ファルマスタッフの評判は悪い?求人の特徴を薬剤師の口コミから解説

ファルマスタッフ

ファルマスタッフの評判ってどう?
他の転職サイトと何が違うの?

当編集部が実際にファルマスタッフを利用した薬剤師の口コミを調査したところ、良い評判と悪い評判には下記の傾向がありました。

デメリットとなる悪い評判 メリットとなる良い評判
  • 求人紹介がしつこい、逆に少ないと感じる場合がある
  • 担当者によって対応にムラがある
  • 企業求人が少ない
  • 求人の数や種類が豊富
  • 調剤薬局に強く、詳しい職場情報を持っている
  • 拠点数が多く、地方にも強い
  • 高収入・好条件求人が多い
  • 教育・研修制度が整っている

口コミ・評判をまとめるとファルマスタッフの利用をおすすめする薬剤師は次の3タイプです。

  • 年収・給与を上げたい薬剤師
  • 派遣など常勤・正社員以外で転職したい薬剤師
  • スキルアップしたい薬剤師

この記事では、転職ハブに寄せられた口コミや評判を基に、メリットやデメリット、他社との求人数比較、特徴や基本情報、おすすめの薬剤師のタイプに至るまで、ファルマスタッフのすべてを解説します。 これから転職を考えている人や、どの転職サイトを登録すべきか悩んでいる人はぜひチェックしてみてください。

ファルマスタッフ

求人数 41,213件
おすすめの年代 全年代
転職スピード じっくり相談

おすすめポイント

  • 地域や職場、働き方などに合わせてさまざまな軸で転職活動を行える
  • 全国12拠点で職場訪問を行い、職場の内情や仕事の忙しさまでしっかり把握
  • 日本調剤グループのノウハウを生かした教育・研修制度が充実

ファルマスタッフの悪い評判・口コミから見る3つの登録のデメリットと解決策

まずは、ファルマスタッフの悪い評判や、口コミからわかるデメリットについて見ていきましょう。編集部の調査でわかったデメリットは、以下の3つです。

ファルマスタッフのデメリット

  1. 求人紹介がしつこい、逆に少ないと感じる場合がある
  2. 担当者によって対応にムラがある
  3. 企業求人が少ない

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

デメリット1. 求人紹介がしつこい、逆に少ないと感じる場合がある


ファルマスタッフの担当キャリアアドバイザーからの求人紹介連絡がしつこいと感じる場合と、逆に求人紹介件数が少なすぎて連絡がほとんどない場合の両極端な不満を持つ利用者がいるようです。

そうした状況に陥る理由としては、以下が考えられます。

求人紹介がしつこいと感じるケース

  • 担当者が良かれと思って新着求人をたくさん紹介している
  • 担当者にノルマが課せられている

求人紹介が少ないと感じるケース

  • 他の求職者よりもサポート優先度を下げられている
  • 希望条件に合う求人情報がない

しつこいと感じるほどの連絡を防止するためには、事前に連絡のタイミングや頻度の希望を伝えておくことがおすすめです。

逆に紹介求人数や連絡が少ないと感じるようなら、最初のヒアリングの段階で譲れない希望条件を伝えたうえで、どこまでなら妥協できるか整理して伝えておくと良いでしょう。希望条件の幅を持たせておくことで、紹介可能な求人数が増えますし、サポートの優先度も上がります。

ファルマスタッフの場合、登録時に要望や面談方法の指定が可能ですが、それでも自身の希望する連絡頻度と合わないことがあります。スピーディーな対応を求めている方は、スピード感に定評のある薬キャリAGENTの利用、じっくり相談して転職を進めたい方はヒアリング力に定評のあるマイナビ薬剤師の利用も検討すると良いでしょう。

デメリット2. 担当者によって対応にムラがある

利用者の口コミを見ると、担当者によって対応にムラがあるという声も見受けられました。実際の口コミがこちらです。

25歳・女性 調剤薬局から調剤薬局へ転職

担当者によって対応が違った

1人目の担当者は薬局見学の際の待ち合わせ場所を間違えたり、求人先の給与の額についての情報が曖昧だったりで不満に感じました。また、上から目線で話されているように感じることもありました。そのことを事務局に伝えるとすぐに担当者を変えてくれ、新しい方はとても迅速に動いてくださり、スムーズに転職できました。給与面での交渉もしてくれ、内定後もフォローをしていただき全体的には満足しています。

対応ムラが出てしまう背景としては、担当者の経験年数や転職希望者との相性が影響していると考えられます。また、転職希望者の要望や悩みをきちんと理解しないまま対応をしてしまっている可能性も考えられるでしょう。

