M3キャリアエージェントの評判はひどい?転職した医師の口コミでわかる注意点

M3キャリアエージェントアイキャッチ画像

M3キャリアエージェントの評判は?
対応がひどいって噂を聞くけど、実際はどうなの?

当編集部では、転職経験のある医師にインタビューを実施。M3キャリアエージェントを利用した医師の口コミからわかったメリット・デメリットは以下のとおりです。

M3キャリアエージェントの悪い評判・口コミ M3キャリアエージェントの良い評判・口コミ
  • 非常勤の求人情報が少ない
  • 地方の医療機関に詳しくない場合がある
  • 連絡がしつこい場合がある
  • 求人数が業界最大級
  • 年収などの条件交渉をしてもらえる
  • 転職の決定事例が豊富なため転職先の選択肢が広がる
  • 求人全体のうち常勤の割合が約7割と高い

M3キャリアエージェントをおすすめしたい医師

  • 常勤の転職先を探したい医師
  • 非公開求人を紹介してもらいたい医師
  • 短期間で転職先を探したい医師
  • 長期で転職相談をしたい医師
おすすめの転職サイト おすすめポイント 求人数
m3キャリアエージェント M3キャリアエージェントのロゴ 常勤希望の医師におすすめ 20,010件
  • 医師の登録実績11年連続NO.1!
  • 条件交渉力が強み
マイナビDOCTOR マイナビドクター 豊富な求人数 81,319件
  • 取引先医療機関数2万件超
  • 希少求人も多数掲載
医師転職ドットコム医師転職ドットコム 絞り込み条件多数 45,699件
  • 細かい条件から求人が検索できる
  • 営業拠点が全国に7ヶ所あるため広いエリアで豊富な状況を提供してくれる

*2024年6月時点

希望条件や時期によって、紹介求人が少ない場合があるため以下に該当する医師は他社の医師転職サイトとの併用も検討してみましょう。

【条件別】併用を検討したい医師転職サイト
地方の求人や希少求人を探したい医師 マイナビDOCTOR
希望条件で年収アップもかなえたい医師 医師転職ドットコム
柔軟な働き方がしたい女性医師 ドクタービジョン

この記事では、M3キャリアエージェントを実際に利用して転職した医師の口コミ、医師専門コンサルタントによるコメントを基に、良い評判・悪い評判、それをふまえた上手な使い方・注意点について詳しく解説していきます。

そのほかの医師転職サイトおすすめを知りたい方はこちらの記事もご覧ください。

※当コンテンツは株式会社カケハシ スカイソリューションズによって管理しています。ご利用にあたっては、利用規約をご一読くださいますようお願いいたします。
※当サイトは口コミの一部を掲載しています。

目次

続きを見る
閉じる

M3キャリアエージェントの評判・口コミから見る登録のデメリット3つと解決策

転職エージェントの評判を知るには、実際にサービスを利用した医師の声を聞くのが一番です。

M3キャリアエージェントを利用した医師の口コミから見た登録のデメリットは下記のようなものです。デメリットを解決するための方法もご紹介します。

デメリット1. 非常勤の求人情報が少ない

M3キャリアエージェントの1つめのデメリットは、非常勤の求人情報が少ないことです。

実際に検索してみると、常勤求人数14,559件に対し、非常勤求人数は6,732件と約半分。同じく大手転職サイトの「リクルートドクターズ(5,294件)」よりは多いものの、「マイナビドクター(18,137件)」とは3倍近い差が開いています。

*2023年6月12日時点

解決策:M3キャリアエージェント以外の転職サイトも一緒に使う

非常勤求人を探している方は、M3キャリアエージェント以外の転職サイトも併用しましょう。

なかでも「マイナビDOCTOR」は非常勤求人が常勤求人より多く、非常勤の案件に特に力を入れているサイトのためおすすめです。

30代男性・内科医・年収600万円

選べる時間帯が少ない求人が多かった

地方の病院で内科医をしていますが、もう少し収入を増やしたくてM3キャリアエージェントを利用しました。働きたいときに自由にシフトを入れられる求人を探していましたが、選べる時間帯が少ない求人が多く、自分が思っていたサービスとは違うなと感じ、その点だけは少し不満に感じました。

30代女性・内科医・年収400万円

土日に半日働ける非常勤求人が見つからなかった

生活スタイルの変化に伴い、土日に半日働ける非常勤の仕事をM3キャリアエージェントで探してみましたが、なかなか良い求人を見つけられませんでした。ちなみに他の大手求人サイトでも見つからず、名前を聞いたことがない中堅の求人サイトに試しに登録してみたところ見つかりました。

