薬キャリAGENTの評判は悪い?求人の特徴を薬剤師の口コミから解説

薬キャリ

薬キャリAGENTの評判ってどう?
他の薬剤師転職サイトと何が違う?

当編集部の調査では、薬キャリAGENTの良い評判と悪い評判には下記の傾向がありました。

【悪い評判・口コミ】薬キャリAGENTのデメリット 【良い評判・口コミ】薬キャリAGENTのメリット
  • ・対面で相談ができない
  • ・ドラッグストア・調剤薬局の求人数が少ない
  • ・担当キャリアアドバイザーによって対応にムラがある
  • ・病院への転職に強い
  • ・ママ薬剤師向けの特集があり求人が探しやすい
  • ・レスポンスが早く転職活動がスムーズ

上記の評判や特徴、求人数の比較をまとめると薬キャリAGENT利用の転職に向いている薬剤師は次の4タイプとなります。

  • 病院へ好条件で転職したい薬剤師
  • ママ薬剤師
  • すぐに転職したい薬剤師
  • 派遣で働きたい薬剤師

この記事では薬キャリAGENTを実際に利用した薬剤師の口コミや評判をもとに、メリット・デメリット、特徴、得意分野、登録方法、利用をおすすめする薬剤師のタイプなどを詳しく説明しています。

これから転職を考えている方や、どの転職サイトに登録すべきか悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

薬キャリAGENT

求人数 31,640件
おすすめの年代 全年代
転職スピード すぐ転職

おすすめポイント

  • 医療業界トップクラスのエムスリーキャリア運営で医療業界に強いパイプを持つ
  • ライフステージの変化にも柔軟な求人が豊富にそろっている
  • 時間のかかる対面対応を省き、電話・メールに絞った転職サポート

<この記事で紹介している口コミの調査概要>
調査期間:2021年9月~2022年3月
調査方法:アンケート・インタビュー
調査:「転職ハブ」編集部

【悪い評判・口コミ】薬キャリAGENT登録の3つのデメリットと解決策

当編集部では、薬キャリAGENTで転職活動を行った薬剤師を調査。寄せられた薬キャリAGENT登録の悪い評判や口コミ、それに伴うデメリットは以下の3つです。

  • 悪い評判とデメリット1. 対面面接ではなく、電話面談のみに対応
  • 悪い評判とデメリット2. ドラッグストア・調剤薬局の求人数が少ない
  • 悪い評判とデメリット3. 担当エージェントによって対応にムラがある

悪い評判とデメリット1. 電話面談のみ対応しており、対面面接はできない

薬キャリAGENTでは、キャリアアドバイザーによる対面相談を行っていません。また、面接同行も不可となっており、転職活動をしたことのない人は不安に感じることもあるでしょう。実際に、このような悪い評判・口コミも見受けられました。

30代前半・女性

遠方のため直接会えなかった

迅速に対応いただけて、とても丁寧な方だったので全く不満はありません。強いていうのであれば、担当の方が東京の方だったので、物理的に距離があり、直接会うことが叶わなかったことが残念だったことくらいで、電話やラインですぐに対応いただけて助かりました。

スピードを求める転職活動では、対面面談や相談が必ずしも良いというわけではありません。担当者との日程調整に時間をとられ、転職活動がなかなか進まない可能性もあるからです。最近はオンライン面談や電話相談が主流になってきていますから、スピード感を持って転職したい方には、むしろ薬キャリAGENTがピッタリかもしれません。万が一、対面でゆっくり相談したい場合には、対面相談も行っているマイナビ薬剤師の併用がおすすめです。

悪い評判・デメリット2. ドラッグストア・調剤薬局の求人数が少ない

公開求人数が多い薬キャリAGENTですが、ドラッグストアや調剤薬局の求人数は少ない傾向にあります。実際、他の転職サイトに比べてドラッグストア・調剤薬局の求人紹介が少なかった、条件が悪かったという悪い評判・評価もあるようです。

薬キャリAGENTを含む薬剤師転職サイト大手5社の調剤薬局の公開求人数を比較してみました。

【調剤薬局・ドラッグストアの公開求人数比較表】
転職サイト 調剤薬局 ドラッグストア
薬キャリAGENT 24,153 4,433
マイナビ薬剤師 34,027 14,213
ファルマスタッフ 31,875 5,894
リクナビ薬剤師 30,629 10,221
ヤクジョブ 37,213 5,355

(2022年3月現在 転職ハブ調べ)

上記の通り、調剤薬局・ドラッグストアの両方で薬キャリAGENTが一番少ない結果となりました。

ドラッグストアや調剤薬局への転職を希望する方は、保有求人数の多いマイナビ薬剤師やヤクジョブ、リクナビ薬剤師にも登録し併用することをおすすめします。

悪い評判・デメリット3. 担当キャリアアドバイザーによって対応にムラがある

利用者の口コミの中には、担当者の対応に不満がある、以前の担当者と対応が違うという声も上がっています。担当者によって対応にムラがあるようです。

対応に差が出てしまう背景として、担当者の経験年数やヒアリング力が影響していると考えられます。求職者の要望や悩みをきちんと理解しないまま対応をしてしまっている可能性も考えられます。