万が一、相性が良くないと感じた場合は、担当者の変更を申し出ることも可能です。転職活動成功は担当者の腕前によると言っても過言ではありません。少しでも気になる点がある場合には、すぐに事務局へ相談してみましょう。

ファルマスタッフの場合、フリーダイヤル(0120-38-8931)もしくは公式サイトのお問い合わせフォームから希望を伝えられます。

ファルマスタッフ問い合わせ

引用:ファルマスタッフ「求人紹介・ご登録情報に関するお問い合わせフォーム

デメリット3. 企業求人が少ない


ファルマスタッフは、他の転職サイトと比較すると企業の求人数が少ないと言われています。主要転職サイト4社で比較した表が以下の通りです。

薬剤師転職サイト主要4社の企業求人比較

順位/商標名 企業の公開求人数
1位 マイナビ薬剤師 5,252件
2位 ファルマスタッフ 403件
3位 リクナビ薬剤師 231件
4位 薬キャリAGENT 137件

(転職ハブ調べ 2022年3月現在)

ファルマスタッフが保有する企業求人は403件と2位に入っていますが、1位のマイナビ看護師はその13倍となる5,252件。大きく差がついており、ファルマスタッフの企業求人は決して多いとは言えません。

転職活動において大切なのは他社との比較検討です。少しでもたくさんの求人を探したい場合には、他社サイトも併用していきましょう。特に、企業への転職を考えている場合は、ファルマスタッフだけではなくマイナビ薬剤師も併用するようにしてはいかがでしょうか。

ファルマスタッフの良い評判・口コミから見る登録すべき5つのメリット

続いてファルマスタッフの良い評判や口コミからわかるメリットを見ていきましょう。編集部の調査によるメリットは、以下の5つです。

ファルマスタッフのメリット

  1. 求人の数や種類が豊富
  2. 調剤薬局に強く、詳しい職場情報を持っている
  3. 拠点数が多く、地方にも強い
  4. 高収入・好条件求人が多い
  5. 教育・研修制度が整っている

メリット1. 求人数が多く求人の種類が豊富

ファルマスタッフは公開求人数が多く、その数は4万1,000件以上(2022年3月時点)。正社員だけではなく、派遣やパートなどの多様な働き方に対応しているほか、職場も調剤薬局・ドラッグストア・病院とたくさんの求人が揃っています。

ファルマスタッフの公式サイトでは、都道府県や市区町村、最寄り駅といったエリアで探す以外に、以下のような条件から、求人を検索できます。

【求人検索条件】

業種 調剤薬局、病院・クリニック、企業、ドラッグストア(調剤あり)、その他
雇用形態 正社員、パート・アルバイト、派遣、紹介予定派遣
給与 年収、月給、時給
注目キーワード 新卒、5月入社、ウエルシア薬局、スギ薬局、派遣薬剤師、メーカー・企業、病院薬剤師、年収600万円、年収700万円、急募 など

その他、以下のような特集を組み、種類豊富な求人を検索しやすい仕組みとなっています。

主なテーマ別求人特集

  • 土日休みの正社員求人特集
  • メーカー企業の薬剤師求人特集
  • 病院薬剤師の求人特集
  • 新卒第二新卒歓迎の正社員求人特集
  • 住宅手当あり×年収600万以上の求人特集
  • 働きやすい派遣就業の求人特集 など
ファルマスタッフ 求人特集

引用:ファルマスタッフ

このように、ファルマスタッフの利用で地域や職場、働き方などさまざまな軸で転職活動を行えます。実際に寄せられた口コミをご紹介します。

20代後半・女性 単科の専門病院から調剤薬局へ転職

薬剤師の自由な働き方を意識した転職に強い

ファルマスタッフの大きな特徴としては、薬剤師の自由な働き方を意識した転職に強いという点です。例えば、他の転職サイトですと正社員以外の求人が限られている、または良い条件でも希望勤務地が遠いといったこともあります。ファルマスタッフでは居住地からより近い会社を何社か紹介していただけるので、転職後のイメージが湧きやすいといった利点があると思います。利用して良かったと思います。

バラエティ豊かな求人を保有するファルマスタッフであれば、幅広い候補の中から、あなたに合った企業を紹介してくれるでしょう。

メリット2. 調剤薬局に強く詳しい職場情報を持っている

ファルマスタッフは、調剤薬局の転職に強いと言われています。というのも、グループ企業は大手薬局チェーンの日本調剤株式会社。調剤薬局としてのノウハウを活かした転職サービスを展開しているので、調剤薬局へ転職の際に必要なスキルやテクニックなども教えてもらえるでしょう。

