建築・建設業界におすすめの転職サイト・エージェント13選

建築・建設業界におすすめの転職サイト・エージェント

建築・建設業界におすすめの転職サイト

求職者

建築・建設業界に転職したいけど、良くない噂もよく聞くから仕事選びには失敗したくない…

アーバンライク社柴田様
柴田 彩音
株式会社アーバンライク 管理部 DX推進室 採用・広報担当

求人広告から応募する場合は企業と直接交渉する必要があるため、専属の担当者に相談しながら進めたい場合は転職エージェントがおすすめです。

建築・建設業界の仕事を探す場合は、複数の転職サイト・転職エージェントに相談して担当者の専門性を比較しましょう。

例えば、求人数がもっとも多いリクルートエージェントと建築・建設業界に特化したセコカンNEXTがおすすめです。

建築・建設業界は専門性の高い職種が多いため、担当者の専門性が問われやすく、簡単に希望にマッチする求人が見つかるとは限りません

この記事では、自分に合うサービスを見つけられるために、建築・建設業界におすすめの転職サイト・エージェントを紹介します。

建築・建設業界におすすめの転職サイト・転職エージェント3社比較表
サービス名 タイプ 建築・建設業界の
求人数*
リクルート
エージェントリクルートエージェント
転職
エージェント
公開求人66,542件+
非公開求人17,687件
  • 関東地方で建築・内装施工管理求人を探したい人におすすめ
  • 転職成功実績No1**
dodadodaのロゴ画像 転職
サイト・エージェント
公開求人55,316件+
非公開求人
  • プライベートも充実させたい人におすすめ
  • 転職サイトと転職エージェントの機能を兼ね備えている
セコカンNEXTセコカンNEXTのロゴ画像 転職
エージェント
公開求人16,318件+
非公開求人
  • 施工管理希望未経験者におすすめ
  • 未経験・ブランクありでも応募可能な求人多数

*2023年12月時点の求人数
**厚生労働省「人材サービス総合サイト」における無期雇用および4ヵ月以上の有期雇用の合計人数
(2019年度実績)2020年6月時点

この記事では、建築・建設業界に特化した転職サイトを紹介します。

後半では、建築業界の現役採用担当である柴田さんに取材し、転職サイトの上手な使い方や転職活動のコツについて解説しました。

※当コンテンツは株式会社カケハシ スカイソリューションズによって管理しています。ご利用にあたっては、利用規約をご一読くださいますようお願いいたします。
※当サイトは口コミの一部を掲載しています。
監修者
柴田 彩音

株式会社アーバンライク 管理部 DX推進室 採用・広報担当

柴田 彩音

長崎県出身、熊本大学文学部を卒業し、新卒でアーバンライクに入社。 『理想以上の暮らしを舞台に人々の素敵なドラマをつくる』というミッションのもと、九州を中心に、建築や不動産を軸として事業展開を行っているアーバンライク。 ライフスタイル創造企業として 暮らしに関わる分野でリアルな価値を提供し、地域社会に無くてはならない企業を目指しています。 新卒2年目、採用・広報担当として日々奮闘中。

アーバンライクHP:https://www.urban-like.co.jp/

アーバンホーム(注文住宅事業)HP:https://urbanhome-tt.com/

アーバンホーム(注文住宅事業)Instagram:https://www.instagram.com/urbanhome_official/?hl=ja

アーバンホーム(注文住宅事業)TikTok:https://www.tiktok.com/@urbanhome_official?is_from_webapp=1&sender_device=pc

もっと見る 閉じる

目次

続きを見る
閉じる

建築・建設業界におすすめの特化型転職サイト・転職エージェントランキング13選

この章では、建築・建設業界に特化した転職サイト・転職エージェントにしぼり、公開求人数順でランキングを作成しました。

特徴やおすすめポイントもピックアップしているので、参考になるでしょう。

基本的なサポートは各社備えており、どこを選んでも問題ありませんが、悩んだらまずはランキング1位のセコカンNEXTに相談してみるとよいでしょう。

建築・建設業界におすすめの特化型転職サイト・転職エージェントランキング13選
順位 サービス名 公開求人数* おすすめな人の特徴
1位 セコカンNEXT 12,277件 初めて転職活動を行う未経験者
2位 施工管理ジョブ 20,063件 高待遇を目指している人
3位 施工管理求人ナビ 19,178件 年収アップしたい人
4位 建設転職ナビ 17,988件 幅広い求人の中から選びたい人
5位 建設・設備求人データベース 16,110件 特に資格をもっていない人
6位 ベスキャリ建設 14,077件 20代の未経験者
7位 建職バンク 11,665件 関東地方で電気系職種を希望する人
8位 建築転職 10,999件 手厚い転職支援を受けたい人
9位 建築求人.jp 11,620件 ライフワークバランスを重視したい人
10位 RSG建設転職 非公開 視野を広げてキャリアアップしたい人
11位 A-worker 299件 自分のペースで転職したい建築設計者
12位 KSキャリア 非公開 施工管理を目指す20代
13位 アーキテクト・エージェンシー 非公開 長期的なキャリアプランを立てたい人
*2024年4月時点の求人数

より、自分の理想・条件に近い求人を見つけるために、複数登録して求人やアドバイス内容を比較することもおすすめです。

セコカンNEXTは施工管理希望未経験者におすすめな転職エージェント

セコカンNEXTのキャプチャー画像

セコカンNEXTの特徴

  • 全国各地の施工管理求人が中心
  • 未経験・ブランクありでも応募可能な求人多数
  • 提携資格学校割引制度で資格取得しやすい

セコカンNEXTは株式会社ワールドコーポレーションの運営する、年代問わず初めて転職する人向けの転職エージェントです。

セコカンNEXTは個別面談を実施してくれるので、客観的視点で合う最適な求人を紹介してもらえます。よって、セコカンNEXTは初めて転職活動を行う人におすすめといえるでしょう。

また、セコカンNEXTでは20〜60代活躍中まで、各年代ごとに求人を検索できます。そのため、セコカンNEXTは年代問わず建築・建設業界で転職したい人にもおすすめです。

セコカンNEXTの基本情報
公開求人数12,277件
非公開求人数非公開
運営会社株式会社ワールドコーポレーション
本社〒102-0084 東京都千代田区二番町3-5 麹町三葉ビル3階
拠点東京、大阪、愛知、宮城、福岡、北海道
対応エリア全国
許可番号 有料職業紹介事業:13-ユ-304344
一般労働者派遣事業:派13-305286
料金無料
2024年4月時点

施工管理ジョブはサポートを希望する人におすすめな転職エージェント

施工管理ジョブのキャプチャー画像

施工管理ジョブの特徴

  • 建築・建設業界に特化したプロのサポートを受けられる
  • 転職者の口コミを確認できる
  • 年間登録者数1万人以上*
*2022年4月〜2023年3月実績

施工管理ジョブは株式会社トライトエンジニアリングの運営する、ベテランで高待遇を目指したい人向けの転職エージェントとなっています。

施工管理ジョブは人気の高い非公開求人も多数保有しているため、選択肢が豊富です。よって、施工管理ジョブは高待遇を目指している人におすすめといえるでしょう。

また、施工管理ジョブは資格から求人を絞り込めるので、自分のスキルを活かせる求人を探しやすい傾向にあります。そのため、施工管理ジョブはベテランの人にもおすすめです。

施工管理ジョブの基本情報
公開求人数20,063件
非公開求人数非公開
運営会社株式会社トライトエンジニアリング
本社〒141-0032 東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー17階
拠点東京、大阪
対応エリア全国
許可番号 有料職業紹介事業:27-ユ-300349
一般労働者派遣事業:派27-300607
料金無料
2024年4月時点

