中途採用ノウハウ

採用が難しいベンチャー企業が大手に負けず優秀な人材を採用するには

大手企業と比べると採用力でどうしても劣ってしまうベンチャー企業。

特に「ブラック企業」という言葉が流行ってからは求職者も待遇面を重視するようになり、ベンチャー企業にとってはますます採用が厳しい状況になりました。

そんな難しいベンチャー企業採用を成功させるためにとるべき戦略は何か。

本記事では、中堅中小企業を中心にこれまでのべ3,000社の採用支援をおこなってきた弊社が、実際にベンチャー企業の採用支援をおこなう中で培った採用成功のポイントをお伝えします。

ベンチャー企業の定義とは

そもそも「ベンチャー企業」とはどのような企業を指すのでしょうか。

ベンチャー企業には明確な定義はないとされていますが、一般的には設立から5年程度と設立の浅い企業で独自の技術や製品で急成長している企業を「ベンチャー企業」と呼んでいます。

急成長をとげているベンチャー企業の採用はなぜ難しいのでようか。その要因から考えてみましょう。

なぜベンチャー企業の採用は難しいのか?

求職者は企業をイメージで選ぶ傾向があります。では、求職者がベンチャー企業に対して抱いているイメージとはどのようなものでしょうか?

・売上が安定していない
・休みが少なく、勤務時間が長そう
・研修や評価制度も整ってなさそう

上記のようなイメージを抱いているケースが多いです。

実際は違うのに「ベンチャー企業だからきっと抱いているイメージのような企業だろう」と判断され、入社まで至らないということが多々あります。

こうしたマイナスのイメージを払拭し、採用を成功させるためにはどうすればいいのでしょうか。

難しいベンチャー企業の採用を成功へと導く2つのポイント

ベンチャー企業が採用を成功させるためにとるべき戦略のポイントは2つあります。

ベンチャー企業の採用を成功へと導くポイント
  1. 経営者が語る、口説く
  2. 全社一丸で採用活動に取り組む

ポイント(1)経営者が語る、口説く

設立が浅いベンチャー企業は、大手企業ほど福利厚生を充実させられない場合も少なくありません。安定性を謳えないことも仕方ないでしょう。

一方で、ベンチャー企業が大手企業に絶対に負けてはいけないものがあります。それは経営者の魅力です。

事業を通して実現したいこと、世の中に貢献したいことををメッセージとして発信する。
ただ発信するだけではなく直接会って熱く語る。

具体的に経営者が伝えるべきポイントとしては以下のようなものが挙げられます。

  • 創業の経緯や思い
  • 自分たちの事業がどんな風に世の中の役に立つのか
  • どんな組織を作っていきたいのか

ベンチャー企業が採用を成功させるためには、経営者が自ら採用の最前線に立って取り組む必要があります。

ポイント(2)全社一丸で採用活動に取り組む

さきほどベンチャー企業の採用成功のポイントとして「経営者の魅力」を挙げましたが、経営者だけではなく社員の協力も必要不可欠です。

今いる社員がどういう思いで入社を決意し仕事をしているのか。社長と同じぐらい熱く語れる必要があります。

特に創業間もない頃は採用にそこまで大きな費用もかけられないケースが多いため、全社一丸となって取り組まなければ採用は成功しないでしょう。

面接後に社内を見てもらう、実際に働く社員と10~15分程度話す時間を設けるなど、社員にも積極的に採用活動に関わってもらうことが重要となります。

ベンチャー企業への入社の決め手は熱意やビジョンへの共感

長年採用支援をおこなっていると、ベンチャー企業に入社を決めた方に話を聞く機会があります。

ベンチャー企業への入社の決め手について質問すると「社長の熱意に惚れた。」、「一緒に実現したいビジョンだった。」という回答がほとんどです。

今回、ベンチャー企業の採用成功のポイントとして以下の2つをお伝えしました。

  1. 経営者が語る、口説く
  2. 全社一丸で採用活動に取り組む

この2つのポイントをおさえれば、自社が求める優秀な人材を採用することが可能です。いずれも採用活動に時間はとられてしまいますが、金銭面の費用はかからずに実施できる施策ですのでぜひ試してみてくださいね。

売り手市場が続く昨今、採用の告知をするだけではベンチャー企業の採用はなかなか成功できません。経営者も社員も全社一丸となって、採用活動に取り組んでみてはいかがでしょうか。

完全無料|もう二度と中途採用で失敗しないための相談会開催中

中途採用に取り組むも、採用成功に至らなかった企業様へ
次の採用活動に向けて、改善すべきポイントは整理できていますか?

​同じ失敗を繰り返さないためには
過去の結果を振り返り、改善策を講じることが不可欠です。

当社カケハシ スカイソリューションズでは
採用支援経験の豊富なコンサルタントが客観的に貴社の採用活動を分析し、
採用活動が失敗した最大の要因と改善策を導き出す無料相談会を開催しています。

相談会までの流れ

  1. フォームよりご予約
  2. ご予約確認後、担当より採用状況のお伺い
  3. 相談会当日に向けて、採用コンサルタントが課題を分析

相談会当日

  1. 前回の採用活動の失敗要因を解説
  2. 課題解決のために効果的な施策についてご紹介
  3. 質疑応答(採用活動に関するお悩み、疑問、なんでもお答えします。)

中途採用に一度でも失敗した企業様限定の相談会です。

「次こそ必ず採用を成功させたい。」とお考えの企業様は
ぜひお気軽にご参加ください。

詳細をみる予約する

その他、中途採用に関するお悩みごとがございましたら
以下のフォームよりお気軽にお問い合わせください。

中途採用の主要転職サイト7つの特徴・プランが一目でわかる比較表
ダウンロードはこちら