看護師転職サイトおすすめ20社比較ランキング!使わない方がいいは嘘?

看護師転職サイト

「看護師転職サイトは使わない方がいいって本当?」

「自分に合ったおすすめの転職サイトがわからない」

実際に転職した看護師にアンケートを実施したところ、次の結果となりました。

利用してよかった転職方法 再度転職するときに利用したい転職方法

転職した看護師から高く評価されている看護師転職サイトには、以下のメリット・デメリットがあります。

メリット

  • 無料で看護師転職のプロにサポートしてもらえる
  • たくさんの案件の中から希望に合った求人を紹介してもらえる
  • 非公開求人を紹介してもらえる
  • 転職の際の面倒な手続きをすべて丸投げできる
  • 求人票ではわからない応募先の内部情報を教えてもらえる
  • 履歴書添削や面接対策をしてもらえる
  • 条件交渉がしてもらえる

デメリット

  • 担当者からの電話やメールがしつこい
  • 希望とは違う求人を紹介される
  • 自分のペースで転職活動ができない
  • キャリアアドバイザーとの相性で転職活動が左右する
  • 転職サイトにはない求人がある

この記事では、数ある看護師転職サイトのうち、おすすめ20社のサポートサービスや特徴、利用のメリット・デメリット、条件別求人数比較など徹底紹介。自分に合った転職サイトをみつけるための情報が満載です。

目次

看護師転職サイトおすすめ20社!サービスや特徴を比較

数ある看護師転職サイトのうち、おすすめ20社を厳選。人気ランキングのトップから順に、特徴やメリット・デメリット、利用者の口コミをまとめてご紹介しましょう。

転職サイトおすすめランキングTOP10社のサービスを徹底比較

看護師転職サイトの中でも、人気のおすすめ上位10社の特徴やサポートサービスを一覧で比較しました。

【人気おすすめ転職サイト10社 比較一覧表】

転職サイト 公開求人数 事業所数 求人の雇用形態 連絡方法 履歴書添削 面接対策 面接同行 条件交渉 入職後のサポート
1位
看護roo
57,260 5事業所 正社員、パート 電話、メール、LINE ○ ○ △
※1
○ ○
2位
看護のお仕事
124,583 11事業所 正社員、パート、派遣 電話、メール、LINE ○ ○ ○
※2
○ ○
3位
マイナビ看護師
54,992 21事業所 正社員、パート 電話、メール、LINE ○ ○ x
※3
○ ○
4位
ナース人材バンク
192,683 13事業所 正社員、パート 電話、メール、LINE ○ ○ x ○ ○
5位
医療ワーカー
57,940 31事業所 正社員、パート、派遣 電話、メール、LINE ○ ○ ○ ○ ○
6位
ナースではたらこ
93,727 38事業所 正社員、パート 電話、メール、LINE ○ ○ △
※4
○ ○
7位
ナースパワー
46,965 17事業所 正社員、パート、派遣、単発 電話、メール、LINE ○ ○ ○ ○ ○
8位
スマイルナース
54,718 5事業所 正社員、パート、派遣、契約社員 電話、メール ○ ○ ○ ○ ○
9位
看護プロ
7,143 1事業所 正社員、パート 電話、メール ○ ○ ○ ○ ○
10位
MCナースネット
14,650 25事業所 正社員、パート、派遣、単発 電話、メール、LINE ○ ○ ○ ○ ○

(転職ハブ調べ 2021年12月現在)

※1 事業所が都市部にしかないため面接同行が難しいケースが多い

※2 ただし面接同行できない地域あり

※3 基本、面接同行はなし。ただし応募先によっては面接同行する場合も

※4 状況に応じて面接同行する場合もあるが、一部地域のみ

上位5社の特徴やメリット・デメリット、口コミを詳しくご紹介しましょう。

おすすめ1位 看護roo!

看護roo!

公開求人数 57,260
非公開求人 あり
対応エリア 関東・東海・関西
拠点・事業所 5事業所
東京、大阪、名古屋、神戸、新横浜

おすすめポイント

  • 利用者数No.1!王道の転職サイト
  • 看護師と求人先の両方の希望を叶えるマッチング
  • 東証一部上場の株式会社クイックが運営

利用者満足度96.3%(自社調べ)を誇るのが看護roo!。サポート力に定評がある看護師転職サイトです。

転職サイトでは、看護師を担当するスタッフと医療機関を担当するスタッフが異なるところが多いなか、看護roo!では看護師と医療機関の担当をあえて分けない「一気通貫システム」を採用しています。

そのため、やりとりがスピーディーで両者の事情や情報を把握できていることから細やかな情報提供が期待できます。キャリアアドバイザーと病院や施設との関係が密であり、内部事情や職場の雰囲気、人間関係にも精通しているのがポイント。応募先にあわせて履歴書を作成したり、面接でよく聞かれる質問を教えてもらえます。

公開求人数は58,734件(2021年11月20日現在)。東京や神奈川、愛知、大阪、兵庫といった大都市圏の医療機関の求人率が高いのが特徴です。

メリットデメリット
  • 転職後の満足度が高い求人の紹介
  • スピード感がある丁寧な対応
  • 面接対策や日程調整など面接サポートが手厚い
  • 地方の求人が少ない
  • 紹介求人数が少ない場合がある
  • 担当キャリアアドバイザーにより対応にばらつきがある

看護師転職サイト利用者の口コミ

内定決定後も定期的に連絡をくれ安心できた

women
年代・性別
20代後半・女性
転職サイト
看護roo!
経歴
慢性期精神科病院から内科・整形外科の慢性期病院へ転職

とても丁寧な対応で、面接前日や当日に電話をくださり、不安な点を相談できました。また、素直な気持ちを話…

とても丁寧な対応で、面接前日や当日に電話をくださり、不安な点を相談できました。また、素直な気持ちを話せるように促してくれました。内定決定後も、定期的に連絡をくださり、その後の様子もうかがってくれ安心しました。ただ、案内してくれた病院や施設を断ると、直ぐに次の案内をされ、少し急かされているような気持ちになった。

続きを読む閉じる

看護師転職サイト利用者の口コミ

他の求人紹介を頼んでも快く対応

women
年代・性別
20代後半・女性
転職サイト
看護roo!
経歴
200床程度の病院から訪問看護ステーションへ転職

とにかくこちらの話をとても親身になって聞いてくれました。転職とは直接関係ないような話からも私の希望条…

とにかくこちらの話をとても親身になって聞いてくれました。転職とは直接関係ないような話からも私の希望条件を聞き出してくれうまくまとめてくれました。また提案してくれた求人に対して私が別の求人をと話しても嫌な顔ひとつせず他の求人を探してくれました。

続きを読む閉じる

看護師転職サイト利用者の口コミ

面接まで同行やアドバイスが丁寧

women
年代・性別
20代後半・女性
転職サイト
看護roo!
経歴
急性期病院から療養型病院へ転職

私は文章能力がないので、履歴書の添削をしてくださったり、面接まで同行してくださり面接での発言などを丁…

私は文章能力がないので、履歴書の添削をしてくださったり、面接まで同行してくださり面接での発言などを丁寧にアドバイスしてくださったところがとても助かりました。

続きを読む閉じる

看護師転職サイト利用者の口コミ

約束の時間通りに連絡がこないことも

women
年代・性別
20代前半・女性
転職サイト
看護roo!
経歴
急性期病院から慢性期病院へ転職

時間通りに連絡がこないことがありました。立て込んでいるならLINEなどで一報いただけてもいいのにと思…

時間通りに連絡がこないことがありました。立て込んでいるならLINEなどで一報いただけてもいいのにと思ったり。また、条件が厳しかったからかもしれないけれど、希望勤務地以外の求人も送ってこられ困惑しました。

続きを読む閉じる

看護師転職サイト利用者の口コミ

電話やメールの求人紹介がしつこい

women
年代・性別
40代前半・女性
転職サイト
看護roo!
経歴
乳児院から保育園へ転職

質問に丁寧に答えてくれ、履歴書の書き方や面接での受け答えなどを教えてくれました。紹介してくれた求人が…

質問に丁寧に答えてくれ、履歴書の書き方や面接での受け答えなどを教えてくれました。紹介してくれた求人が自分の条件に合っていて、転職先の内情まで教えてくれたのも良かったです。ただ、メールや電話での病院の紹介が多く、決まるまでの期間は考える暇を与えられないほどしつこいと感じました。そこだけは改善してほしい。

続きを読む閉じる

おすすめ2位 看護のお仕事

看護のお仕事

公開求人数 124,583
非公開求人 あり
対応エリア 全国
拠点・事業所 11事業所
東京、大阪、名古屋、さいたま、広島、横浜、札幌、福岡、京都 他

おすすめポイント

  • 履歴書・面接サポートの質が高い
  • 「ブランク可」「研修充実」などのこだわり案件
  • LINEでの気軽なやり取り

累計利用者は40万人を超え、友だちに勧めたいサービスランキング第1位(※)にも選ばれているのが看護のお仕事です。

看護のお仕事のキャリアアドバイザーは頼もしいことで評判。求人紹介はもちろんですが、応募の際に休日や給与額といった条件面の変更を交渉してもらえるのが特徴です。

面接対策として模擬面接を実施したり、希望すれば面接に同行してくれることも(サービス対象外地域あり)。専門のアフターフォローチームもあり、入職後も相談にのってもらえます。

医療機関を頻繁に訪問しており、その数は年間4,000回を超えるほど。職場の情報にも精通していることから、職場の雰囲気はもちろん離職者の退職理由まで把握しています。入職後にミスマッチのない、働きやすい職場を紹介してもらえるはずです。

※レバレジーズ株式会社調べ(2019年9月) アンケート提供元:GMOリサーチ株式会社

メリットデメリット
  • 幅広い分野の求人があり選択肢が多い
  • ヒアリング力が高く悩みに寄り添った求人提案
  • キャリアアドバイザーの対応がていねい
  • 全国対応だが求人が少ない地域がある
  • 条件にぴったり合う求人が少ない
  • 担当キャリアアドバイザーによって対応にばらつきがある

看護師転職サイト利用者の口コミ

患者層や電子カルテの有無まで情報提供

women
年代・性別
30代前半・女性
転職サイト
看護のお仕事
経歴
急性期病院から療養に近い病院へ転職

病院や施設の内部情報を詳しく教えてくれました。どのような患者さんが多いとか、電子カルテの有無、給料・…

病院や施設の内部情報を詳しく教えてくれました。どのような患者さんが多いとか、電子カルテの有無、給料・ボーナスはどれくらいなどです。逆に、転職前の私の勤めていた病院のことも教えてくださいと言われ、情報交換もでき信頼できました。

続きを読む閉じる

看護師転職サイト利用者の口コミ

地域の特徴も教えてもらい求人を選びやすかった

women
年代・性別
20代後半・女性
転職サイト
看護のお仕事
経歴
急性期病院から地域の小さなクリニックへ転職

具体的な働き方や面接対策、不安な面なども気軽に相談することができました。地域の特徴なども提供してもら…

具体的な働き方や面接対策、不安な面なども気軽に相談することができました。地域の特徴なども提供してもらったため、転職先を選びやすかったと思います。小さなクリニックへの就職でしたが、初めて転職サイトを利用して看護師を雇ったため慣れておらず、入職後に紹介料のことを言われることも。私に言われても困るので、転職サイト側と求人側でよく話し合って欲しいと思いました。

続きを読む閉じる

看護師転職サイト利用者の口コミ

時間が合わず担当者と話すタイミングが難しい

women
年代・性別
30代前半・女性
転職サイト
看護のお仕事
経歴
急性期病院から療養に近い病院へ転職

キャリアアドバイザーさんとの通話時間は長くなってしまうため、時間が合わないとなかなか話ができなかった…

キャリアアドバイザーさんとの通話時間は長くなってしまうため、時間が合わないとなかなか話ができなかった点は少し困りました。独身であれば、いくらでも通話の時間は取れますが、子どもがいるとなかなか長電話はできないので…。