施工管理求人ナビは施工管理経験者におすすめの転職エージェント

施工管理求人ナビのキャプチャー画像

施工管理求人ナビの特徴

  • 細かなこだわり条件で求人検索可能
  • 非公開求人を常に1,000件以上*保有
  • 施工管理の経験者が選ぶサイト4年連続No.1**
*施工管理求人ナビ公式サイトトップページ参照
**2021年10月楽天インサイト調べ(40〜50代を中心とした施工管理技術者に調査を実施)

施工管理求人ナビは株式会社ウィルオブ・コンストラクションの運営する年収アップしたい人向けの転職エージェントです。

施工管理求人ナビの利用者の92%*が転職後に給与が上がったと回答しています。よって、施工管理求人ナビは年収アップしたい人におすすめといえるでしょう。

また、施工管理求人ナビは年間4万件以上**のスカウトと転職支援を行っている施工管理技士の転職に精通したチームがサポートしてくれます。そのため、施工管理求人ナビは施工管理技士として転職したい人にもおすすめです。

*インターネットによるアンケート調査
(対象:施工管理求人ナビの人材サービスを利用している建設技術者、調査期間:2016/12/7~2017/1/10)

**施工管理求人ナビ公式サイト「施工管理求人ナビのサポート」参照
施工管理求人ナビの基本情報
公開求人数19,178件
非公開求人数非公開
運営会社株式会社ウィルオブ・コンストラクション
本社〒163-0455 東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビルディング 55階
拠点東京、宮城、愛知、大阪、福岡、広島
対応エリア全国、アジア、アフリカ
許可番号 有料職業紹介事業:13-ユ-313764
一般労働者派遣事業:派13-315748
料金無料
2024年4月時点

建設転職ナビは転職の悩み相談をしたい人におすすめの転職エージェント

建設転職ナビのキャプチャー画像

建設転職ナビの特徴

  • 100万円単位で年収を設定し求人検索可能
  • すぐの転職を希望してなくても気軽に相談可能
  • 顧客満足度97.7%*だから安心できる
*建設転職ナビ公式サイトトップページ参照

建設転職ナビはヒューマンリソシア株式会社の運営する、幅広い求人から選びたい人向けの転職エージェントです。

建設転職ナビは建設業界出身のコンサルタントが多数在籍しているうえ、公式サイト上から各コンサルタントの専門領域や支援実績などを確認できます。よって、建設転職ナビは業界知識のある担当者にサポートしてほしい人におすすめといえるでしょう。

また、建設転職ナビは海外各地の求人も取り扱っています。そのため、建設転職ナビは幅広い求人の中から選びたい人にもおすすめです。

建設転職ナビの基本情報
公開求人数17,988件
非公開求人数非公開
運営会社ヒューマンリソシア株式会社
本社〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿プライムスクエア1F
拠点東京、大阪
対応エリア全国、東南アジア、中東、ヨーロッパ、北アメリカ、南アメリカ、オセアニア、アフリカ
許可番号 有料職業紹介事業:13-ユ-080167
一般労働者派遣事業:派13-080176
料金無料
2024年4月時点

建設・設備求人データベースは無資格者にもおすすめの転職エージェント

建設・設備求人データベースのキャプチャー画像

建設・設備求人データベースの特徴

  • 施工管理・設備管理・プラント設計の求人多数
  • 無資格でも応募可能な求人も豊富
  • 相談員が親身にサポート

建設・設備求人データベースは株式会社クイックの運営する、業界未経験者向けの転職エージェントです。

建設・設備求人データベースの相談員は工場長や現場責任者ともつながりがあるため、転職先のリアルな状況を詳しく教えてくれます。よって、建設・設備求人データベースは転職後に後悔したくない人におすすめといえるでしょう。

また、建設・設備求人データベースは建築・建設業界の転職に役立つコンテンツも豊富です。そのため、建設・設備求人データベースは業界未経験者にもおすすめでしょう。

建設・設備求人データベースの基本情報
公開求人数16,110件
非公開求人数非公開
運営会社株式会社クイック
本社〒530-0018 大阪府大阪市北区小松原町2-4 大阪富国生命ビル 16階
拠点大阪、東京、愛知
対応エリア全国、アジア、北アメリカ
許可番号 27-ユ-020100
料金無料
2024年4月時点

ベスキャリ建設はU・Iターン転職したい若手におすすめの転職エージェント

現キャリのキャプチャー画像

ベスキャリ建設の特徴

  • U・Iターン歓迎求人が豊富
  • 若手活躍求人も多数
  • 建設業界・プラント業界関係者が推奨する求人サイトNo.1*
*日本マーケティングリサーチ機構調べ 調査概要:2021年6月期_ブランドのイメージ調査

ベスキャリ建設は株式会社コプロコンストラクションの運営する、20代未経験者向けの転職エージェントです。

ベスキャリ建設は第二新卒未経験者でも、「監督のタネ」という研修施設で建築・建設業界で必要な知識を給与をもらいながら学べます。よって、ベスキャリ建設は20代未経験者におすすめといえるでしょう。

またベスキャリ建設は建設会社・設計会社で勤務経験がある講師によるスキルアップも多数開催しています。そのため、ベスキャリ建設は現場で求められる即戦力を身につけたい人にもおすすめです。

ベスキャリ建設の基本情報
公開求人数14,077件
非公開求人数非公開
運営会社株式会社コプロコンストラクション
本社〒450-6425 愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28番12号 大名古屋ビルヂング25F
拠点愛知、北海道、宮城、埼玉、東京、神奈川、大阪、広島、福岡
対応エリア全国、タイ、ミャンマー、スリランカ、中国
許可番号 有料職業紹介事業:23-ユ-301317
一般労働者派遣事業:派 23-301486
料金無料
2024年4月時点

建職バンクは関東地方で電気系職種希望者におすすめの転職エージェント

建職バンクのキャプチャー画像

建職バンクの特徴

  • AI年収診断で自分の適正年収が1分でわかる
  • 登録者のうち業界経験者が85%*
  • 関東地方の電気系求人数No.1**
*建職バンク公式サイト「採用をご検討中の企業様」参照
**建職バンク調べ

建職バンクは株式会社アーキベースの運営する、未経験で資格取得を目指す20代向けの転職エージェントです。

建職バンクは面接から内定までの平均日数が26日*となっているので、スピード感をもって転職できます。よって、建職バンクはすぐにでも転職したい人におすすめといえるでしょう。

また建職バンクでは下記のような特徴で求人を絞り込めます。

  • 第二新卒歓迎
  • 20代歓迎
  • 新卒
  • 未経験歓迎
  • 資格取得支援
そのため、建職バンクは業界未経験でこれから資格取得を目指す20代にもおすすめです。

*令和2年7月〜12月(健職バンク公式サイトより)
建職バンクの基本情報
公開求人数11,665件
非公開求人数非公開
運営会社株式会社アーキベース
本社〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4丁目2-1 岩見ビル3階
拠点東京
対応エリア全国、海外
許可番号 13-ユ-309051
料金無料
2024年4月時点

建築転職はエージェントのサポートを受けたい方におすすめ

建築転職のキャプチャー画像

建築転職の特徴

  • コンサルタントはほぼ全員が建設に関する国家資格を保有
  • 日本コンシューマーリサーチの調査で三冠を達成
  • 非公開求人を多数保有

建築転職は株式会社トップリフォームの運営する、手厚い転職支援を受けたい人におすすめの建設業に特化した転職エージェントです。

建築転職のコンサルタントはほぼ全員が建設に関する国家資格を保有しており、求職者に実績を把握し、強みを引き出す支援を行っております。また、*建設業で働く人が選ぶ転職エージェントで建築転職が3冠を達成するなど利用者からは高い評価を受けています。