40代前半・男性 調剤薬局から調剤薬局へ転職

地域に密着した調剤薬局へ転職できた

地域(北海道)に密着した調剤薬局勤務を希望していました。最低でも5店舗ほどを運営している調剤薬局への転職を希望していたのですが、自分で探すには限界がありました。ファルマスタッフを利用したところ、希望通りの職場を教えていただいたので助かりました。

ファルマスタッフでは、大手薬局チェーンのグループ企業である強みを活かし、調剤薬局への転職に役立つ情報や、自分に合う企業を教えてくれるでしょう。

ファルマスタッフの担当者は、直接紹介先に足を運び、コミュニケーションを取っているため、求人票だけではわからない職場の内情や仕事の忙しさまでしっかり把握しています。

就業先の1日当たりの処方箋の枚数や残業の有無はもちろん、職場の雰囲気や文化といった詳しい職場環境なども応募前に伝えてくれます。

転職先とのミスマッチがほとんどないと定評のあるファルマスタッフ。それは、一人ひとりの希望条件だけではなく、職場の雰囲気も考慮したうえで選定した求人を紹介してくれるからでしょう。

25歳・女性 調剤薬局から調剤薬局へ転職

社長や薬局長の人柄等も教えてくれた

調剤薬局での転職を考えてファルマスタッフで進めていましたが、噂通り、本当に自分に合った求人を多数紹介してもらえました。合わない求人ははっきりと合わない旨も伝えてくれたので助かりました。書類上では年間休日が少ない求人でも、実際は完全週休2日であることがわかったり、給与面でも具体的な金額を教えてくれたりと提供いただける情報も多く、社長や薬局長の人柄等も教えてくださり面接・入社もスムーズだったように思います。実際に転職してみて人間関係も良く福利厚生や勤務形態にも満足しています。

メリット3. 拠点数が多く地方の求人に強い

ファルマスタッフは北海道から九州まで12拠点を構え転職支援を全国展開しています。各地域に担当者が配置され、地域密着型でエリアの状況を把握している点が地方の求人に強い理由です。

地方の詳しい求人情報は入手しがたいので、地元で就職を希望する方にとってはとても貴重ですね。求人側へ頻繁に訪問して築いた信頼関係を活かし、条件交渉を有利に進めてくれることもあるようです。

実際に、地元で就職した方の口コミをご紹介します。

20代前半・女性 ブランクから調剤薬局のパートへ転職

地区の担当者が地元で働きたいという意図を汲んでくれた

地域の求人に強く、交渉力も高いと思います。地域ごとに細かく担当者がいるようで、希望を聞かれたあとは自身の地区担当につないでいただけます。私の地区(愛知県)の担当者は仕事も早く、地元で働きたいという意図を組んでいろいろな求人を紹介してくれました。

20代前半・女性 ブランクから調剤薬局のパートへ転職

地区ごとの求人傾向も教えてもらえた

地元の調剤薬局(中小企業)に非常に強いと思ったので、地元で就職したい人にはぴったりだではないでしょうか。地域ごとに担当者がいるので、その担当者が以前紹介した薬剤師が在籍中の職場なども多く紹介してもらえました。そこでの地域色(地区ごとの求人傾向)も教えてもらえます。

口コミからも、地域に強い担当者が親身に対応してくれることがわかりますね。

メリット4. 高収入・好条件求人が多い

ファルマスタッフは高収入、好条件求人が多いと言われています。中には、他の転職サイトに掲載されている条件よりも提示給与が多い場合もあるようです。また、正社員だけではなく派遣薬剤師も高時給求人があります。

このようにファルマスタッフに高収入求人や良い条件の求人が多いのは、ミスマッチが少ない薬剤師の紹介実績があり、採用側の薬局や病院から信頼を得ているからです。

【年収600万円以上の高収入求人数と割合】

ファルマスタッフ マイナビ薬剤師 薬キャリAGENT
12,682件(29.57%) 9,886件(19.39%) 7,047件(23.19%)

(2022年2月現在 転職ハブ調べ)

主要転職サイトと年収600万円以上の求人数を比較したところ、上記の結果となりました。求人数、求人割合の両方で、ファルマスタッフが頭一つ抜きん出ていることがわかります。

メリット5. 登録者向けのスキルアップ・キャリアアップセミナーを受講できる

ファルマスタッフのグループ企業である大手薬局チェーン・日本調剤株式会社が持っている教育ノウハウを活かし、登録者様向け・派遣就業者様向け・一般薬剤師様向けに、薬剤師としてのスキルアップ・キャリアアップを支援する教育精度が整っています。