30代男性・泌尿器科医・年収1500万円

スポットバイトの数が少なかった

常勤先の給与が低く、非常勤のスポットバイトを探すためにM3キャリアエージェントに登録しました。しかしスポットバイトの数が少なく、あったとしても遠方の求人が多かったです。条件が良いところもなかったため、結局は他のエージェントから紹介されたスポットバイトに行きました。

デメリット2. 地方の医療機関に詳しくない場合がある

M3キャリアエージェントは全国の求人を扱っているとはいえ、拠点は東京と大阪のみ。担当コンサルタントが地方の医療機関に詳しくない場合もあるでしょう。

実際、地方で営業している競合エージェントは「エムスリーキャリアさんよりうちの方が詳しいですよ」と地元密着型を売りにすることもあるほどです。

解決策:複数の転職サイトを利用する

地方での転職を希望する場合は、全国13拠点をもつ「マイナビDOCTOR」を併用してみるといいかもしれません。

たとえ同じ求人であっても、地方の医療機関との太いパイプをもつ担当者であれば「院長の人柄」「症例数」など求人票にない情報提供が期待できます

40代男性・内科医・年収700万円

希望地域とは別のエリアの求人を紹介された

首都圏の求人に比べると、M3キャリアエージェントは地方の求人が少なかったです。担当者は地方医療に詳しくなかったようで、土地勘がないせいか、希望地域とは別のエリアの医療機関を紹介されたこともありました。地方在住の自分には選択肢が少なく、希望していた職場は見つかりませんでした。

40代男性・内科・年収800万円

地方都市の求人が少なかった

自宅から近い病院での勤務を希望してM3キャリアエージェントに登録しましたが、地方都市に住んでいることもあり常勤の仕事に空きがなく、求人数も少なかったです。地方都市だと医師がそこまで入れ替わらないため、求人が少ない理由も理解できますが、もう少し求人を増やしてほしいと思いました。

デメリット3. 連絡がしつこい場合がある

M3キャリアエージェントに一度登録すると、時間を問わず頻繁に電話連絡が入る場合があります。勤務中は電話に出ることができないため、休憩時間や仕事終わりに携帯に残っている着信履歴を見てげんなりしてしまったという声もあります。

コンサルタントとの連絡頻度が合わず、中には「対応がひどい」と感じてしまう方もいるかもしれません。このような場合、以下の解決策がおすすめです。

解決策:初回登録の際に担当コンサルタントについて希望を伝える

M3キャリアエージェントのサイトに登録をする際に、どんなコンサルタントに担当してほしいのかを備考欄へ記載しておくとその希望に配慮したコンサルタントを選んでもらえる可能性が高まります。ただし、コンサルタントとの相性まではわからないため理想どおりの人が選ばれるとはかぎりません。

また、同様に希望する連絡手段や通話が可能な日時を記載しておくと、指定の連絡方法で指定の時間帯に連絡をもらえるようになります。

女性30代・内科医・年収1100万円

自動送信のようなメールが頻繁に送られてきた

大きな不満は特にありませんが、しいて言えば、M3キャリアエージェントからのメールが頻繁に送られてくることに対しては少し不満でした。自動送信のような内容だったので、回答しようとも思えませんでした。

30代男性・泌尿器科医・年収1500万円

メールが多くてうっとおしさを覚えた

スポットバイトの案内メールがM3キャリアエージェントから頻繁に届き、うっとおしさを覚えました。ただし、求人を能動的に探しに行かなくても済んだのはメリットと言えるかなと思います。

M3キャリアエージェントの良い評判・口コミから見る登録のメリット4つ

M3キャリアエージェントには、悪い評判だけでなく良い評判もあります。次は、M3キャリアエージェントを利用してよかったという口コミから登録のメリットをご紹介します。

メリット1.求人数が業界最大級

M3キャリアエージェントの求人数は、業界最大級。およそ21,000件*もの公開求人を扱い、常勤・非常勤を合わせた求人数で比較すると、人材サービス大手・リクルート系列の医師転職サイト「リクルートドクターズキャリア」の求人数(17,894件*)を上回っています。

34の診療科目、10の施設区分ごとに求人が分かれており、「当直なし」「週4日、ゆったり勤務」といった“こだわり条件”も豊富。登録すると、サイト上では確認できない「非公開求人」の紹介も受けられます。

一つでも多くの求人を比較検討しつつ、自分にとって最適な転職先を見つけたい方はぜひ登録しておきましょう。

*2023年6月12日時点

30代男性・内科医・年収600万円

仕事の種類が豊富だった

アルバイト感覚で働きつつ、収入をアップできる求人を探したい、という気持ちでM3キャリアエージェントに登録しました。実際に利用してみると仕事内容が細かく分かれており、種類も豊富かつ求人数も多かったので利用してよかったです。