また、東証上場企業の非公開求人も保有しているため、初めての転職の方や確かな実績を持つコンサルタントから支援を受けたい方や、公開求人だけでなく非公開求人からも選びたい方におすすめです。

*引用:「建設業で働く人が選ぶ 転職エージェント No1」建築転職が3冠を達成!より

建築転職の基本情報
公開求人数10,999件
(建設業の求人数)
非公開求人数非公開
運営会社株式会社トップリフォーム
本社〒141-0031 東京都品川区西五反田1-30-2 ウィン五反田ビル3F
拠点東京
対応エリア全国
許可番号 厚生労働大臣認可番号 13–ユ–313467
料金無料
2024年4月時点

建築求人.jpは未経験・ブランク有の人におすすめの転職エージェント

建築求人.jpのキャプチャー画像

建築求人.jpの特徴

  • 未経験者・ブランクありの人でも安心できる教育システム完備
  • 建設業界従事者が選ぶ転職サイト口コミ評価No.1*
  • ベテラン・シニア技術者利用満足度No.1*
*調査概要:建設業界転職サイト10社を対象にしたサイト比較イメージ調査(調査期間:2021年9月10日~14日)

建築求人.jpはJAGフィールド株式会社の運営する、ライフワークバランスを重視する若手向けの転職エージェントです。

建築求人.jpでは以下のこだわり条件で求人を絞り込めます。

  • ノー残業デーあり
  • 残業少なめ
よって、建築求人.jpはライフワークバランスを重視したい人におすすめといえるでしょう。

同じく建築求人.jpでは次のこだわり条件でも絞り込めます。

  • 未経験歓迎
  • 新卒・第二新卒活躍
  • 20〜30代活躍
  • フリーター活躍
そのため、建築求人.jpは未経験の若手にもおすすめです。

建築求人.jpの基本情報
公開求人数11,620件
非公開求人数非公開
運営会社JAGフィールド株式会社
本社〒450-0003 愛知県名古屋市中村区名駅南一丁目24-30 名古屋三井ビルディング本館 15F
拠点愛知、宮城、東京、大阪、福岡
対応エリア全国
許可番号 有料職業紹介事業:23-ユ-030029
一般労働者派遣事業:派23-030057
料金無料
2024年4月時点

RSG建設転職は充実した支援を望む人におすすめの転職エージェント

RSG建設転職のキャプチャー画像

RSG建設転職の特徴

  • 豊富な非公開求人の中から希望に合った求人を紹介
  • 建設・不動産業界関係者が選ぶ転職エージェントNo1*
  • 2023みんなのキャリアAWARDで不動産・建築業界転職エージェントで最優秀賞を受賞
*JMRO調べ(2024年3月_ブランドのイメージ調査)

RSG建設転職は株式会社RSGの運営する、キャリアアップしたい人向けの転職エージェントです。

RSG建設転職で転職した人は、平均1.2〜1.5倍*年収アップしています。よって、RSG建設転職は確実に年収アップしたい人におすすめといえるでしょう。

また、RSG建設転職は建築・建設だけでなく、不動産、不動産管理業界にも精通しており、各業界を横断したキャリア形成も可能です。そのため、RSG建設転職は視野を広げてキャリアアップしていきたい人にもおすすめできます。

*RSG建設転職公式サイトトップページ参照
RSG建設転職の基本情報
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
運営会社株式会社RSG
本社〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町3-6-13
山京中央ビル3F
拠点東京
対応エリア全国
許可番号 13-ユ-308379
料金無料
2024年4月時点

A-workerは建築設計者のための求人サイト

A-Workerのキャプチャー画像

A-workerの特徴

  • 建築設計関連の求人100%*
  • 建築に特化したスキルシートが登録可能
  • 大手サイトにはない専門性
*2023年3月現在(A-worker公式サイトより)

A-workerはユニオンシステム株式会社の運営する、建築設計者のための求人サイトです。

登録から応募までセルフサービスとなるため、自分で興味を持った企業に応募する必要があります。よって、自分のペースで転職したい人におすすめといえるでしょう。

またA-workerの求人には設計実績写真が掲載されています。そのため、A-workerは自分が希望する建築に携われるかどうか確認したい人にもおすすめです。

A-workerの基本情報
公開求人数299件
非公開求人数非公開
運営会社ユニオンシステム株式会社
本社〒542-0012 大阪市中央区谷町6-1-16 ナルカワビル 6階
拠点大阪、東京、愛知
対応エリア全国
許可番号 -
料金無料
2024年4月時点

KSキャリアは施工管理を目指す20代におすすめの転職エージェント

KSキャリアのキャプチャー画像

KSキャリアの特徴

  • 施工管理と不動産営業求人に特化
  • 内定獲得まで約1ヶ月程度*
  • 登録者のうち58%以上**が20代
*KSキャリア公式サイト「よくある質問」参照
**2021年4月〜2022年3月までの調査:KSキャリア調べ

KSキャリアはKSキャリア株式会社の運営する、長期的なキャリアを築いていきたい人向けの転職エージェントです。

KSキャリアは内定率よりも定着率を重視しているため、求職者にマッチする求人を紹介してくれます。よって、KSキャリアは長期的なキャリアを築いていきたい人におすすめといえるでしょう。

また、KSキャリアの公式サイトには転職成功者の実績が紹介されています。そのため、KSキャリアはリアルな声を参考にしたい人にもおすすめです。

KSキャリアの基本情報
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
運営会社KSキャリア株式会社
本社〒104-0028 東京都中央区八重洲二丁目2番1号 東京ミッドタウン八重洲 八重洲セントラルタワー12階
拠点東京
対応エリア全国
許可番号 有料職業紹介事業:13-ユ-312284
一般労働者派遣事業:派13-314898
料金無料
2024年4月時点

不動産業界におすすめの転職サイトをもっと詳しく知りたい人はこちらの記事をご覧ください。

アーキテクト・エージェンシーは手厚いサポートがある転職エージェント

アーキテクト・エージェンシーのキャプチャー画像

アーキテクト・エージェンシーの特徴

  • オーダーメイドで求人を紹介してくれる
  • 専任エージェントによる手厚いサポート
  • アーキテクツマガジンを通して建築・建設業界を支援

アーキテクト・エージェンシーは株式会社クリーク・アンド・リバー社の運営する、将来独立したい人向けの転職エージェントです。

アーキテクト・エージェンシーは継続的なキャリアアップも支援してくれます。よって、アーキテクト・エージェンシーは長期的なキャリアプランを立てたい人におすすめといえるでしょう。

また、アーキテクト・エージェンシーは設計事務所・建築会社向けに案件や人材を紹介してくれます。そのため、アーキテクト・エージェンシーは独立したい人にもおすすめです。

アーキテクト・エージェンシーの基本情報
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
運営会社株式会社クリーク・アンド・リバー社
本社〒105-0004 東京都港区新橋四丁目1番1号 新虎通りCORE
拠点東京、大阪
対応エリア非公開
許可番号 有料職業紹介事業:13-ユ-040294
一般労働者派遣事業:派 13-040423
料金無料
2024年4月時点

