民間医局で転職をした医師の評判・口コミは?特徴や求人を他社と比較

民間医局で転職をした医師の評判・口コミ

「民間医局の評判・口コミは?」
「民間医局の特徴や他の転職サイトとの違いが知りたい」

民間医局は、どんな転職サイトなのでしょうか? 実際に利用して転職した医師の評判や口コミをまとめると、以下の特徴がわかりました。

民間医局の良い評判・口コミ 民間医局の悪い評判・口コミ

民間医局の評判・口コミから、利用がおすすめの医師のタイプは次の4つです。

民間医局の評判や口コミ、特徴をふまえたうえで、併用がおすすめの医師転職サイトは以下の通りです。

2〜3社に複数登録して併用がおすすめです。

おすすめの転職サイト おすすめポイント 求人数
m3キャリアエージェント M3キャリアエージェントのロゴ 常勤希望の医師におすすめ 19,113件
  • 医師の登録実績9年連続NO.1!
  • 条件交渉力が強み
マイナビDOCTOR マイナビドクター 豊富な求人数 3,1876件
  • 取引先医療機関数2万件超
  • 希少求人も多数掲載
医師転職ドットコム医師転職ドットコム 絞り込み条件多数 45,737件
  • 細かい条件から求人が検索できる
  • 営業拠点が全国に7ヶ所あるため広いエリアで豊富な状況を提供してくれる

*2024年7月転職ハブ調べ

そのほかの医師転職サイトおすすめを知りたい方はこちらの記事もご覧ください。

※当コンテンツは株式会社カケハシ スカイソリューションズによって管理しています。ご利用にあたっては、利用規約をご一読くださいますようお願いいたします。
※当サイトは口コミの一部を掲載しています。

目次

続きを見る
閉じる

民間医局とは?特徴と基本情報

民間医局の特徴と基本情報をまとめました。

契約医療機関が全国1万7,000以上と転職先の選択肢が豊富

民間医局は約1万7,000施設もの医療機関と契約し、求人数の豊富さが特徴です。

臨床研修指定病院から個人経営のクリニックまで、さまざまな医療機関の求人情報を保有しています。

エージェントは人材紹介だけではなく、経営課題を解消するための提案も行っており、多くの医療機関と密な関係を構築。

職場内部の情報を熟知したうえで求人を紹介してくれるので、満足のいく転職先がみつかると評判です。

内科や眼科、精神科の求人が多い

民間医局は、他の大手医師転職サイトと比較したとき、内科や眼科、精神科の求人が多いのが特徴です。

内科の公開求人数は1万件を超え、情報量が豊富。眼科においては1,000件以上の公開求人が掲載されており、他社転職サイトの5倍以上にもなります。

さらに、精神科の公開求人は約2,000件と他社に大きく差をつけ、数だけではなく、紹介求人の質も良かったという口コミがあります。

医師の非常勤アルバイトや単発求人にも強い

民間医局は、非常勤アルバイトやスポットと呼ばれる単発のアルバイト求人が豊富な点も強みです。

特に、スポットは1日に1,000件以上の新着求人が追加されるほど情報量が多く、数百件も成約する実績(※)があります。

民間医局の会員になれば、医療機関との面接や雇用契約を交わす手間もなく、メールで契約締結が可能

手軽にアルバイトを探すことができるため、多くの医師が利用しています。

※民間医局「民間医局10のメリット」より

医師賠償責任保険の割引など会員特典が充実

民間医局には、医師のための保険サービスが充実しており、割引価格で加入できます。

医療上の事故などに対する損害賠償責任を補償する医師賠償責任保険は、非常勤先やアルバイト先での勤務、オンライン診療も補償されるほど内容が充実。

このほか、働けなくなった際の生活費をサポートする民間医局オリジナルの団体長期障害所得補償保険もあり、万が一に備えることで医師をサポートしています。

また、医学書やDVD、書籍などを割引価格で購入できる民間医局書店というサービスもあります。

参考:民間医局「保険/サービス

民間医局の基本情報

総合評価 ◎4.20
求人数 ◎4.8
求人内容 ◎4.0
転職サポート 〇3.8

民間医局の特徴

民間医局は、単発スポットの保有求人数が主要大手7社の中で最も多い(7,260件)医師転職サイトです。

年収1,800万円以上の求人2位(8,948件)と高給求人が充実しているのも特徴です。

当直なし(5,976件)や週4日勤務(7,418件)の求人も多く、多様な働き方が選べる転職がかなうでしょう。

また、サービスを全国17拠点にも展開しているため地方の仕事探しにも心強い味方となります。

※求人数は公式サイトより(2023年12月現在)