20代男性・病理専攻医・年収600万円

非常勤の求人が想像以上に多かった

年収アップを目的にM3キャリアエージェントに登録し、非常勤アルバイトを探していました。非常勤の求人が少ないという情報を聞いていましたが、実際には求人の数は十分にあり、結果として給与アップを果たせただけでなく、良い就業環境のもと働くこともできました。

メリット2. 年収などの条件交渉をしてもらえる

年収などの条件交渉に強いことも、M3キャリアエージェントを利用するメリットです。

他の医師転職サイトとは異なり、M3キャリアエージェントはコンサルタント全員が「医療経営士」の資格保有者。医療経営士とは医療機関のマネジメントスキル・知識を有する“プロの経営者”のことで、求職者・医療機関それぞれの状況を深く理解しているので双方の希望を汲み取りやすく、交渉を円満に終わらせる手腕に長けています。

給与や手当、引っ越し代、研究費など「賃金」に関わる条件も交渉してくれるので、年収をアップさせたい方は医療機関との交渉をぜひお願いしてみましょう。

その他、担当コンサルタントが面接に同行してくれるのも嬉しいですね。

40代男性・内科医・年収700万円

担当者の交渉力が高くて安心感があった

M3キャリアエージェントのコンサルタントの交渉力は高かったです。年収アップや勤務日数の調整、当直の有無などの希望条件について、医療経営士としての知識をもとに、医療業界における経営的視点なども踏まえて条件交渉を代行してくれたので安心感がありました。

30代女性・内科医・年収400万円

面接で質問しづらいことも代わりに聞いてくれた

M3キャリアエージェントの担当者の方が面接に同行してくれて、院長には直接聞きづらいことも先に切り出してくれました。会話もリードしてくれたりとサポートが非常に手厚く、おかげさまでスムーズに仕事が決まりました。またぜひ利用したいと思います。

メリット3. 転職の決定事例が豊富なため転職先の選択肢が広がる

M3キャリアエージェントでは転職の決定事例が豊富なため、転職先の選択肢を広げられることもメリットです。

日本最大級の医療専門サイト「m3.com」の知名度もあり、エムスリー系列の転職サービス「M3キャリアエージェント」の医師登録者数は11年連続No.1*。これまで数多くの医師の相談に乗り、転職成功をサポートしてきたので、医師のキャリアについての知見が豊富に蓄積されています

そのため「経験を積みたいならこの分野にチャレンジすべき」「ワークライフバランスを重視したい女性医師であればこの病院がおすすめ」といった形で、いくつもの選択肢を提示してくれることも。自分では思ってもみなかった求人に出会える可能性もあるでしょう。

*m3.comCAREERでの医師登録数(2023年5月現在)

40代男性・麻酔科・年収1000万円

他のエージェントよりも多くの選択肢に出会えた

給与が高くて残業がない病院を希望し、M3キャリアエージェントに登録しました。他のエージェントよりも転職先の候補となる医療機関がたくさんあり、転職後も非常勤のアルバイトを斡旋してくれるなど、こうした協力的な姿勢にも好感を持てました。

メリット4. 求人全体のうち常勤の割合が約7割と高い

M3キャリアエージェントでは、常勤の求人割合が高いこともメリットといえるでしょう。

約21,000件の求人のうち、常勤求人数は14,559件。求人全体の7割を占めており、これは他の大手転職サイトよりも高い割合です。

▼大手転職サイトとの比較

M3キャリアエージェント医師転職ドットコムマイナビドクター
常勤の公開求人数14,559件24,793件17,098件
非常勤の公開求人数6,732件16,919件18,137件
【常勤求人数の割合】68.3%59.4%48.5%

*2023年6月12日時点

M3キャリアエージェントは、常勤の求人に力を入れていることが伺えます。常勤医師としての転職を希望している方は求人の紹介をぜひ受けてみましょう。

女性30代・内科医・年収1100万円

「レア求人」を紹介してくれた

勤務先の大学は薄給で時間外手当も出ず、急な転勤も嫌だったので、一番有名なM3キャリアエージェントに登録しました。求人数が豊富で、特に他社ではほぼ扱っていないメディカルドクターの求人を紹介してくれたので感謝しています。通勤時間や年収などの条件を細かく聞いてくれたのも嬉しかったです。

40代男性・内科・年収500万円

様々な職種・勤務形態の求人が揃っていた

M3キャリアエージェントは多くの医療機関と提携していることもあり、様々な職種や勤務形態の求人が豊富に揃っていました。直感的な操作で求人情報を検索でき、条件に合った求人をすぐに見つけ出せたのもよかったです。

M3キャリアエージェントの特徴

M3キャリアエージェントの特徴は、独自の情報収集力を活かした「豊富な求人数」と「情報量」です。

運営元のエムスリーグループは、全世界の医師の半数にあたる約600万人の医師会員・調査パネルを有する大企業。日本最大級の医療従事者専用サイト「m3.com」には32万人以上の医師が登録しており、多数の医療現場・医師と接点を持っているため膨大な量の求人情報が集まってきます。

