福岡でおすすめの転職エージェントの顧客満足度と口コミを紹介

「住みやすいまち」として、近年人気を高める福岡。
国内外の36都市とつながる福岡空港をはじめとした現代的な利便性と、海や山が身近に触れられる自然環境をあわせ持つ魅力的な都市です。イギリスの雑誌『MONOCLE』が2016年に行った調査では、“世界の住みやすい街ランキング”世界7位にランクインしています。

「福岡で暮らしてみたい!けど仕事が見つかるか不安……」

魅力を感じる一方で、こんな現実的な不安を感じている方もいるのではないでしょうか。そんな方に向けて、本記事では、福岡で転職活動をする際にぜひ活用したいおすすめの転職エージェントを紹介します。

実際に福岡で転職に成功した方にお聞きした転職エージェントの満足度やリアルな口コミに加えて、あなたに合う転職エージェントを見つけるコツなど、慣れない転職に不安のある方にも役立つ情報を紹介します。ぜひ転職エージェントを選ぶ参考にしてください。

福岡でおすすめの転職エージェント

さっそく福岡での転職におすすめの転職エージェントを見ていきましょう。

転職エージェントを選ぶ際には、その転職エージェントが得意とする年代や職種、特徴とあなたの現状や希望条件が一致しているかを重視してください。各転職エージェントにはそれぞれ得意不得意があるためです。一定の年代や職種のみに特化している転職エージェントもあります。

今回は、【総合的におすすめ】【年代別おすすめ】【女性におすすめ】に分けて紹介しています。さっそくアンケート結果を元に、おすすめの転職エージェントを見ていきましょう。

【調査概要】
対象者:転職エージェントまたは転職サイトを使って福岡に転職したことのある方へアンケート
回答者数:6人(30~41歳の男女)
調査期間:5月26日〜6月7日

福岡で総合的におすすめの転職エージェント

転職者全体に向けて総合的におすすめしたい転職エージェントは、次の3つです。

転職エージェント 顧客満足度
dodaエージェントサービス 5.0
ワークポート 4.0
リクルートエージェント 3.75

dodaエージェントサービス

dodaのキャプチャ画像
平均満足度 5.0

dodaエージェントサービスは、パーソルキャリア株式会社が運営する転職エージェントです。dodaには転職サイト「doda」と、転職エージェント「dodaエージェントサービス」の2つの転職サービスがあり、10万件と業界最大級の求人を取り扱う転職サイトの機能と、転職のプロであるエージェントのサポート機能が連携して受けられることが大きな特徴です。

自分自身でも積極的に求人検索をしながら、エージェントの効果的なサポートを受けて転職を成功させたいという方におすすめです。

(39歳/男性)

求人数が多く、サポート体制も良かった

求人の数も多く、週に1度はおススメ求人のような形でメールを頂いていました。サイトに関しても使いにくさはなかったです。紹介頂いた求人で質問があれば、細かい内容をメールや電話で伝えて頂いたのでサポート体制も良かったです。

ワークポート

ワークポートのキャプチャ画像
平均満足度 4.0

ワークポートは、株式会社ワークポートが運営する総合型の転職エージェントです。2014年まではIT特化型であったため、現在でも比較的、IT系・ゲームなどの領域を得意としています。

未経験からエンジニア転職を目指す人向けの無料プログラミングスクール「みんスク」や、転職経験が浅い人でも手軽に応募書類を作成することができる機能など、便利なサービスが受けられることが特徴です。

IT系を中心にハイキャリア求人も多く紹介されており、未経験からの挑戦を考えている方からキャリアアップをはかりたい方にも広くおすすめです。

41歳|男性
製造業 事務・管理職

求人紹介数は7件と個人的には満足出来ました、しかし求人の質に関しては多少良くないものがあったので評価を星一つマイナスにさせて頂きました。ですが、サポート体制は非常に良く面接の予約や日時調整はしっかりと行ってくれて必要な書類の準備や作成も手伝ってくれ本当に良かったです。利用方法も簡単でしたし総合的な利用感は良く、満足出来ました。

リクルートエージェント

リクルートエージェントのキャプチャ画像
平均満足度 3.75

リクルートエージェントは、株式会社リクルートが運営する総合型転職エージェントで、業界最大級の求人数が特徴。誰もが閲覧できる公開求人は11万件以上、一部のユーザーのみに公開して紹介される非公開求人数は17万件以上と、豊富な求人の中から提案を受けることができます。