【ファルマスタッフの教育制度・サポート体制一覧】

登録者向け教育制度 JPラーニング
(研修認定薬剤師の単位申請に対応)
派遣スタッフ向け
教育・就業サポート体制
教育研修制度
(入職時導入研修・キャリア支援研修)
スキルアップ講座
ファーマシーセミナー
(日本薬局学会主催セミナーの参加費補助)

(出典:ファルマスタッフ公式サイトより

ファルマスタッフは派遣求人を多数保有!福利厚生も完備

先述した通り、ファルマスタッフは正社員以外の求人も豊富な点が特徴です。なかでも、派遣求人は特に多数保有しています。ファルマスタッフの派遣求人の特徴は、以下の通りです。

ファルマスタッフの派遣求人の特徴

  • 求人数が多い
  • 高時給の求人が多い
  • 教育制度が充実している
  • 福利厚生も完備している

ファルマスタッフは派遣求人数が多いからこそ、待遇面だけではなく、希望の条件にあった派遣先がみつかりやすいのです。

教育制度や福利厚生も整っていますし、就業開始時には確認事項やアドバイスがあり、就業後も安心して業務に取り組めるようにサポートが続きます。

ファルマスタッフの福利厚生の組合名と、自己負担額は以下のとおりとなっています。

【福利厚生の組合名・自己負担額】

組合名 東京薬業健康保険組合
自己負担額 健康保険:24,250円/月
介護保険:3,750円/月
加入条件 1週間の労働時間が20時間以上、契約期間が所定の期間を超える場合

加入条件に該当するかどうかなど、事前にチェックしておくとスムーズです。

ファルマスタッフの特徴と基本情報

ここでは、ファルマスタッフの企業の特徴や概要、基本情報についてご紹介いたします。

ファルマスタッフを運営するのは、株式会社メディカルリソース。全国に597店舗展開中の調剤薬局チェーン企業、日本調剤株式会社のグループ企業です。調剤薬局が母体となった人材派遣・紹介会社として2000年2月に誕生して以降、現在は、薬剤師や医師、看護師・登録販売者の求人サービスを提供しています。

ファルマスタッフでは、「薬剤師の能力・地位の向上」「薬剤師を通じた患者の満足と客先との共栄」「調剤活動を通じた社会への貢献」を目標とし、全国に展開しています。

【ファルマスタッフの基本情報】

運営会社 株式会社メディカルリソース
グループ企業 日本調剤株式会社
設立 2000年2月
資本金 93 百万円
本社所在地 〒100-6740
東京都千代田区丸の内1-9-1 グラントウキョウノースタワー40階
対応地域 全国
主な拠点 札幌、宮城、大宮、船橋、東京、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、福岡
厚生労働大臣認可 取得
医療分野における適正な有料職業紹介事業者認定 取得
優良派遣事業者認定 取得

(2022年2月現在 転職ハブ調べ)

徹底比較!ファルマスタッフとマイナビ薬剤師の求人数を比べてみた

数多くある薬剤師専門の転職サイトの中で、ファルマスタッフとよく比較されるのが、最大手のマイナビ薬剤師。

転職ハブ編集部では、職場別・雇用形態別・希望条件別の求人数でファルマスタッフとマイナビ薬剤師を徹底比較!そこから以下の結果がわかりました。

ファルマスタッフ マイナビ薬剤師
  • 調剤薬局求人が多い
  • 派遣求人が多い
  • 高収入求人が多い
  • ドラッグストア求人が多い
  • 正社員、パート求人が多い
  • 未経験OK求人が多い

それでは、求人数の比較を一つひとつ詳しく見ていきましょう。

職場別求人数で比較

ファルマスタッフ、マイナビ薬剤師それぞれの職場別保有公開求人数は以下の通りです。

【職場別求人数(単位/件)】

職場 ファルマスタッフ マイナビ薬剤師
調剤薬局 38,816 34,038
ドラッグストア 7,044 14,232
病院 3,241 3,150
企業 335 5,252

(2022年1月時点 転職ハブ調べ)

ドラッグストアや企業の求人は、マイナビ薬剤師のほうがファルマスタッフより多く保有していますが、調剤薬局、病院の求人はファルマスタッフの方が多いことがわかりました。

雇用形態別求人数で比較

ファルマスタッフ、マイナビ薬剤師それぞれの雇用形態別保有公開求人数は以下の通りです。

【雇用形態別求人数】(単位/件)

雇用形態 ファルマスタッフ マイナビ薬剤師
正社員 25,631 47,518
派遣 1,386 0
パート 14,050 26,517

(2022年3月時点 転職ハブ調べ)