その他、条件交渉力の高さも強みのひとつです。

M3キャリアエージェント|転職希望医師の登録実績11年連続No.1*

*m3.comCAREERでの医師登録数(2023年5月現在)

M3キャリアエージェント|条件交渉力の高さで年収アップ

常勤の公開求人数 14,079件
非常勤の公開求人数 6,341件
当直なしの公開求人数 2,660件
週4日勤務の公開求人数 2,216件
*2024年6月現在

おすすめポイント

M3キャリアエージェントは、日本最大級の医療従事者専用サイトを運営するエムスリーグループの医師専用転職サイト・エージェントです。
コンサルタント全員に医療経営士資格の取得が義務付けられており、経営的な視点で医療機関との条件交渉にあたる高い交渉力が特徴です。

デメリット

M3キャリアエージェントの拠点は東京と大阪のみ。地方での転職を希望する場合は他の転職サイトと併用して比較し、土地勘のある担当者を探すといいでしょう。

▼M3キャリアエージェントの特徴(2023年6月12日時点)

運営会社エムスリーキャリア株式会社
所在地〒105-0001
東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス
資本金1億円
設立2009年12月
運営会社の最新の売上高140.8億円(2021年度)
公式サイトのURLhttps://agent.m3.com/
拠点数2ヵ所(東京・大阪)
対応エリア全国
登録者数約32万人*

*m3.comCAREERでの医師登録数(2023年5月現在)

医療経営士とは

医療機関をマネジメントする“プロの経営者”のこと。医療のみならず経営に関する知識も備え、経営課題を解決する力を持つ医療経営士は、長らく“経営不在”と指摘されてきた医療業界を支える重要な人材とされています。

医療経営士は「医療経営士資格3級」を取得することで名乗ることが可能。試験は1級~3級まで分かれており、最上位の1級に関しては「理事長・病院長とともに経営幹部として意思決定をサポート、実践できる」ことが到達レベルとされているなど、医療機関をマネジメントする専門家としての高度な経営スキルが求められます。

M3キャリアエージェントの総合評価

実際にM3キャリアエージェントを利用した医師から、求人数・求人内容・転職サポートについての評価をまとめたところ以下の通りになりました。

M3キャリアエージェントの総合評価
総合評価 ★★★★☆ 4.76
求人数 ★★★★★ 5
求人内容 ★★★★★ 5
サポート ★★★★☆ 4.3

(転職ハブ 2022年6月調査)

【調査概要】

以下の3ジャンル12項目を調査し、5段階評価。

求人数:公開求人数、非公開求人の有無、常勤の求人数、非常勤の求人数、病院以外の求人数の5項目で評価

求人内容:こだわり条件(年収2000万以上、当直なし、週4日勤務など)の求人数で評価

転職サポート:取扱施設形態の多さ、拠点数、対応エリア、対応診療科目数、受付時間、企業規模(資本金)の6項目で評価

もっとも高かった評価は、求人数と求人の質です。

M3キャリアエージェントの保有する求人数や提案される求人の質はいずれも高評価で、特に常勤の求人数はトップクラス。サポートの評価も高く、医師向けの転職サイトとして非常におすすめです。

M3キャリアエージェントへの登録がおすすめな医師

これまでに紹介してきた良い評判・悪い評判やサービスの特徴をもとに、M3キャリアエージェントの利用をおすすめする医師の特徴は以下の4つです。

  • 常勤の転職先を探したい医師
  • 非公開求人を紹介してもらいたい医師
  • 短期間で転職先を探したい医師
  • 長期で転職相談をしたい医師

前述の通り、M3キャリアエージェントは常勤の求人数が他の転職サイトに比べて多いため、常勤で転職先を探したい医師におすすめです。また、医療現場を詳しく把握し、高い条件交渉力を有するM3キャリアエージェントだからこそ、すぐに転職したい医師や長期的に転職相談をしたい医師にもおすすめと言えるでしょう。

徹底比較!M3キャリアエージェントと競合他社の公開求人数を比べてみた

M3キャリアエージェントと競合他社とでは、扱う求人数や種類にどのような違いがあるのでしょうか?