運営会社 株式会社メディカル・プリンシプル社
拠点 札幌(北海道)、仙台(宮城)、東京、大宮(埼玉)、船橋(千葉)、横浜(神奈川)、高崎(群馬)、名古屋(愛知)、金沢(石川)、京都、大阪、神戸(兵庫)、広島、高松(香川)、福岡、熊本、沖縄
対応エリア 全国
対応診療科目

【内科系】
内科、消化器内科、循環器内科 、神経内科、呼吸器内科、心療内科、リウマチ科、総合診療科、糖尿病科、腎臓内科

【外科系】
外科、整形外科、脳神経外科、消化器外科、形成外科、呼吸器外科、心臓血管外科、乳腺・内分泌科

【その他】
麻酔科、産婦人科、精神科、眼科、小児科、皮膚科、耳鼻咽喉科、泌尿器科、放射線科、リハビリテーション科、救命救急科、緩和ケア科、美容皮膚科、その他(他科系)

対応施設 病院、クリニック、老健、企業、その他
資本金 3億2,975万円

※2024年2月時点

民間医局の良い評判・口コミ

民間医局の良い評判・口コミ

民間医局を利用して良かったと感じた医師の評判や口コミをまとめました。

都市部・地方にかかわらず求人を多く紹介してもらえた

民間医局は地域密着型のサービスを提供しており、都市部・地方にかかわらずたくさんの求人を紹介しています。

全国17ヵ所に支社・オフィスがあり、各エリアにエージェントが在籍するため、日本全国の医師求人を網羅。医師自身が不案内な地域の求人情報も収集できます。

Uターン転職をはじめとした移住を伴う転職でも、安心して転職活動ができるでしょう。

都市部から地方への転職で年収アップを実現したり、わずか数日で転職先が決まった事例もあります。

40代男性

非常勤施設への転職者からの口コミ

関東から関西に移動しての勤務先を探していましたが、情報把握が個人の力だけでは限界がありました。コンサルタントが医療機関ごとの特徴などを把握していたので、面接時は事前にそのメモを見ることで問題なく進められ採用をいただきました。こちらの希望も割に聞いてもらえるので精神的な余裕も生まれました。

30代女性

大学病院から美容皮膚科クリニックへの転職者からの口コミ

転職後の住まいが決まっていたので都市部での転職を希望し、20〜30件は求人を紹介してもらえました。

非常勤・スポットから常勤まで希望通りの求人がみつかった

民間医局では、常勤から定期非常勤(アルバイト)、スポット求人まで多彩な求人を保有しているので、希望通りの求人がみつかったという声が多くあがっています。

常勤 1万6,168件
定期非常勤(アルバイト) 8,942件
スポット 5,882件

※2024年2月時点

特に、民間医局は単発スポットの求人に強く、医師転職サイト主要7社の中で1番多く求人を保有してます。

成約件数も年々増加しており、約71,000件(※)の転職支援実績があります。

全国の拠点に在籍するエージェントが求人を紹介してくれるので、希望の転職先がみつかるでしょう。

※2022年実績 民間医局「民間医局10のメリット」より

30代女性

病院の皮膚科から美容クリニックへの転職者の口コミ

病院の皮膚科から美容クリニックへの転職者の口コミ 民間医局で紹介してもらったクリニックは、人間関係も良く院長がすぐ困りごとに対応してくれるので大変満足しています。これまで医局からいろいろな病院に短期派遣されていたので、転職先では長く勤務したいと思っていたので転職して本当に良かったです。

30代女性

大学病院から皮膚科クリニックへの転職者の口コミ

単発バイトでよく民間医局を利用していたので、転職でも相談しました。医局にいた頃のように休み返上で先輩のクリニックへ手伝いに行くようなこともなくなり、年収が1,000万円から1,500万円に上がりました

担当エージェントがしつこくない

民間医局のエージェントは、他社エージェントのようにしつこく連絡してくることはありません。紹介求人への返答をせかすこともなく、優しかったという口コミがあります。

民間医局は、まだ転職を決めていない段階でも利用でき、担当のエージェントにキャリア相談ができます。

相談の結果、転職しない決断をする医師も少なくないそう。転職を迷っていても安心して利用することができるでしょう。

30代女性

クリニックへの転職者からの口コミ

本当は、他の大手転職サイトで内定承諾寸前まで話が進んでいましたが、担当エージェントが強引で決断を急かすので断ったことがありました。その点、民間医局は押し付けることがなく、転職を急いでいないことも理解してサポートしてくれました。