20代後半・女性

担当者によって対応が違った

派遣の時の方は新人さんのような気がしましたが、本当にいい求人ばかり紹介してくださり、とても感謝しております。 パートを探してるときの方は、全く話にならなくて希望になに一つ当てはまらないようなものばかりでした。

20代後半・女性

全く頼る気になれなかった

子育てしながら働ける環境を探していました。担当コンサルタントも、同じく子育て中の方だったので、気持ちがわかっていただけるかと思ったのですかそうでもありませんでした。全く頼る気になれませんでした。

これは、薬キャリAGENTに限った話ではなく、他の薬剤師転職サイトを利用した場合もよく上がる不満です。

「自分に合わない」「良い求人を紹介してくれない」と感じる場合には、担当者変更を依頼する方法もあります。電話(0120‐979₋600)もしくは運営のエムスリーキャリア株式会社の問い合わせフォームから事務局に相談すれば、すぐに新しい担当に変更してもらえます。

また、他の転職サイトを利用するのも一つの手です。薬キャリAGENT以外の転職サイトを複数登録することで、相性の合う担当者と出会える可能性が高まります。併用をおすすめする他の転職サイトについては後の章で詳しくご紹介します。

薬キャリAGENT

求人数 31,640件
おすすめの年代 全年代
転職スピード すぐ転職

おすすめポイント

  • 医療業界トップクラスのエムスリーキャリア運営で医療業界に強いパイプを持つ
  • ライフステージの変化にも柔軟な求人が豊富にそろっている
  • 時間のかかる対面対応を省き、電話・メールに絞った転職サポート

【良い評判・口コミ】薬キャリAGENT登録の3つのメリット

続いては、薬キャリAGENTの良い評判や口コミについて見ていきましょう。利用した薬剤師から寄せられた評判・口コミからは、以下の3つのメリットが上がりました。

  • 良い評判とメリット1. 病院の転職に強い
  • 良い評判とメリット2. ママ薬剤師向け特集があり求人が探しやすい
  • 良い評判とメリット3. 連絡が早く転職活動がスムーズ

メリット1. 病院への転職に強く求人も豊富

薬キャリAGENTでは、さまざまな職場の薬剤師求人を取り扱っていますが、特に病院の求人が豊富で、薬キャリAGENTにしかない独占求人や非公開求人もあり、求人票だけではわからない調査情報も提供してくれるという良い評判が口コミが目立ちました。

病院求人の紹介を複数受けた薬剤師の口コミを見ていきましょう。

60代前半・男性

最初に病院の求人を5カ所も紹介してくれた

過去に長い間病院で働いており、ブランクを挟んでからの再就職です。病院でのキャリアが長いので、難しい質問をしたこともあったが、わかる範囲で回答してくれました。 また、病院求人を希望したところ、最初に5,6カ所、続いて2カ所くらい追加で紹介してくれました。5カ所も紹介してくれたのは驚きました。

薬キャリAGENTの運営母体は、医療業界トップクラスの総合キャリアサービスを展開するエムスリーキャリア株式会社。

薬剤師だけではなく医師の転職支援も行っており、紹介実績の多さでも多く、各医療機関からは厚い信頼を寄せられされています。そういった背景経緯から薬キャリAGENTは医療業界に強いコネクションがあり、条件交渉なども融通が利く点が強みです。年収600万円以上の高収入求人も豊富です。

病院への転職を検討している薬剤師にとって、薬キャリAGENTは登録しておいて損のない転職サイトと言えるでしょう。

良い評判とメリット2. ママ薬剤師向けの特集があり求人が探しやすい

薬キャリAGENTは、求人検索時に選ぶこだわり条件の中に、「ママ薬剤師におすすめ」「産休・育休制度あり」「未経験・ブランクのある方可」などの項目があります。そのため、ママ薬剤師からは希望条件に合う求人が探しやすいという良い評判や口コミ、それに伴うメリットが集まりました。

実際に、妊娠中に転職活動を成功させた薬剤師ママからの口コミを紹介します。

20代後半・女性

妊娠中でも働ける派遣先を紹介してもらった

かなり交渉力があったと思います。妊婦だった私を気遣っていただけるような温かい雰囲気の派遣先を紹介していただきました。最後まで気持ちよく働くことができました。契約交渉も積極的に行ってもらえたので、大変感謝しています。

薬キャリは、産休・育休制度が整っており取得実績がある求人や託児所がある求人が豊富です。他にも「育児支援制度」「育児短時間勤務制度」がある病院や企業などママ薬剤師が働きやすい求人を多く取り扱っています。

結婚や出産といったライフイベントが控えている方は、働き方を考え始めるタイミングで、求人に求める条件も大きく変わります。反対に、子供に手がかからなくなり復職する薬剤師は、ブランクがあり不安を抱えている方も多いでしょう。