続きを読む閉じる

おすすめ3位 マイナビ看護師

マイナビ看護師

公開求人数 54,992
非公開求人 あり
対応エリア 全国
拠点・事業所 21事業所
東京、大阪、札幌、名古屋、仙台、横浜、さいたま、千葉、静岡、金沢、神戸、香川、広島、九州 他

おすすめポイント

  • 大手「マイナビ」ならではの企業求人を保有
  • 看護師と求人先の両方の希望を叶えるマッチング

5年連続認知度No.1(※)を誇るのがマイナビ看護師です。公開求人数55,082件(2021年11月20日現在)の中には、病院や介護施設だけではなく、美容クリニックや一般企業、トラベルナースなどさまざまな求人があります。看護師資格や経験を生かしながら、新たなキャリアを積むことができます。

キャリアアドバイザーに相談する機会が多いのは、マイナビ看護師ならでは。WEB相談会はもちろん、全国21ヶ所の事業所を会場にして直接話せる相談会や、地方への出張転職相談会も実施しています。キャリアアドバイザーに会ってじっくり相談したい人におすすめです。

※看護師を対象とした人材紹介サービス14ブランドにおける調査結果より/アンケートモニター提供先:GMOリサーチ株式会社(2021年7月)

メリットデメリット
  • 求人数が多く職場・職種の種類も豊富
  • キャリア相談や転職先選定のアドバイスが的確
  • 転職サポートが充実
  • 転職時期により対応に差がある
  • 情報が少し古い・間違っている場合がある
  • 途中で担当者が変わり対応もバラバラ

看護師転職サイト利用者の口コミ

具体的な面接練習で自信がついた

women
年代・性別
30代前半・女性
転職サイト
マイナビ看護師
経歴
大学病院からデイサービスへ転職

自分が探している条件を詳しく聞いてくれて、その中で条件に合う病院をピックアップしてくれました。面接の…

自分が探している条件を詳しく聞いてくれて、その中で条件に合う病院をピックアップしてくれました。面接の練習も電話でしてくれて「その答え方で大丈夫ですよ」といったことや「こんな答え方が良いと思います」と具体的に教えてくれました。おかげで自信を持って面接に臨むことができました。

続きを読む閉じる

看護師転職サイト利用者の口コミ

希望に合った求人が多く複数紹介してもらえた

women
年代・性別
20代後半・女性
転職サイト
マイナビ看護師
経歴
急性期病院から透析クリニックへ転職

紹介される求人は希望に合ったものが多く、気に入る求人が複数ありました。面接対策も充実しており、面接ま…

紹介される求人は希望に合ったものが多く、気に入る求人が複数ありました。面接対策も充実しており、面接までのスケジュール調整もしっかりやってくれました。

続きを読む閉じる

看護師転職サイト利用者の口コミ

子育てに理解のある職場の求人は少ない

women
年代・性別
30代前半・女性
転職サイト
マイナビ看護師
経歴
大学病院からデイサービスへ転職

子育てに理解のあるところを探していましたが、紹介される求人数はあまり多くなかったと思います。もう少し…

子育てに理解のあるところを探していましたが、紹介される求人数はあまり多くなかったと思います。もう少し求人数が多ければ、選択肢が増えたのかもしれないと思います。

続きを読む閉じる

看護師転職サイト利用者の口コミ

求人票の内容にミスがあり不信感が募った

women
年代・性別
20代後半・女性
転職サイト
マイナビ看護師
経歴
転職しなかった

求人票の住宅補助の金額に間違いがありました。面接に行って話が違っていることがわかり、担当者に問い合わ…

求人票の住宅補助の金額に間違いがありました。面接に行って話が違っていることがわかり、担当者に問い合わせたのですが、転職サイト側の間違いだったにもかかわらず、そのまま謝罪もなく進めようとしていたことに不信感が募りました。住宅補助のあるなしで比較して、受けることをやめた会社もあったのに話が違うと思いました。

続きを読む閉じる

おすすめ4位 ナース人材バンク

ナース人材バンク

公開求人数 192,683
非公開求人 あり
対応エリア 全国
拠点・事業所 13事業所
東京、大阪、札幌、仙台、千葉、横浜、名古屋、京都、神戸、広島、福岡

おすすめポイント

  • 各都道府県ごとの地域専任キャリアアドバイザー
  • WEB上病院見学

看護師登録者数No.1のナース人材バンクは、登録者数が多いだけではありません。利用者の97%が満足しているという、評判の良い転職サイトです(※)。

全国に13拠点あり、それぞれの拠点で地域専任のキャリアパートナー(キャリアアドバイザー)が転職サポートに当たっています。地域の医療機関について熟知しているので、地元へのUターンやJターン、Iターン転職の頼もしい相談相手になってくれます。

全国各地の看護師求人情報を保有しており、その数は19万3,025件(2021年11月22日現在)と転職サイト最大級。ほとんどの都道府県で1,000件以上の求人情報を掲載しているため、地方の求人を探すのにも困らないでしょう。年間10万人の利用者がいるのもうなずけます。

※2021年 東証一部上場 株式会社エス・エム・エス調べ

メリットデメリット
  • 地域の詳しい情報が得られる
  • スピーディーに転職できる
  • ママ看護師を理解したキャリアパートナーがいる
  • 安心して利用できる
  • 担当者からの連絡が頻繁にある
  • キャリアパートナーに当たり外れがある

看護師転職サイト利用者の口コミ

こまめな連絡・確認で交渉もスムーズ

women
年代・性別
30代後半・女性
転職サイト
ナース人材バンク
経歴
慢性期病院から高齢者施設へ転職

担当してくれたコンサルタントさんが、私の勤務条件や希望をかなえられるようこまめに連絡を取り確認を行い…

担当してくれたコンサルタントさんが、私の勤務条件や希望をかなえられるようこまめに連絡を取り確認を行いながら交渉を進めてくださったことがとても良かったです。友人紹介で両者にプレゼントがあったこともうれしかったです。

続きを読む閉じる

看護師転職サイト利用者の口コミ

LINEを活用しスピーディーな求人提案

women
年代・性別
20代後半・女性
転職サイト
ナース人材バンク
経歴
急性期病院から美容クリニックへ転職

LINEでやり取りできて、応募や結果報告などの連絡もスムーズにできました。新しいクリニックで求人が出…

LINEでやり取りできて、応募や結果報告などの連絡もスムーズにできました。新しいクリニックで求人が出たらすぐにLINEで教えてくれたりURLを送ってくれ、すぐに確認できたのは良かったです。

続きを読む閉じる

看護師転職サイト利用者の口コミ

転職活動をやめた後も電話連絡が頻繁

women
年代・性別
30代前半・女性
転職サイト
ナース人材バンク
経歴
転職しなかった

紹介される求人の内容は良かったです。子どもがいる状況で、さまざまな働き方を提案してくれました。扶養内…

紹介される求人の内容は良かったです。子どもがいる状況で、さまざまな働き方を提案してくれました。扶養内と考えると、看護師のパートならかなり短時間で達成できて良いなどと、いろいろなことを教えてくれました。結局、転職にはタイミングの問題でいたらなかったので説明しましたが、その後も何度も電話がかかってきてうんざりしました。

続きを読む閉じる

看護師転職サイト利用者の口コミ

断った求人の面接を勝手に進められていた

women
年代・性別
40代前半・女性
転職サイト
ナース人材バンク
経歴
急性期病院から療養型病院へ転職

良かったのは、求人の出ていなかった病院と直接交渉してもらえた点です。あとは、履歴書に書く志望動機を考…

良かったのは、求人の出ていなかった病院と直接交渉してもらえた点です。あとは、履歴書に書く志望動機を考えていただけたのと、面接対策をしてくれました。ただし「〇〇病院はこういう理由で就職は希望しません」と説明したのに覚えていなかったり、断った病院の面接の話を勝手に進めていたりしました。情報を整理してくれていないのか、転職サイト側の利益や都合で押してきているのかな、と不愉快でした。

続きを読む閉じる

おすすめ5位 医療ワーカー

医療ワーカー

公開求人数 57,940
非公開求人 あり
対応エリア 全国
拠点・事業所 31事業所
東京、大阪、札幌、仙台、横浜、大宮、船橋、新潟、名古屋、静岡、神戸、広島、高松、福岡、熊本、鹿児島 他

おすすめポイント

  • 全国対応で保有求人数が多い
  • 病院以外の職場など求人の種類が豊富

医療ワーカーの専任アドバイザー(キャリアアドバイザー)は、親身になってサポートすること、誠実に対応することがモットー。その実現のために、専任アドバイザーは財団法人全国民営職業紹介事業協会が行う紹介従事者講習を受講しています。

手厚いサポートを行うべく、求人の紹介はもちろん、出張面談を実施したり、希望者には面接同行をしてくれることも。転職活動中だけではなくアフターフォローの体制も整っているため、入職後は専任のコンサルタントに相談が可能。安心して転職することができます。

58,009件(2021年11月22日現在)の求人情報の中には、夜勤常勤や夜勤バイト、派遣や応援看護師など、さまざまな求人が掲載。新着の求人情報や登録者だけに紹介される非公開求人の情報をメールマガジンで受け取ることもできるので、自分のペースで転職活動を進められるでしょう。

メリットデメリット
  • 希望条件に合う求人の提案力が高い
  • キャリアアドバイザーのヒアリング力が高くアドバイスが適切
  • 担当のキャリアアドバイザーのサポートが丁寧
  • 条件に合わない求人をすすめる担当者がいる
  • 連絡が多く時間が遅い場合がある
  • 担当キャリアアドバイザーによって対応が全く違う

看護師転職サイト利用者の口コミ

個性や特性をアピールできる面接対策・書類作成

women
年代・性別
40代前半・女性
転職サイト
医療ワーカー
経歴
終末期病棟からクリニックへ転職

医療ワーカーの担当者はほぼ新人の方でしたが、親身になってお話を聞いてくださいました。家庭の事情で条件…

医療ワーカーの担当者はほぼ新人の方でしたが、親身になってお話を聞いてくださいました。家庭の事情で条件が多かったのですが、勤務内容、就業時間、休日などを調べていただき相談にのっていただきました。私なりの個性や特性を引き出せるように、履歴書、職務経歴書の書き方、面接時の対応、自己PRの内容なども教えていただいたので助かりました。

続きを読む閉じる

看護師転職サイト利用者の口コミ

担当者が面接同行してくれ自信をもって受けられた

women
年代・性別
30代前半・女性
転職サイト
医療ワーカー
経歴
回復期から急性期を含めた混合病棟へ転職

医療ワーカーと他の転職サイトとの違いや、特色を教えてもらえました。病院の情報も豊富で、面接対策も直前…

医療ワーカーと他の転職サイトとの違いや、特色を教えてもらえました。病院の情報も豊富で、面接対策も直前まで行ってもらえ安心できました。面接の同行もあり、自信を持って面接が受けられるような空気を作ってくれた。

続きを読む閉じる

看護師転職サイト利用者の口コミ

条件とは違う求人を強引にすすめられる印象

women
年代・性別
30代前半・女性
転職サイト
医療ワーカー
経歴
急性期病院から小児科クリニックへ転職

条件とは異なる求人を紹介されることが多かったように思います。転職者の意向よりも、転職サイトで契約して…

条件とは異なる求人を紹介されることが多かったように思います。転職者の意向よりも、転職サイトで契約している大手の病院や施設への転職を促そうとしているのを感じました。考えが甘い、希望のような求人はないと言われ、こちらの意向を汲み取ってもらえないこともあり、転職後は退会手続きをしようと思いましたが非常に複雑で退会させないようにしているのかと感じました。

