カケハシ スカイソリューションズ

TOP
TOP > ニュース > [支社設立のご報告]韓国に拠点設立。韓国人学生と日本企業の架け橋となるべく日本就職対策研修プログラム事業を開始します。

NEWS NEWS

ニュース
[支社設立のご報告]
韓国に拠点設立。韓国人学生と日本企業の架け橋となるべく日本就職対策研修プログラム事業を開始します。
2018/05/01

中堅中小企業の経営・人材戦略をサポートするカケハシ スカイソリューションズ(本社:東京都新宿区、代表:中川智尚)は、このたび韓国での新規事業展開として2018年5月1日(火)にカケハシ スカイソリューションズ韓国支社を設立いたしました。 

韓国支社では、新たに韓国人学生と日本企業の架け橋となるべく、漢陽(ハニ%e9%9f%93%e5%9b%bd%e6%94%af%e7%a4%beャン)大学ERICAキャンパス(所在地:京幾道安山市常緑区漢陽大学路55)と日本就職対策研修プログラムを開発。漢陽大学ERICAキャンパスで日本語を学ぶ韓国人学生を対象に日本就職支援を開始いたします。

カケハシ スカイソリューションズでは2011年に中国、ベトナムの2カ国から日本企業の外国人採用支援を開始し、現在ではカンボジア、韓国、インド、インドネシア、ネパール、香港も加わり、8カ国での日本語人材の採用を支援しております。中でも日本語を習得した韓国人エンジニアの採用ニーズは高く、日本での日韓バイリンガルITエンジニア人材と日本企業を結ぶマッチングイベント企画や、現地での採用支援など、韓国人学生と日本企業の架け橋となってまいりました。

そしてこのたび、更に多くの架け橋となるべく、漢陽大学ERICAキャンパス在学のITや機電系、経済学などを専攻しながら日本語を学ぶ韓国人学生の就職支援を開始。韓国人学生が日本企業に就職し、即戦力となることを目指し、日本企業の採用システムや業種・業界研究、ビジネスマナーなど日本を理解するプログラムと、自己分析やエントリーシート作成、模擬面接などの就職活動対策プログラムを漢陽大学ERICAキャンパスと開発しました。
日本就職対策研修プログラムは、春と夏の年に2回の実施予定で、韓国・日本にておこないます。

【カケハシ スカイソリューションズ韓国支社概要】
支社長 : 呉 永植
住所  : 大韓民国ソウル特別市衿川区デジタル路九ギル46 #1305

ニュースについてのお問い合わせ

お電話:0120-342-834(平日9:00-18:00)