薬キャリでは、このようなライフステージの変化に対応できる求人が豊富に揃っています。

良い評判とメリット3. 連絡が早く転職活動がスムーズ

薬キャリAGENTの担当者は、レスポンスの早さに定評があります。こまめに連絡をくれるので転職活動がスムーズに進んだという良い評判や口コミが多く見られ、利用する際の大きなメリットとなっているようです。

紹介求人や応募先に関する質問への対応も早く、わかることならその場で回答し、わからないことでもすぐに確認してメールや電話で返信してくれます。アプリを利用した転職活動ができる点も魅力です。

30歳 女性

コンサルタントとの連絡はスムーズ

登録してみたものの薬剤師転職サイトの利用にやや不安はありましたが、電話でのヒアリングでは現在の住所から交通の便なども考えてくださり、私の働きやすい環境も考慮してくれたりしたので、登録してみて良かったと感じました。コンサルタントさんとの連絡のやり取りはその後もスムーズで、休日にはゆっくり今後の相談などもできました。

28歳 女性

担当者からのレスポンスが早く助かりました

こちらからコンサルタントさんに連絡すると、休日でもすぐに返信や応答があったため、スムーズに転職活動を進めることができとても助かりました。担当者の返事待ちというのがなかったため、仕事の空き時間に今後の自分の就職について考えることができ、紹介された調剤薬局の特徴などを自分で調べる余裕もできました。

30代前半・女性

頻繁に連絡を貰えたので初めての転職活動でも安心

とても親身になっていただき、頻繁に連絡を貰いました。このため、初めての転職で不安が多かった私でも、とても安心感をもって転職活動ができました。面接への同行は物理的な距離のせいでかないませんでしたが、事前にシミュレーションをしていただけたので安心して面接に挑めました。

転職活動に大切なのはスピード感。買い手市場である薬剤師転職の市況を考慮すると、遅い対応では募集自体が終わってしまう場合が多いからです。

薬キャリAGENTの担当者は対面での面談は実施していませんが、その分スピーディで細やかな対応を得意としています。2回目以降の転職や、とにかくスピード重視で検討している方にとって、薬キャリAGENTはピッタリの転職サイトと言えるでしょう。

薬キャリAGENTはこんな薬剤師におすすめ

デメリットやメリットから総合的に判断すると、薬キャリAGENTの利用をおすすめする薬剤師のタイプは以下のとおりです。

  • 病院へ転職したい薬剤師
  • ママ薬剤師
  • すぐに転職したい薬剤師

薬キャリAGENTは、医療業界トップクラスの総合キャリアサービスを展開するエムスリーキャリア株式会社が運営。その背景から、病院求人に強いことが特徴で、病院へ転職したい薬剤師は登録必須の転職サイトでしょう。

その他、ママ薬剤師や妊婦薬剤師にもうれしい、ママ薬剤師向けの求人検索項目もあります。子育てと仕事が両立しやすい求人も豊富なので、あなたにピッタリ合う求人をみつけましょう。

また、対面相談は行っていないものの、電話やオンラインでの対応はとにかくスピーディ。紹介や日程調整もすぐに行ってもらえるので、安心して任せられます。

薬キャリAGENT

求人数 31,640件
おすすめの年代 全年代
転職スピード すぐ転職

おすすめポイント

  • 医療業界トップクラスのエムスリーキャリア運営で医療業界に強いパイプを持つ
  • ライフステージの変化にも柔軟な求人が豊富にそろっている
  • 時間のかかる対面対応を省き、電話・メールに絞った転職サポート

薬キャリAGENTは派遣求人を保有!福利厚生も完備

薬キャリAGENTは、正社員やパートだけではなく派遣求人も保有しています。実は、薬剤師専門の転職サイトの中には、派遣求人を扱っていない、または数が少ないサイトもあります。派遣での転職を考えている方は、薬キャリAGENTはしっかりチェックしておきましょう。

通常の派遣求人はもちろん、紹介予定派遣や病院派遣薬剤師も取り扱っています。特に病院派遣薬剤師は他社サイトでは少ない案件となるので、病院で働きたい派遣薬剤師は必見です。また、高時給の派遣案件が豊富な点も特徴です。

また、薬キャリAGENTの派遣求人は、福利厚生が充実しています。主な内容は以下の通りです。

  • 社会保険の加入(派遣先で2ヶ月を超える契約期間があり、週20時間以上の勤務をが条件)
  • 出産付加金9万円が給付
  • 勤務歴3ヶ月で産休育休取得可能

ママ薬剤師向けの求人が多い薬キャリAGENTでは、派遣薬剤師として働くママにも嬉しい制度が充実しています。

ただし、残念ながら薬キャリAGENTでは現時点で、教育制度は用意されていません。経験の浅い薬剤師やブランクがある薬剤師、キャリアアップのために研修を受けたい薬剤師は、制度が整っているファルマスタッフがおすすめです。