あわせて登録したい大手総合型転職サイト・エージェント3選

この章では、業界特化型とあわせて登録したい大手総合型転職サイト・転職エージェントとして知名度の高いものを3社厳選し紹介しています。

特徴やおすすめポイントも挙げているので、参考になるでしょう。

あわせて登録したい大手総合型転職サイト・転職エージェント3選
サービス名 公開求人数* おすすめな人の特徴
リクルートエージェント 66,542件 転職活動に不安がある人
doda 55,316件 プライベートも充実させたい人
ビズリーチ 4,743件 主体的に転職活動したい人
*建築・建設業界の2023年12月時点の求人数

もちろん3社すべてに登録する必要はありません。

基本的には求人数が多いリクルートエージェントと建築・建設業界に特化した転職サイト・転職エージェントの中から1社に登録し、求人や担当者の質を比較しながら併用するとよいでしょう。

リクルートエージェントは豊富な選択肢から選べる転職エージェント

リクルートエージェントのキャプチャー画像

リクルートエージェントの特徴

  • 関東地方の建築・内装施工管理求人が豊富
  • 全体の非公開求人20万件*
  • 転職成功実績No.1**
*2022年8月時点(リクルートエージェント公式サイトトップページ参照)
**厚生労働省「人材サービス総合サイト」における無期雇用および4ヵ月以上の有期雇用の合計人数
(2019年度実績)2020年6月時点

リクルートエージェントは株式会社リクルートの運営する、転職活動が不安な人向けの転職エージェントです。

リクルートエージェントはリクナビNEXTと異なりキャリアアドバイザーから求人紹介や転職支援などを受けられます。よって、リクルートエージェントは転職活動に不安がある人におすすめといえるでしょう。

また、リクルートエージェントは業界特化型の転職エージェントよりも多くの求人から選べます。そのため、リクルートエージェントは視野を広げて転職活動したい人にもおすすめです。

リクルートエージェントの基本情報
公開求人数366,021件
非公開求人数230,654件
運営会社株式会社リクルート
本社〒100-6640 東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
拠点東京、北海道、宮城、栃木、埼玉、千葉、神奈川、静岡、愛知、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、福岡
対応エリア全国、海外
許可番号 13-ユ-313011
料金無料
2024年4月時点

dodaは必要に応じてサポートを受けたい人におすすめの転職サイト

dodaアイキャッチ

dodaの特徴

  • 転職サイトと転職エージェントの機能を兼ね備えている
  • 正社員中心にさまざまな雇用形態の求人から選べる
  • 建築・建設業界の職種別に求人を絞り込める

dodaはパーソルキャリア株式会社の運営する、プライベートも充実させたい人向けの転職サイトです。

dodaのスカウトサービスを利用すれば、企業から直接オファーを受け取れます。よって、dodaは自分の市場価値を確かめたい人におすすめといえるでしょう。

また、dodaの建設・建築・不動産・プラント・工場求人の多くは下記休日体制となっています。

  • 完全週休2日制
  • 年間休日120日以上
  • 土日祝休み
そのため、dodaはプライベートも充実させたい人におすすめです。

dodaの基本情報
公開求人数229,901件
非公開求人数37,371件
運営会社パーソルキャリア株式会社
本社〒100-6328 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F
拠点東京、北海道、宮城、神奈川、静岡、愛知、大阪、京都、兵庫、岡山、広島、福岡、鹿児島
対応エリア全国、海外
許可番号 13-ユ-304785
料金無料
2024年4月時点

ビズリーチは主体的に転職活動したい人におすすめの転職サイト

ビズリートの画像

ビズリーチの特徴

  • 登録するだけでスカウトが受け取れる
  • 直接企業やヘッドハンターとやりとりできる
  • 3分の1以上*が年収1,000万円以上の求人
*2021年1月現在(ビズリーチ公式サイトトップページより)

ビズリーチは株式会社ビズリーチの運営する、信頼できるヘッドハンターに相談したい人向けの転職サイトです。

ビズリーチでは一定基準を満たした6,200名*ものヘッドハンターに相談できます。よって、ビズリーチは信頼できるヘッドハンターを見つけたい人におすすめといえるでしょう。

また、ビズリーチでは必要に応じて利用サービス範囲が広がる有料プランも利用できます。そのため、ビズリーチはお金をかけてでも転職を成功させたい人にもおすすめです。

*2023年1月現在(ビズリーチ公式サイトより)
ビズリーチの基本情報
公開求人数109,758件
非公開求人数非公開
運営会社株式会社ビズリーチ
本社〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-15-1
拠点東京、大阪、愛知、福岡、静岡、広島
対応エリア全国、海外
許可番号 13-ユ-302647
料金無料プランまたは有料プラン(プレミアムステージ)
2024年4月時点

地域別の建築・建設業界におすすめの転職サイト・エージェントランキング

この章では、地域別の建築・建設業界におすすめの特化型転職サイト・転職エージェントランキングを紹介します。

該当地域の求人数が多い順になっているので、選ぶ指標にしやすいでしょう。

地域別の建築・建設業界特化型転職サイト・転職エージェントランキング

ランキングを参考に建築・建設業界特化型の転職サイト・転職エージェントに登録してみてください。

愛知におすすめの建築・建設業界特化型転職サイト・転職エージェントランキング

愛知や名古屋で建築・建設業界への転職を考えている人には、次の5サイトがおすすめです。

愛知でおすすめの建築・建設業界特化型転職サイト・転職エージェントTOP5
順位:サービス名 愛知の
求人数*
特徴
1位:セコカンNEXTセコカンNEXTのロゴ画像 1,749件
  • 未経験・ブランクありでも応募可能な求人多数
  • 個別面談を実施してくれる
2位:施工管理ジョブ施工管理ジョブのロゴ画像 1,558件
  • 人気の高い非公開求人も多数あり
  • 転職者の口コミを確認できる
3位:建設・設備求人データベース建設・設備求人データベースのロゴ画像 1,479件
  • 施工管理・設備管理・プラント設計の求人多数
  • 工場長や現場責任者から得た転職先のリアルな状況を詳しく教えてくれる
4位:建設転職ナビ建設転職ナビのロゴ画像 1,393件
  • 建設業界出身のコンサルタントが多数在籍
  • 顧客満足度97.7%**だから安心
5位:ベスキャリ建設ベスキャリ建築のロゴ 1,129件
  • 研修施設で第二新卒未経験者でも建築・建設業界で必要な知識を学べる
  • U・Iターン歓迎求人が豊富
*2023年11月時点の求人数

京都でおすすめの建築・建設業界特化型転職サイト・転職エージェントランキング

京都で建築・建設業界への転職を考えている人には、以下の5サイトがおすすめできます。

京都でおすすめの建築・建設業界特化型転職サイト・転職エージェントTOP5
順位:サービス名 京都の
求人数*
特徴
1位:施工管理ジョブ施工管理ジョブのロゴ画像 1,461件
  • 人気の高い非公開求人も多数あり
  • 転職者の口コミを確認できる
2位:建設・設備求人データベース建設・設備求人データベースのロゴ画像 488件
  • 施工管理・設備管理・プラント設計の求人多数
  • 工場長や現場責任者から得た転職先のリアルな状況を詳しく教えてくれる
3位:セコカンNEXTセコカンNEXTのロゴ画像 275件
  • 未経験・ブランクありでも応募可能な求人多数
  • 個別面談を実施してくれる
4位:ベスキャリ建設ベスキャリ建築のロゴ 249件
  • 研修施設で第二新卒未経験者でも建築・建設業界で必要な知識を学べる
  • U・Iターン歓迎求人が豊富
5位:施工管理求人ナビ施工管理求人ナビのロゴ画像 239件
  • 利用者の92%**が転職後に給与アップ
  • 細かなこだわり条件で求人検索可能
*2023年11月時点の求人数
**インターネットによるアンケート調査
(対象:施工管理求人ナビの人材サービスを利用している建設技術者、調査期間:2016/12/7~2017/1/10)

