カケハシ スカイソリューションズ

TOP
TOP > ニュース > [地域活性/地方創生]大好評の島キャン×国際教養大学『冬の秋田おこしインターンシップ!』参加者募集開始!2018年2月、秋田県の3事業所で実施。

NEWS NEWS

サービス
[地域活性/地方創生]
大好評の島キャン×国際教養大学『冬の秋田おこしインターンシップ!』参加者募集開始!2018年2月、秋田県の3事業所で実施。
2017/11/09

カケハシ スカイソリューションズ(本社:東京都新宿区、代表:中川智尚)は、離島の島おこしに貢献する地域活性化支援事業「島キャン|島おこしインターンシップ」と、秋田県秋田市の公立大学・国際教養大学(AIU)とのコラボレーション企画『冬の秋田おこしインターンシップ!』の2018年度の実施を決定し、参加者募集を開始いたしました。3年連続、3回目の実施となる今回の『冬の秋田おこしインターンシップ!』は2018年2月に秋田県の3事業所にて、都会の大学生とAIU生が合同で実施いたします。

▼島キャン×国際教養大学presents「2018年2月開催・冬の秋田おこしインターンシップ!」
特設サイト:http://akitaokoshi-shimacam.com/

%e7%a7%8b%e7%94%b0%e3%81%8a%e3%81%93%e3%81%97%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8
島キャンは主に都会の大学生が、地域活性に取り組む離島で就業体験するインターンシッププログラムとして、これまでに4道県11島で累計908人が参加しました。この島キャンのスピンオフ企画として2016年2月に初めて実施した本企画は、地元・秋田の活性化への寄与を目指す国際教養大学(AIU)より島キャンの趣旨に賛同いただき、実現いたしました。
『冬の秋田おこしインターンシップ!』は、社会貢献・地域活性の取り組みとして島キャンに参加する都会の学生と、独自の教育プログラムで学ぶAIUの学生との交流、両学生と秋田県および事業所との交流、そして学生が秋田県の地場産業・伝統文化を学ぶ機会となることを目指しています。

2016年2月より開始した『冬の秋田おこしインターンシップ!』では、秋田県内の伝統行事「雪中紙風船上げ」、日本酒づくり「鈴木酒造店」、秋田開催行事「FISフリースタイルスキー・ワールドカップ」の3事業所および行事をインターンシップ生受け入れ先とし、これまでに都会の学生とAIUの学生累計24名が就業体験いたしました。
就業期間中は、それぞれの受け入れ先ごとの都会にはない仕事や、雪下ろし・雪ろうそくなどの現地の暮らし、きりやんぽや干し餅などの郷土料理など、秋田らしさを存分に体験でき、充実したインターンシップとなったようです。

2017年の様子は、活動報告ページにてご覧いただけます。
▽2017年「冬の秋田おこしインターンシップ!」活動報告ページ
http://akitaokoshi-shimacam.com/2017

3年度目となる今回もこれまでと同様、3事業所・行事での実施が決定。事業所の方々から、これから参加を検討する学生へのメッセージ動画などを特設サイトで紹介・配信しています。

カケハシ スカイソリューションズは、『冬の秋田おこしインターンシップ!』の継続により、実施地域の活性化への貢献を目指してまいります。

■島キャン×国際教養大学presents「2018年2月開催・冬の秋田おこしインターンシップ!」実施概要

▼募集対象
地域活性活動に興味のある大学生・大学院生
※学年不問、社会人応相談

▼就業先
・伝統行事 雪中紙風船上げ(秋田県仙北市上桧木内)
・日本酒づくり 鈴木酒造店(秋田県大仙市長野)
・FISフリースタイルスキー・ワールドカップ(モーグル)秋田たざわ湖大会(秋田県仙北市田沢湖)

▼スケジュール
エントリー受付 :2017年11月末
選考・参加者決定:2017年12月上旬
就業体験    :2018年2月
報告会     :2018年3月17日(土)

▼詳細情報・エントリー受付
http://akitaokoshi-shimacam.com/

※「冬の秋田おこしインターンシップ!」参加学生・受入れ事業所への取材、現地取材などをご検討いただける場合はカケハシ スカイソリューションズ広報へご一報ください。

ニュースについてのお問い合わせ

お電話:0120-342-834(平日9:00-18:00)