SERVICE研修・サービス

研修テーマ
【新入社員対象】ビジネスコミュニケーション研修-論理的思考力編-

【新入社員対象】ビジネスコミュニケーション研修-論理的思考力編-

オンラインロジカルシンキング

こんなお悩みをもつ企業におすすめ!

  1. 相手に話す以前に、自分の中で話す情報を整理できていない新人が多い。
  2. 先輩上司への報連相が分かりにくい。
  3. データ収集や資料作成が苦手な新人が多い。

この研修のステップ

  • 1

    論理的思考力とは何か

    仕事上でのコミュニケーションにおける悩みにフォーカスし、悩み解決のためには、”きく力””話す力”だけではなく、話の内容(情報)を整理する”論理的思考力”の強化が必要であることをお伝えします。

  • 2

    自分が言いたいことを整理する

    思考フレームを用いて、話を整理するトレーニングを行います。
    (グルーピング・ラベリング/ロジックツリー/MustWant/ブレインストーミング)

  • 3

    言いたい相手や状況に合わせて伝え方を工夫する

    整理した情報を伝えたい相手に報連相する際のポイントについてお伝えします。

この研修で得られる効果

  1. 物事を分かりやすく整理する力を育みます。
  2. 筋道にそって思考を巡らせ、結論を導き出す力を育みます。
  3. 代表的な思考フレームとその活用法を習得します。
本研修のポイント

益々オンライン化が進む中、これからのビジネスコミュニケーションにおいては、「きく力・話す力」に加えて、物事を論理的に整理する力(論理的思考力)が求められてきます。本プログラムでは、STEP1:自分が言いたいことを整理する。STEP2:言いたい相手や状況に合わせて伝え方を工夫する。という“論理的思考のSTEP”に則り、具体的なワークを通して、“実践で使える論理的思考力”を身につけていただきます。

受講者の声
  • 今までコミュニケーションの問題だとざっくり思っていたけれど、「話す前の整理ができていなかった」という自身の課題に気づけた。
  • 思考フレームは報連相の時以外にも、データ収集や資料作成、企画の際に役立つツールだと思った。
人事担当者・経営者の声
  • 報連相な新人が多かったが、受講後はとても分かりやすく報連相してくれるようになり、仕事がしやすくなった。
  • 思考フレームを習得してくれると、「まずグルーピングしてみて」と伝えれば何をすればいいか理解してくれるので、仕事における共通言語もつくることができた。
カケハシ研修 6つの特徴はこちら
6つの特徴を見る >

あんしんのサポート

  • カルテ付き

    研修の様子をスタッフが確認、後日報告書にしてお渡しいたします。

  • 外国人社員への対応

    外国人社員様が受講される場合は、スタッフが当日のサポートいたします。

  • 事前のヒアリング

    事前に社員様のタイプをお伺いした上で、研修効果の高いグループ分けを行います。

  • ワークが多めの構成

    ワークが多めの構成により、高い研修効果を発揮します。

  • コンテンツカスタマイズ

    個社単独での研修の場合、伝えたいメッセージや仕事内容に合わせてコンテンツのカスタマイズも可能です。

カケハシ研修おススメプログラム!

内定~入社1年後までをサポートする新人教育パーフェクトパック

内定時期は辞退防止、入社時はスタンス教育とスキル付与、入社後は離職防止のためのモチベーションアップと、時期によって目的を変え、新人時に身に着けておきたいスタンスとスキルを網羅した新人教育パーフェクトパックです。

【内定時期】
ビジネススタンバイ研修
【内定時期】
ビジネスコミュニケーション研修
【入社時】
ビジネススキーム・マナー研修
【入社時】
ビジネスベーシック研修
【入社3ヶ月後】
ビジネス思考力研修
【入社6ヶ月後】
ビジネスベーシックフォロー研修
【入社1年後】
ネクストスキル研修
新入社員パーフェクトパックとは? >
受け入れ体制構築パック

新入社員時に普遍的につけておきたいスタンスやスキルと、自社独自のスタンスやスキルや教育方針を言語化し、より自社の文化に合わせた受け入れ体制を構築するプログラムです。

育成方針策定プロジェクト
受け入れ体制構築プログラム
受け入れ体制構築パックとは? >