医師向けの情報やサービスが充実で信頼できる

民間医局は、医師向けのさまざまなサービスや情報コンテンツが充実しているため、医師から厚い信頼が寄せられています。

求人紹介以外のおもなサービスは以下の通りです。

そのため、医学生や研修医時代から民間医局を利用していた医師も多いでしょう。

30代女性

大学病院からクリニックへの転職者の口コミ

民間医局は、転職を考える前から会員登録をしてドクターズマガジンレジナビ、医師に役立つレポートやセミナー情報を提供している民間医局コネクトを利用していました。転職の際には医師専門ということで安心して利用できました

30代女性

病院の皮膚科から美容クリニックへの転職者の口コミ

医師賠償責任保険を団体割引で加入できるメリットなど、医師やその家族の生活をサポートするサービスも充実しているので、提供するサービスが転職に限ってはいないので信頼できました。

民間医局の悪い評判・口コミ

民間医局の悪い評判・口コミ

民間医局に登録して残念に感じた医師の悪い評判や口コミをまとめました。

求人やサポート内容に特徴がない

民間医局では、面接や施設見学への同行、医療機関への条件交渉やアフターフォローを行っていますが、他社転職サイトでも同様に行われており、民間医局ならではと言えるサポートがありません

そのため、「あまり面倒をみてもらえなかった」「さほど関わることがなかった」など、民間医局のエージェントに対する印象は薄いようです。

また、他社転職サイトと同じ求人を提案されたという声もあり、民間医局だけの独自求人が少ないという印象もあるようです。

20代女性

大学病院の皮膚科から美容皮膚科クリニックへの転職者の口コミ

紹介されたのは、他の転職サイトと同じような求人ばかりで、良くも悪くもなかったです。面談練習などの転職サポートも他の転職サイトの方が手厚く、民間医局の担当者は特筆するところがありませんでした。

求人紹介で担当者の力不足を感じた

民間医局の利用者の口コミには、担当エージェントから紹介された求人に不満を持ったというものがありました。

立地の悪い病院や給与の安い求人を紹介されたり、他社転職サイトで紹介されたものと同じ求人を提案されるなど、希望に合わなかったり、期待外れの求人を紹介されることもあるようです。

その一方で、他社転職サイトよりも紹介求人の質が良かったという口コミも。担当エージェントの経験やスキルによって、紹介求人の満足度が異なるようです。

40代男性

一般病院の麻酔科から一般病院の精神科への転職者の口コミ

2回目の転職で民間医局を利用しました。精神科へ転科しての転職活動でしたが、紹介された求人は精神科専門病院ばかりで立地が悪く給料の安いものばかりでした。エージェントには、一般病院にも視野を広げて求人を探して欲しかったです。

民間医局の評判・口コミからわかる利用をおすすめする医師のタイプ

先に紹介した医師の評判・口コミから、以下のタイプの医師が民間医局に向いている、利用がおすすめなことがわかりました。

転職を急いでいない医師

民間医局のエージェントは強引に求人を紹介したり、転職を急かすことがないため、転職を急いでいない医師におすすめです。

今すぐに転職しない場合でも医師の希望に沿ったサポートをしてくれるので、キャリアプラン作りを手伝ってもらったり、スキルアップに関する相談ができます。

相談の結果転職に至らなくても、希望すれば同じエージェントに引き続き担当してもらうことも可能。最初の相談から期間をおいて、2~3年後に転職したというケースもあります。

民間医局を利用すると、焦ることなく自分のペースで転職活動ができるでしょう。

小さな子どものいる女性医師

子どもをおんぶする母親

民間医局は多彩な求人を保有し、女性医師の転職支援や復職支援の実績が多数あるため、小さな子どもを持つ女性医師におすすめです。

職場復帰しやすい求人や、家庭と仕事の両立がしやすい求人を多く保有しているため、育児中でも働きやすい職場をみつけられるでしょう。

さらに、会員を対象とした育児サポートやベビーシッターサービスが一般よりも低料金で利用可能。

子育てをしながらも働き続けるためのキャリア支援を受けられるでしょう。求人を探すだけではなく医療機関との条件交渉も任せられるので、仕事と育児で忙しくても転職活動がスムーズに進んだという声があります。

