カケハシ スカイソリューションズ

TOP
TOP > セミナー > 企業人事がLGBT当事者の本音を聞く!「LGBTの正しい知識」で組織は変わらない。組織開発を見据えたダイバーシティ施策の作り方。

セミナー セミナー

※満席※[カケハシスカイソリューションズ×シェイク共催セミナー] 企業人事がLGBT当事者の本音を聞く!

「LGBTの正しい知識」で組織は変わらない。
組織開発を見据えたダイバーシティ施策の作り方。

社員研修
開催日時 2017年7月
対象 人事・採用ご担当者様/経営者様
開催地域 東京
参加費 無料

LGBT対応に取り組むことは
会社全体の組織力・ブランド力向上にもつながります。

2014年、IOCはオリンピック憲章第6章差別禁止規定に
「性的指向」を明記し、開催国での差別禁止を規定しました。
2020年の東京五輪に向けて日本はどうLGBT対応を進めるのか、
世界中から注目されています。

しかし現時点では、企業におけるLGBT対応は十分とは言えず
多くの企業ではまだ取り組むことができていない、
もしくは取り組んでいたとしても知識を学ぶにとどまり
表面的な施策に終わっていることも少なくありません。

真のLGBT対応とは、LGBT当事者が“より働き続けたい組織作り”を意識して取り組むことです。
そして、その取り組みによりLGBTだけではなく
国籍・学歴・価値観などの多様性を認め合い、
誰もが自分らしくイキイキと働ける会社へと変化していきます。
LGBT対応に取り組むことは、会社全体の組織力・ブランド力向上にもつながるのです。

企業に勤めるLGBT当事者の本音を聞く!
LGBT対応するための心構えや対応策についてお伝えします。

当日は人事・ダイバーシティ推進ご担当者様・経営者様を対象に
LGBT対応の初めの一歩としてLGBT対応するための心構えや、対応策についてお伝えいたします。
また、LGBT当事者を交えたトーク・セッションも予定しており
職場でのカミングアウトや採用面接についてなどの本音を伺います。

▼このような方におすすめです
・LGBTへの理解不足によって生まれるビジネス上のリスクを知りたい
・LGBTに限らず 女性活躍推進、外国人の受け入れ等、
・働き方の多様化についての事例を聞いてみたい
・LGBT当事者と、どんな風に関わっていいか わからない
・社員を巻き込み、どう意識をどう変えていくべきか具体的な手法を知りたい
・当事者の話を聞いてみたい

※満席のため予約受付を終了いたしました。
※同業種の方、ならびに求職者、学生の方からのお申込はご遠慮ください。

                                  

◎開催日時

2017年7月5日(水)10:00~12:30

                                  

◎プログラム

■第一部:職場における「違い」現状認識~LGBTとは~ 
ファシリテーター:岡里美香(カケハシ スカイソリューションズ 組織事業部事業部長)
 ・LGBTの「社会的」「職場」での各困難
 ・広がるLGBT対応(世界・日本での各対応、取り組み)
 ・職場で取り組むLGBT対応
 ・企業がLGBT対応に取り組む理由・メリット など

■第二部:LGBT当事者トーク・セッション 
ファシリテーター:田代哲也氏(シェイク プログラムディレクター)・LGBT当事者
 ・職場でのカミングアウト
 ・LGBT当事者が働きやすい職場とは
 ・経営者、人事担当者にLGBT当事者として伝えたいこと など

■第三部:“違い”から価値に転換するための秘策
ファシリテーター:上林周平氏(シェイク 代表取締役)
 ・LGBT対応をすることで、会社全体の組織力・ブランド力が向上する理由
 ・ダイバーシティとは何かを改めて考える。 など

                                  

◎講師プロフィール

okazato-fw
岡里 美香 (株)カケハシ スカイソリューションズ 組織事業部事業部長
大学卒業後、人材コンサルティング会社へ入社。東京にて活動後、支店長として福岡支店を立ち上げ、顧客開拓、経営者のネットワークづくりなどを推進。その実績より、新規事業である研修事業部の立ち上げに参画。事業部長として研修商材開発、営業促進、外部提携を手掛ける。2012年(株)シェイクに入社。マーケティング・販促企画等実施の傍ら、講師として登壇。現 社外取締役。2015年(株)カケハシ スカイソリューションズに入社。組織事業部/海外事業部の事業部長に就任。中堅・中小企業向けの組織開発・推進と共に、ダイバーシティ推進(女性活躍推進、グローバルマナー・コミュニケーション)にも力を入れている。

uebayashi-fw
上林 周平氏 (株)シェイク 代表取締役
大阪大学人間科学部にてジェンダー論、マイノリティー論を中心に専攻。卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社し、BPRコンサルティング、独立行政法人の民営化戦略立案などに従事。2002年にシェイク入社し、企業研修事業の立ち上げを実施し、すべてのプログラム開発に携わる。また、その傍ら、新入社員から経営者までのプログラムや、ダイバーシティや女性活躍推進等の研修ファシリテーターを務める。

tashiro-fw
田代 哲也氏 (株)シェイク R&D部門 プログラムディレクター
学生時代よりセクシュアルマイノリティの当事者団体の運営に携わり、現在はNPO法人ピアフレンズにて、当事者の立場から、LGBTユースのネットワークづくりを支援している。シェイク社においては、企業の人材育成コンサルタントとして、年間50社以上の企業にて新人~管理職向け研修プログラムを開発・提供し、主に若手領域を中心に研修ファシリテーターも務める。

                                  

◎セミナー主催会社概要

■株式会社カケハシ スカイソリューションズ
主に中堅・中小企業の組織開発を主事業として、人材採用(新卒・中途)や新入社員研修・マネジャー研修などの階層別社員研修、組織活性化施策、広告制作、マーケティング戦略、CIなど、成長企業の経営施策をプロジェクトパートナーとしてお手伝いしています。

■株式会社シェイク
主に企業研修を主事業とし、新入社員から管理職までの階層別社員研修、人事コンサル、組織開発など、企業の人材開発部門、経営者の人事施策パートナーとしてご支援しています。

                                  

◎会場

株式会社シェイク セミナールーム
東京都千代田区麹町5-3-5 麹町中田ビル6階