続きを読む閉じる

まだまだある!おすすめ転職サイト10社の特徴・専門・得意分野

上位10社以外に、下記の転職サイト10社もおすすめです。それぞれの専門や特徴、得意分野をチェックし、自分に合った転職サイトを選びましょう。

【上位10社以外の転職サイト比較表】

転職サイト名 特徴
パソナメディカル
  • 看護師・保健師の派遣求人多数
  • 福利厚生が充実
  • 相談から就業後のフォローまで一貫してサポート
NSキャリア
  • 希望に合わせてオーダーメイド求人を提案してくれる
  • じっくり対応できるよう担当看護師数を限定
  • 運営会社は薬剤師転職サイト「ファーマキャリア」も運営
スーパーナース
  • 長期派遣求人や単発求人がある
  • 年間20万件以上のマッチング
  • 期間限定、高収入のバックアップナース求人あり
ジョブメドレー看護
  • 登録すれば事業所からスカウトメールが届く
  • 希望すればキャリアアドバイザーのサポートもあり
  • 介護従事経験者が運営
ベネッセMCM
  • 在宅・介護分野や一般企業などの求人取り扱いあり
  • 待遇が良いベネッセスタイルケアが運営する介護施設求人あり
  • ベネッセグループの一員
キララサポート看護
  • 派遣や紹介予定派遣の求人が豊富
  • Web面接、オンライン面接OK求人あり
ナースコンシェルジュ
  • 一人ひとりの登録者へのサービスがきめ細かい
  • 看護師の満足度重視の対応
ナースJJ
  • 求人検索サイトの機能あり
  • GPSを使って現在地から探せる
美容外科求人ガイド
  • 美容クリニック専門のため美容業界の内部情報に詳しい
  • 美容クリニックの内定率85%
  • 美容クリニック以外も紹介可能
ブレイブ
  • 2019年より大手マイナビグループに参画
  • 派遣、単発求人も多い
  • 速払いサービス(給与の仮払い)を導入

【転職理由別】夜勤や残業、人間関係改善におすすめの転職サイト

看護師転職理由

厚生労働省が発表している看護師の転職理由トップ10は以下の通りです。

【看護師の退職理由】※主な理由3つまで回答

1位 出産・育児のため 22.1%
2位 結婚のため 17.7%
3位 他施設への興味 15.1%
4位 人間関係がよくないから 12.8%
5位 超過勤務が多いため 10.5%
6位 通勤が困難なため 10.4%
7位 休暇がとれない・とりづらいため 10.3%
8位 夜勤の負担が大きいため 9.7%
9位 責任の重さ・医療事故への不安があるため 9.6%
10位 本人の健康問題のため 8.6%

厚生労働省「看護職員就業状況等実態調査結果」(平成23年3月31日)より

このうち、転職によって改善できる以下の転職理由5つについて、それぞれおすすめの転職サイトをご紹介します。

  • 夜勤がつらい看護師におすすめの転職サイトは?
  • 残業が多く辞めたい看護師におすすめの転職サイトは?
  • 人間関係が悩みの看護師におすすめの転職サイトは?
  • 結婚・妊娠・出産で転職する看護師におすすめの転職サイトは?
  • 他の職種・職場に興味がある看護師におすすめの転職サイトは?

夜勤がつらい看護師におすすめの転職サイトは?

がつらくて転職を考えている看護師さんには、日勤のみの求人が約7割を占める以下の3つの転職サイトがおすすめです。

看護roo! 日勤のみの求人が全体の73.6%を占め、病院の外来や介護施設の求人が多い。
マイナビ看護師 日勤のみの求人が全体の70.34%を占め、訪問看護の求人が多い。
医療ワーカー 日勤のみの求人が全体の69.45%を占め、クリニックの求人が多い。

(転職ハブ調べ 2021年11月14日現在)

看護師転職サイト利用者の口コミ

乳児院勤務のキャリアを生かし日勤のみの保育園へ

women
年代・性別
40代前半・女性
転職サイト
看護roo!
経歴
乳児院から保育園へ転職

40代後半になり、夜勤が体力的につらくなってきたので夜勤のない職場を希望しました。ずっと夜勤のある職…

40代後半になり、夜勤が体力的につらくなってきたので夜勤のない職場を希望しました。ずっと夜勤のある職場で働いていたので、定時で働くことに不安がありましたが、紹介されて転職した職場は体力的にずいぶん楽になり、仕事を楽しめるようになりました。乳児院は夜勤もあり、残業も当たり前で、休みの日も会議があったり児童相談所との面談があったりと時間に余裕がありませんでしたが、保育園に転職して日勤だけの仕事になり残業もなくプライベートも充実して余裕を持って仕事ができるようになりました。

続きを読む閉じる

看護師転職サイト利用者の口コミ

希少な小児科クリニックの求人があり希望通り転職

women
年代・性別
30代前半・女性
転職サイト
医療ワーカー
経歴
急性期病院から小児科クリニックへ転職

以前勤めていた病院が急性期の病棟で毎日忙しく、夜勤時間も長く、体力的にも精神的にも長く勤めることは難…

以前勤めていた病院が急性期の病棟で毎日忙しく、夜勤時間も長く、体力的にも精神的にも長く勤めることは難しいと感じ、入職してからすぐ転職を意識するようになりました。希望通り小児科クリニックに転職でき、残業も減って人間関係も良好になりした。夜勤がなく収入は減りましたが、業務内容にやりがいを感じているため、その点は妥協しています。

続きを読む閉じる

看護師転職サイト利用者の口コミ

専門を生かせる一般病院の外来を紹介され転職

women
年代・性別
20代後半・女性
転職サイト
マイナビ看護師
経歴
急性期病院の消化器内科病棟から一般病院の消化器内科外科の外来へ転職

看護師3年目で、夜勤続きで体調を崩してしまったのをきっかけに転職を意識し始めました。体調不良があるこ…

看護師3年目で、夜勤続きで体調を崩してしまったのをきっかけに転職を意識し始めました。体調不良があることや経験年数も浅いことから、転職できるのか不安を感じ、相談できる転職サイトを利用したいと考えました。夜勤がなく、自分の経験を生かせるような職場を探した結果、自宅から徒歩圏内の病院の消化器内科外科の外来を紹介していただき、規則正しい生活が送れるようになりました。月収は10万円以上下がりましたが、患者さんの自宅での生活と外来通院をサポートする看護は、病棟での看護とは違い楽しく感じました。

続きを読む閉じる

残業が多く辞めたい看護師におすすめの転職サイトは?

残業時間が多いうえ、サービス残業となることも少なくないことから、転職を考えている看護師さんは多いでしょう。残業時間が少ない求人を多く保有し、条件交渉力もある以下の3つの転職サイトがおすすめです。

看護roo! 残業の少ない介護施設やクリニックの求人保有率が高い。
マイナビ看護師 「残業10h以下」の条件で求人検索でき、2万3274件と全体の42.4%を占める(2021年12月8日現在)。
看護のお仕事 残業の少ない介護施設や訪問看護の求人数が多く、フリーキーワードで「残業なし」で検索すると7968件がヒット(2021年12月8日現在)。

(転職ハブ調べ 2021年11月14日現在)

看護師転職サイト利用者の口コミ

自分に合ったゆったりした職場に転職で残業もなし

women
年代・性別
20代後半・女性
転職サイト
看護roo!
経歴
急性期病院から療養型病院へ転職

前職は忙しい病院であり、私自身ついていくことができなかったです。そのため退職せざるをえなくなったため…

前職は忙しい病院であり、私自身ついていくことができなかったです。そのため退職せざるをえなくなったため求人数が多い看護roo!を利用しました。今の職場になって残業はありません。療養病棟であったため忙しい雰囲気はなく、私の気性に合ってとても働きやすいです。年齢層が高く同世代がいなかったのですが、前職に比べると優しい人が多く人間関係は良くなりました。

続きを読む閉じる

看護師転職サイト利用者の口コミ

残業代の出ない急性期病院から余裕のある慢性期病院へ

women
年代・性別
20代後半・女性
転職サイト
看護roo!
経歴
急性期病院から来年から慢性期病院へ転職

新卒からずっと急性期病院で働きましたが、残業は当たり前で残業代は出ず、さらに休日に勉強会があったりと…

新卒からずっと急性期病院で働きましたが、残業は当たり前で残業代は出ず、さらに休日に勉強会があったりと肉体的精神的にも疲弊していました。このままでは自分が体を壊してしまうと思い、もっとゆっくりしたところで働きたいと転職を決めました。面接時に病院見学に行った際、明らかに忙しさが違いました。急性期病院は常に急変対応や緊急入院対応をしなければなりませんが、慢性期病院は時間がゆっくり流れています。

続きを読む閉じる

看護師転職サイト利用者の口コミ

子育て経験のある同僚の多いデイサービスへ転職

women
年代・性別
30代前半・女性
転職サイト
マイナビ看護師
経歴
大学病院からデイサービスへ転職

大学病院で働いていましたが、出産、育児のために退職しました。育児が少し落ち着いたため働きたいと思い、…

大学病院で働いていましたが、出産、育児のために退職しました。育児が少し落ち着いたため働きたいと思い、30歳のとき転職。子育てを優先したかったので、日勤のみで残業の少ないところを探し、おすすめされたのがデイサービスの看護師でした。職場は子育て経験のある人ばかりだったので、働きやすかったです。

続きを読む閉じる

看護師転職サイト利用者の口コミ

残業がなくボーナス高めの療養型病院で満足

women
年代・性別
30代後半・女性
転職サイト
看護のお仕事
経歴
急性期病院から療養型病院へ転職

子育て中だったため生活に合った仕事がないか知りたかったため看護のお仕事に登録しました。急性期しか経験…

子育て中だったため生活に合った仕事がないか知りたかったため看護のお仕事に登録しました。急性期しか経験がなく自分でも他のところで働けるか知りたかったのもあります。転職先は残業がほとんどないところでした。人間関係も以前より良く働きやすいうえ、ボーナスが高くしっかりいただいています。

続きを読む閉じる

人間関係が悩みの看護師におすすめの転職サイトは?

人間関係に悩んで転職を考えている看護師さんには、求人を出している病院や施設と密接な関係を築き、職場の雰囲気や人間関係などまでキャリアアドバイザーが把握している転職サイトがおすすめ。情報収集力が高く、求職者の立場に寄り添ってくれる転職サイトは以下の3つです。

看護roo! 求職側と求人側を一人のスタッフが担当する「一気通貫システム」で、職場の雰囲気や人間関係などを把握し情報提供してくれる。
医療ワーカー 紹介従事者講習を受講したキャリアアドバイザーによる転職サポートでアフターフォローも万全のため入職後の不満や悩みも相談可能。
ナース人材バンク 地域密着型の転職サイトで地元の病院・施設の内部情報に詳しく、利用者満足度97%(自社調べ)を誇っている。

(転職ハブ調べ 2021年11月14日現在)

看護師転職サイト利用者の口コミ

人間関係は改善したが残業増加で新たな悩みも

women
年代・性別
20代前半・女性
転職サイト
看護roo!
経歴
療養病床から産科へ転職

人間関係が良好なところかつ給与が低すぎないところ、という自分ではみつけにくい希望があったので看護ro…

人間関係が良好なところかつ給与が低すぎないところ、という自分ではみつけにくい希望があったので看護roo!を利用しました。産科には女性しかいない分楽しいこともたくさんある反面、面倒なことも少なくはなく、まずまずの人間関係でした。しかし、産科は赤ちゃんがいつ生まれてくるかがわからなかったり、帝王切開になったりと残業がとても増えました。分娩に携わるので残業のときには1~2時間は必ず残業に。お給料や人間関係が改善された分、また別の悩みが生まれ、一長一短だと思いました。

続きを読む閉じる

看護師転職サイト利用者の口コミ

学べる環境と良好な人間関係で一挙両得

women
年代・性別
30代前半・女性
転職サイト
医療ワーカー
経歴
回復期から急性期を含めた混合病棟へ転職

自分の希望している環境ではなく、急性期を希望していたため転職をしました。自宅からは遠いですが、自分の…

自分の希望している環境ではなく、急性期を希望していたため転職をしました。自宅からは遠いですが、自分の学びたい環境に近い病院の紹介で、人間関係にも恵まれ続けることができています。回復期から急性期を含めた混合病棟に配属になったので休みも取りやすく、残業代も支給されるため給与も増えました。

続きを読む閉じる

看護師転職サイト利用者の口コミ

良好な人間関係のなかブランクからの復職に成功

women
年代・性別
30代前半・女性
転職サイト
医療ワーカー
経歴
循環器病院から呼吸器内科へ転職

1度看護師の職を離れ他職種の仕事をしていたのですが、再度看護師として働きたいと考え、ブランクがあって…

1度看護師の職を離れ他職種の仕事をしていたのですが、再度看護師として働きたいと考え、ブランクがあっても人材育成してくださる病院を紹介してもらいました。その結果、丁寧に対応してもらい、ブランクを感じることなく復職することができました。転職先は2交替で月収は5万くらいアップ。呼吸器内科ということもあり緊急入院が多く残業時間は多くなりましたが、人間関係は前職場より良く働きやすい環境だと感じています。

続きを読む閉じる

看護師転職サイト利用者の口コミ

人間関係が良くなり年収も50万円アップ

women
年代・性別
30代前半・女性
転職サイト
ナース人材バンク
経歴
総合病院から総合病院へ転職

前の職場よりも人間関係が良好で、給料の多い職場を探して転職しました。総合病院から総合病院への転職でし…

前の職場よりも人間関係が良好で、給料の多い職場を探して転職しました。総合病院から総合病院への転職でしたが、規模が少し大きくなったので建物自体も大きくなり、働きやすいうえ年収も50万円程度増えました。転職サイトを通して転職して、人間関係も良好になり給料も増えたりで満足のいく転職ができました。

続きを読む閉じる

結婚・妊娠・出産で転職する看護師におすすめの転職サイトは?