以下に、薬キャリAGENTの派遣求人モデルをいくつか紹介しますので参考にしてください。

年収700万円以上も可!高額派遣の求人例を紹介

給料 時給3,600円~
勤務時間 月~土 9:00~20:00 ※1日8時間、週5日勤務
休日・休暇 日祝
業務内容 調剤業務・服薬指導・薬歴管理など

週3勤務OK!ママ薬剤師向けの求人例を紹介

給料 時給2,400円~3,500円
勤務時間 火・水・金 9:00~18:00
休日・休暇 日祝
業務内容 調剤業務・服薬指導・薬歴管理など

(出典:薬キャリAGENT公式HP

薬キャリAGENTの特徴・基本情報

薬キャリAGENTの最大の特徴は、病院求人が非常に豊富である点です。

薬キャリAGENTの運営会社であるエムスリーキャリア株式会社は、医師・薬剤師を対象としたさまざまな総合キャリアサービス事業を展開しています。エムスリーキャリア株式会社の親会社は、世界最大規模の医療従事者向け会員制プラットフォーム「m3.com(エムスリー)」を運営しているエムスリー株式会社と、同じく医療従事者向け人材紹介・求人広告事業を行ってきた株式会社エス・エム・エス。2社のジョイントベンチャーである強みを活かし、医師・薬剤師の転職支援、医学生・薬学生の就職支援、病院情報の提供など幅広く行っています。

他にも、製薬企業の薬剤プロモーション・マーケティングを総合的に支援する「MR君」や製薬企業や医療機器メーカーの提供によるWebセミナー(Web講演会)に参加できるWeb講演会など、幅広いサービスを提供しています。

こういった運営会社の事業背景から、薬キャリAGENTはそのノウハウを活かし、病院薬剤師の転職支援に力を入れているのです。

運営会社 エムスリーキャリア株式会社 (英文表記 M3 Career, Inc.)
設立 2009年12月
資本金 1億円(2022年3月15日現在)
本社所在地 〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス
対応地域 全国
主な拠点 東京、大阪
厚生労働大臣認可 取得

【2022年最新】徹底比較!薬剤師専門の転職サイトの大手4社の求人数を比べてみた

薬剤師転職で人気の薬キャリやマイナビ薬剤師、ファルマスタッフ、リクナビ薬剤師。皆さんの中には、「薬キャリ以外にも薬剤師専門の転職サイトがあるけど、結局どれが良いの?」と感じている方も多いのではないでしょうか?そこで、薬キャリを含む薬剤師専門の転職サイト大手4社を徹底比較!編集部が職場別や希望別の求人数を調査しました。

【職場別】調剤薬局・病院・ドラッグストア・企業の求人数を比較

転職サイト 調剤薬局 ドラッグストア 病院 企業
薬キャリ 38,309 5,080 4,109 314
マイナビ薬剤師 34,027 14,213 3,171 5,252
ファルマスタッフ 31,875 5,894 2,847 403
リクナビ薬剤師 30,629 10,221 2,513 231

(2022年3月現在 転職ハブ調べ)

【雇用形態別】派遣・パート・正社員の求人数を比較

転職サイト 正社員 派遣 パート 単発
薬キャリ 37,873 1,324 11,207 33
マイナビ薬剤師 47,518 - 26,517 -
ファルマスタッフ 25,631 1,386 14,050 604
リクナビ薬剤師 40,364 - 35,221 -

(2022年3月現在 転職ハブ調べ)

【希望条件別】高収入・土日休み・残業なしなどの求人数を比較

転職サイト 高収入 土日休み 残業なし 未経験OK
薬キャリ 14,668 1,537 7,919 14,201
マイナビ薬剤師 9,911 2,333 16,485 31,428
ファルマスタッフ 10,640 12,515 11,601 17,282
リクナビ薬剤師 28,311 3,867 - 34,788

(2022年3月現在 転職ハブ調べ)

薬剤師専門の転職サイトの大手4社の求人の特徴を比較

薬剤師専門の転職サイト大手4社の求人件数を比較した結果、職場別ではマイナビ薬剤師、雇用形態・希望条件別ではファルマスタッフが充実していることがわかりました。その上で、薬キャリを含む薬剤師専門の転職サイト大手4社の特徴は以下のとおりです。

        
転職サイト 求人の特徴
薬キャリ
  • 病院求人が多い
  • 派遣、単発求人の取り扱いあり
  • 高収入・未経験OK求人が多い
  • マイナビ薬剤師
  • ドラックストア、企業求人が多い
  • 正社員、パート求人が多い
  • 未経験OK求人が多い
  • ファルマスタッフ
  • 企業求人が多い
  • 派遣、単発求人の取り扱いあり
  • 土日休みの求人が多い
  • リクナビ薬剤師
  • ドラックストア求人が多い
  • 正社員、パート求人が多い
  • 高収入・未経験OK求人が多い
  • 求人は多ければ多いほど比較対象が増えます。しかし、その質や担当者の対応力、スピード感は求人数だけでは測れません。

    特に薬キャリの場合には病院求人の知見が豊富で、ママ薬剤師への配慮もしっかりしています。それらに当てはまる方は、まずは登録してみるのも一つの手と言えるでしょう。

    >>>薬剤師の転職サイト11社比較を見たい方はこちら

    薬剤師の転職サイトに複数登録すべき3つの理由

    転職活動する際、自分に合った転職サイトを見つけることは非常に大切です。しかし、それ以上に大切なのは、できるだけ多くの転職サイトに登録しておくこと。その理由は3つあります。

