カケハシ スカイソリューションズ

TOP
TOP > 社員ブログ > 「働き方改革」のカギは、「関係性の質」にあり?

社員ブログ 社員ブログ

「働き方改革」のカギは、「関係性の質」にあり?

M.F

こんにちは、組織事業部入社2年目のFです。
関東地方も梅雨明けしたというニュースがありましたが、ついに本格的な夏突入ですね。夏が一番好きな季節なので、とてもわくわくしています。

さて、先日弊社は人事・組織戦略のイベント「ヒューマンキャピタル2017」に出展してまいりました。

%e3%80%90%e7%b5%84%e7%b9%94%e4%ba%8b%e6%a5%ad%e9%83%a8-%e6%b7%b1%e6%be%a4%e3%80%91%ef%bc%97%e6%9c%88%e7%a4%be%e5%93%a1%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8%e5%86%99%e7%9c%9f

※「御社の生産性が低いのは、生産性の低い社員を採用したからです」といった挑戦的なコピーにもご注目ください。

残業を減らし、時間が限られた中でより効果的に成果を出すためには…?より効率的な働き方とは…?
そんな疑問にお応えすべく、一人一人の成長が最大化できるよう企業育成風土を高めるための施策や、活躍できる人を“採用”し、育てていくための施策などをご紹介させていただきました。

私たち組織事業部はよりよく働くための環境をつくるために、頭をひねり、手足を動かしながら、日々奮闘しています。今回の「ヒューマンキャピタル2017」も、沢山のお客様と「働き方」や「組織」に関してのお話ができ、とても良い時間となりました。

個人が成長し成果を出していくための要因の一つに、関わる人との関係性の質が高いことが上げられるそうです。一言で言うと、“関係が良いほど、成果も出やすい”ということです。
(参考:心理学者 レフ・ヴィゴツキー「発達の最近接領域」)

組織事業部メンバーは外出やイベント・研修運営等が多いため、どうしても一同に会する時間が少なくなってしまいます。そのため、SNSでやり取りをしながら、お互いの状況を伝えることが日常的です。
「お客様からこんな声をいただきました」「こんなことやってみたいです」「次のご飯はここに行きませんか」・・・などなど、仕事に関わる話はもちろんですが、ささいな気付きやプライベートとのことなど、離れた場所でも様々な話題をメンバー間で共有することを大切にしています。

私は今年の6月から組織事業部の配属となりましたが、驚いたことの一つにこういった情報共有の密度の濃さがありました。できるだけオープンに、お互いに助け合う組織事業部の文化に影響され、小さなことでもどんどん発信するようになってきています。(先輩方からはまだまだ足りない、と言われてしまいそうですが・・笑)

「働き方改革」といえど、様々なアプローチがあると思います。答えは無い中で、まずは自分たちから実践し、実感のある取り組みを発信し続けたいなと思います。