福岡を勤務地とする求人に限っても、公開求人4,825件/非公開求人6,240件の求人が掲載されており、全国を幅広く網羅する最大級の転職エージェントならではの求人紹介を受けられることが評判です。(求人数は2021年6月時点)

【リクルートエージェント利用者の口コミ】

29歳|女性
旅行関係 営業職

担当のエージェントさんが凄く丁寧に対応してくれました。異業種からの転職の為、何がしたいのか全く考えもせずの転職活動でしたが、細かく聞き出してくださり提案をとにかくしてくれました。その提案も私の希望内容とかけ離れたものでは無く、希望に合わせて細かな社風も合わせアドバイス頂き前向きに取り組むことが出来ました。

37歳|男性
食品メーカー 営業職

初めての転職活動だったという事もありますが、職務経歴書の書き方から内容のアドバイスを細かくもらえた事。求人についても、とにかく数多くの求人の紹介してもらえて、面接での答え方やアドバイス等、細やかにサポートしてもらえて、当時は非常に助かりました。

福岡で20代におすすめの転職エージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントのアイキャッチ画像

マイナビエージェントは、マイナビグループの運営する転職エージェントで、楽天インサイトが2019年1月に行った調査では「20代に信頼されている転職エージェントNo.1」に選ばれています。

総合型として幅広い求人を網羅しているマイナビエージェントですが、取り扱っている求人のうち80%が非公開求人。ユーザーの希望に合った求人を紹介してくれるため、まだキャリアプランや自身のスキルが固まりきっていないと感じる20代の転職者でも、頼もしいサポートを受けることができるでしょう。

ハタラクティブ

ハタラクティブ

ハタラクティブは、レバレジーズ株式会社が運営している転職エージェントです。ハタラクティブは、20代のフリーターや第二新卒向けの転職サポートを得意とする点が大きな特徴。実際に、ユーザーの3人に2人が正社員経験がない中での転職で、これまでに11万人のカウセリングサポートを行い、80.4%の内定率を出してきた実績があります。

これから正社員としてのキャリアに挑戦したいという方や、20代のうちに新たな分野、職種にチャレンジしたいという方におすすめです。

福岡で30代におすすめの転職エージェント

ビズリーチ

ビズリーチは、30代でハイクラスの転職を目指す方におすすめです。ビズリーチでは、多くの転職エージェントとは異なり、キャリアアドバイザーを経由して企業紹介や面談を行いません。企業やヘッドハンターから直接気になるユーザーにスカウトが届くため、具体的な話をスピーディに進めていくことができます。

また、プランに応じておよそ3,300~5,500円の会員費を払う有料プランが利用できることも特徴です。有料プランを活用することで、閲覧できる企業の情報を広げることができたり、ビズリーチが提供する転職に役立つコンテンツやコンシェルジュ機能を利用したりすることができます。

ライバルが気軽に参加しづらい環境だからこそ、公開されていないハイクラス求人に出会えるビズリーチは、福岡でさらなるキャリアアップを図りたい30代におすすめの転職エージェントです。

リクルートエージェント

リクルートエージェントのキャプチャ画像

リクルートエージェントは、業界最大級の総合型転職エージェントですが、ハイクラス、高年収ポジションへの転職サポートに特化したサービス「ハイキャリア・グローバル・コンサルティングサービス」も提供しています。

ハイクラスへの転職において、希望に合う求人が見つかるかどうかも重要ですが、それと同時に、年収や労働条件についてのたしかな交渉力を持っていることも非常に重要です。

ハイキャリア・グローバル・コンサルティングサービスには、特定の業界や職種を10年以上専門に手掛ける業界事情や動向に精通したベテランのキャリアアドバイザーが所属しているため、難しい交渉の場面も頼もしい存在となってくれるでしょう。

福岡で女性におすすめの転職エージェント

type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェントは、株式会社キャリアデザインセンターが運営しています。キャリアデザインセンターは、幅広い企業や職種を取扱う転職サイト「type」などを運営しており、そのうち女性転職者に特化しているものが、type女性の転職エージェントです。