    • 複数のキャリアアドバイザーを比較できる
    • 複数の観点からアドバイスをもらえる
    • 各転職サイトの独占求人を紹介してもらえる

    複数の転職サイトに登録することで、複数のキャリアアドバイザーを比較できます。転職活動をサポートしてくれるキャリアアドバイザーは非常に重要な役割を担っているので、できる限り自分に合った人に出会いたいですよね。

    しかし、登録・利用が1社のみだと合う合わないの比較もできません。複数登録を行うことで自分に合ったキャリアアドバイザーや、その特徴をみつけられるでしょう。それだけではなく、複数の視点からアドバイスをもらえるので、より精度の高い転職活動が行えます。

    また、転職サイトにはそれぞれ、他社では取り扱っていない独占求人が存在する場合があります。そのため、登録していないと大きな機会損失になってしまう可能性も。1社でも多く希望の求人に出会うために、ぜひ複数の薬剤師転職サイトに登録しておきましょう。

    薬キャリAGENTと併用したいおすすめ薬剤師転職サイト

    マイナビ薬剤師|初めての転職に寄り添いサポート

    マイナビ薬剤師

    求人数 56,860件
    おすすめの年代 20代・30代
    転職スピード 全対応

    おすすめポイント

    • 蓄積してきた豊富なノウハウを活かし、グループ全体で的確かつ丁寧な求職者のサポート
    • 職場訪問により求人情報では知りえない企業の魅力やよりリアルな職場の雰囲気
    • 多種多様なニーズに対応できる業界トップクラスの求人数を保有

    ファルマスタッフ|地域密着型で教育制度も充実

    ファルマスタッフ

    求人数 41,213件
    おすすめの年代 全年代
    転職スピード じっくり相談

    おすすめポイント

    • 地域や職場、働き方などに合わせてさまざまな軸で転職活動を行える
    • 全国12拠点で職場訪問を行い、職場の内情や仕事の忙しさまでしっかり把握
    • 日本調剤グループのノウハウを生かした教育・研修制度が充実

    リクナビ薬剤師|最短3日のスピード転職が可能

    リクナビ薬剤師

    求人数 42,978件
    おすすめの年代 40代以上
    転職スピード すぐ転職

    おすすめポイント

    • 好条件の求人に出会える可能性が高いうえに最短3日でのスピード転職が可能
    • リクルートグループ運営で、全体の75%以上、約10万件の非公開求人を保有
    • 会員限定アプリ「myCarrY」で担当コンサルタントに相談・連絡することが可能

    薬キャリAGENTを利用する際の注意点!良いキャリアアドバイザーの見極め方とは

    転職活動を成功させるためには、良い担当者に出会うことが大切です。いくら良い求人のあるサイトでも、きちんとサポートしてもらえなければ内定を獲得できないからです。そこでこの章では、良いキャリアアドバイザーの3つの見分け方を紹介していきましょう。

    1.対応や人柄が良いか

    担当者の対応や人柄が良いかどうか、初回のヒアリングでしっかりチェックしておきましょう。いくら良い求人を紹介してくれる転職サイトでも、きちんと担当者がサポートをしてくれなければ不安になりますし、内定にもなかなか結びつかないでしょう。

    最初のヒアリングに時間をかけて丁寧なカウンセリングをしてくれるか、紹介求人に対して質問したときにどんな回答をするかなどから、担当者の対応や人柄がわかります。

    希望に沿った求人を紹介してもらい転職後のミスマッチが生じないためにも、専任キャリアアドバイザーの対応や人柄はきちんとチェックしましょう。

    2.提案の質は良いか、求人情報は詳しいか

    薬キャリAGENTのキャリアアドバイザーが質の良い求人を紹介してくれるか、その求人に関する詳しい情報が持っているかどうかもしっかりチェックしましょう。

    担当者の中には、求人紹介の件数とスピードを優先するあまり、ミスマッチな求人を紹介するケースもあります。そういった担当者に転職サポートを任せるのは不安に感じるでしょう。キャリアアドバイザーがどれだけ求職者の希望を汲み取り理解しているかは、どんな求人を紹介してくれるかで判断できます。

    紹介案件の中に好条件の非公開求人が含まれているか、希望条件に近い求人がどれだけあるか、希望とは異なる求人を紹介する場合は担当者から理由の説明があるかなどで、キャリアアドバイザーの求人提案力や求人の質がチェックできます。

    3.業界知識はあるか

    担当者が薬剤師の転職に関する業界知識を十分に備えているかも重要です。専門知識が必要な薬剤師転職をサポートするためには、業界での経験と知識が必要不可欠。業務内容の理解はもちろんのこと、使用機材の知識や理解、市況の最新情報を担当者が把握していれば、より自分に合った転職先を紹介してくれるでしょう。