正社員、パートの求人は、ファルマスタッフよりマイナビ薬剤師のほうが多く保有しています。ただし、マイナビ薬剤師は派遣求人を取り扱っていないため、派遣でも求人を探したい方にはファルマスタッフがおすすめです。

派遣求人を扱っている薬剤師転職サイト自体少ないため、正社員・派遣・パートのどれも取り扱っているファルマスタッフは希少な存在です。

希望条件別求人数の比較

ファルマスタッフ、マイナビ薬剤師それぞれの希望条件別保有公開求人数は以下の通りです。

【希望条件別求人数(単位/件)】

希望条件 ファルマスタッフ マイナビ薬剤師
高収入 12,038 9,822
土日休み 4,789 5,374
残業なし 15,538 17,239
未経験OK 21,589 31,945

(2022年3月時点 転職ハブ調べ)

土日休み・残業なし・未経験OKの条件ではマイナビ薬剤師の方が多く求人を保有していますが、高収入の求人はファルマスタッフの方が多い結果となりました。

公式サイトでは「住宅手当あり×年収600万円以上」など高収入条件の求人特集が組まれ、「年収600万円」「年収700万円」といった重要キーワードでも求人が検索できるなど、収入アップを目指して転職する薬剤師にはファルマスタッフはおすすめの転職サイトと言えるでしょう。

求人は多ければ多いほど比較対象が増えます。もちろん併用するのも一つの手ですが、「一つの転職サイトのみで転職活動をしたい!」という場合には、希望条件の求人が多いサイトを登録してみてはいかがでしょうか?

ファルマスタッフはこんな薬剤師におすすめ

ファルマスタッフは、下記のような薬剤師におすすめの転職サイトです。

  • 年収を上げたい薬剤師
  • 派遣で転職したい薬剤師
  • スキルアップしたい薬剤師

先ほどのマイナビ薬剤師との比較でも明確なように、ファルマスタッフは高収入求人を多数掲載しています。そのため、今よりも年収アップを目指す薬剤師にとってはぴったりの転職サイトです。

また、派遣薬剤師の求人を取り扱う転職サイトが少ないなか、ファルマスタッフは派遣求人も豊富に取り揃えているので、自由な働き方を選択しつつ高時給で収入を落とさない派遣という選択肢も視野に入れている方にもおすすめ。

さらに、日本調剤グループのノウハウを活かした教育・研修制度が充実しているのも大きなポイント。これらの制度を利用して、スキルアップ・キャリアアップも目指せます。

薬剤師の転職サイトに複数登録すべき3つの理由

転職活動する際、自分に合った転職サイトをみつけることは非常に大切です。しかし、それ以上に大切なのは、複数の転職サイトに登録しておくこと。その理由は3つあります。

  • 複数のキャリアアドバイザーを比較できる
  • 複数の観点からアドバイスをもらえる
  • 転職サイトごとの独占求人を紹介してもらえる

転職活動をサポートしてくれるキャリアアドバイザーは非常に重要な役割を担っており、自分に合った担当者に出会うことが転職成功のカギを握っています。

しかし、転職サイト1社のみの利用では合う合わないの比較もできません。複数登録を行うことで自分に合ったキャリアアドバイザーや、その特徴をみつけられるでしょう。それだけではなく、複数の視点からアドバイスをもらえるので、より精度の高い転職活動が行えます。

また、転職サイトにはそれぞれ、他社では取り扱っていない独占求人が存在する場合があります。そのため、登録していないと大きな機会損失になってしまう可能性も。

1社でも多くの求人に出会うために、ぜひ複数の薬剤師転職サイトに登録しておきましょう。

薬剤師専門転職サイトの現役キャリアアドバイザー

薬剤師転職は今、完全な買い手市場
「薬剤師の転職市場は数年前と大きく変わり、今は完全な買い手市場です。求人数自体が減っており、薬剤師の年収も数十万、数百万単位で下がっているのが実情です。その中で、より良い条件の求人と出会い転職するには、複数の転職サイトに登録し、より多くの求人を紹介してもらい、給与や条件を比較検討する必要があるでしょう」

ファルマスタッフと併用したいおすすめ薬剤師転職サイト

初めての転職に寄り添いサポート|マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

求人数 56,860件
おすすめの年代 20代・30代
転職スピード 全対応

おすすめポイント

  • 蓄積してきた豊富なノウハウを活かし、グループ全体で的確かつ丁寧な求職者のサポート
  • 職場訪問により求人情報では知りえない企業の魅力やよりリアルな職場の雰囲気
  • 多種多様なニーズに対応できる業界トップクラスの求人数を保有

