケジュールを決めておくなど、緻密なスケジュール管理によって、迅速に対応できる体制を整えています。

特徴(3)採用担当者の負担を大幅に削減する面接設定

採用活動で手間がかかると言われている「Web書類審査」「1次面接設定」「1次面接合否連絡」「2次面接合否連絡」など、初期段階での面接設定対応も代行しています。

スケジュール管理に加えて、応募者一人ひとりに電話や面接で対応するのがカケハシの中途採用代行の特徴です。

候補者への対応後は、候補者ごとに質問項目に対する受け答えなどをまとめた申し送り書を作成し、合否の判断理由などを添えて採用担当者に報告します。

カケハシの中途採用代行が選ばれる理由

採用代行サービスは、求人広告を作成するまでというサービスがほとんどです。

一方、カケハシは候補者と「会う」「採用する」ことに重きをおいている点で大きく異なります。

カケハシの中途採用代行サービスが選ばれる理由をご紹介します。

カケハシの中途採用代行が選ばれる理由
  1. クライアント企業の状況にあわせた支援を実施
  2. 明快な料金設定
  3. 導入実績・事例

 クライアント企業の状況にあわせた支援を実施

カケハシの中途採用代行は、採用に関する豊富な知識やノウハウを持つ担当者が、クライアント企業の採用状況にあわせた代行業務を行います。

企業によって採用担当者が抱える課題も異なるため、必要に応じて「初回面接のみ」「二次選考まで」など、業務代行を希望する採用ステップを選択できるのが利用しやすいポイントと言えるでしょう。

また、カケハシでは、企業や応募者の意向にできるだけ沿うことも大切にしています。業種・業態、求職者の属性によってアプローチ方法やアプローチする時間帯を変えるのもその一つです。

カケハシは中途採用に携わってきた実績があるため、そのノウハウを企業ごとの課題に活かせるのも選ばれている理由です。

明快な料金設定

アウトソーシングの基本費用は、「求人情報掲載媒体数」「掲載期間」「採用目標人数」「業務代行対応採用ステップ」により算出します。

弊社が取り引きしているのは中小企業がメインのため、採用人数は1~2名であることが多いです。

明快な料金設定で基準を設けることで、クライアント企業が自社にあったサービスを依頼しやすい仕組みを用意しています。

導入実績・事例

これまで500社以上の企業にカケハシの中途採用支援をおこなってきました。

希望される代行業務は、求人広告の掲載のみというケースはほとんどなく、必ず、「応募者を増やす」「面接代行」などの応募者対応も任せていただいています。

導入されている企業は、IT業界や建設業界、製造業、飲食業など多岐にわたります。近年は建設業界が多い傾向にありますが、幅広い業界・業種に対応できるのもカケハシの強みです。

カケハシの中途採用代行を活用するメリットとは?

カケハシの中途採用代行には、どのような点で価値があるのでしょうか。実際に、中途採用代行を統括する中途採用事業部の責任者にメリットを聞いてみました。

K.N
K.N
(株)カケハシ スカイソリューションズ
中途採用事業部 事業部長

他社の採用代行にはない、カケハシ独自の取り組みとは?

弊社の中途採用代行で重視しているのは、クライアントである採用担当者と候補者が「必ず会う」ように支援することです。

限られたコストで採用活動を行う場合、転職サイトを利用する企業も少なくありませんが、「手間が減らなかった」「候補者に会えなかった」という課題を残したままという印象がありますね。

一方、人材をある程度絞り込むことを目的に人材紹介サービスを利用する企業もありますが、候補者選びの時間を他業務にまわすことができても、大手企業に人が流れて、中小企業にはいい人材を紹介してくれない可能性も考えられます。

その点、カケハシでは、登録者の中から希望する人材にマッチする候補者を選択し、効果的な手法・タイミングでアプローチするため、採用担当者のノンコア業務の時間を圧倒的に減らすとともに、「候補者と会える」ところまで採用ステップを進めることができますね。

中途採用代行に取り組むにあたり心がけていることとは?