    万が一、担当者に気になる点がある場合には、事務局に相談して担当変更をしてもらうことも可能です。薬キャリAGENTの場合は、フリーダイヤル0120-979-600もしくは運営会社のエムスリーキャリア株式会社のお問い合わせフォームから相談しましょう。

    また、あらかじめ最初の登録の際にどんなキャリアアドバイザーに担当して欲しいか要望を明記しておくことで、担当者とのミスマッチも起こりにくくなります。

    薬キャリAGENTの登録から転職までの流れ7ステップ

    薬キャリAGENTの登録から転職までの流れは、以下の7ステップとなっています。

    ファルマスタッフ 転職の流れ

    1.登録

    まずは、申し込みフォームから必要情報を記載して登録を行います。氏名と連絡先、希望条件の記載が必要です。登録時間は1分ほど。登録後、担当者から連絡が届きます。

    2.面談・ヒアリング

    登録後、1営業日中に担当者から電話連絡があります。担当者と面談を行い、求人紹介のためのヒアリングを行います。転職活動に至った経緯やこれまでの経歴、求人の希望条件などを伝えていきましょう。薬キャリAGENTでは、未経験やブランクのある方の相談も受け付けています。

    担当者は、ヒアリングで得た情報から求人を選定します。紹介求人の精度を上げるためにも正直に伝えましょう。

    3.求人紹介

    希望条件やこれまでの経験をもとに、キャリアアドバイザーは求人紹介を行います。最短即日で最大10件の求人を紹介してもらえます。エムスリーグループは医療機関・企業からの信頼が厚く、非公開案件や高待遇求人も豊富に保有。納得のいく企業に応募するためにも、わからないことや気になることはどんどん質問していきましょう。

    提示された求人に満足できない場合は、良い点と悪い点を伝え他の求人を紹介してもらいます。何度かやり取りをしながら希望の求人を選定していきます。より良い求人を紹介してもらうためにも早めの返信を心がけましょう。

    4.応募

    応募したい求人が決まったら、担当者へ伝え推薦してもらいましょう。面倒な面接日の日程調整や条件交渉などもキャリアアドバイザーが代行してくれるので、時間や手間がかかりません。

    5.履歴書や職務経歴書の添削・面接対策

    希望求人の選考に通過するため、薬キャリAGENTでは履歴書や職務経歴書といった応募書類の添削や面接対策を実施しています。応募先に合わせた履歴書・職務経歴書の書き方や、面接でよく質問される内容などを教えてもらえます。

    担当者は内定獲得までしっかりサポートしてくれるので、わからないことがあればすぐに相談しましょう。

    27歳 男性

    面接対策のおかげで本番では緊張しなかった

    面接対策では、現在働いてる調剤薬局の仕事での失敗談や成功話、うまくいってること、悩んでること、なぜ転職を考えてるかなどはすべて正直に話すほうが良いとアドバイスいただきました。そのため面接では自分の気持ちを嘘偽りなく表現することができ緊張しませんでした。

    6.面接・職場訪問

    面接の日程調整や応募先とのやり取りは、すべてキャリアアドバイザーが代行してくれます。

    薬キャリAGENTでは、担当者による面接や職場訪問の同行はありません。直接聞きにくい細かい勤務条件や気になること、不安な点などは事前にキャリアアドバイザーを通して確認しておきましょう。

    職場訪問は省略されたり面接のついでに行われたりすることが多いですが、職場の雰囲気を確認しておくためにでもできる限り見学することをおすすめします。入社後、楽しく働いているイメージが持てるかどうか、設備や周辺環境に不安がないかを実際に自分の目で確かめておくことは転職後のギャップを避けるためにも重要です。

    7.内定・入社

    面接に通過し採用条件の調整が終了次第、内定です。担当者は、入社日の調整代行や、現在の勤務先から円満退職のためのフォローもしっかり対応してくれるので安心です。

    また、 薬キャリAGENTでは派遣のサポートも万全で、派遣期間終了まできちんと支援してもらえます。

    薬キャリAGENTの退会方法

    「無事に転職活動が成功した」「連絡がしつこいので、退会したい」といった場合、薬キャリAGENTではメールか電話1本で退会が可能です。メールで連絡する際の方法は以下の3つです。

    • 薬キャリ公式サイトに記載の「退会用メールアドレス(taikai@m3.com)」へ連絡
    • 公式サイトに記載の登録・相談用フリーダイヤル(0120‐979-600)へ連絡
    • 担当キャリアアドバイザーに直接連絡

    担当のキャリアアドバイザーに直接連絡するのは気が重いという場合には、公式サイトに明記されたメールアドレスもしくは電話番号に連絡するのがおすすめです。退会する場合は、以下の情報を伝える必要があります。

    • 施設名
    • m3.comのID
    • 登録しているメールアドレス

    出典:薬キャリ公式HP

    個人情報は抹消してもらえる?