結婚や出産など、女性の条件や希望に合わせて転職プランを考えてくれるほか、面接にあわせたメイクアップサービスなど、女性に特化した転職エージェントならではのきめ細やかなサポートを受けられる点が魅力です。

福岡に特化しているおすすめの転職エージェント

転職サイト・転職エージェントには、一部の地域に特化して求人を取り扱っている「特化型」と呼ばれるものがあります。地域特化型のメリットには、総合型の転職サイトに掲載されていない地元企業の求人を紹介してもらえる、福岡の地域性に詳しいコンサルタントからサポートを受けられるといった点が挙げられます。

福岡での転職を検討しているなら、総合型とあわせて登録をしておくとよいでしょう。ここでは福岡や九州エリアに特化したおすすめの転職サイト/エージェントを5つ紹介します。

福岡転職plus

福岡転職plusは、株式会社Plusem(プラセム)が運営しています。求人紹介エリアは福岡に特化し、福岡近辺だけで1万件以上の求人を掲載しています(2021年6月時点)。さらに、非公開求人が全体の70%以上あることから、全体での求人数はさらに豊富であることが分かります。

日本マーケティングリサーチ機構の調査(2021年1月期)では、「理想の職場が見つかる転職エージェント」「転職エージェント紹介案件満足度」のNo.1に輝いています。

26歳|男性
IT企業営業職

元々飲食業をしておりました。休みが不定期で中々友人や恋人と時間を合わせることが難しく転職活動を決意しました。福岡転職Plusの方が親身になって相談に乗っていただき私の希望に沿った企業をいくつかご紹介いただきました。現在は休みが決まっているので仕事も休日も満喫しています。

ACR

ACRは、株式会社ACRが運営する福岡の地域特化型の転職エージェントです。福岡で最初に民営職業紹介所としての許可を受けてから、50年以上の長い歴史を持っています。教育・医療・交通事情など地元福岡に精通しており、転職者の生活の事情なども考慮して求人紹介を行ってくれる提案力の高さがおすすめの理由です。

30代前半|男性
人材会社

実際にエントリーし、翌週に帰福してコンサルタントと面接を行いました。企業の情報だけでなく、子供の教育に適した住宅地の情報や、交通の便の良い場所、ショッピングセンターの情報まで親切に教えてもらえました。率直な感想として、この会社は目先の売上だけでなく、長い眼で転職者と向き合ってくれているという感じを受けて帰りました。(中略)面談後はメールでやりとりし、2か月後には私たちの希望にほぼかなった会社に転職することができました。

ユニクリナビ

ユニクリナビは、福岡市に本社を持つ株式会社ユニバースクリエイトが運営している転職エージェントで、九州エリアに特化して求人を公開しています。毎年1万人の就活生が登録するなど、新卒を中心に若者世代の利用者が多く、特に20代におすすめの転職エージェントといえます。

20代前半|男性
自動車部品メーカー営業職

福岡本社・転勤なしで一生働ける企業を探していたところ、このサイトを通してユニバースクリエイトさんに転職先を紹介して頂きました。創立以来50年以上連続で黒字経営の会社で安定した経営基盤。土日祝日もお休みで、ワークライフバランスもしっかりと考慮されている点が魅力でした。まったく畑違いな職場ですが、人物面重視で選考をして頂けた点も非常に良かったです。登録に行ったその日に3社もご紹介して頂き、選考前後のフォローも良く、なんと2週間で内定も頂けました。迅速にご対応頂けた所が非常に良かったです。

Liberty

Libertyは、株式会社Libertyが運営しています。20代の若手向けの求人を主に取り扱う福岡密着型の転職エージェントです。福岡の地域事情に精通し、地元企業の求人情報を持っているほか、UIJターンなど県外から福岡への移動をともなう転職サポートも得意としています。

当時24歳

私は、当初の希望とは異なる業種の企業から内定を頂いていて、諦めかけていた私は、その企業に就職する予定でした。しかし、日々私の事を気にかけてくださって、私のビジョンや思いを理解して下さっていた担当アドバイザーの方が、諦めずにもう少し頑張ろう!と言ってくださり、私は根気強く最後まで就職活動を行う事が出来ました。最終的に、その企業の内定を辞退して、希望の業種の企業から内定をいただきました

