“飲むこと”を意識せず、気軽においしく楽しめるハーブティー作りを目指す「ALL MY TEA」の挑戦

ALLMYTEAの外観

埼玉県深谷市、大宮市、北海道札幌市に店舗を構えるハーブティー専門店「ALL MY TEA」。オリジナルブレンドした茶葉の販売だけでなく、ハーブティーを使ったドリンクも楽しめる人気店です。

代表の田部井アンナさんと夫の秀明さん自身で海外と交渉を行い、商品開発から販売までのすべてを手がけ生産からブレンドまでを行っています。

今回は、会社員勤めだったという田部井秀明さんが、ALL MY TEAを開業したきっかけや商品へのこだわりについて語ってもらいました。

<ALL MY TEAの公式HPはこちら

※当コンテンツは株式会社カケハシ スカイソリューションズによって管理しています。ご利用にあたっては、利用規約をご一読くださいますようお願いいたします。
※当サイトは口コミの一部を掲載しています。

ハーブティーってすごい! 毎日飲み続けていたら体質が改善

きれいに包装された4種類のハーブ

過去6年間で店舗数が3倍以上に増えているハーブティー専門店。今年5月に滋賀県高島市に奥琵琶湖店もオープン、カフェインが少なく、飲み続けることで体質改善が期待できることから、若い世代を中心に人気を集めています。

「妊婦さんや胃腸が弱い方、カフェインが苦手な方でも安心して飲んでいただけます。上品な香りが心身を癒してくれるので、リフレッシュしたいときにもぴったりです」

田部井さんがハーブティーに興味を持ったのは、妻であるアンナさんの影響からだと言います。

空と海と都会の風景

「オーガニック先進国であるニュージーランド・オークランドの大自然で生まれ育った妻にとって、ハーブティーは非常に身近な存在でした。風邪予防や不調改善にハーブティーを取り入れる習慣が自然と根付いていたんです」

ハーブティーには興味がなかった田部井さんでしたが、アンナさんに勧められるがままに飲むようになったそうです。

「当時、私は健康食品メーカーの会社に勤めていたこともあり、『鼻水が出るときは風邪薬』『便秘が気になるならサプリメント』という考え方だったんですが、妻はそうじゃないと。薬を飲めば一時的に症状を和らげることはできるけど、根本を解決するためにはハーブが良いと言うんですよね。たしかに……と思い、妻にすすめられたハーブティーをとりあえず飲んでみることにしたんです」

ハーブティーを飲むようになってから、体の調子が顕著に改善したと言います。

「幼い頃から体が弱くて風邪を引きやすかったんです。特に日中の寒暖差が激しい季節の変わり目は体調を崩しがちで、会社を休むこともありました。虚弱体質だった私が風邪を引かず健康でいられるのは、毎日飲んでいるハーブティーのおかげです」

テーブルの上に散らばるハーブ

自身の体調だけでなく、妻・アンナさんの体にも変化が現れ始めます。

「妻も毎日ハーブティーを飲むようになって基礎体温が上がり、待望の赤ちゃんを授かることができました。夫婦で不妊治療を受けていたときの主治医から、ハーブティーが良いとすすめられたことがきっかけです。子どもを授かりやすい体を作るためにどうすればいいのか勉強し、自分たちでブレンドしたハーブティーを毎日飲んでいました」

アンナさんの妊娠を機に、"薬に頼らずとも、ハーブで体調を整えられる"と確信したという田部井さん。

「私も妻も、ハーブティーを飲みはじめてから体調が明らかに改善しました。ただ、私たちが飲んでいたハーブティーは、お世辞にもおいしいと思える味ではなかった。ハーブティーもコーヒーや紅茶のように毎日飲みたいと思える味だったとしたら、心身ともに健やかな状態で居られるのでは? と思ったんです。もともとは私たち自身の体調改善のために始めたハーブティー作りでしたが、ハーブの素晴らしさを1人でも多くの人に知ってもらいたいと思いました」

そして、2014年にハーブティー専門店「ALL MY TEA」をオープンしました。

「義務的に飲むのではなく、毎日楽しんで飲みたいと思えるような美味しさにこだわり、世界中から厳選したハーブを輸入してブレンドティーを作っています。私たちも色々なハーブを自分たちで調合したり飲み比べたりして気づいたのですが、乾燥度合いによって香りや味が全然違うんです」

一列に並ぶ6個のハーブティー

こだわりのハーブをふんだんに使った、ミルクティーやラテなどのオリジナルドリンクも販売。

「ALL MY TEA」では、ハーブの種類や季節によって室内の温度・湿度なども微調整し、乾燥工程の下準備に時間をかけています。

「例えば、オレンジやりんごなど厚みがある果実。ゆっくり時間をかけて乾燥させることで、甘味と酸味がギュッと凝縮された濃厚な味に仕上がります。若草の香りが強い摘みたてのハーブは、素早くサッと乾燥させることでクセのないマイルドな味わいになるんです。世界中のおいしいハーブティーを飲んでもらいたいとの思いから、世界中の栽地を回り厳選したハーブを自社でブレンドから加工までしています」

手間暇かけて作られたALL MY TEAのハーブティーは、『毎日飲めるおいしさ』と口コミで評判が広がり、老若男女を問わず幅広い世代から高い人気を集めています。

「2016年にはハーブティーの本場であるヨーロッパ最大の品評会に出展し、ルイボス・ハーブティーブレンド『プレミアムレスト』が最高ランクの三ツ星を獲得。ルイボス・ハーブティーのブレンド商品としては日本初の受賞となり、ありがたいことにたくさんの反響をいただきました。

『プレミアムレスト』は、グリーンルイボスをベースにシナモンやショウガなどがアクセントになったALL MY TEAの人気商品です。

「仕事の合間や夜寝る前など、気分をリフレッシュしたいときにぜひ飲んでいただきたいですね。『ハーブティー=クセがある』というイメージを覆す、毎日自然に飲みたくなるようなおいしいハーブティーを提供していきたいと思います」

2020年からは、埼玉県美里町に自社農場をスタートさせました。

「お客様へハーブティーの魅力やオーガニック・自然栽培で作るハーブティーや美里町工房で製造加工される商品の啓蒙活動を行い多くのお客様の健康と美容をサポートしたいと思います」

5つのハーブのパック

※ページ内の求人数は職種別に集計しています。

おすすめ関連記事

時間アイコン 24.04.11

チャイ専門店「カフェモクシャチャイ 中目黒」が日本人へ提案するゆとりあるライフスタイル

カフェモクシャチャイ中目黒店の店内

時間アイコン 24.04.09

デジタルプロモーションプランナー・吉村茜さんのキャリアと家庭を両立させる秘訣とは?

株式会社フラッグ様

時間アイコン 24.04.10

関西外語専門学校ならビジネスで通用する英語力を身につけて新たなキャリアを築く

関西外語専門学校の授業風景

時間アイコン 23.12.31

アートとデザインの世界へ飛び込もう!あいち造形デザイン専門学校で新たなキャリアを切り開く

大きなモニターで絵の練習をする生徒たち

時間アイコン 24.04.08

日本プリンティングアカデミーでは印刷業界の即戦力として活躍する人財育成に力を注ぐ

日本プリンティングアカデミーの風景

目次

TOP