迅速な対応と早い連絡が好評|薬キャリAGENT

薬キャリAGENT

求人数 31,640件
おすすめの年代 全年代
転職スピード すぐ転職

おすすめポイント

  • 医療業界トップクラスのエムスリーキャリア運営で医療業界に強いパイプを持つ
  • ライフステージの変化にも柔軟な求人が豊富にそろっている
  • 時間のかかる対面対応を省き、電話・メールに絞った転職サポート

最短3日のスピード転職が可能|リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師

求人数 42,978件
おすすめの年代 40代以上
転職スピード すぐ転職

おすすめポイント

  • 好条件の求人に出会える可能性が高いうえに最短3日でのスピード転職が可能
  • リクルートグループ運営で、全体の75%以上、約10万件の非公開求人を保有
  • 会員限定アプリ「myCarrY」で担当コンサルタントに相談・連絡することが可能

ファルマスタッフを利用する際の注意点!良いキャリアアドバイザーの見極め方とは

転職を検討している薬剤師にはぜひ利用していただきたいファルマスタッフ。ただし、あらかじめ注意しておかなければいけないポイントもいくつかあります。キャリアアドバイザーは、以下の3点をチェックするようにしましょう。

  • 対応や人柄が良いか
  • 提案の質は良いか、求人情報は詳しいか
  • 業界知識や採用動向に詳しいか

それぞれ詳しくみていきましょう。

対応や人柄が良いか

二人三脚で転職活動を進めていくのですから、やはり大切なのは対応や人柄。いくら良い求人があったとしても、キャリアアドバイザーの対応が悪いと相談しにくいですよね。

また、求職者の話をきちんと聞く姿勢のないの場合、転職後のミスマッチが生じる可能性は大きくなります。希望に沿った求人を紹介してもらうためにも、ヒアリングや電話・メールの対応、質問への回答スピードや内容など、担当者の対応や人柄をきちんとチェックしましょう。

提案の質は良いか、求人情報は詳しいか

ただ単に求人を紹介するだけではなく、質の高い提案や、詳しい仕事紹介を行ってくれるかどうかも重要です。

転職者の不安や希望をしっかり汲み取り、行動してくれるキャリアアドバイザーであれば、よりマッチした求人を紹介し、転職活動のサポートをしてくれるでしょう。

紹介された求人は希望に合っているか、希望と異なる求人を紹介した場合はきちんと筋の通った説明ができるかなどで、提案の質がチェックできるでしょう。

業界知識や採用動向に詳しいか

当然のことですが、業界知識や採用動向を把握しているキャリアアドバイザーに担当してもらいましょう。業務内容の理解はもちろんのこと、薬剤師が使用する機材の知識や理解があれば、より的確な転職先を紹介してくれます。

質問したことにその場で答えられるキャリアアドバイザーがベストですが、すぐに答えられなくても、その日のうちに確認・回答してくれる担当者もおすすめです。キャリアアドバイザー歴が短く知識が足りない部分があっても、スピード感とやる気で熱心な転職サポートをしてくれるでしょう。

万が一、キャリアアドバイザーに気になる点がある場合には、事務局に相談して担当変更を希望することも可能です。また、登録時に「ご質問・ご要望など」という項目があるので、あらかじめどんなキャリアアドバイザーを希望するかこだわりポイントを記載しておくと、担当者の選考に考慮してくれるでしょう。

ファルマスタッフの登録から転職までの流れ7ステップ

ファルマスタッフの登録から転職までの流れは、以下の7ステップとなっています。

ファルマスタッフ 転職の流れ

1.登録

まずは、申し込みフォームもしくはフリーダイヤル(0120-38-8931)から登録を行います。

申し込みフォームの登録では、氏名と連絡先、希望条件など必要情報の記載が必要です。登録時間は1分ほど。登録後、キャリアアドバイザーから電話などの連絡があります。

このファーストコンタクトで、連絡がつきやすい時間帯を伝えておくとこちらの都合に合わせてもらえます。

2.面談・ヒアリング

登録後は、キャリアアドバイザーと個別面談を行います。転職にいたった経緯やこれまでの経験、転職先の希望などのヒアリングがあります。気になることや悩みも隠さず伝えておきましょう。所要時間は60~90分です。

まだ転職するかどうか迷っている方は、相談だけでももちろん可能です。キャリア相談をしながら今後の働き方や方向性を決めていけば問題ありません。

3.求人紹介

こだわりの希望条件やこれまでの経験をもとに、いくつか求人を紹介してもらいます。条件に合う求人がみつかるまで何度もやり取りを行います。

担当者は実際に紹介先まで足を運んでいるため、条件だけではなく職場の雰囲気や残業の有無など、求人票だけではわからない情報も把握。求人紹介の際にしっかり答えてくれます。