REGIONAL CAREER 福岡

「REGIONAL CAREER 福岡」は、株式会社ライフサイズが運営する転職支援サービス「リージョナルキャリア」のうち、福岡エリアに特化した転職エージェントです。紹介求人のうち90%以上が福岡に本社を構える企業の正社員枠であるなど、福岡エリアに強いつながりを持っていることが強みです。

28歳|男性
エネルギー関連 営業職

まずは大手エージェントや転職サイトを見て求人情報を集めましたが、「なかなかマッチする求人が無いな」という印象でした。(中略)リージョナルキャリア福岡のサイトでは、事業企画本部長や過去に中途入社した方のインタビューも紹介されていて、それらを読んでいくと、うまく私の軸にマッチしていたので、ぜひ詳しく話を聞いてみたいと思いエントリーしました。

福岡で転職をする際の転職エージェントの選び方

ここまで年代別のおすすめや福岡の地域に特化した転職エージェントを紹介してきました。そこで、それらの転職エージェントの中からあなたに合った転職エージェントを見つけるためのポイントを5つ紹介します。

福岡の求人数は十分か

まずは、福岡県内の求人数が十分かを確認しましょう。そもそも求人数が不足していては、自分に合った求人を紹介してもらったり、十分に比較検討したりすることができません。

また、求人は一般に公開されているものと非公開のものがあります。非公開求人とは、転職エージェントが転職ユーザーに直接紹介をしてくれる求人のことで、ライバルが少ないなどのメリットがあります。

公開求人だけでなく、非公開求人の数にも着目してみるとよいでしょう。

求人内容は自分に合っているか

転職エージェントが得意としている領域が自分に合っているかもチェックしましょう。転職エージェントにはそれぞれ得意不得意があり、不得意な領域について転職サポートをお願いしてもうまくいきません。

転職エージェント/サイトは大きく「総合型」「特化型」の2つに分かれており、総合型は求人領域全般を、特化型はある一定の職種や人材、エリアに特化した求人を扱っています。

明確な転職希望が決まっている方は、特化型も合わせて利用するとよいでしょう。特に決まっていない場合は、まずは有名な大手総合型の転職エージェントに登録しておくのがおすすめです。

転職支援実績も気にしてみよう

転職エージェントを選ぶ際には、公式サイトなどに掲載されている転職支援実績も確認しましょう。転職エージェントの良し悪しは、多くの求人が公開されているだけでなく、最終的にどれだけのユーザーの転職を成功させられたかによるからです。

すぐれた転職実績がある転職エージェントは、転職者へのサポート力と、転職者の希望に沿った求人を紹介できるだけの企業とのつながりを持っているといえるでしょう。

口コミ・評判をチェック

各転職エージェントが発信している内容でなく、第三者による口コミや評判も参考になります。公式サイトではネガティブな評価は公開されづらいからです。「〇〇(転職サービス名) 口コミ」などと検索すると多くの口コミを見ることができます。

その際、誰が発信している口コミであるかに注意してください。自分の転職希望と近い方の口コミはより具体的に役立てることができますが、自分と状況や希望条件がかけ離れている方の口コミはあくまで一意見として冷静に読みましょう。

キャリアアドバイザーの質と相性

担当するキャリアアドバイザーの質と相性は、あなたに合う転職エージェントを選ぶ上で非常に重要です。キャリアアドバイザーは、求人をただ紹介してくれるだけでなく、応募書類の添削や面接対策を行ってくれたり、企業との給与交渉を代行してくれたりと、多岐にわたる場面で重要な役割を担っているからです。

もし相性が合わないと感じるならば、正当な理由を伝えた上で交代をお願いすることも可能です。転職エージェント自体は気に入っているけれどアドバイザーとの相性が悪い場合には、交代も検討してみると良いでしょう。

転職エージェントの効果的な活用方法

自分に合いそうな転職エージェントが決まったあとは、転職エージェントを効果的に活用するポイントを押さえておきましょう。今回は、実際に福岡で転職した人に「福岡で転職エージェントを利用する時のコツ」を尋ねたなかで、特に多く回答されていた4つのポイントを紹介します。

はじめから条件を絞りすぎない

転職条件を具体的に持っておくことは重要ですが、はじめから絞り過ぎない方がよいでしょう。希望と少し違うように感じられる仕事内容であっても、実際に求人を目にしてみると魅力を感じたり、譲れない転職条件をさまざまな観点から考えられたりするからです。