大阪でおすすめの建築・建設業界特化型転職サイト・転職エージェントランキング

大阪で建築・建設業界への転職を考えている人には、下記の5サイトがおすすめといえるでしょう。

大阪でおすすめの建築・建設業界特化型転職サイト・転職エージェントTOP5
順位:サービス名 大阪の
求人数*
特徴
1位:施工管理ジョブ施工管理ジョブのロゴ画像 2,516件
  • 人気の高い非公開求人も多数あり
  • 転職者の口コミを確認できる
2位:建設転職ナビ建設転職ナビのロゴ画像 2,338件
  • 建設業界出身のコンサルタントが多数在籍
  • 顧客満足度97.7%**だから安心
3位:建設・設備求人データベース建設・設備求人データベースのロゴ画像 2,200件
  • 施工管理・設備管理・プラント設計の求人多数
  • 工場長や現場責任者から得た転職先のリアルな状況を詳しく教えてくれる
4位:セコカンNEXTセコカンNEXTのロゴ画像 1,864件
  • 未経験・ブランクありでも応募可能な求人多数
  • 個別面談を実施してくれる
5位:ベスキャリ建設ベスキャリ建築のロゴ 1,767件
  • 研修施設で第二新卒未経験者でも建築・建設業界で必要な知識を学べる
  • U・Iターン歓迎求人が豊富

*2023年11月時点の求人数
**建設転職ナビ公式サイトトップページ参照

東京都でおすすめの建築・建設業界特化型転職サイト・転職エージェントランキング

東京都で建築・建設業界への転職を考えている人には、次の5サイトがおすすめといえます。

東京都でおすすめの建築・建設業界特化型転職サイト・転職エージェントTOP5
順位:サービス名 東京都の
求人数*
特徴
1位:セコカンNEXTセコカンNEXTのロゴ画像 6,716件
  • 未経験・ブランクありでも応募可能な求人多数
  • 個別面談を実施してくれる
2位:施工管理ジョブ施工管理ジョブのロゴ画像 4,969件
  • 人気の高い非公開求人も多数あり
  • 転職者の口コミを確認できる
3位:建設転職ナビ建設転職ナビのロゴ画像 4,848件
  • 建設業界出身のコンサルタントが多数在籍
  • 顧客満足度97.7%**だから安心
4位:建設・設備求人データベース建設・設備求人データベースのロゴ画像 4,151件
  • 施工管理・設備管理・プラント設計の求人多数
  • 工場長や現場責任者から得た転職先のリアルな状況を詳しく教えてくれる
5位:建職バンク建職バンクのロゴ画像 3,239件
  • 関東地方の電気系求人数No.1***
  • 面接から内定までの平均日数が26日****

*2023年11月時点の求人数
**建設転職ナビ公式サイトトップページ参照
***建職バンク公式サイト「採用をご検討中の企業様」参照
****令和2年7月〜12月(健職バンク公式サイトより)

これを見ればOK!建築・建設業界志望者向けの転職サイトの選び方

この章では、建築・建設業界に志望者向けの転職サイトの選び方として次の3つを紹介します。

建築・建設業界で多数の転職成功実績のある現職のキャリアアドバイザーへの取材をもとにしているので、信頼できる内容となっています。

大手および中小の転職サイトそれぞれのメリットを最大限に活用するためにも、参考にしてみてください。

転職意欲が高く条件に細かなこだわりがないなら大手転職サイト

特に条件に細かなこだわりがないけれど転職意欲が高い場合は、リクルートエージェントのように求人数が豊富でサポート体制も充実している大手転職サイト・転職エージェントを選ぶとよいでしょう。

多くの選択肢の中から求人を選べるだけでなく、スピード感をもって転職できる場合が多い傾向にあるからです。

担当者がつく転職エージェントを選べば、スキルや経歴にあった非公開求人も紹介してもらえることがあるのでおすすめです。

条件にこだわってじっくりと転職したいなら中小規模の業界特化型転職サイト

条件にこだわって急がずじっくりと時間をかけて転職したいなら、中小規模の建築・建設業界に特化した転職サイト・転職エージェントを選びましょう。

中小規模の業界特化型転職サイト・転職エージェントの場合、求人数から見ると大手にはどうしても劣ってしまいますが、規模が小さい分小回りが効くため、一人一人の求職者に親身に寄り添いていねいに対応してくれる場合が多い傾向にあるためです。

条件に合う求人自体がないときには、要望にあわせて求人を開拓してくれる場合もあります。

条件にこだわってすぐにでも転職したいなら大手・中小の複数の転職サイト

条件にこだわりがありなおかつ今すぐにでも転職したいなら、以下の理由から大手と中小それぞれの転職サイト・転職エージェントに複数登録し、バランスよく活用するのがおすすめです。

大手および中小規模の転職サイト・転職エージェントには異なる特徴があるため、複数登録して良いとこどりをしながら転職活動を行いましょう。

アーバンライク社柴田様
柴田 彩音
株式会社アーバンライク 管理部 DX推進室 採用・広報担当

求人広告を使って、自ら求人検索を行い応募する方が多い印象です。しかし、職務経歴書への記入が少なく、事前情報が不足してしまっていて書類選考落ちとなってしまうなど、もったいないと感じる応募者もいらっしゃいます。不安な方は一度、転職エージェントに相談してみるのも一つの手だと思います。

建築・建設業界の志望者が転職エージェントに登録するメリット4選

この章では、建築・建設業界の志望者が転職エージェントに登録するメリットを4つ厳選して紹介していきます。

  1. 自分の市場価値がわかる
  2. 給与や待遇などを交渉してもらえる
  3. 希望にマッチした企業を紹介してもらえる
  4. 求人票には書いていない情報を教えてもらえる

建築・建設業界で多数の転職支援実績のある現職のキャリアアドバイザーから取材した内容なので、参考になるはずです。

この章を参考に、ぜひ転職エージェントに登録してみてください。

メリット1. 自分の市場価値がわかる

転職エージェントに登録すると、自分の市場価値がわかります。

建築・建設業界をよく知る担当者から面談を通して下記のようなことを教えてもらえるからです。

  • 求職者自身では気づけないような潜在的なニーズ
  • 希望しているけど実際には合わない仕事
  • 希望していないけど合う仕事

よって、自分のもっているスキルや資格がどのように評価されて、どれくらいの給与で転職できるかどうかを手っ取り早く知りたいなら、すぐに転職するかどうかにかかわらず転職エージェントに登録するとよいでしょう。

建築・建設業界で転職支援している現職のキャリアアドバイザー

建築・建設業界経験者の場合、戸建ての新築工事経験しかない、マンションの基礎工事経験しかないなどといったように、幅広く工事を担当している人は少ない傾向にあります。
自分のコアな工事経験がどんな職種のどのようなポジションに活かせるのかを客観的に知るためにも、ぜひ転職エージェントを活用してみてください。

メリット2. 給与や待遇などを交渉してもらえる

転職エージェントは求人を紹介してくれるだけでなく、給与および待遇の交渉を求職者に代わって行ってくれます。

そのため、自分では給与や待遇の交渉をする自信がないという人は、転職サイトではなく転職エージェントを活用するのがおすすめです。

アーバンライク社柴田様
柴田 彩音
株式会社アーバンライク 管理部 DX推進室 採用・広報担当

施工管理の年収は人手不足もあって年々上がっているため、交渉次第では増額も可能です!