M3キャリアエージェントは2拠点しかないゆえに求人が首都圏に集中しているかと思いきや、編集部の調査ではエリアによっては他社より多いケースも見受けられました。

▼大手転職サイトとの比較

 M3キャリアエージェントマイナビドクターリクルートドクターズキャリア
常勤の求人数14,559件17,098件12,600件
非常勤の求人数6,732件18,137件5,294件
東京の常勤求人1,511件2,745件1,288件
北海道の常勤求人730件881件680件
沖縄の常勤求人326件235件264件
スポット求人0件1,907件4,957件
当直なし2,782件4,506件4,763件
週4日以下絞り込み不可3,653件絞り込み不可
年収2,000万円以上絞り込み不可1,574件3,800件
一般病院6,811件11,121件8,361件
ケアミックス3,452件絞り込み不可絞り込み不可
クリニック3,152件2,926件1,861件
産業医14件73件26件
老健153件530件74件

2023年6月12日時点

M3キャリアエージェントにはスポット求人は見つかりませんが、エムスリーグループが運営する日本最大級の医師求人サイト「m3.com CAREER」では検索可能。こちらでは7,289件ものスポット求人を確認でき、「マイナビドクター」「リクルートドクターズキャリア」の求人数を大きく上回っています(2023年6月12日時点)。

M3キャリアエージェントを利用する際の注意点4つ

M3キャリアエージェントを利用し、より効率よく転職活動を行うためにはどのような点に注意すればよいのでしょうか。ここでは注意点を4つ紹介します。

注意点1. 転職サイトは複数登録して比較する

M3キャリアエージェントのコンサルタントは有能な方が多いと評判ですが、他社転職サイトでさらに良いコンサルタントに出会える可能性もあります。複数サイトに登録して比較しながら転職活動をしましょう。

転職サイトによって取り扱っている求人には違いがあります。また、同じ求人であってもコンサルタントが把握している情報量に差がある場合もあるため、複数の転職サイトへの登録をおすすめします。

注意点2. 担当コンサルタントの能力を面談で見極める

M3キャリアエージェントでの面談時には、どんなことでもいいので担当コンサルタントに疑問に感じる点をすべて質問してみましょう。

優秀なコンサルタントであれば、求人情報に掲載されている情報以外にも職場環境に関する詳しい情報を把握しているはずです。複数の転職サイトに登録した後は、面談時の質問に対する対応から優秀なコンサルタントであるかの見極めが大切です。

注意点3. 求人票の想定年収はあくまで目安と捉える

M3キャリアエージェントの求人票に記載されている想定年収は、前任者の給与をもとに割り出された仮の金額となっています。

M3キャリアエージェントでは転職支援の実績が豊富なコンサルタントが、医師の経験などをもとに条件交渉を行って年収面が見直されるケースも少なくありません。

年収以外の部分で希望に近い求人があった場合には、すぐにあきらめずコンサルタントにその旨を相談してみましょう。

注意点4. 自分の希望を担当コンサルタントにはっきり伝える

M3キャリアエージェントでの面談時には、転職を希望する理由について本音を伝えるようにしましょう。

実は、現役の医師専門転職エージェントへの取材では「希望条件を明確に示さない医師が多い」という意見が出ています。実際年収はどのくらい欲しいのか、どんなキャリア形成を望んでいるのかなど、転職するうえでの希望や条件は、出し惜しみせずコンサルタントに伝えましょう。

希望条件がはっきりしない場合、当然ながら希望と異なる案件を紹介される可能性があります。

M3キャリアエージェントとあわせて登録したいおすすめ転職サイト4選

M3キャリアエージェントに登録する際には、あわせて下記の転職サイトにも登録をおすすめします。

マイナビDOCTOR|常勤・非常勤ともに業界最大級

   
常勤の公開求人数 16,860件
非常勤の公開求人数 17,366件
産業医の公開求人数 64件
老健の公開求人数 496件
2022年8月現在

おすすめポイント

マイナビDOCTOR(マイナビドクター)は多くの転職支援サービスを手掛けるマイナビグループが運営する医師用転職サイトです。産業医や老健などの求人が他社より多く、病院だけでない豊富な選択肢から転職先を選びたいという方には特におすすめです。
また、また、非常勤の公開求人も多く保有し、コロナワクチン接種などの人気求人を絞り込む機能も充実しています。

デメリット

規模が大きい分、担当コンサルタントによっては知識や情報が物足りないと感じる場合も。初回登録時の備考欄に「担当してほしいコンサルタントの希望条件」を伝えると配慮してもらえる可能性があります。

医師転職ドットコムは詳細な求人情報で職場の様子がわかりやすい

   
常勤の公開求人数 24,101件
非常勤の公開求人数 15,766件
当直なしの公開求人数 9,440件
週4勤務の公開求人数 13,248件
*2024年6月現在

おすすめポイント

運営企業の株式会社メディウェルは東証一部上場企業アインホールディングスのグループ企業です。他社と比較して当直なし週4日勤務の求人数が多く、家事育児をしながら働く女性医師などの希望に沿った転職ができるでしょう。
また、求人票の内容も詳細で分かりやすいと評判です。非常勤においては「最寄り駅から電車で30分以内」など詳細に絞り込める点が他社にない魅力といえるでしょう。