また、条件を広く設定して多様な求人を紹介してもらうことで、業界全体の実勢や最新動向をつかみやすくなるというメリットもあります。

35歳|男性
エネルギー関連
年収300~500万円

福岡は東京や大阪に比べれば求人はそこまで多くないので、最初から条件を絞りすぎずに自身の条件の窓口を大きめにした方がいいと思います。最初から条件を細かく設定しすぎると紹介自体が受けられない可能性があるので注意しましょう。

複数の転職サービスを併用する

一つの転職エージェントだけでなく、複数の転職エージェントと転職サイトを併用するようにしましょう。転職エージェントによって取り扱っている求人領域や得意な転職支援が異なっているからです。また、地方特化型の転職エージェントでしか公開されていない求人情報もあります。

転職エージェントはあなたの代わりに求人を見つけてくれるというメリットがある一方、転職エージェントの進めるペースに左右されるという側面もあります。転職エージェントからの紹介を受け身で待っているだけでなく、転職サイトを使ってあなた自身でも積極的に求人を探すようにしましょう。

【福岡で転職した人の体験談】

37歳|男性
食品メーカー
年収300~500万円

福岡本社の中小企業への転職を考えるならば地場エージェントがいいと思った。 ただし、全国展開している企業に比べると、年収は落ちる為、求人数の多い大手エージェントと複数を登録して、求人内容や担当アドバイザーの比較をした方がいい。

30歳|男性
人材サービス
年収300万円未満

お金は一切掛からずに履歴書や職務経歴書の添削はしてもらえるし、面接に関するアドバイスもしてもらえるのでそこは良いところですが、やはり転職サイト等で自分で探すよりも求人数は少ないので、並行して利用するのが良いと思います。

キャリアアドバイザーとのやり取りも大切にする

キャリアアドバイザーとの良好な関係性を築く上で、やり取りを大切にする姿勢は重要です。

連絡はこまめに取り、面接日程などを提案された場合にはなるべく素早く連絡をするようにしましょう。いつ返信がかえってくるかわからないようなユーザーには不安を感じて、最大限の転職サポートがしづらくなってしまいます。

また、キャリアアドバイザーも一人の人間ですから印象によってサポートのやる気が左右される部分は少なからずあります。こまめで誠意あるコミュニケーションによって転職意欲が高い人だと感じてもらうことは、何よりもあなた自身にとって大きなメリットになるでしょう。

【福岡で転職した人の体験談】

32歳|男性
システムエンジニア
年収300~500万円

エージェントとのコミュニケーションの質を高めると、より満足のいく転職活動につながるのかと思います。 そのためには、基本的なことではございますが、報連相やレスポンスの速さなど心がけるとよいのではと思います。

39歳|男性
エネルギー関連
年収300~500万円

スピード感を持って行動することが大切です。紹介してもらって興味がある求人はなるべく早くエントリー、もしくはサポート担当に詳細な内容を聞いた方がいいです。「時間がある時に対応しよう」となるとエントリー終了のリスクがあるのでそこは注意です。

転職の軸や条件を具体的に伝える

転職の希望条件は、可能な限り具体的な言葉で伝えるようにしましょう。その理由も伝えられるとさらによいでしょう。また、希望する条件がよく分からない場合には、嫌だと感じる条件でも構いません。

自分自身の希望条件を把握しておくために、転職エージェントに相談する前に自己分析の機会をつくっておきましょう。これまでのキャリアの棚卸しや大切にしている価値観、将来のキャリアビジョンなどを一度書き出して整理しておくことで、キャリアアドバイザーとの面談が一層有意義な内容になります。

29歳|女性
旅行関係
年収300~500万円

どこの地域で働きたいかも考え転職活動を行いました。福岡は広いので、その中でも博多か天神かに絞り求人を探しました。自分の外せない軸はしっかり持ち、エージェントになるべく具体的にその軸について話をし、そこはぶれないように求人の提案をして頂きました。

転職エージェントの利用の流れ

転職エージェントを利用する際のよくある流れを紹介します。

「転職経験がなくて、転職エージェントの使い方が分からない……」
「転職エージェントの担当者とうまくやり取りができるか不安」

このような不安も全体の流れをひととおり理解しておくことで、解消できるはずです。

事前に希望条件を決めておく

まずは登録前の準備として、自分の中で希望条件を決めておきましょう。
給与や勤務場所、キャリアプランなどを考えると、さまざまな希望条件が思い浮かぶかもしれませんが、そのうち優先順位の高い「どうしても譲れない条件」を2~3つ程度まで絞っておくとよいでしょう。