定期アルバイトや単発スポットなど非常勤で働きたい医師

民間医局は、定期アルバイト求人や単発スポット求人も取り扱っているため、非常勤で働きたい医師におすすめです。

1日の新着求人の数も多く、定期アルバイトなら247件、スポットバイトなら1,231件もアップされるほど豊富です(2024年2月1日時点)。

民間医局の会員なら、応募先ごとに履歴書を作成する手間もなくアルバイト求人への応募が可能

複数の医療機関で働いてさまざまな経験を積めるだけでなく、人脈作りの役に立つという声も。開業までの期間限定で働く医師もいるようです。

地方で転職を考えている医師

空の下の医師男女

民間医局は国内17ヵ所に拠点を持ち、地域密着型で運営されているサービスなので、地方での転職を希望している医師におすすめです。

各地域に住むエージェントによる情報収集により、施設の大小に関わらず、さまざまな医療機関の求人情報を保有。

Uターンを伴う転職でもわずか数日で内定がもらえたという体験談もあります。

また、求人紹介に限らず、地域ごとの転職市場動向や年収相場、生活環境、通勤事情なども教えてもらえるため、新生活の役に立ったという声もあります。

民間医局の良い評判・口コミからわかる登録・利用のメリット

民間医局のメリット

民間医局の良い評判・口コミから、3つのメリットが浮かび上がりました。

全国に拠点があるので求人数やサポートの地域格差が少ない

民間医局は全国17カ所に拠点があり、他社の医師転職サイトと比較しても拠点数が多いため、都市圏に限らず地方での転職も手厚いサポートが受けられるのがメリットです。

おもな医師転職サイト7社の拠点数と地域別求人数ランキングは以下の通りです。

拠点数ランキング 東京の公開求人数 北海道の公開求人数 名古屋の公開求人数 福岡の公開求人数 沖縄の公開求人数
1位:DtoDコンシェルジュ(23拠点) 1,342件 (6位) 298件 (7位) ー件 667件 (3位) 138件 (7位)
2位:民間医局(17拠点) 1,418件 (4位) 799件 (3位) 356件 (1位) 771件 (2位) 394件 (2位)
3位:マイナビDOCTOR(12拠点) 2,005件 (2位) 729件 (5位) 325件 (2位) 478件 (7位) 181件 (6位)
3位:ドクタービジョン(12拠点) 1,336件 (7位) 926件 (2位) 283件 (3位) 527件 (6位) 217件 (5位)
5位:医師転職ドットコム(7拠点) 3,973件 (1位) 1,466件 (1位) 270件 (4位) 1,440件 (1位) 452件 (1位)
6位:リクルートドクターズキャリア(4拠点) 1,379件 (5位) 680件 (6位) 178件 (6位) 542件 (5位) 294件 (4位)
7位:M3キャリアエージェント(2拠点) 1,616件 (3位) 737件 (4位) 207件 (5位) 574件 (4位) 367件 (3位)

※いずれも常勤の求人数/公式サイトより算出 2023年12月現在

各地方に住む担当エージェントから履歴書の添削や面接指導を受けられ、地方の職場見学や面接にも同行してもらえます。

地方の公開求人数も多く、どのような地域の転職でも希望の転職先を探すことができるでしょう。

常勤だけでなく、非常勤・スポット求人など雇用形態や働き方が選べる

民間医局には常勤だけでなく、非常勤や単発のアルバイト求人も豊富に取り扱っているため、希望の雇用形態の転職先を探せます。

さらに、「外来のみ」「病棟管理のみ」「救急指定あり/なし」など、勤務内容も選べるほか、「ゆったり勤務」や「残業なし」といったこだわり条件を追加して求人を探すことも可能。