転職希望地域の転職市場なども教えてもらえるので、より条件に合った納得度の高い職場に応募するためにも、わからないことや気になることはどんどん質問していきましょう。

4.応募

紹介された中で応募したい求人が決まったら、キャリアアドバイザーへ伝えましょう。意思確認をしたうえで、担当者は求人先へ推薦してくれます。

面接日のスケジュール調整や条件交渉などもキャリアアドバイザーが代わりに行ってくれます。

5.履歴書・職務経歴書の添削・面接対策

転職活動サポートの一環として、応募書類の履歴書、職務経歴書の添削や面接対策も行ってくれます。

求人先との親密なネットワークをもとに、面接内容や選考の傾向なども教えてもらえます。例えば、面接官がどういったタイプでどのような人材を求めているか、どういった質問がよくされるかなどを事前に指導してもらえます。

6.面接・職場訪問

ファルマスタッフでは、基本的に担当者による面接の同行はなく、転職者一人が参加します。面接や職場訪問では、入社後のイメージが持てるかどうかや、不安に感じる部分がないかなどを確認しましょう。

気になることや細かい勤務条件は、面接の前後に担当者へ相談・確認ができます。給与面など直接自分からは聞きにくいことは、キャリアアドバイザーを通して問い合わせてもらいましょう。

7.内定・入社

面接に通過し、採用条件の調整が終了次第、内定となります。入社日の調整の代行や、現在の勤務先から円満退職を行うためのフォローも、担当者がその都度対応してくれるので安心です。

また、ファルマスタッフでは「転職してサポートが終わり」というわけではなく、転職後も相談にのってくれます。入社後に不安や問題が生じたら、遠慮なく相談してみましょう。

転職活動が終了したら…ファルマスタッフの退会方法

「無事に転職活動が成功した」「連絡がしつこいので退会したい」そんな場合は、メールか電話一本で退会が可能です。メールで連絡する際の方法は以下の2つです。

  • エージェントへの返信用アドレスで連絡する
  • 公式サイトのお問い合わせフォームから連絡する

どちらの方法をとる際にも、退会理由を明記しておきましょう。その際、「他の転職サイトで企業から内定が出た」「転職活動を休むことにした」という理由が一般的です。

個人情報は抹消してもらえる?

退会後に気になるのが、登録した個人情報も抹消してもらえるのかということ。基本的に登録時の個人情報は、退会後も転職サイト側で保管されています。

ただし、登録者が希望する場合には情報を消去してもらえます。情報を消去してもらいたい場合には、退会希望のメールに一言添えておくのが良いでしょう。もしくは、運営会社の株式会社メディカルリソースの個人情報問い合わせ窓口にメールにて依頼しましょう。

個人情報の抹消後はこれまでの利用履歴も消去されるので、万が一再登録する際にはもう一度情報を登録し直さなければいけません。

参考:ファルマスタッフ「プライバシーポリシー(個人情報保護方針)

再登録はできる?担当者は変わる?

一度退会してしまっても再登録は可能です。個人情報の消去を依頼したり、退会から一定期間が過ぎてしまったりした場合には、再度情報登録が必要です。

なお、担当者は変わる場合が多いので、以前と同じ担当者を希望する場合には相談してみるのが良いでしょう。

退会のデメリット

一度退会してしまうと、再登録しない限り転職サービスは受けられなくなります。求人情報の提供や紹介、転職サポートも一切ストップしてしまうため、まずは退会するかどうかも含めじっくり検討しましょう。

なお、選考期間中は基本的に退会はできません。特に一次面接を受ける前の段階で退会するとエージェントや企業に迷惑をかけてしまいますし、場合によっては引き留められたり、理由を求められたりします。スムーズかつトラブルを避けて退会するためにも、選考期間中の退会は避けましょう。

不満で退会する前に試してほしい3つのこと

ファルマスタッフに不満があって退会したい場合、退会前に以下の3つのことを実践してみましょう。そうすることで、退会することなく転職活動が続けられる場合もあります。

キャリアアドバイザーとの相性を理由に退会する場合:担当変更を希望してみる

ファルマスタッフでは、希望すれば担当者を変更してもらえます。理由もきちんと伝えれば、スムーズに対応してくれるでしょう。担当変えの理由を考慮して人選されるため、不満が解消できるうえ有能なキャリアアドバイザーに変わるケースが多く、転職活動がよりスムーズに進むでしょう。