気になる転職エージェントに登録する

転職の希望条件が決まったら、転職エージェントに登録しましょう。

この時点で福岡での転職と決めている場合は、2~3つほどの大手総合型の転職エージェントのほかに、1~3つほどの福岡地域に特化したエージェントに登録しましょう。地域特化型のエージェントには、大手総合型では公開されていない非公開求人もあるため、幅広い選択肢を得ることができます。

【転職エージェント登録数の目安】

  • 大手総合型:2~3つ
  • 福岡地方特化型:1~3つ程度

転職エージェントとの面談を行う

転職エージェントに登録を済ませたら、数日以内にヒアリング面談の案内が届きます。面談は、直接対面のほか電話やWeb会議ツールといった方法があり、30分~1時間程度かけて、過去の職歴や希望条件などについて質問されます。

ヒアリング面談の日程が決まったら、一度過去の経歴を整理しておくのがおすすめです。過去の入社歴などを思い出すのに時間を使うよりも、あなたの転職意欲や希望条件を伝えることに時間を使えるように準備しておきましょう。

求人を紹介してもらう

キャリアアドバイザーとの面談を終えた後、伝えた希望条件や得意スキルに合わせた求人がメールなどで送られてきます。

紹介される求人を見ると、希望に近いと感じる魅力的な求人もあれば希望と大きく異なっていると感じるものもあるかもしれません。その際、どうして魅力的に感じるのか、あるいは希望と異なっているのかの理由を伝えるとよいでしょう。ヒアリング面談だけでは確認しきれなかった条件について、具体的に理解し合うことができます。

選考書類の作成や面接の準備をする

興味のある企業が決まったら、応募をして選考に進みます。一般的な選考フローは、応募→書類選考→面接(複数回)→内定です。

書類選考では、主に職務経歴書と履歴書の2つの提出が求められます。どちらの書類も転職エージェントが添削やブラッシュアップを手伝ってくれるので、うまく力を借りながら作成を進めていくとよいでしょう。

また、面接に際しても対策をサポートしてくれます。企業に合ったアピールポイントの伝え方を考えてくれたり、採用担当者が確認したがっているポイントを面接前に共有してくれたりすることもあります。面接の雰囲気や作法が苦手であれば、ロールプレイング式の面接練習を行って面接に慣れておくと良いでしょう。

企業からの内定後、現在の会社を退職する

選考結果は、転職エージェントから通知がきます。内定が出た場合も、基本的には同様です。
内定を受けた企業に入社することを決めたら、現職の退社手続きと新しい企業への入社手続きを進めていきましょう。

この際、退職と入社の手続きについても、不安な点などがあれば転職エージェントに相談することができます。

福岡でおすすめの転職サイト

ここまで、転職活動をサポートしてくれる転職エージェントを中心に見てきましたが、福岡での転職におすすめの転職サイトも3つ紹介します。

転職サイトは転職エージェントと異なり、基本的には転職者自身が求人検索をして求人を見つける目的で多く利用されます。公開された新着求人をいち早く見つけられる、自分のペースで求人を探せるなどのメリットがあります。

転職エージェントの利用と合わせて、転職サイトにも登録をしておきましょう。

リクナビNEXT

リクナビNEXT
福岡の求人数 2,893件(2021年6月時点)

リクナビNEXTは、株式会社リクルートが運営する転職サイトです。約5万件(2021年6月時点)の求人が公開されており、ユーザーの登録情報に合わせたおすすめ求人をAIが抽出してくれるリコメンド機能や、匿名で掲載した職務経歴書を見た企業から直接連絡が届くオファー機能など、豊富な便利機能がおすすめの理由です。

29歳|女性
人材サービス
年収300万円未満

給与面や待遇面もしっかりと確認できた

大手サイトなので求人数が豊富で、給与面や待遇面などもしっかりと確認できた。Web上で書類審査をして通過したら面接という流れの企業が多かったので、履歴書や職務経歴書を何度も郵送したりする必要がなくとても便利でした。

はたらいく

福岡の求人数 304件(2021年6月時点)