給与や勤務条件はエージェントが交渉し、週4日勤務の病院へ転職成功したという例もあります。

民間医局なら、自分のライフスタイルに合った働き方ができる転職先を探せるでしょう。

会員登録で転職以外の医師向けサポートやサービスも受けられる

民間医局の会員になると求人紹介のほか、医師向けのサポートやサービスが受けられます。

おもなサポートやサービスには以下のものがあります。

また、医師の生活を支援する以下のサービスも利用できます。

ベビーシッターや介護、家事代行サービスなどは24時間オンライン予約可能で、会員優待価格や割引価格で利用できます

民間医局の会員登録は無料なので、転職先が決まった後も会員登録を継続するメリットがあるでしょう。

転職活動を意識する前から民間医局のサービスを受けていたという医師も多いようです。

民間医局の悪い評判・口コミからわかる登録・利用のデメリット

民間医局のデメリット

民間医局の悪い評判・口コミから、以下のデメリットがわかりました。

求人紹介のマッチング力が弱い

民間医局のエージェントによる求人紹介は、マッチング力が弱いというデメリットがあります。

民間医局を利用した医師の口コミによると、希望条件とは異なる求人や他社と同じ求人を紹介されるなど、紹介された求人に満足できないこともあるようです。

担当エージェントによって対応やスキルにムラがある

エージェントによっては対応やスキルにムラがあり、理想通りのサポートが望めないこともあります。

「1番良い求人を1件だけ紹介してほしい」と言ったにもかかわらず、条件の悪い求人を紹介されたという医師の体験談もあります。

担当エージェントのスキルだけではなく、相性が合う/合わないといったケースもあり、希望通りに転職活動が進まない場合もあるようです。

民間医局のデメリットを解消する賢い利用方法と注意点

民間医局を利用する際、以下の3つの利用方法や注意点を実施すれば、デメリットを解消できるでしょう。

希望条件の優先順位や妥協点をしっかり伝える

担当エージェントには、転職先に対する希望条件以外に、以下の内容も伝えましょう。

  • 希望条件の優先順位
  • 希望条件の妥協点
  • 明確な転職理由

これらをあらかじめ伝えることで、求人紹介の精度が上がります。

例えば、年収アップのために勤務負担が大きくなっても構わない、開業準備に備えて専門分野を極めたいなど、自分の希望や妥協点をしっかりと伝えましょう。

対面の面接や病院見学をエージェントに設定・同席をしてもらう

あらかじめ職場の雰囲気や人間関係を知っておくため、オンライン面接のみで転職を決めず、担当エージェントに依頼して職場見学の機会を設けてもらいましょう。

実際に自分の目で確かめておくことで、入職後に「こんなはずではなかった」「聞いていない」といったミスマッチを感じるリスクが減るでしょう。

さらに、見学や面接時に担当エージェントに同席してもらうことで、その場で雇用条件の交渉を任せられます
選考を有利に進めるためにも、エージェントには同席してもらいましょう。

複数の医師転職サイトと併用して利用する

より条件の良い求人を紹介してもらう機会を増やすためにも、複数の医師転職サイトを併用しましょう。

医師転職サイトによっては得意とする求人が異なるため、紹介してもらえる求人の幅が広がります。

また、複数のサイトに登録することで、相性の良いエージェントがみつかりやすいメリットも。

複数登録して利用したうえで、使いやすいサイトに絞るのもひとつの方法です。登録社数は2~3社程度に収めておくと、連絡や紹介求人の数も適度に収まるでしょう。

民間医局と併せて登録したいおすすめ医師転職サイト・エージェント2選

民間医局を併せて登録・利用をおすすめする転職サイトは、M3キャリアエージェント(エムスリーキャリアエージェント)マイナビDOCTOR(マイナビドクター)の2社です。

それぞれの特徴を踏まえたうえで、上手に活用しましょう。

M3キャリアエージェントは医師の登録実績10年連続No.1*

M3キャリアエージェント
総合評価 ◎4.76
求人数 ◎5.0
求人内容 ◎5.0
転職サポート ◎4.3

M3キャリアエージェントの特徴

M3キャリアエージェントはエムスリーグループが運営する医師転職サイトで、競合にはない自社独自の求人案件を持ち、条件交渉もエージェントがスムーズに進めてくれます

保有する求人数や提案される求人の質はいずれも高評価で、常勤の求人数はトップクラス
特にクリニックの求人に強く、調査した大手転職サイト7社の中で、2位(3,422件)を誇ります。

また、M3キャリアエージェントはスポットアルバイトの求人も扱っており、スキマ時間で年収アップしたい方にもおすすめです。

時給1.5万円〜などの好条件求人への応募手続きがWeb上で完結します。

※公式サイトより(2023年12月現在)

M3キャリアエージェント(エムスリーキャリアエージェント)は業界最大数の求人数を誇り、求人の質が高いことでも評価されています。

そのため、M3キャリアエージェント(エムスリーキャリアエージェント)と民間医局を併用すれば、豊富な求人情報を得て、希望の転職先を探すことができるでしょう。

さらに、M3キャリアエージェント(エムスリーキャリアエージェント)は医師の登録実績10年連続No.1(※)で、医師のキャリアについての知見が蓄積されているため、強力なサポートが得られます。

※公式サイトより(2024年2月現在)

M3キャリアエージェント(エムスリーキャリアエージェント)について詳しく知りたい方は、以下の記事もご覧ください。

マイナビDOCTORは病院から企業まで多彩な求人を網羅

マイナビドクターの案件キャプチャー
総合評価 ◎4.33
求人数 ◎5.0
求人内容 ◎4.0
転職サポート ◎4.0

マイナビDOCTORの特徴

マイナビDOCTOR(マイナビドクター)は、株式会社マイナビが運営する医師専門転職サイトです。

医師に限らず薬剤師や看護師など医療業界全般の転職支援サービスにも力を入れており、老健(445件)など病院以外の求人も多いのが特徴。

非常勤(1万5,016件)や単発(2,300件)の求人数はいずれも大手7社中2位と多く、多彩で豊富な選択肢から転職先を選べる点が魅力です。

※求人数は公式サイトより(2023年12月現在)

マイナビDOCTOR(マイナビドクター)は豊富な求人数を誇り、豊富な選択肢から転職先をみつけられる転職サイトです。

常勤求人においてはサイトで閲覧できる公開求人だけでも1万5,263件(2024年2月時点)、さらに非公開求人が全体の約3割を占めており、転職成立の医師の9割が非公開求人から決めています