メリット3. 希望にマッチした企業を紹介してもらえる

転職エージェントに登録すれば、スキルや経験をもとに希望にマッチした企業を紹介してもらえます。

適性のない求職者を無理やり企業に紹介し転職させたとしても、その求職者が入社後マッチせずすぐに退職してしまった場合に転職エージェント側が不利益を被るからです。

よって、転職エージェントに登録したからといって、希望に合わないような求人やいわゆるブラック企業を紹介される可能性は低いといえるでしょう。

メリット4. 求人票には書いていない情報を教えてもらえる

転職エージェントは、求人票には書いていない次のような情報も包み隠さず教えてくれます。

  • 残業がとても多い
  • 人間関係が複雑

実際に働く際に重要となる情報もいろいろと手に入れられるので、気になることは積極的に質問してみるとよいでしょう。

建築・建設業界の志望者が転職エージェントに登録するデメリット2選

この章では、建築・建設業界の志望者が転職エージェントに登録するデメリットを2つピックアップして紹介していきます。

  1. 選考ハードルが上がる
  2. 大手転職エージェントでは専門知識のない担当者にあたる可能性がある

建築・建設業界で多数の転職支援実績のある現職のキャリアアドバイザーから取材しているので、参考にしてみてください。

デメリットを理解したうえで、上手に転職エージェントを活用するとよいでしょう。

デメリット1. 選考ハードルが上がる

転職エージェント経由で採用すると企業側としては紹介料が発生するものですが、特に建築・建設業界においてはこの紹介料の発生により、選考のハードルが上がってしまいます。

建築・建設業界では、以下のようにコストをかけない方法で中途採用することが多い傾向にあるからです。

  • 各現場の有能な人材をヘッドハンティングする
  • 知り合い経由で紹介された人を採用する
  • ハローワーク経由で採用する

そのため、特に業界未経験の転職の場合には、紹介料の発生する転職エージェント経由だと選考ハードルが高くなることを覚悟しておいてください。

デメリット2. 大手転職エージェントでは専門知識のない担当者にあたる可能性がある

建築・建設業界に特化していない大手転職エージェントの場合には、専門知識のない担当者がつく可能性があることを覚えておきましょう。

例えば、太陽光発電の設備管理などといったコアな職種で転職したいのに、職種自体をあまり理解していない担当者がつくなどして、希望にマッチしない求人を紹介されてしまう場合があります。

よって、業界の専門的な知識をもつ担当者にサポートしてほしいなら、建築・建設業界に特化した中小規模の転職エージェントに登録することをおすすめします。

建築・建設業界を志望する人が転職サイトを利用するコツを解説!

この章では、建築・建設業界を志望する人が転職サイトを利用するコツを3つ紹介していきます。

  1. 担当者経由で細かな点まで情報収集を行う
  2. 担当者にこそ節度をもって接する
  3. なるべく多くの転職サイト・転職エージェントに登録する

建築・建設業界で多数の転職支援実績のある現役キャリアアドバイザーに取材したリアルな内容となっています。

建築・建設業界を志望するなら、コツを押さえて転職サイト・転職エージェントを最大限に活用し、満足のいく転職を実現しましょう。

コツ1. 担当者経由で細かな点まで情報収集を行う

建築・建設業界の転職活動では、転職エージェントの担当者経由で細かな点まで情報収集を行う必要があります。

建築・建設業界の中小企業では、人事および採用部門を設けていない場合があるため、求人のメンテナンスや公式ホームページなどの更新が他の業界と比較して十分でないことが多い傾向にあり、自分の手で情報収集をしようと思っても限界があるからです。

よって、残業状況など気になることは担当者にどんどん質問しましょう。

コツ2. 担当者にこそ節度をもって接する

建築・建設業界において、現場監督など指揮命令業務に就いている人は、転職エージェントの担当者にこそ節度をもって接するように心がけましょう。

日頃の振る舞いから無意識的に担当者に上から目線で接してしまう人が多い傾向にあるからです。

もし仮に担当者に上から目線で接してしまうと、担当者の中で対応の優先度が下がってしまい、好条件の求人があっても紹介してもらいにくくなる場合があるので、注意してください。

コツ3. なるべく複数の転職サイト・転職エージェントに登録する

必ずここに登録すれば間違いないといった建築・建設業界に特化した転職サイト・転職エージェントはないので、なるべく複数の転職サイト・転職エージェントに登録しましょう。

中でも、中小規模の建築・建設業界特化型の転職サイト・転職エージェントの場合、それぞれの求人が被ることは少ない傾向にあるので、広い視野でさまざまな求人から選ぶためにも複数登録は必須といえます。

転職サイトの信頼できる担当者の見分け方3選を徹底解説

この章では、転職サイトの信頼できる担当者を見分けるコツを3つ厳選し徹底解説していきます。

  1. 建築・建設業界の経験があるかどうか
  2. 建築・建設業界の転職でどれくらいのサポート実績があるか
  3. 綿密にやりとりしている企業がどれくらいあるか

建築・建設業界で多数の転職支援実績のある現職のキャリアアドバイザーに取材した内容となっているため、参考になるはずです。

もし信頼できない担当者だと感じた場合には、必要に応じて担当者を変更してもらうとよいかもしれません。

見分け方1. 建築・建設業界の経験があるかどうか

転職サイト・転職エージェントの担当者に建築・建設業界の経験がない場合、業界の構造や年収を理解していないなどを理由に適切なサポートが受けられない可能性があります。

そのため、担当者の専門分野を確認しましょう。

建築・建設業界で転職支援している現職のキャリアアドバイザー

転職サイト・転職エージェントで担当者がつく場合には、電話あるいは対面で担当者と話す機会があるので、業界経験の有無について単刀直入に質問するのがおすすめです。

見分け方2. 建築・建設業界の転職でどれくらいのサポート実績があるか

建築・建設業界において、担当者がこれまでどれくらいの求職者をサポートしてきたか、成約まで至ったかといった実績を確認するのも大切でしょう。

実績がまったくない場合、そもそも業界知識が浅いあるいはないという可能性もあるからです。

担当者本人に聞きにくくても、転職サイト・転職エージェントの公式サイトに実績が載っている場合もあるので、確認してみるとよいでしょう。

建築・建設業界で転職支援している現職のキャリアアドバイザー

仮に担当者の建築・建設業界での経験やサポート実績について直接聞けなかったとしても、やりとりの中で見極められる場合があります。
例えば、最初の面談後に初めて提案してくる求人がどれくらい自分とマッチしているかをチェックすると、担当者がどれくらい業界について把握していて、自分の要望をどれだけ理解しているかが見えてくるでしょう。

見分け方3. 綿密にやりとりしている企業がどれくらいあるか

担当者が週1ペースなどで綿密にやりとりしている企業がどれくらいあるかどうかも、信頼できる担当者かどうかを見極める判断材料となります。

綿密に企業とやりとりできている担当者はきめ細やかな対応ができていて、企業から信頼されている可能性が高い傾向にあるためです。

企業から信頼されている担当者は求職者目線でも信頼できる存在になるでしょう。

未経験から建築・建設業界に転職するうえで気をつけるポイントは?

