カケハシ スカイソリューションズ

TOP
事業内容
新卒採用支援 中途採用支援 社員研修 外国人採用支援 CI・広告制作 地域活性化 HRテクノロジー
>>営業関連のお問い合わせはこちら
TOP > 導入事例 > 卒業生に会って、現地を視察し、ベトナム採用を決意しました。

導入事例 導入事例

卒業生に会って、現地を視察し、ベトナム採用を決意しました。

株式会社オズビジョン様 外国人採用支援
外国人採用支援
事業内容
購買支援事業
当時の課題
IT人材の新卒採用
解決策
ベトナム視察、現地採用イベントの実施
結果
ベトナムIT人材を2名採用
資料請求はこちら 資料請求 詳細のお問い合わせはこちら お問い合わせ 関連セミナーはこちら 関連セミナー

「日本のお買い物をもっと楽しく」をコンセプトに、インターネットメディア「ハピタス」を自社運営している株式会社オズビジョン様。2015年にベトナムIT人材の採用をご支援させていただきました。海外採用に挑戦されるまでの背景や、受入後に起きた社内の変化について、HRチームの西村様にお話をうかがいました。

oz_pic1

- ベトナム採用についてお問い合わせいただいたのが最初のきっかけでしたが、当時どのようなお悩みをかかえていらっしゃったのですか?

2015年3月に新卒採用の説明会を行ったのですが、集客にかなり苦戦しました。当時、”エンジニア職3名採用”という目標を持っていたのですが、その実現は、国内の活動だけでは正直厳しいと感じ、思いきって海外人材に目を向けることにしたんです。採用の舞台をベトナムに定め、そこでの採用のお手伝いしてくれる会社を探していた時、偶然にもカケハシさんに出会いました。

- 多くの企業の中から弊社をパートナーとして選んでいただけた理由を教えてください。

ご来社いただいた際、営業担当の方がハノイ工科大学卒の自社のエンジニアを連れてきてくださったんですよ。「ベトナムにはこんな優秀な人材がいるんです!」と、その場ですぐに社長に会ってもらいました(笑)。当時の弊社にとっては、海外新卒採用は初めての試みだったので、実際の卒業生に会って、イメージがかなり具体的につかめたことは大きかったです。

- 卒業生を営業現場に連れていって、よかったです(笑)。今回は一度現地視察をはさんだ後にベトナム採用への挑戦をご決断いただきましたが、決め手はなんでしたか?

現地視察では、社長とエンジニア部門の責任者とわたしの3名で、4つの大学を回り、さらに、各大学から3~4名の生徒を集めて、インタビューも行いました。その結果、学生たちの技術力の高さとハングリー精神を目の当たりにでき、ベトナム人材がおすすめだという理由が腹落ちしました。ただ、正直なところ日本語のコミュニケーションは想像よりも難しかったです。その日の夜、滞在先の宿で、このまま採用活動に挑戦すべきか否かの議論を行いました。最終的には、学生たちの技術力の高さと、グローバル化が進む中、多様な人材を受け入れることで、自分たちも成長していこう、と言う考えに至り、ベトナム採用への挑戦を決意しました。

- 視察から約2ヶ月後に現地で採用イベントをおこない、無事2名採用することができましたが、弊社のご支援に対する評価を教えていただけますか。

他社の採用事例やベトナムの学生事情を教えていただくことで、どう学生にアピールすべきか戦略を立てて臨むことができました。1社単独イベントをセッティングしてもらったり、グループワークを飛び入りで手伝ってもらったりと、たくさんのわがままを聞いていただき、とても感謝しています。

- ありがとうございます。最後に、入社後の社内の変化について教えてください。

言葉が伝わりにくいことで混乱が起きる時もありましたが、現場のみんなが彼らを懸命に受け入れてくれたんです。中には、朝早く出社して、自主的に日本語を教えてくれる社員もいました。ベトナム採用はIT人材の確保の役割だけではなく、弊社の組織カルチャーの素晴らしさを改めて知る良い機会にもなったと思います。今回の受け入れを通じて得た現場力とナレッジは、今後加速するグローバル化にいつでも対応できるような、強い組織になる大きな一歩だったと思います。

- 引き続き、海外人材も視野にいれた採用のご支援ができればと思います。今後もよろしくお願いいたします!

oz_pic2

  • 社名:株式会社オズビジョン
  • 本社所在地:東京都千代田区
  • 代表:代表取締役社長 鈴木 良
  • 事業内容:購買支援事業
  • http://www.oz-vision.co.jp
資料請求はこちら 資料請求 詳細のお問い合わせはこちら お問い合わせ 関連セミナーはこちら 関連セミナー