マイナビDOCTOR(マイナビドクター)のキャリアパートナーは医療機関を訪問しているため、職場の情報に精通。職種の幅も広く、産業医や老健などの求人も多いのも特徴です。

マイナビDOCTOR(マイナビドクター)について詳しく知りたい方は、以下の記事もご覧ください。

求人数ランキング|民間医局と大手2社の公開求人数を徹底比較

民間医局の求人数を、大手2社のM3キャリアエージェント(エムスリーキャリアエージェント)、マイナビDOCTOR(マイナビドクター)と徹底比較しました。

3社の求人数ランキングを参考に、自分に合った転職サイトはどこか、どれを併用するといいかなどをチェックしましょう。

常勤医師の公開求人数を比較

1位 民間医局 17,017件
2位 M3キャリアエージェント 15,094件
3位 マイナビDOCTOR 14,187件

2023年12月現在

大手2社転職サイトと比較したとき、常勤の公開求人数が一番多いのは民間医局です。

エージェントが医療機関を訪問し、民間医局のサービスのひとつである臨床研修情報サービス「レジナビ」で強い関係を築いていることから、多くの求人を保有しています。

民間医局を利用すると、臨床研修指定病院や個人経営のクリニックまで、施設の大小にかかわらず豊富な求人から自分の希望に合った転職先を探すことができるでしょう。

アルバイトの公開求人数を比較

1位 マイナビDOCTOR 15,114件
2位 民間医局 8,900件
3位 M3キャリアエージェント 7,233件(非常勤求人全体含む)

2023年12月現在

アルバイトの公開求人数が一番多いのは、マイナビDOCTORです。

民間医局のアルバイト求人数は、マイナビDOCTR(マイナビドクター)に及ばないものの、会員登録をすればアルバイト求人には応募書類が不要だという手軽さがあります。

当日のアルバイト求人も検索できるので、急に予定が空いた日などもアルバイトとして働くことが可能。

アルバイト求人を探すなら、マイナビドクターと民間医局を複数登録するのがおすすめです。

スポット求人の公開求人数を比較

1位 M3キャリアエージェント 7,233件(非常勤求人全体含む)
2位 民間医局 6,331件
3位 マイナビドクター 2,577件

2023年12月現在

スポット求人の公開求人数が一番多いのは、M3キャリアエージェント(エムスリーキャリアエージェント)です。

ただし、M3キャリアエージェント(エムスリーキャリアエージェント)のサイトに公開されているスポット求人は、単発と非常勤求人の区別がありません。

そのため、M3キャリアエージェント(エムスリーキャリアエージェント)が保有するスポット求人数は検索結果よりも少ないと考えられます。

スポット求人に絞って探すなら、求人数が多いうえに検索しやすい民間医局を併用するといいでしょう

内科の公開求人数を比較

1位 民間医局 10,279件
2位 M3キャリアエージェント 8,946件
3位 マイナビドクター 7,300件

2023年12月現在

内科の公開求人数が一番多いのは、民間医局です。

その数は10,000件を超えており、大手2社に差をつけています。一般内科だけではなく、総合診療科、糖尿病科、腎臓内科など、大手2社にはない診療科の求人もサイトから検索でき、幅広い選択肢から求人を探すことができるでしょう。

精神科の公開求人数を比較

1位 民間医局 1,804件
2位 M3キャリアエージェント 877件
3位 マイナビドクター 781件

2023年12月現在

精神科の公開求人数が一番多いのは、民間医局です。

大手2社や他の転職サイトと比較しても、民間医局は公開求人だけで唯一2,000件近く、非公開も含めると4,000件近い求人を保有しています。

常勤だけではなくスポット求人も充実しており、1,095件を掲載(2023年12月11日時点)。

当日勤務できる急募求人や自宅から勤務できるオンライン診療可能な求人もあるので、自分の都合に合わせた働き方を選ぶことができそうです。

眼科の公開求人数を比較

1位 民間医局 1,195件
2位 マイナビドクター 276件
3位 M3キャリアエージェント 231件

2023年12月現在

眼科の公開求人数が一番多いのは、民間医局です。

大手2社の眼科求人数が200件台にとどまるところ、民間医局の眼科求人数は1,000件以上。約5倍もの圧倒的な眼科求人数を誇ります

加えて、眼科のスポット求人数も多く、481件を保有。転職先だけでなく、働き方を選ぶこともできそうです(2023年12月6日時点)。

民間医局の登録から転職までの流れ6ステップ

民間医局の登録から転職までの流れを6つのステップで紹介します。流れに沿って、民間医局の利用方法を確認しましょう。

ステップ1. 無料登録とログイン

下記の無料登録ボタンからアクセスし、必要な情報を入力することで無料登録が可能です。

入力項目

  • 相談内容(転職の相談/非常勤バイトの相談)
  • 希望就業時期
  • 希望勤務地
  • 専門科目
  • 医師免許取得年
  • 氏名(ふりがな)
  • 居住地の都道府県
  • メールアドレス
  • 電話番号