はたらいくは、株式会社リクルートが運営する転職サイトです。全国を対象とした総合型の転職サイトですが、特に地元の中堅・中小企業の求人割合が多いことが特徴。福岡エリア外からでも地元の求人情報を詳しく知ることができるため、Uターンをはじめ、越県をともなう転職を考えている方におすすめです。

また、求人掲載企業とユーザー間で”らいく”を送り合い、関心や人柄をアピールできる機能「らいくサービス」など、機能の利便性もユーザーから人気です。

20代前半|男性
人材派遣

生まれたときから慣れ親しんでいる土地で働けるという安心感と、実家から通勤しているので家族との時間を大切にできることがうれしいです。地元で仕事を探したことで、「従業員は家族」を掲げている、本気で働きたいと思った会社に出会えて本当に良かったと思っています。

ビズリーチ

福岡の求人数 5,793件(2021年6月時点)

BIZREACH(ビズリーチ)は、株式会社ビズリーチが運営する転職サイト。ビズリーチはハイクラスの求人を得意としており、福岡の中でもハイキャリアや外資系企業への転職を目指す方におすすめです。12万件以上ある掲載数のうち、1/3以上が年収1,000万円以上となっています。

(20代前半/男性)

企業側からの直接的な紹介はあまりなかった

サービス業界での転職を希望しており、求人情報は定期的に数多くいただいたが、具体的な企業の紹介というよりはエージェントからのオファーが大半であった。直接的な企業の紹介があまりなかったが転職活動期間にも限りがあり、複数のエージェントに登録して比較検討をする期間的な余裕もなかったため、現職に残りまだしばらく続ける決断をした。(20代後半|男性|その他|利用時の年収400~500万円)

福岡の転職実態を調査

福岡県全体での転職事情を見ておきましょう。福岡と一括りにしてみても、市街地と郊外での実態は大きく異なっていますし、時期や世代によっても転職市場は大きく変化します。福岡の転職市場全体の動向にも注目しておくことが必要です。

有効求人倍率と、平均年収の2つの観点から、福岡での転職の実態を把握しておきましょう。

有効求人倍率

有効求人倍率とは、求職者数と求人数の割合を表す数字のことで、「1人の求職者に対して何件の求人数があるか」を表す数値です。ハローワークに登録している有効求職者数と有効求人数から計算されています。ここでは厚生労働省 福岡労働局が公開する「職業紹介の状況」を参考に、福岡の有効求人倍率を見ていきましょう。

福岡を含め、2019年末からの新型コロナウイルス感染の影響を受けて、全国的に大きな下落傾向にあります。ゆく先の見えない状況にある中で転職市場全体が厳しい状況にあることは否定できません。ただし、2017年からの推移を見ても、福岡の有効求人倍率は全国平均と同等ですので、極端に転職が不利な地域ではないといえるでしょう。

年度 福岡県平均 全国平均
2017 1.54 1.54
2018 1.59 1.62
2019 1.52 1.55
2020 1.06 1.1

出典:令和3年4月「職業紹介の状況」|厚生労働省 福岡労働局
平成30年4月「一般職業紹介状況(平成30年3月分及び平成29年度分)について」|厚生労働省
令和元年4月「一般職業紹介状況(平成31年3月分及び平成30年度分)について」|厚生労働省
令和2年4月「一般職業紹介状況(令和2年3月分及び令和元年度分)について」|厚生労働省
令和3年4月「一般職業紹介状況(令和3年3月分及び令和2年度分)について」|厚生労働省

また、福岡県内の地域別に有効求人倍率を見てみると、エリアによっても差があることが分かります。都市部には比較的多くの求人が出されています。地域別の有効求人倍率も転職希望の参考にすると役立つでしょう。

地域別 2020年度の有効求人倍率
福岡エリア 1.33
北九州エリア 1.27
筑豊 1.11
筑後 1.28

出典:令和3年4月「職業紹介の状況」|厚生労働省 福岡労働局

平均年収

次に福岡の平均年収を見てみましょう。

厚生労働省が都道府県別に公開している調査結果によると、下記のような数値に現れています。

福岡県平均 東京平均 全国平均
255 373.6 307.7

物価水準にも差があるため、一概にどちらが稼ぎやすいということはいえませんが、平均年収がもっとも高い東京と比べると100万円以上の差があることは注意しておいた方がよいでしょう。福岡での生活事情にも精通した、福岡地域特化型の転職エージェントに相談してみると、生活周辺の事情を踏まえた求人紹介をしてくれるかもしれません。