看護師の転職理由の1位・2位を占めるのが、結婚・妊娠・出産。家事や育児に奮闘するママナースに寄り添い、無理のない転職を提案してくれるおすすめの転職サイトは次の3つです。

看護のお仕事 「託児所あり」の求人が19,818件と全体の14.3%を占め、「土日祝休み」などでも検索可能。
看護roo! 「託児所あり」の求人が10,127件と全体の17.5%を占め、ママナース向けの求人が多い。
ナース人材バンク 「扶養内求人特集」や「土日休の求人特集」「ブランクがある復職」などママナース向きの求人特集が多数。

(転職ハブ調べ 2021年11月14日現在)

看護師転職サイト利用者の口コミ

結婚を機に夫の転勤先にある国立病院へ転職

women
年代・性別
20代後半・女性
転職サイト
看護のお仕事
経歴
急性期病院から、国立病院に転職

結婚や夫の転勤に伴い、自分も引越し先で仕事をしようと考え転職しました。前職場ではちょうどリーダー研修…

結婚や夫の転勤に伴い、自分も引越し先で仕事をしようと考え転職しました。前職場ではちょうどリーダー研修やラダーなど責任のある仕事を任せられるようになってつらかったことも理由にあります。転職前は時間に追われて忙しい日々でしたが、転職先ではじっくりと患者さんに向き合う時間があり、暇で物足りないなと感じることもあったほど。転職先が療養型に近い国立病院だったので給料も高く「忙しくなくてこの給料なら、前の病院には戻らないな」と感じました。

続きを読む閉じる

看護師転職サイト利用者の口コミ

家事育児の両立を目指し地元クリニックにパート勤務

women
年代・性別
20代後半・女性
転職サイト
看護のお仕事
経歴
急性期病院から地域の小さなクリニックに転職

結婚による引っ越しのタイミングであったため、働きながら家事も両立できる求人を希望していました。非常勤…

結婚による引っ越しのタイミングであったため、働きながら家事も両立できる求人を希望していました。非常勤を想定していたので、実際にイメージ通りの働き方ができたので良かったと思います。日勤のみで残業はありませんし、非常勤なのでお休みを希望通りにとれ、平日のみの出勤。休憩もしっかりとれました。

続きを読む閉じる

看護師転職サイト利用者の口コミ

妊娠による早期退職にも担当者がアフターサポート

women
年代・性別
20代後半・女性
転職サイト
看護roo!
経歴
大学付属の病院から急性期病院へ転職

結婚のため、県外へ引っ越し転職。看護rooを利用した時は、面接や履歴書の書き方までしっかりサポートい…

結婚のため、県外へ引っ越し転職。看護rooを利用した時は、面接や履歴書の書き方までしっかりサポートいただき、面接にも同席してくださったため心強かったです。新しい職場では新規オープニングスタッフとして入る予定でしたが、先に妊娠がわかったため研修期間でやめることになりました。看護rooの担当者さんは退職後のことまで心配してくださりありがたかったです。

続きを読む閉じる

看護師転職サイト利用者の口コミ

家庭の状況をふまえたうえで親身な対応でサポート

women
年代・性別
30代後半・女性
転職サイト
ナース人材バンク
経歴
大学病院から総合病院へ転職

結婚相手の転勤に伴い、今まで勤めていたところへ通うことが難しくなったため転職しました。前職は急性期の…

結婚相手の転勤に伴い、今まで勤めていたところへ通うことが難しくなったため転職しました。前職は急性期の病院で忙しかったため、有休などが自由に取れる病院への転職を希望しました。担当の方がとても親身になってくださり、家庭の状況なども踏まえ一緒に考えてくれたことが良かったです。NEでのやり取りができるのも便利でした。

続きを読む閉じる

他の職種・職場に興味がある看護師におすすめの転職サイトは?

病院以外の職場や、看護師の経験を生かしつつ他の職種を希望している方には、施設や企業、他職種の求人を多数保有している以下の3つの転職サイトがおすすめです。

マイナビ看護師 総合転職のマイナビと同グループで企業転職に強く、一般企業(312件)や治験(176件)、保育施設(2206件)など他サイトではほとんどない求人を幅広く保有。
看護roo! 病院以外の求人が全体の78.2%と高く、特に介護施設やクリニックの求人が多い。
医療ワーカー マイナビに次いで企業の求人が多く(293件)、保育園や健診センター、障碍者施設などの求人も多数保有。

(転職ハブ調べ 2021年11月14日現在)

看護師転職サイト利用者の口コミ

看護師の資格を生かしつつ病院以外を希望し保育園へ

women
年代・性別
20代後半・女性
転職サイト
医療ワーカー
経歴
病院から保育園へ転職

前職の病院で3年半働き、今後の人生プランを検討する際に企業や他職種への興味がわいたため転職を決めまし…

前職の病院で3年半働き、今後の人生プランを検討する際に企業や他職種への興味がわいたため転職を決めました。資格を生かしたうえで今後の就職先の幅を広げたく、給料アップを目指すことができればと感じた結果、派遣や保育園等への転職ができました。現職場は、残業がほぼなく、医療現場と異なった環境下で楽しく働くことができています。

続きを読む閉じる

【地域別】首都圏・大都市・地方別のおすすめ転職サイト

日本全国をカバーする大手転職サイトでも、得意な地域とそうではない地域があります。そこで、首都圏、大都市圏、地方の3エリアに分けて、人気5大転職サイトの求人数を比較!あなたが転職を希望しているエリアに強い転職サイトはどこでしょうか?

  • 東京・神奈川・埼玉・千葉|首都圏の転職におすすめの転職サイトは?
  • 札幌・名古屋・大阪・福岡|大都市圏の転職におすすめの転職サイトは?
  • 地方の転職におすすめの転職サイトは?

東京・神奈川・埼玉・千葉|首都圏の転職におすすめの転職サイトは?

首都・東京を中心に、首都圏と呼ばれる神奈川県、埼玉県、千葉県の南関東4都県の看護師求人数を転職サイト別に調べたところ以下のことがわかりました。

  • 求人数はナース人材バンク、看護のお仕事が多いが、全体の求人数に対して占める割合は転職サイトごとに大きな優劣はない。
  • 他の転職サイトより若干、マイナビ看護師が神奈川県と埼玉県に強い。
東京神奈川埼玉千葉
看護roo! 7285件
(12.7%)
4139件
(7.2%)
3254件
(5.7%)
2535件
(4.%)
看護のお仕事 14378件
(11.5%)
9264件
(7.4%)
6387件
(5.1%)
5293件
(4.2%)
マイナビ看護師 7134件
(13.0%)
5213件
(9.5%)
3532件
(6.4%)
2576件
(4.7%)
ナース人材バンク 22304件
(11.6%)
12608件
(6.5%)
9009件
(4.7%)
8049件
(4.2%)
医療ワーカー 6430件
(12.1%)
3560件
(6.7%)
2538件
(4.8%)
1889件
(3.6%)

(転職ハブ調べ 2021年11月14日現在)

上記をふまえると、首都圏で転職をしたい場合、たくさんの求人数から選びたい場合はナース人材バンク、看護のお仕事に登録。神奈川県、埼玉県に絞って転職を希望するなら、マイナビ看護師もおすすめです。

看護師転職サイト利用者の口コミ

高知から東京への転職でもLINE利用でスムーズ

women
年代・性別
30代後半・女性
転職サイト
ナース人材バンク
経歴
病院から病院へ転職

母の病気を機に、高知県から東京へ家族で引っ越そうかと考えたため、母のマンションの近くの病院を探したく…

母の病気を機に、高知県から東京へ家族で引っ越そうかと考えたため、母のマンションの近くの病院を探したくてサイト登録しました。登録して5分もたたないうちに電話があり、担当者さんはとても気さくで話しやすい印象でした。すぐにLINE登録を勧められて、登録したらサクサクスムーズにやり取りできました。電話対応ができないときもあるので助かりました。

続きを読む閉じる

札幌・名古屋・大阪・福岡|大都市圏の転職におすすめの転職サイトは?

首都圏を除く大都市、札幌(北海道)、名古屋(愛知)、大阪、福岡で大手転職サイトが保有している求人数を調べたところ、以下のことがわかりました。

  • 求人数はナース人材バンク、看護のお仕事が多いが、全体に対して占める求人数の割合で比較すると、都市によって違いがある
  • 札幌(北海道)に強いのは看護roo!、弱いのは看護のお仕事
  • 名古屋(愛知)に強いのはマイナビ看護師
  • 大阪に強いのは医療ワーカー
  • 福岡に強いのは看護のお仕事、弱いのはマイナビ看護師
札幌(北海道)名古屋(愛知)大阪福岡
看護roo! 2863件
(5.0%)
3906件
(6.8%)
3531件
(6.2%)
2467件
4.3%)
看護のお仕事 2530件
(2.0%)
8106件
(6.5%)
7992件
(6.4%)
6339件
(5.1%)
マイナビ看護師 2406件
(4.4%)
5846件
(10.6%)
4159件
(7.6%)
1123件
(2.0%)
ナース人材バンク 6393件
(3.3%)
9816件
(5.1%)
15275件
(7.9%)
8827件
(4.6%)
医療ワーカー 2467件
(4.7%)
4453件
(8.4%)
5581件
(10.5%)
1748件
(3.3%)

(転職ハブ調べ 2021年11月14日現在)

特に、名古屋(愛知)と大阪の保有求人割合は大きく違うので、大都市での転職を考えている場合は、その都市に強い転職サイトを利用するようにするといいでしょう。

地方の転職におすすめの転職サイトは?