    退会後、登録した個人情報がどうなるか気になりますよね。基本的に登録時の個人情報は、退会後も転職サイト側で保管されています。ただし、登録者が希望する場合には情報を消去してもらえます。

    消去依頼は、運営会社であるエムスリーキャリア株式会社のサイト内にある「個人情報保護方針」ページに記載された「お問い合わせフォーム」から依頼しましょう

    ただし、今後転職する機会があり、薬キャリAGENTに再登録することもあるでしょう。その際には、もう一度情報を登録し直さなければいけないので、退会は慎重に検討しましょう。

    再登録はできる?担当者は変わる?

    もちろん、一度退会してしまっても再登録は可能です。ただし、個人情報の消去を依頼したり、退会から一定期間が過ぎてしまったりする場合には、個人情報をもう一度記入する必要があります。

    また、担当者も変わる場合がありますので、同じ担当者を希望するなら再登録する際に相談してみましょう。

    退会のデメリット

    一度退会してしまうと、新たな求人紹介や入職後のアフターサポートなど転職サービスがすべて受けられなくなります。

    また、選考期間中は基本的に退会はできないので注意しましょう。一次面接は自己都合で辞退できない場合もあり、退会を申し出ても強く引き留められたり、理由を求められたりする場合があります。

    スムーズかつトラブルを避けて退会するためにも、選考期間中は避けるほうが良いでしょう。

    しつこい・合わないなど不満で退会する前に試してほしい3つのこと

    「担当者がしつこい」「相性が良くない」という薬キャリAGENTに不満があって退会したい場合、担当者を変更してもらうことで悩みが解消する場合もあります。退会前に以下の3つのことを実践してみましょう。

    担当者との相性を理由に退会する場合:担当変更を希望してみる

    薬キャリAGENTは、希望すれば担当者を変更してもらえます。理由や担当者の希望を伝えると、スムーズに対応してもらえるでしょう。

    新担当者はこれまでの不満を考慮して選定されるので、担当者の変更でこれまであった不満が嘘のように解消されることも少なくありません。転職活動をよりスムーズに進めるために、退会する前に担当変更を申し出てみましょう。

    しつこい連絡を理由に退会する場合:電話NGと伝える

    担当者からの度重なるしつこい電話に不満がある場合には、「連絡は電話ではなくメールにしてほしい」「○時以降は電話しないでほしい」など連絡方法や時間に制限をしましょう。

    正直に電話連絡を負担に感じていることを伝えれば、担当者は配慮してくれるようになります。ふだんの連絡はメールやショートメールを使い、細かい条件の相談や日程調整だけ電話にするなど使い分けることでしつこい電話を避けられるでしょう。

    求人の少なさを理由に退会する場合:自己分析・希望条件を整理して優先順位を明確にする

    「紹介求人が少ない」と悩んでいる場合は、改めて自己分析をし直し優先順位を明確にしましょう。なぜなら、希望条件が多すぎるため、すべての条件を満たす求人自体が少ないため担当者は紹介したくてもできない可能性があるからです。

    今の薬剤師転職市場は、数年前までとは異なり、買い手市場となっています。2~3年前と比べると、年収相場が何十万円も下がっている状況です。以前は通っていた希望条件も難しく、特に都市部では求人数自体も少なくなっているため、希望条件を整理できていないまま他のサイトに登録しても紹介求人数が少ない悩みは解決しません。

    優先順位を明確にして条件を緩和し、改めて自分の条件に近い求人から比較検討を行いましょう。自分自身がなぜ転職をしたいのか、どんな働き方をしたいのかを考え直すことで、自分に合う求人がみつかるかもしれません。

    近年の薬剤師転職市場

    転職を検討している薬剤師が気になるのは、近年の転職市場でしょう。そこで、エムスリー株式会社が運営する転職サイト・薬キャリがまとめた、2020年の転職市場の振り返りと2021年の転職市場動向のアンケート(※アンケート協力:薬キャリが求人サイトとして提携している転職エージェント16社)から、薬剤師転職市場を見てみましょう。

    近年、新型コロナウイルスによる影響で、企業優位の状況が続いています。紹介会社の62.5%が「企業優位」と回答。「どちらかと言えば企業優位」を合わせると、87.5%の転職エージェントが企業優位傾向と回答しています。しかし、転職活動を行っている薬剤師は、「薬剤師優位」と回答しており、転職難易度が高くなっているという認知はそこまで広まっていないようです。

    実際に、転職エージェントから寄せられた下記コメントからも、転職市場が厳しくなっていることがわかります。

    【転職エージェントによる薬剤師転職市場の分析コメント】

    ・コロナが終息しても薬局の経営余力が少ないため、人材の採用については継続してシビアに判断する。
    ・①薬価改定や診療報酬改定による締め付けが厳しいため、引き続き少人数厳選採用になる、②0402による薬剤師以外のスタッフによる業務割合が各社徐々に増えている、③IT化に伴う業務効率化(単純な薬剤師労働力の必要性低下)。以上の3点が更に加速していくと考えています。
    ・資格があればいいというレベルから対人業務ができるか、協調性があるかが問われるようになり、選考としては本来あるべき選考になると見込まれます。