デメリット

地方の求人数は他社と比較すると決して多くはないため、地方での転職を希望するならば複数の転職サイトを同時に利用するといいでしょう。

リクルートドクターズキャリア|年収アップしたい医師におすすめ

   
常勤の公開求人数 12,317件
非常勤の公開求人数 4,236件
当直なしの公開求人数 4,198件
年収2,000万円以上の公開求人数 3,635件

(2024年6月時点)

おすすめポイント

医師のサポート歴約40年のリクルートドクターズキャリアは、他社と比較して「年収2,000万円以上」の公開求人数がもっとも多い転職サイト・エージェントです。
さらにはエグゼクティブドクター限定でプレミアム非公開求人も届くなど、年収アップを目指したい医師におすすめです。

デメリット

リクルートドクターズキャリアではフリーワード検索機能が備わっていないため、公開求人を探す際に不便を感じるかもしれません。担当者に相談して非公開求人を紹介してもらうといいでしょう。

ドクタービジョン|女性医師や地方の転職におすすめ

   
常勤の公開求人数 9,476件
非常勤の公開求人数 3,076件
当直なしの公開求人数 3,598件
週4日勤務の公開求人数 3,052件

(2024年6月時点)

おすすめポイント

Doctor Vision(ドクタービジョン)は日本調剤株式会社を母体とする、女性医師の転職支援に力を入れている転職サイトです。家事や育児と両立できる医療機関の紹介を得意としており、託児所完備や急な休みにも対応できる医療機関の情報を多数保有しています。
また、北海道から九州まで全国に拠点を展開しており、地方の医療機関の求人も多く取り扱っている特徴があります。

デメリット

求人数は大手と比較すると少ないため、複数の転職サイトを利用するといいでしょう。

そのほかの医師転職サイトおすすめを知りたい方はこちらの記事もご覧ください。

M3キャリアエージェントの登録から転職までの流れ6ステップ

医師転職の流れ

M3キャリアエージェントを利用した際の転職の流れについて説明します。

ステップ1. 無料登録とログイン

M3キャリアエージェントの公式サイトから個人情報などを入力し、相談内容を記載して情報を送信するだけで無料登録が完了。ログインできるようになります。

登録項目

  • 氏名
  • メールアドレス
  • 出生年
  • 電話番号
  • 希望勤務地
  • 専門科目
  • 医師免許取得年
  • 勤務開始可能時期
  • 問い合わせ内容(希望に合った求人を紹介してほしい、転職の相談をしたい、など)

希望する連絡手段や時間帯、担当してほしいコンサルタントの条件についてはこのときに「コンサルタントへの相談事項」の欄に記入しておくとよいでしょう。

ステップ2. 担当コンサルタントとの面談

M3キャリアエージェントへの無料登録後、担当者から連絡が入って面談スケジュールの調整を行います。

面談では、担当コンサルタントに転職を考えている理由や今後目指したいキャリア、希望の年収や勤務条件などを伝えます。

面談で伝えること・聞かれること(例)

  • 転職理由
  • 目指したいキャリア
  • 希望年収
  • 希望する勤務場所
  • 希望する仕事内容
  • 過去・現在の勤務先について(人員体制、担当患者数、経験した症例数など)

ステップ3. 求人紹介~応募

M3キャリアエージェントの担当コンサルタントから希望する条件に沿った求人紹介を受けます。

勤務条件以外にも医師の数や年齢構成、他の診療科との連携体制など、働くうえで気になる場合は何でもコンサルタントに質問しておきましょう。

質問に対する回答内容によって紹介された医療機関が本当に自分の希望に合っているか、またコンサルタントがしっかりと現場の状況を把握している有能な担当者であるかを判別できます。

求人に応募すると、M3キャリアエージェントのコンサルタントが推薦状を添えて企業に連絡。書類選考に通過し次第、面接日時の調整が行われます。

ステップ4. 面接

面接時にも、M3キャリアエージェントのコンサルタントが同行してくれるため安心です。

年収面などの条件についてはコンサルタントに交渉を任せ、面接では実際に勤務したときの業務範囲や現場スタッフの体制などについて具体的な質問をすることをおすすめします。

ステップ5. 内定と条件交渉

医療機関側から内定が出された場合、M3キャリアエージェントのコンサルタントから入職の意思について確認が行われます。

万が一、年収面や当直など勤務条件が希望とずれているような場合は、コンサルタントが医療機関側に条件交渉を行います。

交渉によって希望の条件が実現されるケースもあるため、内定の条件に不満がある場合にはコンサルタントへの相談をおすすめします。

ステップ6. 退職交渉

就業が決定しても現職の退職交渉がうまく進まないと、転職が成功したとはいえません。

特に人手が不足している現場の場合などは、退職をどのように申し出ればよいのか悩む医師も多いものです。

M3キャリアエージェントのコンサルタントはこれまでも多くの医師の転職サポートをしており、円満に退職するためのノウハウも保有しています。

退職の進め方に困ったらコンサルタントに相談してみましょう。役に立つアドバイスをもらえるはずです。

M3キャリアエージェントのQ&A~医師からのよくある質問~

M3キャリアエージェントを利用するにあたっては、以下のような疑問を抱く医師も多いようです。医師からのよくある質問をご紹介します。

Q:知人の紹介とエージェント経由の違いは?