地方別の求人数と求人割合を調査したところ、人気転職サイト5選に以下のような特色があることがわかりました。

  • 全地域で求人数はナース人材バンク、看護のお仕事が多いが、全体に対して占める求人数の割合で比較すると、転職サイトごとに特色がある
  • 看護roo!:特化した地域はないが求人数が少ない地域もなく、まんべんなく全国に求人を保有している
  • 看護のお仕事:中国・四国地方や九州・沖縄など日本南部に強い
  • マイナビ看護師:関東地方、東海地方など都市部が集中するエリアに強い
  • ナース人材バンク:看護roo!と同様に、特化した地域はないが求人数が少ない地域もなく、まんべんなく全国に求人を保有している
  • 医療ワーカー:他サイトが求人を持っていない北海道・東北や北陸・甲信越や、関西地方に強い
北海道・東北 関東 北陸・甲信越 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄
看護roo! 6271件(11.0%) 20403件(35.6%) 3216件(5.6%) 7057件(12.3%) 7914件(13.8%) 5761件(10.1%) 6638件(11.6%)
看護のお仕事 10265件(8.2%) 40470件(32.5%) 7257件(5.8%) 14889件(12.0%) 18150件(14.6%) 16004件(12.8%) 17548件(14.1%)
マイナビ看護師 4744件(8.6%) 21131件(38.4%) 2870件(5.2%) 10139件(18.4%) 9347件(17.0%) 4292件(7.8%) 2469件(4.5%)
ナース人材バンク 18873件(9.8%) 61296件(31.8%) 12751件(6.6%) 20856件(10.8%) 34109件(17.7%) 20556件(10.7%) 24242件(12.6%)
医療ワーカー 6650件(12.6%) 16944件(32.0%) 3839件(7.3%) 8112件(15.3%) 13168件(24.9%) 4984件(9.4%) 4243件(8.0%)

(転職ハブ調べ 2021年11月14日現在)

転職を希望するエリアに力を入れている転職サイトが、あなたに合っている転職サイトといえるでしょう。

看護師転職サイト利用者の口コミ

ブランクを経て地方のクリニックへ転職

women
年代・性別
40代後半・女性
転職サイト
医療ワーカー
経歴
終末期病棟からクリニックへ転職

地方で働きたいと思って、今回初めて転職サイトを利用して就職活動をしました。17年間、総合病院で急性期…

地方で働きたいと思って、今回初めて転職サイトを利用して就職活動をしました。17年間、総合病院で急性期から終末期まで病棟勤務しかしてこなかったこと、2年のブランクがあることを考えて、施設やクリニックなど検討。希望先への転職がかないました。

続きを読む閉じる

看護師転職サイト利用者の口コミ

地方の低い給料水準でも担当者が交渉

women
年代・性別
40代後半・女性
転職サイト
医療ワーカー
経歴
急性期病院からクリニックへ転職

電話対応がほとんどでしたが、LINEで確認や折り返し連絡ができ、とても対応が良かったです。希望条件を…

電話対応がほとんどでしたが、LINEで確認や折り返し連絡ができ、とても対応が良かったです。希望条件を提示していろいろな職場を提案してくれましたが、都会と違って私の住んでいる地域は田舎。給料水準がとても低く、少し妥協しなければならないと思っていました。しかし、ダメもとでの相談したところ、とても親身になって話を聞いてくれました。

続きを読む閉じる

看護師転職サイト利用者の口コミ

情報不足の田舎で残業ゼロの自由な職場に転職

women
年代・性別
40代前半・女性
転職サイト
ナース人材バンク
経歴
急性期病院から慢性期病院へ転職

看護師経験が浅く、あまり看護師の友だちがおらず、田舎なので地元の病院の正しい情報が少なかったので利用…

看護師経験が浅く、あまり看護師の友だちがおらず、田舎なので地元の病院の正しい情報が少なかったので利用しました。自宅に近く、通勤時間も1/3程度になり、残業ゼロの職場になりました。前の病院では、職場で決められた日にしか有休消化できませんでしたが、今の職場は自由に希望が出せます。給料は年間100万円程度減りましたが、走り回るような忙しさもなくなり身体の負担も減りました。

続きを読む閉じる

【職場別】病院やクリニック、企業に強いおすすめ転職サイト

病院やクリニック、介護施設、訪問看護、企業、保育園・学校など、看護師が活躍できる場は数多くあります。職場別の求人数と求人割合を、転職サイトごとに比較してみました。

転職を希望する職場によって、どの転職サイトを利用すればいいかひとめでわかるのでご参考にしてみてください。

  • 病院への転職におすすめの転職サイトは?
  • クリニックへの転職におすすめの転職サイトは?
  • 介護施設への転職におすすめの転職サイトは?
  • 訪問看護への転職におすすめの転職サイトは?
  • その他(企業・学校・保育園ほか)におすすめの転職サイトは?

病院への転職におすすめの転職サイトは?

各転職サイトが保有している病院の求人数と求人割合は以下の通りです。

【病院の求人数・求人割合】

看護roo! 12569件(21.78%)
看護のお仕事 21976件(23.95%)
マイナビ看護師 9970件(17.64%)
ナース人材バンク 14274件(16.76%)
医療ワーカー 10763件(18.62%)

(転職ハブ調べ 2021年11月14日現在)

もともと保有求人数が多い看護のお仕事。さらに病院の求人は2万1976件もあり、全体の約24%、実に1/4を占めています。病院への転職希望なら看護のお仕事への登録がおすすめです。

次いで、求人数で言えばナース人材バンク、求人割合では看護roo!が続きます。

看護師転職サイト利用者の口コミ

年齢層が高い病院への転職で責任が軽くなった

women
年代・性別
30代後半・女性
転職サイト
看護のお仕事
経歴
大学病院から総合病院へ転職

以前は三交替で働いており残業も毎日でしたが、今は日勤のみになり残業もなくなりました。福利厚生は前の病…

以前は三交替で働いており残業も毎日でしたが、今は日勤のみになり残業もなくなりました。福利厚生は前の病院の方が良かったですが、転職先は有休が自由に取れるなど休みやすくなりました。人間関係という点では、前の職場は若いスタッフが多く働きやすい反面、責任が重くつらかったのですが、今は自分より上のスタッフばかりで気をつかうものの責任が軽くなったのでその分、楽になりました。

続きを読む閉じる

看護師転職サイト利用者の口コミ

職場環境や人間関係が満点の病院に転職

women
年代・性別
20代後半・女性
転職サイト
看護roo!
経歴
大学付属の病院から急性期病院へ転職

県外への転職のため、自分で探すことが難しいと感じたため、自分の知らない職場に詳しい方に紹介してもらい…

県外への転職のため、自分で探すことが難しいと感じたため、自分の知らない職場に詳しい方に紹介してもらいたいと思い利用しました。給料面では月5万円程下がりましたが、同僚はみんなやさしい方ばかりで、職場環境も人間関係も良く働きやすい職場です。

続きを読む閉じる

クリニックへの転職におすすめの転職サイトは?

各転職サイトが保有しているクリニックの求人数と求人割合は以下の通りです。

【クリニックの求人数・求人割合】

看護roo! 10842件(18.79%)
看護のお仕事 26468件(28.84%)
マイナビ看護師 12179件(21.54%)
ナース人材バンク 38832件(45.60%)
医療ワーカー 15583件(26.96%)

(転職ハブ調べ 2021年11月14日現在)

ナース人材バンクは保有求人のほぼ半数、4万件近くがクリニックの求人で、人気5大転職サイトの中ではトップの求人数を誇ります。それに、看護のお仕事、医療ワーカーが続きます。

クリニックの求人数はもともと少なく、なかなか希望の条件・地域でみつけるのは難しいのですが、ナース人材バンクを軸に、看護のお仕事、医療ワーカーに登録することでクリニックの求人がみつかりやすくなるでしょう。

看護師転職サイト利用者の口コミ

自分たちでクリニックを作り上げる感覚にやりがいが

women
年代・性別
20代後半・女性
転職サイト
ナース人材バンク
経歴
急性期病院から美容クリニックへ転職

転職後は日勤のみで残業時間が週10時間も減りました。さらに、年収は50万円くらい上がりました。美容ク…

転職後は日勤のみで残業時間が週10時間も減りました。さらに、年収は50万円くらい上がりました。美容クリニックは病院ほど福利厚生は良くありませんが、人間関係は良好で働きやすくなりました。何よりも、自分たちでクリニックを作り上げていっている感じが病院とは違い、やりがいを感じられるようになりました。

続きを読む閉じる

介護施設への転職におすすめの転職サイトは?

転職サイトが保有している介護施設の求人数と求人割合は以下の通りです。

【介護施設の求人数・求人割合】

看護roo! 24918件(43.18%)
看護のお仕事 28424件(30.97%)
マイナビ看護師 19947件(35.29%)
ナース人材バンク 21218件(24.91%)
医療ワーカー 23026件(39.84%)

(転職ハブ調べ 2021年11月14日現在)

介護施設の求人数は看護のお仕事が一番多く、2万8424件と保有求人の1/3を占めます。求人割合で言えば、看護roo!が一番大きく約43%。病院求人に強いイメージのある看護roo!ですが、介護施設にも強いことがわかりました。

介護施設への転職を考えているなら、看護roo!と看護のお仕事の両方に登録するのがおすすめです。

訪問看護への転職におすすめの転職サイトは?

各転職サイトが保有している訪問看護の求人数と求人割合は以下の通りです。

【訪問看護の求人数・求人割合】

看護roo! 4809件(8.33%)
看護のお仕事 14758件(16.08%)
マイナビ看護師 9873件(17.46%)
ナース人材バンク 10687件(12.55%)
医療ワーカー 6318件(10.93%)

(転職ハブ調べ 2021年11月14日現在)

5大人気転職サイトのうち、訪問看護の求人を一番多く保有しているのは看護のお仕事で1万4758件となり、他の転職サイトの1.5倍~3倍の数に上ります。求人割合で一番多いのはマイナビ看護師で、全体の17.46%となります。

日勤のみで土日にお休みが取りやすい訪問看護への転職を考えているなら、看護のお仕事とマイナビ看護師がおすすめです。

その他(企業・学校・保育園ほか)におすすめの転職サイトは?

看護師病院以外

各転職サイトが保有している企業や学校・保育園など病院以外の求人数と求人割合は以下の通りです。

【その他(企業・学校・保育園ほか)の求人数・求人割合】

看護roo! 4572件(7.92%)
看護のお仕事 140件(0.15%)
マイナビ看護師 4562件(8.06%)
ナース人材バンク 152件(0.18%)
医療ワーカー 2111件(3.66%)

(転職ハブ調べ 2021年11月14日現在)

企業や保育園・学校など、医療機関や介護施設以外の求人が多い転職サイトと言えば、総合転職も手がけ企業とも強いつながりがあるマイナビグループのマイナビ看護師。求人数は4,562件で、全体の8.06%を占めます。

マイナビ看護師とほぼ同じ求人数、求人割合を誇るのが看護roo!です。4,572件、総求人数の7.92%を誇ります。

医療機関や介護施設以外への転職に興味がある方は、マイナビ看護師と看護roo!がおすすめです。

看護師転職サイト利用者の口コミ

保育園看護師でワークライフバランスを実現

women
年代・性別
20代後半・女性
転職サイト
看護roo!
経歴
脱毛クリニックから保育園へ転職

脱毛専門のクリニックに就職しましたが作業が単調で、人間関係も悪く早期に退職しました。保育園へ転職した…

脱毛専門のクリニックに就職しましたが作業が単調で、人間関係も悪く早期に退職しました。保育園へ転職したところ、人間関係が良好でとても楽しく働いています。転職先は、8時から17時までの勤務で土日は休み、残業は月に10時間未満。月収は5万ほど下がり年収も60万ほど下がりましたが、有休も希望通りにとれる環境で、働きやすくワークライフバランスの整った環境に満足しています。

続きを読む閉じる

【雇用形態別】正職員・パート・派遣別のおすすめ転職サイト

看護師としての働き方には、正職員(常勤)やパート、派遣社員、契約社員、単発・スポットなどいろいろな雇用形態があります。希望の雇用形態で働けるかどうかも、転職では重要なポイントとなるでしょう。

ここでは、雇用形態別の求人数を公開している看護roo!、看護のお仕事、マイナビ看護師の3サイトを比較してみました。

正職員(常勤)希望におすすめの転職サイトは?

各転職サイトが保有している正職員(常勤)の求人数は以下の通りです。

【正職員(常勤)の求人数と求人割合】

看護roo! 43827件(64.92%)
看護のお仕事 34481件(44.23%)
マイナビ看護師 40301件(66.36%)

(転職ハブ調べ 2021年11月14日現在)

正職員の保有求人数・求人割合共に、看護roo!とマイナビ看護師がほぼ同格です。この2サイトに対し、看護のお仕事は正職員以外の雇用形態の求人が多いといえるでしょう。

福利厚生が整い安定した正規雇用での転職を希望しているなら、正職員の求人数が多い看護roo!やマイナビ看護師がおすすめです。

パート・アルバイト(非常勤)希望におすすめの転職サイトは?