    出典:薬キャリ公式HP

    これからの転職市場では、資格があるだけではなく、対人スキルや経験など高い能力が必要となります。なかでもエージェントが評価するスキルは「在宅医療」や「かかりつけ機能」。少子高齢化や新型コロナウイルスによる感染症対策の影響で、求められるスキルも変化してきているようです。

    薬キャリAGENTのQ&A~薬剤師からよくある質問~

    最後に、薬キャリAGENTに関して多く寄せられるQ&Aをご紹介します。気になる点がある方は、ぜひチェックしてください。

    薬キャリAGENTと薬キャリの違い

    薬キャリAGENTと薬キャリは、サービス内容や求人数、運営会社が異なります。

    まず一番大きな違いは、薬キャリは複数の人材紹介会社の案件をまとめた転職サイトで、薬キャリAGENTは転職エージェントサービスであるという点です。薬キャリは全国の提携転職エージェントの薬剤師求人を一括で探せますが、非公開求人はなく転職サポートも受けられません。

    一方、薬キャリAGENTは転職者一人ひとりに専任の担当者がつき、登録すると非公開求人の紹介やいろいろな転職サポートが受けられます。そのため、求人数の多さは薬キャリ、手厚いサービスを求めるなら薬キャリAGENTを利用するのが良いでしょう。

    薬キャリ職場ナビとは

    薬キャリ職場ナビでは、薬局・病院・企業の採用情報や薬剤師・薬学生によるクチコミが掲載されています。

    登録事業所は37,164件、登録法人は15,517社、薬剤師・薬学生のクチコミは3,130件。(2021年12月14日現在)求人だけではわからない職場の雰囲気や環境を知りたい方におすすめで、地域ごとにも職場を探せます。

    薬キャリAGENTと同じエムスリーキャリア株式会社が運営している病院・薬局等の法人・事業所情報提供サービスです。

    紹介手数料、登録料金、仕組み

    薬キャリAGENTをはじめとする転職サイトは、登録料金やサービス料金は一切かかりません。転職サイト側は、求人を募集する企業から報酬を得ることで運営しています。

    報酬は完全成果型が多く、求職者が転職サイトを利用して入社することで、転職者の年収の20~30%の報酬を支払います。

    そのため、求職側である薬剤師は一切の金銭的負担はなく、求人紹介や転職サポートを無料で受けられます。

    履歴書を添削してもらえるか

    薬キャリAGENTに登録し転職サポートを受け利用することで、履歴書や職務経歴書の添削もしてもらえます。応募先に合った志望動機の書き方など細かい部分まで指導してくれるので、初めての転職でも安心です。

    また、求人の追加紹介や面接対策など、内定獲得までしっかりサポートしてくれるので、わからないことや気になることはどんどん質問しましょう。職場ごとの特徴に合わせたアドバイスをしてもらえます。

    転職祝い金はもらえるか

    薬キャリAGENTだけではなく、どの転職サイトも転職祝い金はありません。令和3年4月1日以降、職業安定法に基づく指針が一部改正され、転職祝い金が禁止されました。

    ただし、薬キャリAGENTでは行っていませんが、転職サイトによっては友だち紹介などのお得なキャンペーンを実施している場合もあるので、登録時にチェックしてみてはいかがでしょうか。

    参考:厚生労働省-厚生労働省・都道府県労働局公式HP

    まとめ

    薬キャリAGENTの特徴や口コミ・評判、メリット・デメリットなどをご紹介してきました。最後に、薬キャリAGENTをおすすめしたい薬剤師の特徴をおさらいしましょう。

    • 病院へ転職したい薬剤師
    • ママ薬剤師
    • すぐに転職したい薬剤師

    薬キャリAGENTは、マイナビ薬剤師やファルマスタッフなどと比べると求人数はやや少ない印象ですが、病院求人やママ薬剤師向け求人などを得意としています。また、スピーディな対応を得意としているので、早く転職をしたい方はまず登録から始めてみましょう。

    薬キャリAGENT

    求人数 31,640件
    おすすめの年代 全年代
    転職スピード すぐ転職

    おすすめポイント

    • 医療業界トップクラスのエムスリーキャリア運営で医療業界に強いパイプを持つ
    • ライフステージの変化にも柔軟な求人が豊富にそろっている
    • 時間のかかる対面対応を省き、電話・メールに絞った転職サポート

    時間アイコン 投稿日:21.12.23

    おすすめ関連記事

    時間アイコン 22.05.26

    薬剤師転職サイト11社おすすめ人気ランキング!職場別比較や選び方も紹介

    薬剤師転職サイト

    時間アイコン 22.05.27

    薬剤師転職エージェント5社を徹底比較!メリットある選び方は?

    時間アイコン 22.05.27

    マイナビ薬剤師の評判・口コミは悪い?メリット、デメリットから見えた特徴・おすすめ

    マイナビ薬剤師

    時間アイコン 22.04.28

    ファルマスタッフの評判は悪い?求人の特徴を薬剤師の口コミから解説

    ファルマスタッフ

    時間アイコン 22.05.27

    ファーマキャリアの評判は?口コミからわかる特徴とおすすめな薬剤師を解説

    no-image

    TOP