知人の紹介の場合は、内部情報なども把握しやすく安心して入職できるというメリットもありますが、反対に知り合いだからこそ希望しない業務や当直であっても断りにくく、受け入れざるを得ない場合があります。

一方、M3キャリアエージェントなどのエージェント経由での転職では条件面についてコンサルタントが交渉し、その内容を書面で残すため、入職後のミスマッチが起こりにくい仕組みとなっています。

Q:転職希望時期が1年以上先でも登録できますか?

M3キャリアエージェントに登録する際、転職希望時期が1年以上先であっても問題はありません。

病院によっては長期的に採用計画を考えているところもあり、入職に時間がかかっても年単位で待ってくれるケースもあります。よって時間のあるときに早めの登録をおすすめします。

Q:転職するか迷っている状態でも相談できますか?

転職時期が明確ではない場合でも事前に登録し、M3キャリアエージェントのコンサルタントに転職について相談することも可能です。

登録したからといって必ず転職をしなければならないわけではありません。転職を強要されることはないので、安心して登録して問題ありません。

Q:現在の勤務先には内密に転職活動できますか?

M3キャリアエージェントでは個人情報保護方針の下、個人情報を厳密に管理しています。したがって、M3キャリアエージェントから現在の勤務先に医師の転職活動の状況が伝わることはいっさいありません。

ただし、勤務中にコンサルタントからかかってきた電話の通話内容が同僚の耳に入ってしまうといった可能性は0ではないため、心配であれば勤務時間中の電話連絡を控えるように要望を出しておきましょう。

Q:応募した医療機関には必ず入職しなければならないのでしょうか?

M3キャリアエージェント経由で応募した医療機関が思ったような職場環境ではなかったときなどは、入職を断ってもまったく問題ありません。

ただし、条件面が合致していなかった場合は、コンサルタントの条件交渉により条件が変更されるケースもあります。

条件面で不満がある場合は、遠慮せずコンサルタントに交渉依頼をお願いしましょう。

Q:M3キャリアエージェントを退会する方法は?

M3キャリアエージェントを退会する場合には、以下に個人情報の削除を依頼して退会可能です。

電話 03-6895-1751
担当 エムスリーキャリア株式会社個人情報管理事務局
出典 エムスリーキャリア個人情報保護方針

M3キャリアエージェントを利用した医師4名の体験談

最後に、当編集部ではM3キャリアエージェントを利用した医師4名に口コミアンケート調査を実施しました。

質問項目

  • Q1. M3キャリアエージェントの担当者から職務経歴書へのアドバイスはありましたか?
  • Q2. M3キャリアエージェントの担当者から面接対策へのアドバイスはありましたか?
  • Q3. その他、M3キャリアエージェントを利用して得られたメリットを教えてください。
  • Q4. M3キャリアエージェントに対して不満に感じたことを教えてください。

Q1. M3キャリアエージェントの担当者から職務経歴書へのアドバイスはありましたか?

口コミを語る医師のアイコン画像
36歳 麻酔科医

書類関係で修正やアドバイスしていただくことはありませんでした。

口コミを語る医師のアイコン画像
38歳 口腔外科医

とりあえず問題ないのでこのままいきましょう、と言われました。

口コミを語る女性医師のアイコン画像
36歳 職種不明

マイナスになるような項目はあえて書かず、直接口頭で伝えるように言われました。

口コミを語る女性医師のアイコン画像
29歳 総合病院

ミスなどもなかったようで、特に大きく修正されることはなかったです。

Q2. M3キャリアエージェントの担当者から面接対策へのアドバイスはありましたか?