この章では、未経験から建築・建設業界に転職するうえで気をつけるポイントを5つピックアップし紹介していきます。

  1. 建築施工管理またはプラント施工管理の職種を狙う
  2. 転職エージェントの担当者に未経験者の受け入れ実績・サポート体制を確認する
  3. 出張・転勤の有無や頻度を確認する
  4. ハードワークを乗り越えられることをアピールする
  5. 縦社会の人間関係であることを覚悟する

建築・建設業界で多数の転職支援実績のある現職のキャリアアドバイザーへの取材をもとに作成しているので、参考にしてみてください。

建築・建設業界に転職するうえで気をつけるポイントをしっかり押さえておけば、未経験でも安心して転職できるでしょう。

ポイント1. 建築施工管理またはプラント施工管理の職種を狙う

未経験者は建築施工管理またはプラント施工管理の職種を狙うと、転職しやすい傾向にあります。

建築施工管理またはプラント施工管理は人材不足で需要が高いだけでなく、建築・建設業界の中では未経験者の受け入れが活発だからです。

そのうえ、建築施工管理またはプラント施工管理は資格よりも経験が重視されるため、5年、10年と経験を積むことで年収アップも狙えます。

ポイント2. 転職エージェントの担当者に未経験者の受け入れ実績・サポート体制を確認する

転職エージェントの担当者に未経験者の受け入れ実績・サポート体制がどうなっているかについて詳しく確認しましょう。

過去に未経験者の受け入れ実績が多数ある企業の場合には、研修体制が整っている可能性が高い傾向にあるためです。

仮に求人票にサポート体制が整っていると記載されていても、実態はそうでない場合があるので、上長が何名いて、1つの工事はどれくらいの期間で、最初はどのような作業から始まるのかなど、確認することをおすすめします。

建築・建設業界で転職支援している現職のキャリアアドバイザー

ただし、面接の場で未経験者の受け入れ実績・サポート体制について質問してしまうと、採用担当者に良くない印象を与えてしまう場合があるので、必ず転職エージェントの担当者経由で質問してください。

ポイント3. 出張・転勤の有無や頻度を確認する

建築・建設業界は出張や転勤が多い傾向にあるため、事前に出張・転勤の有無や頻度を確認するのも大切です。

特に家庭をもっているなどしてライフワークバランスを取りたいという希望があるなら、なるべく出張・転勤のないあるいは少ない地域密着型の企業を探すようにしましょう。

ポイント4. ハードワークを乗り越えられることをアピールする

面接の際には、未経験でもハードワークを乗り越えられるようなやる気があることをしっかりとアピールしましょう。

建築・建設業界の仕事は体力が必要なだけでなく、残業が当たり前の傾向にあるからです。

自分から前のめりになって仕事を覚え、積極的に働くということをアピールできれば、未経験でも採用してもらいやすくなるでしょう。

アーバンライク社柴田様
柴田 彩音
株式会社アーバンライク 管理部 DX推進室 採用・広報担当

施工管理は資材の手配や工事の進捗を管理をする仕事ですが、建材の大きさや型番が少しでも違うと発注ミスとなり、工期にも響きます。そのような状況で職人さんから「多少無理してでも工期に間に合わせるよ」と言っていただいたという社員の話を伺ったことがございます。そのような関係を築くことができると大変良いですね。

ポイント5. 縦社会の人間関係であることを覚悟する

建築・建設業界は職人気質の人が多い傾向にあるため、昔ながらの縦社会の人間関係であることを覚悟しなければなりません。

特に、人間関係の悩みを抱えていて前職を退職したといったような人は、未経験で建築・建設業界に転職しても同じように人間関係で悩む可能性があるので注意しましょう。

アーバンライク社柴田様
柴田 彩音
株式会社アーバンライク 管理部 DX推進室 採用・広報担当

建築の実務が未経験でも、学生時代に運動部に所属していたり、前職で力仕事をしていたりした場合は体力と精神力が評価されやすい傾向にあります。

建築・建設業界の職種ごとのメリット・デメリット

この章では、建築・建設業界の職種ごとのメリット・デメリットを紹介していきます。

建築・建設業界で多数の転職支援実績のある現職のキャリアアドバイザーへの取材をもとに作成しており、信頼性の高い内容となっています。

それぞれの職種のメリット・デメリットを把握したうえで、目指す職種を決めるとよいでしょう。

建築施工管理のメリット・デメリット

建築施工管理には次のようなメリット・デメリットがあるため、キャリアプランを立てたうえで逆算してどのような工事経験を積むとよいか考えて転職先を決めると、他の職種よりも早く年収アップしやすい傾向にあります。

メリット

  • 1案件の期間が2〜3ヶ月ほどなので、さまざまな経験を積みやすい
  • 民間の案件が多いため、資格をもっていなくても現場代理人を経験しやすい
  • 経験を積むことで年収アップしやすい

デメリット

  • 木造やリフォームなどの工事が多い企業だと思うように年収アップしない可能性がある
  • 無理な受注の場合には、残業が80〜90時間程度になってしまう可能性がある

土木施工管理のメリット・デメリット

土木施工管理には以下のようなメリット・デメリットがあるので、全国各地を転々としながらやりがいのある仕事をしたい人におすすめできます。

メリット

  • 橋やダムといった後世まで残る公共のインフラに携われる
  • 100億円単位の工事などスケールの大きい仕事に携われる
  • 全国各地での工事が多いため、旅行好きだと楽しめる

デメリット

  • 官公庁の案件が多く入札の際に有資格者がいるかどうか確認されるので、資格をもっていないと年収アップしにくい
  • 一級土木施工管理技士の資格がないと出世しにくい
  • 全国転勤が多い

設備電気施工管理のメリット・デメリット

設備電気施工管理には下記のようなメリット・デメリットがあるうえ、回線工事など修繕・メンテナンスがメインとなるため、今後より需要が高まっていく職種といえます。

メリット

  • 修繕やメンテナンスがメインなので半永久的に仕事がある
  • 工事の専門性が高く細かいので、特定の分野を極めると年収アップが狙える
  • 中小企業の場合1つの工事を1〜2名で担当するので人間関係が構築しやすい

デメリット

  • 工事の専門性が高いため、資格や経験がないと工事を受注できない
  • 資格を取るには経験が必要なので、地道に努力が必要

設計士のメリット・デメリット

設計士には次のようなメリット・デメリットがあるので、転職の際の企業選びをしっかりと行わなければ、思うように年収アップや働き方を実現できない可能性があります。

メリット

  • 企業によってはリモート勤務できる場合がある
  • 設計したものが後世まで残る
  • 資格があれば独立しやすい

デメリット

  • 中小企業の場合、高年収は期待できない
  • 企業によっては設計士と現場管理監督も兼任するため、ハードワークになる可能性がある

建材・資材系営業のメリット・デメリット

建材・資材系営業には以下のようなメリット・デメリットがあるため、年収を重視せず、あまりハードワークしたくない、なるべくライフワークバランスを取りたいといった人におすすめです。

メリット

  • 法人のルート営業が多く、ライフワークバランスを取りやすい
  • ハードワークではない
  • 残業少なめ

デメリット

  • 年収が低い傾向にある

土地活用系営業のメリット・デメリット

土地活用系営業には下記のようなメリット・デメリットがあるので、どんな環境でも必ず年収アップしたいという強い意志と行動力をもった人におすすめします。

メリット

  • 未経験でも年収アップしやすい
  • やる気と根性があればすぐに稼げる

デメリット

  • ほぼ飛び込みあるいはテレアポ営業のため、体力的にも精神的にもハード
  • 受注単価が億単位なので、受注できる件数が平均年1件ほど
  • 実績を出さないと評価してもらえない
建築・建設業界で転職支援している現職のキャリアアドバイザー

飲食業界で働いていた20代半ばのAさんの場合、未経験で土地活用系営業職に転職後、入社初年度に4件ほど受注し年収約1,500万円となりました。
Aさんは人に好かれやすい性格で、稼ぎたいという強い意志をもちハードワークもこなしたからです。
Aさんのように適性とやる気があれば未経験でも年収アップを狙えます。

建築・建設業界への転職で良い求人を見分けるコツ3選を解説!