しつこい連絡を理由に退会する場合:電話NGと伝える

キャリアアドバイザーとの相性は悪くないけれど、頻繁な電話連絡に困っている場合には、「電話ではなくメールで連絡してほしい」と伝えましょう。

もしくは「○時以降は電話をしないでほしい」「平日の日中は勤務中なので電話はかけないでほしい」など時間制限を伝えることで配慮してくれるようになります。

求人の少なさを理由に退会する場合:自己分析・希望条件を整理して優先順位を明確にする

「紹介求人が少ない」と悩んでいる場合は、改めて自己分析をしなおし、希望条件を整理してみると良いでしょう。なぜなら、求人が少ないのではなく、希望条件が多すぎるという場合もあるからです。

ファルマスタッフの利用をやめて他の転職サイトに変えても、希望条件を整理できないままでは、また同じ悩みにぶつかってしまいます。優先順位を明確にして、条件を緩和し、改めて求人の比較検討を行いましょう。

現在の担当者に相談するのも一つの方法ですが、アドバイスはもらえても最終的に決断するのは自分。転職で求める条件は、自分自身でじっくり考えることで明確になっていきます。

なぜ転職したいのか、どんな働き方をしたいのかを改めて考え直して整理し、譲れる部分があれば担当者に伝えましょう。そのステップを踏むことで紹介求人の幅も広がり、自分に合う求人がみつかるかもしれません。

ファルマスタッフのQ&A~薬剤師からよくある質問~

最後に、ファルマスタッフに多く寄せられるQ&Aをご紹介します。気になる点がある方は、ぜひチェックしてください。

紹介手数料、登録料金の仕組みを教えて!

裏事情 転職エージェントの仕組み

「複数回に及ぶ面談や、日程調整、条件交渉などのサービスがなぜ無料で受けられるの?」

そう思っている転職者は非常にたくさんいます。なぜ、転職サービスが無料なのか。その答えは、「転職エージェントは、紹介企業から受け取る成功報酬で費用を賄っているから」です。

このような人材紹介ビジネスは、入社決定後に初めて報酬が発生します。金額は、転職者の年収の20%〜30%ほど。そのため、転職者は一切の費用を負担する必要がないのです。

履歴書や職務経歴書の添削はしてもらえる?

ファルマスタッフでは、面接対策はもちろん履歴書や職務経歴書などの応募書類も添削してくれます。

求人側の内情や傾向を把握している担当者が、求人ごとに抑えるべきポイントや正しい書き方なども丁寧に教えてくれるので、自己応募の際にも役立ちます。

転職祝い金はないの?

現在、転職祝い金はどの転職サイトも行っていません。というのも、令和3年4月1日から職業安定法に基づく指針が一部改正され、転職祝い金が禁止となったからです。

ただし、祝い金ではない形でお得なキャンペーンを実施している場合もあるので、登録時にチェックしてみるのが良いでしょう。

参考:厚生労働省-厚生労働省・都道府県労働局公式HP

まとめ

ファルマスタッフの特徴や口コミ、デメリットなどをご紹介してきました。最後に、ファルマスタッフの特徴をおさらいします。

  • 高収入求人、派遣求人が多数
  • 日本調剤グループが運営しているので、調剤薬局の転職に強い
  • 福利厚生や、研修制度も充実
  • 地域に特化しているので、地元での転職に強い

転職活動を行う際には、できるだけ多くの求人から比較検討することが大切です。なかでもファルマスタッフは、高収入求人や派遣求人、調剤薬局の求人が豊富なので、それらの条件にマッチする方はまず登録から始めてみましょう。

ファルマスタッフ

求人数 41,213件
おすすめの年代 全年代
転職スピード じっくり相談

おすすめポイント

  • 地域や職場、働き方などに合わせてさまざまな軸で転職活動を行える
  • 全国12拠点で職場訪問を行い、職場の内情や仕事の忙しさまでしっかり把握
  • 日本調剤グループのノウハウを生かした教育・研修制度が充実

時間アイコン 投稿日:21.12.23

おすすめ関連記事

時間アイコン 22.05.26

薬剤師転職サイト11社おすすめ人気ランキング!職場別比較や選び方も紹介

薬剤師転職サイト

時間アイコン 22.05.27

薬剤師転職エージェント5社を徹底比較!メリットある選び方は?

時間アイコン 22.05.27

マイナビ薬剤師の評判・口コミは悪い?メリット、デメリットから見えた特徴・おすすめ

マイナビ薬剤師

時間アイコン 22.05.27

ファーマキャリアの評判は?口コミからわかる特徴とおすすめな薬剤師を解説

no-image

時間アイコン 22.04.28

薬キャリAGENTの評判は悪い?求人の特徴を薬剤師の口コミから解説

薬キャリ

TOP