各転職サイトが保有しているパート・アルバイト(非常勤)の求人数は以下の通りです。

【パート・アルバイト(非常勤)の求人数と求人割合】

看護roo! 22334件(33.08%)
看護のお仕事 32952件(42.27%)
マイナビ看護師 19302件(31.78%)

(転職ハブ調べ 2021年11月14日現在)

正職員(常勤)とは逆に、パート・アルバイト(非常勤雇用)の求人数・求人割合は看護のお仕事が一番大きく、3万2952件と全体の約4割強を占める結果となりました。逆に一番少ないのはマイナビ看護師で2万件弱、約32%と10ポイント以上も看護のお仕事と差があります。

扶養以内などの制限があったり、自由な働き方を選びたい方は、パートやアルバイトの求人が多い看護のお仕事がおすすめです。

もしくは、パート・アルバイト(非常勤雇用)の専門ページや、扶養内の求人特集を設けているナース人材バンクや医療ワーカーの利用もおすすめです。

看護師転職サイト利用者の口コミ

委員会・係会などの雑務が減り看護技術が向上

women
年代・性別
20代後半・女性
転職サイト
看護roo!
経歴
慢性期精神科病院から内科、整形外科の慢性期病院へ転職

前職は精神科病棟で正社員として入職しており大きい病院であったため、患者様に関係のない雑務や委員会、係…

前職は精神科病棟で正社員として入職しており大きい病院であったため、患者様に関係のない雑務や委員会、係会、プリセプターなどの業務が多かったので27歳のときに転職した。パートでの転職なので、係会や委員会などの仕事はだいぶ減り、処置や看護技術の経験もできています。転職前は夜勤も行っていましたが、現在は日勤のみで給料は以前とほとんど変わりません。ただし、パートであるため、決められた曜日以外は働くことができない不自由さもあります。

続きを読む閉じる

看護師転職サイト利用者の口コミ

扶養内パートに理解があるママナースが多い職場

women
年代・性別
40代前半・女性
転職サイト
ナース人材バンク
経歴
11年のブランク後、クリニックの外来へ転職

クリニックの外来に扶養内パートで就職しました。残業はあまりなく、家庭との両立に配慮して出勤時間を調整…

クリニックの外来に扶養内パートで就職しました。残業はあまりなく、家庭との両立に配慮して出勤時間を調整してくれたり、時間より早く帰ることもあります。子育て中のナースが多い職場で、子どもの病気による急な休みに理解もあり、ナース同士で協力し合って対応しています。スタッフ同士の仲も良く、ブランクがある私のフォローも皆さんでしてくれました。

続きを読む閉じる

契約社員希望におすすめの転職サイトは?

各転職サイトが保有している契約社員の求人数は以下の通りです。

【契約社員の求人数と求人割合】

看護roo! 1351件(2.00%)
看護のお仕事
マイナビ看護師 1019件(1.68%)

(転職ハブ調べ 2021年11月14日現在)

看護師で契約社員という雇用形態は一般的ではなく、看護roo!、マイナビ看護師でもそれぞれ全国で1000件台しかなく、2%前後の求人割合となります。

上記のほかに契約社員の求人が検索できる転職サイトとしてスマイルナースがありますが、こちらも全国で321件(2021年12月8日現在)と少ない状況です。

契約社員に限定して求人を探すのは難しいため、同じ有期契約となる派遣看護師や、勤務時間・お休みの融通がきくパート・アルバイトも含めての転職先探しがおすすめです。

派遣・紹介予定派遣希望のおすすめ転職サイトは?

看護師に人気の5大転職サイトの中で、紹介予定派遣を含む派遣社員の求人を紹介しているのは、以下の2つです。

看護のお仕事 10525件(13.50%)の派遣・紹介予定派遣の求人を保有
医療ワーカー 派遣専門ページを設け、年間1万人以上が転職に成功(2020年4月~2021年3月 自社調べ)

(転職ハブ調べ 2021年11月14日現在)

そのほか、以下の転職サイトでも派遣・紹介予定派遣の求人を取り扱っています。口コミを参考に、利用してみてはいかがでしょうか。

  • MCナースネットに登録
  • ナースパワーに登録

看護師転職サイト利用者の口コミ

希望通りの職場で9時-15時で週4勤務

women
年代・性別
30代前半・女性
転職サイト
MCナースネット
経歴
急性期病棟の正職員から派遣ナースへ転職

派遣ナースに転職希望だったため、派遣求人数が豊富で、希望に近いエリアの派遣先が多かったため、MCナー…

派遣ナースに転職希望だったため、派遣求人数が豊富で、希望に近いエリアの派遣先が多かったため、MCナースに登録しました。結婚し子育てや家事などを優先したかったので、転職先は9時から15時の契約で、週4日の勤務です。給料は下がりましたが、ママさんナースも多く相談しながら働ける環境です。勤務条件など細かく提示しましたが、希望通りの職場がみつかり満足しています。

続きを読む閉じる

看護師転職サイト利用者の口コミ

余裕のある働き方で前職より給料がアップ

women
年代・性別
20代後半・女性
転職サイト
ナースパワー
経歴
療養病棟から老人ホームへ転職

派遣社員に興味があり、初めは知り合いの紹介で登録しました。転職先は日勤のみ。派遣社員ということもあり…

派遣社員に興味があり、初めは知り合いの紹介で登録しました。転職先は日勤のみ。派遣社員ということもあり残業はほとんどありません。今まで働いていた職場よりは月収も高く、年収もあまり差がなく働けています。早番が多いため帰宅時間も早くなり、家庭のことが以前よりできるようになりました。現在の職場では体力的にも精神的にも自分に少し余裕ができたので転職して本当に良かったです。

続きを読む閉じる

単発・スポット希望のおすすめ転職サイトは?

単発やスポットの看護師求人を保有しているのは、主に以下の転職サイトです。

【単発・スポットの求人を保有する転職サイト】

MCナースネット 709件:求人検索で「単発・スポット」を選び検索
ナースパワー 12件:お役立ちコンテンツに「単発お仕事情報」のページあり。関東地区限定
ベネッセMCM 44件:こだわり条件で「短期・単発」を選び検索
ブレイブ 5427件:働き方で選ぶ項目で「単発・1日」を選択し検索
スーパーナース 158件:雇用形態で「単発」を条件に検索

(転職ハブ調べ 2021年11月14日現在)

看護師転職サイト利用者の口コミ

登録時の面接が丁寧で紹介案件の質も高い

women
年代・性別
20代後半・女性
転職サイト
MCナースネット
経歴
急性期病院から単発看護師へ転職

急性期病院にいたときは、残業が多く人間関係もあまり良くありませんでした。結婚したため家庭を優先できる…

急性期病院にいたときは、残業が多く人間関係もあまり良くありませんでした。結婚したため家庭を優先できる仕事に変えたいと思い転職。MCナースネットは、登録時の面接が丁寧で、希望通りの自分に合った仕事を紹介してもらえています。お仕事の質も良いものが多い印象です。転職後は契約時間で仕事が終われるので残業がゼロに。人間関係も、その日だけの職場なので気にしなくていいので楽です。

続きを読む閉じる

看護師転職サイト利用者の口コミ

落ち着いた職場の案件が多く残業はゼロ

women
年代・性別
20代後半・女性
転職サイト
MCナースネット
経歴
単発看護師へ転職

正職員を辞めた後、別の仕事が見つかるまでのつなぎとして、単発・短期のお仕事を探していました。職場の同…

正職員を辞めた後、別の仕事が見つかるまでのつなぎとして、単発・短期のお仕事を探していました。職場の同僚が転職サイトのイベントナースでライブの救護をしたという話を聞き、看護師の多種多様な仕事内容に興味を持ち登録。紹介されるお仕事はリハビリテーションなど慢性期の看護が多く、急性期とは違って在籍の長い患者のケア等はほぼマニュアル化しているので、比較的落ち着いた職場でやり残すことも少なく勤務も定時で帰られます。

続きを読む閉じる

看護師転職サイトの選び方3つのポイント

看護師転職サイト選び方

看護師転職サイトに登録する際は、次の3つのポイントに注目して選びましょう。

  1. 自分の希望する条件に強い転職サイトかどうか
  2. 自分が望む転職サポートをしてもらえるかどうか
  3. 転職サイトや運営企業が信頼できるかどうか

選び方1.自分の希望する条件に強い転職サイトかどうか

「夜勤のない職場で働きたい」「人間関係の良い職場で働きたい」「病院以外の職場で働きたい」「地方に転職したい」「キャリアアップしたい」など、転職する理由は人それぞれ。転職理由に合わせて転職サイトを選びましょう。

大規模病院の求人が多い、一般企業の求人も扱っている、看護師には珍しい派遣採用があるなど、転職サイトにも得意分野があります。せっかく登録しても、希望に合う求人が紹介してもらえないといった事態を避けるためにも、登録前に転職サイトの特徴・特色・専門をしっかりリサーチすることが大切です。

転職が初めてなら、キャリアアドバイザーのサポートが手厚いサイトを、今よりも条件の良い職場で働きたいなら条件交渉をしてくれるサイトを選びましょう。

選び方2.自分が望む転職サポートをしてもらえるかどうか

転職サイトから受けられる転職サポートは、求人を紹介してもらうだけではありません。どんな求人情報が得たいのか、どんな転職サポートを必要としているのかによって、選ぶ転職サイトも異なります。

面接に同行してほしい、条件の交渉をしてほしい、入職後のアフターフォローもお願いしたいと思っていても、それらのサポートをしていない転職サイトもあります。登録する前に、自分が希望するサポートをしてもらえるかをしっかりと確認しておきましょう。

選び方3.転職サイトや運営企業が信頼できるかどうか

インターネット上で転職サイト探しから求人検索、登録までできるのはとても便利ですが、実際に会社を訪問したり顔を合わせて自分の目で確認していないことから、その看護師転職サイトが本当に信頼できるかどうか不安でしょう。

全国には大小さまざまな看護師転職サイトがありますが、信頼できるサイトかどうかを見極める方法があります。

看護師転職サイトを運営する企業は、人材紹介事業を行うために、厚生労働省から「有料職業紹介免許」を受けており、以下のような許可番号が割り振られています。

有料職業紹介事業 13-ユ-30×××××

※×××××には数字が入ります。

最初の2桁は都道府県コード。東京都の場合は13となります。続く30で始まる6桁は事業者固有の番号となります。この有料職業紹介免許を取得しているかどうかが一つの基準となります。

また、転職サイトでは求職者の個人情報を取り扱うため、個人情報を適切に管理しているかにも注目。個人情報を取り扱う仕組みとその運用が適切であると評価されたプライバシーマークを取得しているかどうかで判断できます。

許可番号やプライバシーマークは運営会社情報や会社概要ページに記載されていることが多いので、確認しておくといいでしょう。

看護師転職サイトの5つの効果的な使い方

看護師転職サイトをより有効に利用するために、次の5つの効果的な使い方が挙げられます。

  1. 3社程度の複数登録で比較・検討する
  2. 最初に希望の連絡方法・日時・頻度を伝える
  3. 経歴やスキルは正直に伝える
  4. 電話やメールの返信はなるべく早く
  5. 相性が悪いキャリアアドバイザーは変更を申し出る

使い方1.3社程度の複数登録で比較・検討する

転職活動で多くの情報を得て比較検討するためにも、複数の転職サイトに登録することをおすすめします。複数のキャリアアドバイザーに求人紹介を依頼するのは失礼に当たるのではと不安に思うことはありません。転職サイト側も、求職者が複数のサイトに登録するのは一般的であるとわかっているからです。

複数のサイトに登録することで、多くの求人を紹介してもらえます。複数サイトで同じ医療機関の求人を取り扱っているときは、それぞれの担当者から情報を収集することで、それが正しい情報かどうかもチェックできますし、ときにはサイトによって条件が違うことも。より条件の良いサイトから応募することもできます。

複数の転職サイトを利用するときは、それぞれの担当者に複数登録していることを伝えておくのが賢い利用方法です。選考の結果が出るタイミングを配慮してもらえますし、条件交渉を有利に運ぶこともできるからです。

使い方2.最初に希望の連絡方法・日時・頻度を伝える

仕事中で電話が取れないタイミングで連絡がきたり、夜勤明けで休んでいるときに電話が鳴るのは困りもの。こういった事態を避けるためにも、登録時に希望の連絡方法や連絡が可能な日時、頻度を伝えておきましょう。

キャリアアドバイザーからの連絡がしつこいという口コミを気にして、転職サイトの利用を躊躇する人もいるようですが、あらかじめ連絡が来る時間がわかっていれば対応しやすいでしょう。