登録と同時に作成されるマイページにログインし、転職の希望条件を登録します。

その後、担当のエージェントから連絡がくるので、面談の日程や場所を指定しましょう。

Zoomによるオンライン面談を希望することも可能です。

ステップ2. 専任コンサルタントとの面談・履歴書添削

専任コンサルタントとの面談は、これまでの経歴や勤務内容を確認し、転職先に対する希望条件のすり合わせを行います。

面談を通して自分のキャリアやスキルを担当者に理解してもらいましょう。そうすることで、より精度の高い求人が紹介してもらえ、医療機関へのアピールにもなるメリットがあります。

面談の時間は45~60分ほど。オンラインでも可能ですし、仕事帰りや休憩時間などに、職場や自宅近くの対面面談もできます。

ステップ3. 求人紹介~応募

面談でヒアリングした内容をもとに、最適な求人を担当エージェントが紹介します。

紹介求人が希望に沿わなければ、断っても問題ありません。その際は、断った理由をあわせて伝えるのがおすすめです。以降の求人紹介の精度が上がることが期待できます。

希望に合った求人があれば、担当エージェントから医療機関に応募する旨の連絡をしてもらいましょう。

ステップ4. 面接

面接の日程調整は担当のエージェントが行います。

医療機関を見学することも可能なので、希望する際は担当エージェントに依頼しましょう。面接には担当のエージェントが原則的に同行します。

内定を辞退する場合も、担当エージェントが医療機関に伝えてくれます。自分からは直接言いづらいことも依頼できるので安心できます。

ステップ5. 内定と給料などの条件交渉

入職したい医療機関が決定したら、担当のエージェントが勤務条件や給与額などの条件を調整・交渉してくれます。

医師と医療機関の双方の合意が取れ、勤務先が決定したら採用条件提示書や雇用契約書などの書類を作成してもらいます。

これらの書類に採用条件がすべて明記されているか必ず確認しましょう。

トライアル勤務や定期非常勤からスタートすることも可能。希望する場合は担当エージェントに相談しましょう。

ステップ6. 退職交渉

円満に退職するためには、退職3ヵ月前に退職することを職場に伝えるのがおすすめです。退職を願い出ても引きとめられたり、代わりの医師の採用が間に合わないケースが多いからです。

ただし、勤務先によっては申し出から退職までの期限が定められている場合もあるので、あらかじめ確認しておきましょう。

新しい職場での勤務開始後も、民間医局の担当エージェントは定期的にアフターフォローの連絡をくれます

引き続きキャリアプランの相談やアルバイト探しのサポートをしてもらうことも可能です。

民間医局に対する医師からのよくある質問Q&A

民間医局のQ&A

民間医局を利用して転職する際、医師が抱きやすい疑問や質問にお答えします。

民間医局の利用が職場にバレることはある?

民間医局は、登録した個人情報を無断で第三者に公開することはないため、転職活動をしていることが周りに知られることはありません

担当エージェントとの連絡は医師が指定した方法で行われるので、勤務日や勤務時間中の電話連絡は避けてもらい、いつでも確認できるメールにするなど、職場にバレないように連絡方法を指定しましょう。

民間医局から医療機関へ求職者の個人情報を開示する場合は、事前に個人情報保護の契約書を締結したり承諾を取ってから行われています。

ただし、面接や見学で医療機関を訪問した際に知人にみつかり、転職活動をしている噂が広まることは稀にあるようです。

在職中でも登録できる?

民間医局は在職中でも登録が可能です。担当エージェントが一緒にキャリアプランを考えたり、スキルアップに関する相談にのってくれます。

また、民間医局では転職支援のほか、医師賠償責任保険や民間医局書店、ドクターズマガジン無料購読など、医師や医学生、研修医向けのサービスも展開。

転職を考えていない人でも民間医局に登録し、サービスを受けることができます

病院や施設の見学はできる?

担当エージェントに依頼して、応募先の医療機関を見学することも可能です。

さらに、事前にお願いしておくと、職場の先生方にお話を聞けることも。職場の雰囲気を知ることができるいい機会なので、ぜひ見学の申し込みをしましょう。

見学日は面接と同じ日に設定されることが多いようです。複数の医療機関で迷っている場合は、再度見学を依頼することも可能です。

医療機関との連絡は自分でやる必要がある?