出典:「令和2年賃金構造基本統計調査 結果の概況」|厚生労働省

福岡に特化したエージェント活用で転職成功へ

福岡で転職する場合、全国を網羅した大手総合の転職サイト・エージェントに加えて、福岡に精通した地域特化型のエージェントに登録しておくことをおすすめします。

勤務先を変えるということは、暮らしの一部を変えるということです。企業の情報だけでなく暮らし方も想像しながら転職先を考えることで、より納得のいく結果を得やすくなるでしょう。

そんなとき、地元に密着し、福岡の転職事情や地域性に詳しい地域特化型の転職エージェントが、きっと力強い味方になってくれるはずです。

また、内定を得た後の条件交渉などにおいても転職エージェントのサポートが役立ちます。総合型の転職エージェントでは網羅しきれない地元企業とも密接なつながりを築いている、特化型の転職エージェントだからこそ得意な交渉場面もあるでしょう。

豊富な転職ノウハウを持つ総合型、地域に精通した特化型の異なる強みを活かしながら、福岡で理想の転職先を見つけていきましょう。

参考(出典):
注1 厚生労働省 福岡労働局「職業紹介の状況(令和3年4月)」
https://jsite.mhlw.go.jp/fukuoka-roudoukyoku/content/contents/000880226.pdf
注2 厚生労働省 平成30年3月「一般職業紹介状況(平成30年3月分及び平成29年度分)について」https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000204352.html
注3 厚生労働省 令和元年4月「一般職業紹介状況(平成31年3月分及び平成30年度分)について」https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000192005_00002.html
注4 厚生労働省 令和2年4月「一般職業紹介状況(令和2年3月分及び令和元年度分)について」https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000212893_00034.html
注5 厚生労働省 令和3年4月「一般職業紹介状況(令和3年3月分及び令和2年度分)について」https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_18223.html
注6 厚生労働省 令和2年賃金構造基本統計調査 結果の概況https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/z2020/dl/01.pdf

  • 非公開求人が10万件以上(2020年8月自社調べ)で業界最大級。
  •          
  • 登録者限定の「面接力向上セミナー」をオンラインLIVE配信で毎週開催
  • 転職支援実績No.1(2019年度実績 厚生労働省調べ)。全年代・全職種に対応。求人の少ない地方での転職にもおすすめ。
  • 国内外の注目企業と5,000名以上(2022年1月時点)のヘッドハンターからスカウトが届く
  • 一部有料だが最大97日間の無料期間あり。
  • 年収500万円以上のハイクラスを目指したい人、自分の市場価値を試したい人、自分に合った求人をピンポイントで紹介してほしい人におすすめ。
  • 自分で求人を探すほか、キャリアアドバイザーによるサポートやスカウト機能が1つになった転職サイト・エージェント
  • 183万人のデータに基づく「年収査定」や人気300社の「合格診断」など求人探しに役立つツールが多数
  • 転職が初めての20代におすすめ
  • 学生からの支持が厚い株式会社マイナビの運営する転職エージェント
  • 新卒採用でマイナビを利用した企業からの評判が良い
  • 第二新卒歓迎の求人が集まりやすいため、第二新卒の方におすすめ
  • 18年以上にわたり年間5,000人以上(2016年度実績)の女性求職者を支援している女性専門の転職エージェント
  • 面接のためのメイクアップサポートなどユニークなサービスも
  • 女性の転職に理解ある担当者と一緒に転職活動を進めたい人におすすめ

おすすめ関連記事

時間アイコン 22.06.30

おすすめ転職エージェント年代・職種別52社!プロが語る成功のコツ

時間アイコン 22.06.27

20代おすすめ転職エージェント16選│女性や20代後半向けも

転職エージェント 20代

時間アイコン 22.05.30

30代におすすめ転職エージェント|30代後半や女性や未経験やハイクラス特化型も紹介

時間アイコン 22.06.01

40代におすすめの転職エージェント|女性や未経験やハイクラス向けも紹介

時間アイコン 22.05.30

女性におすすめの転職エージェント│女性の転職活動の疑問を専門家が解説

TOP