カケハシ スカイソリューションズ

TOP
TOP > 導入事例 > もうすぐ100歳の老舗メーカーなのに、面白くってあたらしい。

導入事例 導入事例

もうすぐ100歳の老舗メーカーなのに、面白くってあたらしい。

ハカルプラス株式会社様 新卒採用支援
新卒採用支援
事業内容
産業用電気機器・精密機器メーカー 
当時の課題
採用ターゲットの動員不足・内定辞退多発・説明会参加率の低さ
解決策
採用体制構築サポート・謎解き脱出説明会企画・早期接触施策
結果
前年度比較で説明会参加者約10倍、内定者3倍を記録。

賑わいを見せる合同説明会では謎解き脱出説明会を積極的に告知した。

「終わらない計測からの脱出」というタイトルを目立たせた告知用チラシ。

説明会に文系142名、理系74名の計216名を動員した。

賑わいを見せる合同説明会では謎解き脱出説明会を積極的に告知した。

「終わらない計測からの脱出」というタイトルを目立たせた告知用チラシ。

説明会に文系142名、理系74名の計216名を動員した。

当時の課題

2015年度新卒採用はISフェアと合同説明会に出展しエントリーを725人確保したものの、説明会参加者はわずか23人。8名に内定を出して5名が辞退という結果に終わった。採用ターゲットは行動力・チャレンジ精神のある学生なのに、大手・安定志向の学生ばかり集まってしまっていた。2016年は100周年にあたる節目の年。新卒採用も大きく見直すことになった。

解決策
採用体制構築サポート

社長や社員・内定者へ取材を通じて明確になったターゲット人材(何事にも興味をもって行動し、変化を楽しめる学生)から興味を持ってもらえるように会社の強みを再整理。『もうすぐ100歳の老舗メーカーなのに、面白くってあたらしい。』という採用コンセプトを打ち出した。また、リクルーター研修・面接評価シートの作成・内定出し会議など細かいフォローをおこなった。

謎解き脱出説明会企画

採用コンセプトを具現化する施策の1つとして「終わらない計測からの脱出」という、当時大阪では真新しい謎解き脱出説明会を導入した。合同説明会ではチラシを配布し大々的に告知。説明会参加率の向上と、面白そうな会社!というイメージ浸透に努めた。

早期接触施策

優秀な母集団を形成するべく5種類の早期就活イベントへご参画いただき、ナビオープン前からエントリー者をしっかりと確保した。

結果

早期接触施策の甲斐あってナビオープン前に438人のエントリーを獲得。さらに謎解き脱出説明会効果で、説明会参加者は前年比約10倍の216名を記録した。ターゲット学生の参加も多く、動員は数・質ともに大幅に改善。選考通過者への細やかなフォローもあって9名が内定を承諾した。また、謎解き脱出説明会は地元メディアにも取り上げられるなど、企業のイメージアップにも寄与している。

 

 

hakaru_fig-fw

  • 社名:ハカルプラス株式会社
  • 本社所在地:大阪府大阪市
  • 代表:代表取締役社長 三宅康雄
  • 事業内容:産業用電気機器・精密機器メーカー
  • http://www.hakaru.jp