SERVICE研修・サービス

課題
【若手~中堅社員対象】ネクストステージ研修

【若手~中堅社員対象】ネクストステージ研修

若手社員のモチベーションを上げたいリーダー職のレベルを上げたい若手に視座を上げてほしい

こんなお悩みをもつ企業におすすめ!

  1. 自分の仕事はしっかりこなすが、チームや職場への働きかけをしてくれない。
  2. 次期管理職として知っていてほしい知識やスキルを習得する機会が無い。
  3. 次期管理職をめざして視座を上げられるような場を設けたい。

この研修のステップ

  • 1

    当事者意識の範囲を広げる

    自身の業務範囲だけではなく、今後はメンバー、チームが抱える問題に対しても当事者意識を持ち関わってほしいという期待役割を伝えます。

  • 2

    会社視点で考える

    とある問題に対して、「自分が社長だったらどのように問題を解決するか?」というワークに取り組みます。一社員だけが利益を得るのではなく、会社全体として利益が上がるためにどうするのか?を考えるトレーニングを行います。

  • 3

    管理職として求められる知識、スキル習得

    次期管理職として知っていてほしい知識、スキルについて学んでいただきます。
    財務・会計知識/バリューチェーン分析/マーケティング(PEST分析・3C分析・SWOT分析)

この研修で得られる効果

  1. チーム、職場の問題に対する当事者意識を醸成します。
  2. 管理職に必要な財務、マーケティング知識を習得します。
  3. 直面する問題に対して、「管理職だったらどう考えているか?」という会社視点を養います。
本研修のポイント

仕事に慣れ、一定以上の成果を上げられるようになった一方、メンバーやチームに対する働きかけが無く、個人の仕事にしか目を向けられない中堅社員は少なくありません。本研修では、次期管理職を見据えて当事者意識の範囲を広げる重要性と、求められる知識、スキルを習得します。

受講者の声
  • 今までは自分の視野だけで考えていたが、会社視点で会社を見つめ直すと新たな発見があった。
  • 財務やマーケティングのことなど、全然知らずにいたが、こういうのを知ることでなぜ管理職がこれまでの決断をしてきたのか、少し気持ちを理解できた気がする。
人事担当者・経営者の声
  • これまでは管理職に昇格するタイミングでしか研修をしてこなかったが、先に期待役割やスキルを付与することで、下地がつくれた状態で管理職にあげられるようになった。
  • 新しい知識やスキルのトレーニング機会を設けることで、マンネリ化していた社員の刺激になった。
カケハシ研修 6つの特徴はこちら
6つの特徴を見る >

あんしんのサポート

  • カルテ付き

    研修の様子をスタッフが確認、後日報告書にしてお渡しいたします。

  • 外国人社員への対応

    外国人社員様が受講される場合は、スタッフが当日のサポートいたします。

  • 事前のヒアリング

    事前に社員様のタイプをお伺いした上で、研修効果の高いグループ分けを行います。

  • ワークが多めの構成

    ワークが多めの構成により、高い研修効果を発揮します。

  • コンテンツカスタマイズ

    個社単独での研修の場合、伝えたいメッセージや仕事内容に合わせてコンテンツのカスタマイズも可能です。