カケハシ スカイソリューションズ

TOP
事業内容
新卒採用支援 中途採用支援 社員研修 外国人採用支援 CI・広告制作 地域活性化 HRテクノロジー
>>営業関連のお問い合わせはこちら
TOP > ニュース > [新制度]―もうひとつの家族を作る。―社内ファミリー制度「familyS」の運用を開始します。

NEWS NEWS

ニュース
[新制度]
―もうひとつの家族を作る。―社内ファミリー制度「familyS」の運用を開始します。
2019/06/11

中堅中小企業の経営・人材戦略をサポートする(株)カケハシ スカイソリューションズ(本社:東京都新宿区、代表:中川智尚)は、2019年6月10日より自社内の若手社員育成や社内文化の伝承を目的にした社内ファミリー制度「familyS」の運用を開始します。

「familyS」とは、部署や年次・役職などを越えてひとつの「家族」として構成される社内グループ。
直属の上長だけでなく会社内の至るところに「相談できる人・話を聞いてくれる人」が存在することで、
小さな離職の芽を早期に摘み取り、普段のマネジメントラインとは異なる成長機会を得ることで、社員の定着と成長を促します。

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%9f%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%83%ad%e3%82%b4jpg

5~6名で構成された家族は、必ず月に一度全員で集まります。
一家族につき半年で5万円の“家計”が支給され、その使い道を最初に家族全員で話し合って決めます。
家族の親睦を深めるために使うも良し、スキルアップのために使うも良し。全員が納得する使い道を自分たちで考えるのがルールです。半年後には、家族の目標に対する個人の行動を振り返る機会を設けます。

普段接点が少ない若年層と幹部層が気兼ねなくコミュニケーションがとれる環境は、スキルだけでなく社内文化の伝承も期待できます。

本当の家族のように、ちょっとしたことを気軽に話せる関係性を社内でも構築し、普段の頑張りや成功体験を部署を越えて共有し賞賛しあえる文化を醸成することで、心理的安全性が担保された組織作りを目指します。

ニュースについてのお問い合わせ

お電話:0120-342-834(平日9:00-18:00)