カケハシ スカイソリューションズ

TOP
TOP > 社員ブログ > 全国の島々があつまる祭典「アイランダー」にお邪魔しました

社員ブログ 社員ブログ

全国の島々があつまる祭典「アイランダー」にお邪魔しました

S.I

11/26-27の2日間、池袋サンシャインシティで開催されていた全国の島々があつまる祭典「アイランダー2016」にお邪魔しました。

島キャンのスタート以降毎年うかがっているので、お邪魔するのは今回で3年目。
毎年同じ会場で、ほぼ同じレイアウトで、会場内のキッチンカーでいただける美味しい島ごはんのメニューも同じという安定感がすごいイベントです。

会場MAPがこちら。(公式サイトのページをキャプチャしました)

%e4%bc%9a%e5%a0%b4map

もちろん、島キャンの舞台としてお世話になっている離島がみなさんブースを出されていて、
ブース番号「1」が北海道・礼文島(さすが日本最北端!)、「30」が島根県隠岐諸島の中之島(海士町)、「63」は今夏初めて島キャンの舞台となった長崎県五島列島の新上五島町、「73と74」が鹿児島県の奄美群島でした。

奄美群島の各島・各町からは島キャンでお世話になっている方々も出張していらっしゃっていて、いろんな方とご挨拶できました。これまでの島キャン生が友だちや家族、彼氏・彼女と一緒に島に帰って来てくれるんだよ~という話もうかがえて、あぁ島キャンの舞台は本当に第二の故郷になっているんだなぁと、ニヤニヤしてしまう事務局担当でした。

MAPに入れた赤丸はお世話になっている島のブースなのですが、うっかり右端のキッチンカーにも丸を付けていますね。
写真を撮る間もなくガッツいてしまいましたが、海士町(島根県隠岐諸島中之島)の「イカの漬け丼」をしっかり一食分食べた後、三宅島(伊豆諸島かな?)の「サバサンド」をこちらも残さず一人前食べました。明日葉茶と共に・・・なぜそんなにガッツリ。

日本って本当に島国だなーって実感するのと、やぱりどこも人口減少や産業継続が共通の課題なのだということ、そして当然ながら、島それぞれの魅力はたっぷりあるのだと再認識した週末でした。
地域活性事業に取り組む企業としてできること、探していきたいと思います。


●地域活性化支援事業はこちら
https://www.kakehashi-skysol.co.jp/service/area