この章では、建築・建設業界への転職で良い求人を見分けるコツを3つ厳選して解説していきます。

  1. みなし残業時間を確認する
  2. 資本金の規模を確認する
  3. どれくらいの案件を何名でこなしているか確認する

建築・建設業界で多数の転職支援実績のある現職のキャリアアドバイザーへの取材をもとにした内容のため、参考になるはずです。

転職後に想像と違ったと後悔しないためにも、それぞれのコツをしっかりと押さえておきましょう。

1. みなし残業時間を確認する

建築・建設業界では残業は当たり前ですが、求人票に書いてあるみなし残業時間を確認するのを忘れてはいけません。

一般的に月の残業時間の上限は45時間となっているので求人票にも45時間と記載されている場合が多いですが、逆に45時間と記載されているなら実際にはそれ以上の残業時間になることも覚悟しておく必要があるからです。

よって、なるべく残業時間が少なく記載されている企業を選ぶとよいでしょう。

2. 資本金の規模を確認する

求人票や企業ホームページに記載されている資本金の規模の確認も大切です。

受注工事はクライアントからの分割払いで支払われるため、財務基盤がしっかりとしていなければ給与の支払いに影響が出てしまう可能性があるからです。

目安として、資本金が1億円以上ある企業を選ぶと安心できるでしょう。

3. どれくらいの案件を何名でこなしているか確認する

求人票に書いてあることは少ないですが、どれくらいの案件を何名でこなしているのかの確認も必要です。

案件が多いことに越したことはないとはいえ、案件の数に対してあまりにも少ない人数で回している場合には、必然的に残業が当たり前である可能性が高いためです。

よって、求人票に記載がなければ、転職エージェントの担当者経由で質問してみるとよいでしょう。

建築・建設業界業界への転職に関するQ&A

この章では、建築・建設業界業界への転職に関するQ&Aを見ていきます。

不安に感じていたことがあれば、この章で解決できるかもしれません。

Q1. 未経験でも設計職に転職できますか?

未経験でも下記のような理由から、設計職に転職できます。

  • 建築・建設業界全体の人材不足
  • 設計士の多くが独立するため経験者採用が困難
  • 専門職のため高齢化が進んでおり若手の育成に積極的

そのため、未経験で知識がないからと尻込みする必要はないので、積極的にチャレンジするとよいでしょう。

Q2. 1級建築士と2級建築士では、転職にどのような差がでますか?

1級建築士と2級建築士では取り扱い可能な建築物の規模や業務範囲が異なるため、転職の際に次のような差が出てきます。

  • 年収
  • 学校や病院など国や商業に関わる建築物に携われるかどうか

よって、年収アップをしたい、戸建住宅といった小規模建築物に限らずさまざまな建築物に携わりたいと思うなら、1級建築士の資格を取ってから転職するとよいでしょう。

Q3. 実務経験や資格がなくても建築関係の仕事に就けますか?

実務経験や資格がなくても、建築関係の仕事に就けます。

建築・建設業界では人材不足なうえ、実務経験がないと受験資格すらない資格もたくさんあるからです。

特に未経験の場合には、以下のような職種をおすすめします。

  • 建築施工管理
  • プラント施工管理

これらの職種は建築・建設業界の中でも未経験者の受け入れが活発なだけでなく、資格よりも経験が重視される傾向にあるため、年収アップも狙いやすいでしょう。

Q4. 施工管理のスカウトをもらいましたが、未経験でもやっていけますか?

施工管理の中でも建築施工管理およびプラント施工管理であれば、未経験でもチャレンジしやすい傾向にあるので安心してください。

なお、建築・建設業界の場合、企業にもよりますが、設計士や建材・資材系営業以外の職種は残業が当たり前のハードワークが恒常化しているだけでなく、縦社会の人間関係となっていることが多いため、覚悟して転職する必要があるでしょう。

Q5. インテリア関係の求人に興味があります。求人は少ないですか?

この記事で紹介した建築・建設業界におすすめの特化型転職サイト・転職エージェントランキング第2位の施工管理ジョブでは、フリーワード検索で「インテリア」と入力すると124件*の求人がヒットしますが、これは全求人のうち約0.6%*なので少ないといえるでしょう。

例えば、商業施設の内装インテリアに関わる仕事や、新築・リフォーム住宅のインテリアコーディネートなどといった求人があります。

*2023年11月時点の求人数

Q6. 設計職のポートフォリオで注意すべきポイントは?

設計職ではスキルやパーソナリティなどを企業にアピールするためにポートフォリオを作成します。

よって、文字の大きさや読みやすい文章を心がけ、CADといった設計ソフトやIllustratorなどをどれくらい使いこなせているかがわかるようにしつつ、少ない時間で転職希望先が求める内容が伝わるように下記の点に注意して作成しなければなりません。

設計事務所 コンペなどの入賞歴などを盛り込み独創性をアピールするため、自己紹介と自信のある見てほしい作品を3つほど中心に取り上げ、それぞれ5〜10ページずつ紹介し、その他に2作品を約2ページずつ紹介
ハウスメーカー・
ゼネコン
独創性よりも堅実な設計ができることをアピールするため、自己紹介と自信のある見てほしい作品を4つほど取り上げ、それぞれ2〜3ページほどにまとめて紹介

Q7. 施工管理からキャリアチェンジしたいです。転職しやすい業種は?

施工管理は建築施工管理をはじめ、土木施工管理や設備電気施工管理などさまざまな職種に分けられ、経験やスキルはその人によって異なるため、一概にどのような職種に転職しやすいかは答えられません。

よって、自分の市場価値を知るためにも、建築・建設業界に特化した転職エージェントに登録することをおすすめします。

ちなみに、設計士や建材・資材系営業の場合、企業によりますが、建築・建設業界の中では比較的ハードではない働き方が実現でき、ライフワークバランスを重視しやすい傾向にあるのでおすすめです。

この記事のまとめ

この記事では、建築・建設業界に特化した転職サイト・転職エージェント13社を求人数で比較し、ランキング化しました。

さらに記事の後半では、建築・建設業界で多数の転職支援実績のある現職のキャリアアドバイザーへ取材し、建築・建設業界ならではの転職活動のコツや職種ごとのメリット・デメリットなどを紹介しました。

この記事を読むことで、リアルな観点から建築・建設業界ならではのポイントを押さえた効率的な転職活動ができるでしょう。ぜひ参考にしてください。

※ページ内の求人数は職種別に集計しています。

おすすめ関連記事

時間アイコン 23.10.04

香川県のおすすめエージェント・転職サイト13選!大手と四国地域密着型

香川県のおすすめ転職エージェント

時間アイコン 23.12.07

宮崎県のおすすめ転職エージェント・転職サイト11選!地域密着型も紹介

宮崎県のおすすめ転職エージェント

時間アイコン 23.12.27

転職エージェントは相談だけならどこまで利用できる?メリットと注意点を解説

転職エージェント相談だけのアイキャッチ画像

時間アイコン 23.05.02

大手転職サイト7社を徹底比較!転職成功へのノウハウやコツを解説

時間アイコン 23.06.15

スタッフサービスの評判は悪い?口コミやサービスの特徴を徹底検証!

スタッフサービスのイメージ画像

目次

TOP