登録後、初回の連絡は本人確認やヒアリングのためにもほとんどの転職サイトで電話連絡としていますが、2回目からの求人紹介はメールやLINEでの連絡を指定できる転職サイトが増えています。キャリアアドバイザーからの連絡をわずらわしく感じることのないように、登録時やヒアリング時に連絡方法や頻度の希望を伝えておくことが大切です。

使い方3.経歴やスキルは正直に伝える

キャリアアドバイザーには正しい経歴やスキルを伝えましょう。

より良い転職先をみつけるために、自分を少しでも良く見せたいという欲が出たり、転職回数の多さやネガティブな転職理由は隠しておきたいともあるでしょう。しかし、誤った情報に基づいて紹介された求人では、せっかく入職しても職場とのミスマッチが起きるおそれがあります。

キャリアアドバイザーに対して自分を取り繕う必要はありません。むしろ正直に話して、転職回数の多さやネガティブな転職理由をカバーするための対策を一緒に練りましょう。正しい転職理由や経歴を伝えてこそ、自分にあった転職先を紹介してもらえるはずです。

使い方4.電話やメールの返信はなるべく早く

転職活動を有利に進めたいなら、キャリアアドバイザーからの電話やメールにはなるべく早く対応しましょう。

医療機関に紹介した看護師が入職して初めて、転職サイトは紹介料(報酬)を受け取ることができます。そのため、キャリアアドバイザーが転職に対する意欲が高い人を優先するのは自然なこと。新しい求人や非公開求人を優先的に紹介してもらうためにも、早めのレスポンスを心がけましょう。

あらかじめ勤務スケジュールを伝えておくことも大切です。着信やメールに対しての連絡は、遅くとも1日以内が目安です。

使い方5.相性が悪いキャリアアドバイザーは変更を申し出る

キャリアアドバイザーと意思の疎通がうまくいかなかったり、明確な理由はなくても相性が合わないと感じることもあるでしょう。そのようなときは遠慮することなく担当者の変更をお願いしましょう。

変更の方法は、キャリアアドバイザーに直接伝えるほか、サイトのお問い合わせフォームからも依頼ができます。

例えば、看護のお仕事なら、サイトのお客様サポート窓口にアドバイザー変更希望の旨を記入することで、担当者の変更が可能。この際、どのようなタイプのアドバイザーを希望するかまで記載することで、相性の良い担当者を紹介してもらえる確率が高くなります。

問い合わせ

引用:看護のお仕事「お問い合わせフォーム

看護師転職サイトを利用すべき7つのメリット

看護師転職サイトを利用した場合、得られるメリットは主に次の7つが挙げられます。

  1. 無料で看護師転職のプロにサポートしてもらえる
  2. たくさんの案件の中から希望に合った求人を紹介してもらえる
  3. 非公開求人を紹介してもらえる
  4. 転職の際の面倒な手続きをすべて丸投げできる
  5. 求人票ではわからない応募先の内部情報を教えてもらえる
  6. 履歴書添削や面接対策をしてもらえる
  7. 条件交渉がしてもらえる

メリット1.無料で看護師転職のプロにサポートしてもらえる

求職者に合った求人を探して紹介してくれるだけではなく、履歴書・職務経歴書の添削や面接の対策までしてくれるのが、転職サイトの担当キャリアアドバイザーです。手厚いサポートが受けられるのにもかかわらず、すべて無料で利用できます。

看護師だけではなく、病院や施設側など採用側にも転職サイトを利用するメリットがあります。医療機関の採用担当者にリサーチしたところ、転職サイトから紹介された看護師は、優秀な人材が多いと定評がありました。医療機関側も看護師が転職サイトを利用することを推奨しています。

メリット2.たくさんの案件の中から希望に合った求人を紹介してもらえる

膨大な量の求人情報から希望の求人を探すのは大変なことです。その点、転職サイトを利用すれば希望の条件を伝えておくだけで求人を紹介してくれます。新しい求人が出たときもいち早く連絡してくれるので、定期的に自分で探す手間も省けます。

キャリアアドバイザーは転職のプロなので、看護師にはない専門かつ広い視点で求人を紹介してくれることも。選択肢の幅も広がり、新たなキャリアを積むきっかけにもなりそうです。

メリット3.非公開求人を紹介してもらえる

転職サイトは登録しなくても求人情報の閲覧が可能です。しかし、サイト上では閲覧できない「非公開求人」があり、登録するとキャリアアドバイザーから非公開求人を紹介してもらえます。

非公開求人は公開求人より好条件のものが多いのも特徴です。応募が集中してしまうのを避けるために、あえて非公開としているケースがあるからです。より条件の良い病院や施設に転職したいなら、転職サイトに登録して非公開求人を紹介してもらいましょう。

メリット4.転職の際の面倒な手続きをすべて丸投げできる

転職サイトを利用すると、自分で求人を探す手間が省けるだけではなく、面接日の調整や履歴書・職務経歴書の添削、面接対策、雇用条件の交渉まで、転職に関するすべてを任せることができます。

働きながらの転職活動は面接の日程の調整だけでも一苦労ですから、応募や面接日の調整をキャリアアドバイザーにお任せすることで、負担やストレスなく転職活動ができそうです。

メリット5.求人票ではわからない応募先の内部情報を教えてもらえる

入職を決める前に職場の雰囲気を知っておきたいなら、キャリアアドバイザーに内部情報の提供をお願いしましょう。キャリアアドバイザーは看護師の転職をサポートするだけではなく、医療機関とも深いつながりを持っています。中には何度も医療機関に足を運んで職場を取材する転職サイトもあるほど。

そのため、キャリアアドバイザーは医療機関の労働環境や人間関係、スタッフのタイプなどを把握しています。求職者にとって働きやすい環境かどうかを判断できる情報を教えてもらえます。また、採用されやすいかどうかまで吟味したうえで紹介してくれるので、無駄な応募をすることなくスムーズに転職活動を進めることができそうです。

メリット6.履歴書添削や面接対策をしてもらえる

キャリアアドバイザーによると、履歴書を書くのを苦手とする看護師は多く、添削前の履歴書・職務経歴書をそのまま応募書類として提出できるケースは稀なのだとか。

せっかくキャリアを積み、スキルを身に付けてきても、アピールできなければ意味がありません。あなたの魅力をしっかりと伝えられる履歴書・職務経歴書を作成し、面接に臨みましょう。キャリアアドバイザーはそのサポートもしてくれます。

履歴書は手書きとパソコンのどちらで作成しても問題ないとされていますが、応募先に指定があるかどうかキャリアアドバイザーに確認してもらいましょう。履歴書を作成したら、キャリアアドバイザーに添削依頼を。

キャリアアドバイザーは応募先の医療機関が面接の際にどんな質問をするかという情報も知っているので、面接前に確認しておくと有利です。面接に自信のない人は模擬面接をして指導をしてもらったり、面接同行を依頼しましょう。

メリット7.条件交渉がしてもらえる

お給料や休日の日数など、もう少し条件が良かったら働きたいという病院や施設があるなら、キャリアアドバイザーに条件の交渉をしてもらいましょう。

条件が合わないからと応募を諦めていた求人でも、条件交渉ができれば話は変わります。

自分では言い出しにくい条件交渉でも、キャリアアドバイザーが代行してくれるためストレスなく依頼できます。医療機関の採用担当者と信頼関係を築いているキャリアアドバイザーなら、多少無理な条件でも交渉が可能なことも。諦める前に、キャリアアドバイザーに条件交渉をお願いしてみましょう。

転職サイトは使わないほうがいい?5つのデメリットと改善策

「転職サイトは使わないほうがいい」と言われる原因として、次の5つが挙げられます。ここでは、デメリットとなる理由と、回避する改善策までをご紹介します。

  1. 担当者からの電話やメールがしつこい
  2. 希望とは違う求人を紹介される
  3. 自分のペースで転職活動ができない
  4. キャリアアドバイザーとの相性で転職活動が左右する
  5. 転職サイトにはない求人がある

デメリット1.担当者からの電話やメールがしつこい

「キャリアアドバイザーからの連絡がしつこい」という口コミを理由に、看護師転職サイトへの登録をためらう人は多いでしょう。

新しい求人が出たときや希望条件に合う求人が見つかったときなどは、すぐに知らせてくれようとキャリアアドバイザーはメールやLINEではなく電話連絡をすることが多いようです。しかし、勤務時間中など忙しいときに電話がかかってくると負担に感じることもあるでしょう。

担当者からのしつこい連絡を避けるために、最初が肝心です。転職サイトへの登録時、登録フォームの備考欄に希望する連絡方法や頻度、連絡のつく時間をあらかじめ記入しておきましょう。登録後でも連絡可能な時間帯を変更することは可能です。

担当者がしつこいという声に対処するためか、最近では登録時に電話の時間帯指定が可能なサイトもあります(例:看護のお仕事)。このほか、求人紹介は電話ではなくLINEやメールでの受け取りを指定できるサイトも。

無料登録登録フォーム

引用:看護のお仕事「無料登録フォーム

都合の良い時間帯や連絡方法を指定しておくことで、キャリアアドバイザーからの連絡をわずらわしく感じることもなさそうです。

デメリット2.希望とは違う求人を紹介される

希望条件を伝えているにもかかわらず、条件に合わない求人を紹介されることがあります。この原因は主に3つ。

  • 誤った認識の希望条件に合わせて求人を紹介している
  • 希望条件に合う求人の数自体が少なく、紹介できる求人がない
  • 求職者がスキルや経歴以上の希望を出しているため条件に合う求人がない

希望とは違う求人を紹介されたら、なぜその求人を紹介したのか担当者に理由を聞いてみましょう。コミュニケーション不足による認識のずれがあるなら、このときに修正することができます。

自分に合った求人がない場合は、ほかの看護師転職サイトにも登録してより多くの求人情報が得られるようにしましょう。高望みをしているせいで求人がみつからないということであれば、キャリアアドバイザーと相談し希望条件を見直す必要があります。

デメリット3.自分のペースで転職活動ができない

転職サイトを利用すると、キャリアアドバイザーのペースで転職活動が進むため、転職先をじっくり選べず急かされていると感じることもあるでしょう。

これは、人気のある求人には応募が集中するため、募集が終わってしまう前に選考に進んだほうがいいというキャリアアドバイザーの心配りによるもの。しかし残念ながら、求職者である看護師にはその真意が伝わらないことが多いようです。

ゆっくり比較検討したい、転職は急いでいないということなら、その旨をキャリアアドバイザーに伝えましょう。それでもペースがかみ合わないと感じたら、担当者を変更してもらうことも可能です。

デメリット4.キャリアアドバイザーとの相性で転職活動が左右する

キャリアアドバイザーとの関係は、転職活動に大きく影響します。サポートに満足ができない、強引すぎる、頼りないなど、明確な理由があるほかにも、人と人とのコミュニケーションですから、フィーリングが合わないということもあるでしょう。そんなときには、キャリアアドバイザーの変更で解決しましょう。

担当者の変更は直接その担当者に伝える方法もありますが、サイトのお問い合わせフォームや記載されているメールアドレスへの連絡でも担当者変更の手続きは可能です。

この際に変更の理由や、次の担当者はどんな人がいいか希望を伝えましょう。そうすることで、次のキャリアアドバイザーを選考する際、希望を考慮してもらえます。

デメリット5.転職サイトにはない求人がある

数多くの求人情報を掲載している転職サイトにも、取り扱いがない、もしくは取り扱いが少ない求人があります。それは、国立病院機構や都立病院、県立病院、市立病院といった国公立病院の求人です。その理由は以下の通りです。

  • 国公立病院には毎年新卒看護師が多く入職するため、中途採用の枠が非常に少ない
  • 直接応募やハローワークで人材が集まるため、コストをかけてまで看護師転職サイトに人材紹介を依頼しない
  • 国公立病院が転職サイトに支払う紹介料自体が低いため、転職サイト側も積極的に取り扱うことがない

しかし、まれに国公立病院の求人情報が転職サイトに掲載されていることがあります。このような病院は深刻な人材不足に陥っており、紹介料を払ってでも転職サイトから人材を紹介してもらわなければならない状態である可能性があります。

国公立病院への転職を希望している人は、看護師転職サイトではなくハローワークで探したり、直接応募することをおすすめします。国公立病院も候補に入っている、人材不足の国公立病院をリサーチしておきたいなら、ハローワークと転職サイトを併用するといいでしょう。

看護師転職サイトの利用でよくあるFAQ

看護師転職サイトFAQ

看護師転職サイトを利用するうえで、看護師さんが抱くよくある疑問をここではまとめて回答しましょう。

  • Q1.転職サイトはどうして無料で利用できるの?
  • Q2.転職サイトと求人サイトの違いは?
  • Q3.転職サイトの非公開求人とはどんな求人?
  • Q4.祝い金がもらえる転職サイトは?
  • Q5.転職サイト、ハローワーク、ナースセンターの違いは?
  • Q6.転職サイトは条件の悪い求人や釣り求人が多いのは本当?
  • Q7.転職サイトを使うと内定が出にくい?
  • Q8.転職サイトの利用でも内定辞退はしていい?
  • Q9.入職後にトラブルが生じたら対応してもらえる?
  • Q10.転職サイトの退会方法と個人情報の消去依頼はどうすれば?