口コミを語る医師のアイコン画像
36歳 麻酔科医

特にアドバイスはありませんでした。技術職なので面接内容よりも技術で評価していただくことができたと思います。

口コミを語る医師のアイコン画像
38歳 口腔外科医

オンラインにて、面接練習を行いました。待遇ばかりでなく、自分の貢献レベルの話もしたらと提案していただきました。

口コミを語る女性医師のアイコン画像
36歳 職種不明

何度か面接をする前に、どういった内容を聞かれるか、についてや、相手先の人柄について教えてもらいました。

口コミを語る女性医師のアイコン画像
29歳 総合病院

電話で希望内容や理由を伝えたところ、今伝えたことをそのまま、当日思うようにお話しくださいと言われました。

Q3. その他、M3キャリアエージェントを利用して得られたメリットを教えてください。

口コミを語る医師のアイコン画像
36歳 麻酔科医

引越しの費用や通勤手当(新幹線通勤OK)など、求人票にない条件について先方に直接確認してもらいました。
応募先の病院に対して最終面接前に条件交渉してもらい、希望通りの勤務体系になりました。 入職前に医療機器も購入してもらえました

口コミを語る医師のアイコン画像
38歳 口腔外科医

コンサルタントにお願いした事以外に家賃補助、交通費、各種保険など自分では考えていなかった部分もしっかりと交渉をしてもらいました。予想よりもずっとよい条件提示でした。

口コミを語る女性医師のアイコン画像
36歳 職種不明

引越しの費用についてや、当直の有無について。勤務の曜日についてもあらかじめ相談できました。聞きにくいことについても、エムスリーキャリアさんを通して聞くことができたので、総合的に満足できる転職結果となりました。

口コミを語る女性医師のアイコン画像
29歳 総合病院

通勤手当と住宅手当をしっかりとしてもらえるようにお願いしました。また、出産や産後の働き方についても相談し、育児に対してしっかりと理解がある職場を紹介してもらえるようにしました。病院間での比較も的確にしていただけました。

Q4. M3キャリアエージェントに対して不満に感じたことを教えてください。

口コミを語る医師のアイコン画像
36歳 麻酔科医

対応が遅いことがあったり、うまく意思疎通ができないこともまれにありました。
連絡はメールでとお願いしていたにもかかわらず、電話がしつこくなることもあり迷惑しました。
その他は特に不満を感じるようなことはありませんでした。

口コミを語る医師のアイコン画像
38歳 口腔外科医

特にないのですが、この流行り病のご時世で仕方ないのかもしれませんが、やはりオンラインではなく、対面で話せればさらに良かったのかなと思います。が、概ね満足できたと考えております。

口コミを語る女性医師のアイコン画像
36歳 職種不明

特にはなかったのですが、直接応募だとm3のポイントが結構獲得できたのに、色々エージェントを通すとそのポイントは獲得することはできませんでした。それ以上のメリットがあったのは良かったのですが、少し残念に感じました。

口コミを語る女性医師のアイコン画像
29歳 総合病院

希望エリアを伝えていたにも関わらず、別のエリアを紹介されたり、担当者とは別の方から連絡が来て、話がうまく伝わらないこともありました。
担当制なのであれば、担当者以外の連絡を避けるか、あるいは引き継ぎをしっかりとしていただきたいです。

この記事のまとめ

M3キャリアエージェントを利用した医師の評判をまとめると、良い評判、悪い評判は以下のようになります。

M3キャリアエージェントの悪い評判・口コミ M3キャリアエージェントの良い評判・口コミ
  • 非常勤の求人情報が少ない
  • 地方の医療機関に詳しくない場合がある
  • 連絡がしつこい場合がある
  • 求人数が業界最大級
  • 年収などの条件交渉をしてもらえる
  • 転職の決定事例が豊富なため転職先の選択肢が広がる
  • 求人全体のうち常勤の割合が約7割と高い

M3キャリアエージェントにかぎらず、どの転職サイトにも良い評判、悪い評判があります。M3キャリアエージェントに登録した際にも、比較のために今回ご紹介したその他の転職サイトにも複数登録することをおすすめします。

この記事内の口コミ・評判アンケート概要

  • 調査目的:M3キャリアエージェントに関する満足度調査
  • 調査対象者:M3キャリアエージェントを利用した20~50代の医師
  • 調査方法:クラウドソーシングを用いたインターネットリサーチ
  • 調査時期:2021年1月~2023年6月
  • 調査対象地域:日本国内
  • 調査元:転職ハブ編集部

※ページ内の求人数は職種別に集計しています。

おすすめ関連記事

時間アイコン 24.02.19

医師転職サイト・エージェントおすすめランキング!失敗しないと評判の7社を比較・解説

医師転職サイトのイメージ画像

時間アイコン 24.06.10

転職サイトおすすめ人気ランキングまとめ【1万人の評価を比較】

転職サイトおすすめ記事のアイキャッチ画像

時間アイコン 24.05.31

転職エージェントおすすめ比較ランキング!69社から人気の大手6社を厳選し特徴を紹介

時間アイコン 24.01.17

医師転職ドットコムの評判は悪い?現役医師の口コミでわかる賢い使い方・注意点

医師転職ドットコムアイキャッチ画像

時間アイコン 24.01.17

マイナビDOCTOR(マイナビドクター)の評判は?特徴やメリット・デメリット、口コミを紹介

マイナビドクター 評判

目次

TOP