担当のエージェントが医療機関との連絡を代行するため、自分で医療機関と連絡のやり取りをする必要はありません

また、医師の連絡先は医療機関に開示されないため、医療機関から直接連絡がくることもありません。

医療機関への質問や面接の日程調整、雇用条件の交渉などは担当エージェントが行ってくれます。

転職支援サービスは無料?手数料はかかる?

転職サイトの収益構造

民間医局の会員登録や転職支援サービスはすべて無料で受けることができます

医師を募集している医療機関側から民間医局に対して人材紹介の報酬(コンサルティング報酬)が支払われており、民間医局の運用費用に充てられています。

そのため、求職者である医師は料金を支払う必要はありません。転職先が決まった際も、手数料はかかりません。

参考:民間医局「転職エージェントサービスとは」

民間医局はLINEで転職活動できる?

民間医局にはLINE公式アカウントがあります。友達登録をしたうえで民間医局のアカウントと連携をすると、LINEを利用して限定案件を紹介してもらえるようになります。

普段からLINEを利用している人なら使い慣れたツールで情報を得ることができるので、転職活動の情報収集へのハードルが下がりそうです。

今すぐの転職は考えていないが、相談だけでも利用できる?

民間医局では、今すぐに転職や就業を考えていない場合でもサービスを利用できると明記されており、相談だけでも利用可能です。

さらに、民間医局のエージェントは強引なことはなく、転職を急かしたりしないという口コミもあるので、安心して利用できそうです。

会員登録をすれば、キャリアプランづくりやキャリアアップに関する相談にのってもらえます。転職するか迷っている状態でも相談が可能です。

相談した結果、転職しないという選択をする人も少なくないため、気軽に相談できるでしょう。

民間医局の医師賠償責任保険とは?

民間医局が取り扱っている医師賠償責任保険は、20%割引で加入できるお得な保険です。

特徴は以下の3つです。

  • 日本国内なら常勤はもちろん、非常勤先やアルバイト先での勤務も補償の対象
  • 高額保証が充実
  • 産業医といった嘱託医等の医師活動に関わる専門事業者賠償責任保険が付帯

さらに、下記の業務も補償の対象となります。

  • オンライン診療
  • 自由診療(ただし、美容を唯一の目的とする医療行為は補償外)
  • 健診業務
  • 予防接種業務
  • AGA治療業務

民間医局の退会方法は?

民間医局を退会するには、担当のエージェントに直接連絡するほか、公式サイトの「お問い合わせフォーム」からの連絡でも手続きすることができます。

担当のエージェントに言いづらいようであれば、サイトから手続きをするといいでしょう。

お問い合わせフォームは退会連絡専用ではないので、「件名」と「ご要望・ご意見」欄に退会希望の旨を記入してください。

退会手続きが完了すると個人情報は抹消されます。

参考:民間医局「民間医局に関する質問」

民間医局の評判・口コミまとめ

民間医局を利用した医師の評判や口コミをまとめると、以下の特徴やメリットがわかりました。

  • 地域密着型のサービスで地方での転職活動もサポートが手厚い
  • 常勤だけではなく非常勤やスポット求人が豊富
  • 転職サポート以外のサービスも充実

その一方で、求人紹介のマッチング力が弱いことや、担当エージェントの対応やスキルにムラがあるなど悪い評判もあります。

このようなデメリットを解消するためには、民間医局に登録したうえで、他の転職サイト2〜3社に登録して併用するのがおすすめです。

民間医局は国内に17,000施設の契約医療機関を持ち、多くの転職支援実績を持つサイトです。転職サポートはもちろん、医師賠償責任保険などの会員サービスが充実しているため、転職を急いでいない医師も利用するメリットがあるでしょう。

※ページ内の求人数は職種別に集計しています。

おすすめ関連記事

時間アイコン 24.01.17

マイナビDOCTOR(マイナビドクター)の評判は?特徴やメリット・デメリット、口コミを紹介

マイナビドクター 評判

時間アイコン 24.03.18

リクルートドクターズキャリアの評判・口コミは?特徴や求人を比較

リクルートドクターズキャリア評判・口コミは?

時間アイコン 24.07.01

医師転職ドットコムの評判・口コミは悪い?現役医師が登録をすすめる理由と注意点

医師転職ドットコムアイキャッチ画像

時間アイコン 24.01.17

M3キャリアエージェントの評判はひどい?転職した医師の口コミでわかる注意点

M3キャリアエージェントアイキャッチ画像

時間アイコン 24.01.17

医師だけど転職したい…5つの理由と転職しても失敗する人の特徴とは

医師が転職したいと思う5つの理由を紹介

目次

TOP