Q1.転職サイトはどうして無料で利用できるの?

職業安定法第32条の3第2項により、転職サイトは一般的な求職者から手数料を徴収することができないと定められています。

転職サイトは、紹介した看護師が入職した際に、医療機関から成果報酬として紹介料を受け取ることで成り立っています。求人の紹介はもちろん、履歴書の添削や面接対策といったサポートを受けたり、入職先が決まった際も看護師がお金を払う必要は一切ありません。

参考:厚生労働省「手数料(職業安定法第32条の3第2項)

   内閣府「職業安定法

Q2.転職サイトと求人サイトの違いは?

専任のキャリアアドバイザーが転職活動をサポートしてくれるのが転職サイト。一方、自分で求人を検索して応募するのが求人サイトです。見分け方としては主に次の3つとなります。

  • 専任のキャリアアドバイザーがつくかどうか
  • 非公開求人があるかどうか
  • 直接応募できるかどうか など

転職サイトでは、キャリアアドバイザーに希望の条件を伝えると、それに見合った求人を紹介してくれます。応募や面接日程の調整、内定が出た際の承諾や辞退といった、医療機関とのやり取りもすべて任せられます。さらには、履歴書の添削や面接対策、職場の内部事情までリサーチしてくれるので、ひとりでは知りえなかった情報を得ることができるのが大きなメリットです。

一方、求人サイトでは基本、転職サイトのようなサポートはありません(求人に応募後、それを掲載していた人材紹介会社の担当者がつくことはあります)。以下のタイプは、転職サイトより求人サイトがおすすめです。

  • 希望の転職先が決まっている
  • まずはどんな求人があるのかたくさん見てみたい
  • 自分のペースで転職活動を進めたい

Q3.転職サイトの非公開求人とはどんな求人?

非公開求人とは、その転職サイトだけが扱っており、登録した人にだけ紹介される求人のことです。ほかの転職サイトはもちろん、病院や施設のホームページにも掲載されておらず、ハローワークでも紹介されていません。

求人を非公開にする理由は、以下の理由があります。

  • 好条件の求人であるため応募が殺到する可能性があるため
  • 採用側の条件が厳しく、紹介できる看護師が絞られるため
  • 病院・施設の人事情報を外部にもらしたくないため など

非公開求人は公開求人と比べ好条件のものが多く競争率も低い傾向にあるので、転職サイトに登録して紹介してもらう価値は大きいでしょう。

Q4.祝い金がもらえる転職サイトは?

2021年4月の法改正により、人材紹介会社から求職者に転職祝い金や転職支援金を支給することが禁止されました。以前は転職サイトを利用して転職した場合、転職サイトから入職者へ祝い金が贈呈されていましたが、現在では祝い金を支給しているサイトはありません。

看護師の転職祝い金

引用:厚生労働省・都道府県労働局より

祝い金制度はなくなってしまいましたが、医療機関ではより優秀な人材を確保するための制度を設けています。それが、病院や施設からの「支度金」や、応援ナースの「赴任費用」です。支度金のある求人の多くは病院や施設への直接応募がメインですが、数は少ないものの転職サイトにも支度金が支給される求人が掲載されています。

引っ越し費用や移動費の赴任費用だけではなく、家具家電つきの住まいを確保してくれる応援ナース求人は転職サイトでも多く取り扱われているのでチェックしてみるといいでしょう。

応援ナースや応援看護師の求人がある転職サイトはこちら↓

  • 医療ワーカーに登録
  • ナースパワーに登録

Q5.転職サイト、ハローワーク、ナースセンターの違いは?

転職サイト、ハローワーク、ナースセンターは運営元が違うだけで、すべて無料で求人を紹介してくれる転職支援サービスです。それぞれの特色は、以下の通りです。

転職サイト:民間の人材紹介事業。医療機関から受け取った成果報酬で運営されており、専任のキャリアアドバイザーから、無料で転職サポートを受けられる。インターネットを利用して、全国各地の求人情報を得ることが可能。

ハローワーク:国が運営する、職業紹介をはじめとする公的な総合的雇用サービス機関。各都道府県に設置されており、足を運ぶと地元の求人情報を紹介してもらえる。看護師に限らず、さまざまな職種の求人を取り扱っているため、看護師のキャリアに関するアドバイスは得られない。

ナースセンター:都道府県看護協会が運営する公的なの職業紹介事業。スタッフはみな看護師資格を持っているので、看護師ならではの相談にのってもらえるのが特徴。研修の実施や復職支援も充実しており、ブランクのある看護師も安心して利用できる。ただし、担当者は人材サービスのプロではないため、転職活動のサポートまでは期待できない。

Q6.転職サイトは条件の悪い求人や釣り求人が多いのは本当?

転職サイトは、登録者を増やすために、実在しない好条件の求人を掲載しているという噂があります。

しかし、これは実在しない求人を掲載しているのではなく、募集終了した求人が掲載したままになっているからです。採用側の医療機関から募集終了の連絡がない限り転職サイトでは掲載を続けるため、このような事態が起きるようです。

釣り求人を掲載しているわけではありませんが、結果的にそう捉えられても仕方のない状況が生じているというわけです。

条件の悪い求人も同様に、募集終了の連絡がなければ転職サイトには掲載されたまま。こうした求人が残っていることで、転職サイトには条件の悪い求人が多いと言われるのでしょう。

募集終了の求人かどうかを見分けるために、求人の掲載更新日をチェックしてみましょう。更新日が最近で、さらに求人によってバラバラの日付なら、こまめに求人の更新を行っているサイトだとわかります。

Q7.転職サイトを使うと内定が出にくい?

転職サイトを介して人材を採用すると、医療機関側にはコストが発生します。そのため、転職サイトを利用すると内定が出にくいとの噂は後を絶ちません。

しかし、医療機関の採用担当者の間では、転職サイトは利用すべきであり、転職サイトを利用した看護師の内定率は高いと言われています。

転職サイトから紹介される看護師は転職活動に積極的であり、キャリアアドバイザーのサポートもあってか応募先への理解も深く、採用しやすいとのこと。実際に、直接応募やハローワークを利用して採用した看護師よりも、転職サイトを通して採用した看護師の数のほうが多いというアンケート結果もあります。

看護師転職サイトを利用して内定が出にくくなることはありません。看護師転職サイトを利用したほうが、採用されやすくなると言えます。

Q8.転職サイトの利用でも内定辞退はしていい?

転職サイトを利用して得た内定でも、辞退することは可能です。

「せっかく内定を出してくれたのに…」「キャリアアドバイザーにサポートしてもらったのに…」などと考えて、辞退するのは気が引けてしまいますが、希望に合わなければ無理に入職する必要はありません。

内定辞退の際は、キャリアアドバイザーが代わりに医療機関へ連絡してくれます。言いづらいことを代わりに伝えてもらえるのは助かりますね。

Q9.入職後にトラブルが生じたら対応してもらえる?

入職後もキャリアアドバイザーに相談にのってもらうことは可能です。サイトによっては、キャリアアドバイザーではなく、アフターフォロー専門の担当者が対応してくれます。

多くの転職サイトでは、看護師の入職後も担当者は定期的に連絡をしてくれます。これは、次の転職を勧めるものではなく、長く働いてもらうために困ったことはないか、不安はないかといった相談にのるためのアフターフォローです。

新しい職場でトラブルがあったり、内定時に提示された雇用条件と違う場合は、遠慮なくキャリアアドバイザーに相談しましょう。

Q10.転職サイトの退会方法と個人情報の消去依頼はどうすれば?

転職サイトはすぐに退会が可能です。退会の方法は以下の2種類があります。

  • 担当のキャリアアドバイザーに電話やメールで直接伝える
  • サイトの「お問い合わせ」ページから退会依頼の手続きをする

退会すると担当者からの連絡はなくなりますが、登録したメールアドレスあてに求人紹介などのメールが自動送付され続けることがあります。

そういったメールが届かないように個人情報を完全に削除してもらいたい場合は、転職サイトの運営元企業に個人情報の消去依頼をしましょう。依頼先は、利用規約や個人情報の取り扱いに関するページに連絡先が記載されていることが多いので確認を。

まとめ

さまざまな職業紹介サービスがありますが、採用担当者からの信頼も厚い転職サイトは利用すべきサービスだと言えます。

手厚いサポートが受けられるので、転職が初めての人や、ブランクのある人も安心して転職活動を進められるはずです。専任のキャリアアドバイザーのアドバイスを受けて、新しいキャリアへと一歩踏み出すこともできるでしょう。

転職サイトごとに得意とする分野は異なるので、まずは自分の希望に合った転職サイトをみつけることが第一。転職サイトを活用して、転職成功を目指しましょう。

〈転職ハブとは〉

当メディアは、採用・育成・定着を支援する様々なソリューションをワンストップで提供、厚生労働大臣から有料職業紹介事業の許可もうけている株式会社カケハシ スカイソリューションズが運営しています。20年以上の採用コンサルティング力を生かし、あなたの転職をサポートいたします。
>>会社公式HP

【このサイトの運営者情報】

運営会社 株式会社カケハシ スカイソリューションズ
会社ホームページ https://www.kakehashi-skysol.co.jp/
所在地 〒169-0074
東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ7F
代表取締役 中川 智尚
設立 2011年6月
事業内容 【人材採用】
新卒・中途採用企画、コンサルティング、アウトソーシング
得意なことで勝負する。新しい就活スタイルを提案する「ミートボウル
有料職業紹介事業 許可番号:13-ユー305463
【社員研修】
新入社員研修、階層別社員研修、組織診断サーベイ、組織活性化イベント、ビジョン共有
【CI・広告制作】
CI、経営理念・事業ブランド構築支援、広告、ウェブサイト、クリエイティブツール企画制作
【地域活性化】
離島の地域活性化に貢献する「島キャン | 島おこしインターンシップ
奄美群島のグルメ・観光情報サイト「島キャン宣伝部
奄美大島からの進学を支援する大学受験専門予備校「島キャン予備校」
連絡先 03-3513-7011
お問い合わせ https://form.k3r.jp/kakehashi/contactus/

看護師転職サイトの記事一覧

時間アイコン21.12.27

医療ワーカーは使わない方がいい?看護師の口コミや求人数、退会方法

看護師

時間アイコン22.01.06

看護のお仕事は登録すべき?評判や求人数、退会方法まで徹底比較

看護師

時間アイコン22.01.06

看護roo!が人気転職サイトなのはどうして?口コミ・評判・退会方法

看護師

時間アイコン21.12.20

マイナビ看護師の評判は?口コミでわかる求人の実情と登録するメリットデメリット

大規模病院の看護師

時間アイコン21.12.13

看護師の転職エージェントおすすめベスト5|評判・比較、使わないほうがいいのはどれ?

no-image

時間アイコン21.12.13

ナース人材バンクの口コミは悪い?非公開求人の質や電話対応などを調査

no-image

時間アイコン21.12.13

『MCナースネット』の評判って?おすすめの理由と登録前の注意点を紹介

TOP