お客様と連携を図る際に気を付けていることとして、採用担当者と毎日電話で直接話すようにしています。

メールだとタイムラグが発生してしまうためです。

連絡をとる頻度も多く、どの候補者にアプローチしていくかという確認や、候補者と会った後の進捗などをこまめに共有しています。

求職者は同時に何社か応募しているケースがほとんどなので、合否の連絡も早くしないと他社からの内定を受け、選考を辞退されてしまうこともあります。

採用担当者と候補者との橋渡し役として、採用担当者から連絡をいただけない場合はこちらから進捗状況をお伺いするなど、フォローを続けることで採用につながると考えています。

また、採用担当者と候補者が「会える」ように、事前に面接のスケジュールを立てておくことも重要ですね。

他社では、スカウトメールを送って返事がないと「反応がないですね」で終わってしまうケースがあるかもしれませんが、カケハシではターゲットとなる候補者に対しては、レコメンドのメールを送ったり、電話したり、しつこく連絡しますよ。

それができるのは、採用担当者と事前に打ち合わせをして、「求める人材像」と「どこまで追うか」を明確化できているからだと思います。

カケハシの中途採用代行サービスを活用することで得られるメリットとは?

採用担当者の採用にかける時間を減らすこと。そして、必ず採用につなげることですね。

人材紹介サービスに比べると安価な料金設定ですし、希望する代行業務を自社の課題にあわせて選択できるので無駄も少ないのではないでしょうか。

実際に採用につなげることで、採用単価の低下も期待できるでしょう。

弊社は、採用ステップの一部分だけをサポートするというより、応募から採用までの流れの中で、必要に応じた支援を提供できます。

これまでご依頼いただいた企業の中には、代行業務を増やしてリピートしてくださるケースもありましたね。

まとめ

カケハシの中途採用代行は、採用担当者と候補者とが実際に会うことに重きをおいています。そのために、「応募者を増やす対策」「応募者への迅速な対応」を徹底しています。

カケハシが持つ中途採用におけるノウハウを活かすことで、求職者が属している業界による対応の違いや他社にはないアプローチを行うことができます。

また、必要に応じた「初期段階での面接設定対応」で、採用ステップを途切れさせずに採用まで目指せるのもカケハシの強みだと考えます。

今回の記事を参考に、自社あった中途採用代行について検討してみてはいかがでしょうか。

カケハシの採用代行サービスの代行内容や料金など、詳しく知りたい方は以下よりお気軽にお問い合わせください。

中途採用のお役立ち情報

開催中の無料セミナー

2022年、押さえておきたい市況感や流行りの採用手法が一気に学べる!
30分で学ぶ、中途採用のトレンドセミナー
開催日時:2022年7月7日(木)10:00-10:30

紹介数を3倍に増やした方法を大公開!
人材紹介からの紹介数を増やす、改善ポイント解説セミナー
開催日時:2022年7月14日(木)10:00-10:30

無料相談会|中途採用に失敗した企業様限定
失敗要因を分析し、採用成功に必要な施策を導き出す相談会
開催日時:2022年7月6日(水)・21日(木)
13:00-14:00/14:30-15:30/16:00-17:00

\PICK UP!/おすすめのお役立ち資料

中途採用を成功させる課題解決ガイドブック中途採用を成功させるためには
自社の採用課題を把握し、必要な施策を整理する必要があります

今回、採用フローごとに押さえるべきポイントをまとめた
中途採用の課題解決ガイドブックをご用意しました。

中途採用の課題解決ガイドブックには
以下のような内容を掲載しています。

  1. 中途採用の課題発見チャート
  2. 採用活動の手順とターゲット設定
  3. 求人広告の選択基準
  4. 応募を集める原稿作成のコツ
  5. 応募者対応のポイント
  6. 面接での惹きつけ・見極め方

中途採用の成果を最大化するために、ぜひお役立てください。

ダウンロードはこちら

\こちらもおすすめ!/お役立ち資料

2022年最新版|転職者の入社経路で最も多いのはこれ!採用実績や費用などデータで見る効果的な中途採用手法
文面例付!求職者からの応募率の高いスカウトメールの書き方

\ 【最新版】2022年4月時点 /
中途採用の主要転職サイト7つの特徴・プランが一目でわかる比較表
無料ダウンロードはこちら