パソナキャリアの評判は悪い?口コミから見えた登録のデメリットとメリット

パソナキャリアのキャプチャ画像

パソナキャリアの評判って良いの?
他の転職サイトと何が違うの?

パソナキャリアは、オリコン顧客満足度調査の「転職エージェント」部門で、2019年から2022年にかけて4年連続で総合1位を獲得しており、質の高い転職サポートに定評があります。

当編集部では、パソナキャリアを利用して転職した幅広い年齢の求職者にアンケートを実施。アンケートからはさまざまな評判・口コミが寄せられました。

パソナキャリアの評判・口コミ
×悪い評判・口コミ 良い評判・口コミ
  • 大手エージェントに比べ求人数が少なく、かつ地方の求人は少なめ
  • 条件により紹介求人がない場合や少ない場合がある
  • 担当キャリアアドバイザーの対応に差がある
  • ていねいなヒアリングをもとに質の高い求人を紹介してくれる
  • キャリアアドバイザーの対応がていねいでサポートが手厚い
  • 女性の働き方に対する理解度が高い

口コミによる悪い評判・良い評判から見えてきたパソナキャリアは、以下のような人におすすめです。

パソナキャリアの利用がおすすめな人

  • 初めて転職する人
  • 質の高い都市部の求人を探している人
  • 女性が働きやすい職場に転職したい人

この記事では、パソナキャリアを利用した人の評判や口コミをもとに、パソナキャリアの特徴や利用をおすすめしたい人のタイプ、お役立ちコンテンツや登録・退会方法など利用時の疑問まで詳しく解説していきます。

▼この記事からの登録が多い転職サービス3選

サービス名 転職サービス
の種類
公開求人数
パソナキャリアパソナキャリアのロゴ エージェント型 39,400件
  • オリコン満足度4年連続1位
  • 「キャリアカウンセリングがていねい」との声多数
リクルートエージェント
RECRUIT AGENT
エージェント型 202,317件
  • 年代・キャリア・職種を問わず業界最大級の求人数
  • IT業界や事務系など人気職種にも強い
dodadoda サイト型・エージェント型 136,981件
  • さまざまな業界・職種の求人を網羅した、業界トップクラスの求人数
  • 転職サイトと転職エージェントの両方を無料で利用できる

※2022年6月時点

アンケート調査元:転職ハブ編集部
期間:2022年2月〜3月
対象者:パソナキャリアを利用したことのある男女

パソナキャリアの悪い評判・口コミから見る登録のデメリット

パソナキャリアの悪い評判や口コミから、次の3つのデメリットがわかりました。

パソナキャリアのデメリット

  • 大手エージェントに比べ求人数が少なく、かつ地方の求人は少なめ
  • 条件により紹介求人が少ない場合がある
  • 担当キャリアアドバイザーの対応にばらつきがある

では、それぞれの口コミとともに詳しく見ていきましょう。

悪い評判・口コミ1.
大手エージェントに比べ求人数が少なく、かつ地方の求人は少なめ

悪い口コミでもっとも多かったのは、リクルートエージェントやdodaを引き合いに、求人数の少なさを指摘するものでした。

30代・男性

取り扱い求人が少ない

パソナキャリアとリクルートエージェントと比べて足りないと感じた点は「求人数」です。リクルートエージェントは求人数が多いのですが、それに比べると取り扱っている業種の幅も狭く、数も少なかったです。

30歳|女性

他社と比べると紹介企業が少なめ

パソナキャリアの求人の量がもう少し多かったらうれしいと思いました。他のサイトも登録していましたが、他のサイトと比べて紹介してもらえる企業は少なめだなと感じました。就職活動とは違い絞る必要があるかもしれませんが、もう少し見てみたかったです。(北海道|サービス業)

36歳・男性・神奈川県

求人数が少ないが求人の情報量が多い (ゴム化成品メーカー)

強いて挙げるとすればパソナキャリアは求人数の少ないかな、と感じました。どうしてもリクルートエージェントさんなどと比較すると最初に提示される絶対数が若干少ないと思いました。しかし、求人内容に書かれている情報量はとても多いと思いました。他のエージェントさんでは数行で収まっている求人案件もありましたが、パソナさんはほぼ全ての求人に書かれている情報の量、質共に他社との差別化を図れるストロングポイントだと思います

実際に公式サイトで求人数を確認したところ、パソナキャリアの公開求人数37,014件に対し、リクルートエージェントは173,675件、dodaは172,629件。(転職ハブ調べ 2021年11月11日現在)パソナキャリアの公開求人数は業界大手2社の20%程度となっています。

アンケートからは、パソナキャリアの利用者はリクルートエージェントやdodaにも登録して、紹介される求人を比較しながら転職活動を進めている人が多くいることがわかりました。複数の転職エージェントを併用している求職者からはやはり、求人数が少ないという声が多く聞かれました。

地域別の公開求人数も、リクルートエージェント・dodaと違い100件を下回る地域が12県もありました。

【公開求人数が100件以下の地域】

秋田県、福井県、山梨県、和歌山県、奈良県、島根県、鳥取県、高知県、大分県、佐賀県、宮崎県、沖縄県

(転職ハブ調べ 2022年6月1日現在)

パソナキャリアは本社を含め、全国47都道府県に拠点があり全国の求人を取り扱っています。しかし、上記の検索結果からもわかるように求人数が少ない地域もあります。口コミからも特に地方の求人が少ないという声が多く聞かれました。

30代・男性

都市部は多いが地方の求人は少ない (事務職)

パソナキャリアは都市部の求人はいいところがあるが、地方転職だと載っている求人が少なすぎる。地方の求人に関してはハローワーク等その土地にある方がいいと感じた。担当者にもあまりいい印象はなくハローワークの担当の方がよかった。

29歳|男性

地方は同じ会社の求人が多い

地方なのもあるかもしれないが、パソナキャリアは検索してもいつも同じ求人しかないか、異業種の未経験不可の求人ばかりだった。新着求人があっても大体いつも同じ会社の再掲載ばかりでよっぽど他の無料求人サイトの方が求人があった。地区にもよるかもしれないが、質は最低だった。(福岡県|工場オペレーター)

【解決策】

都市部と比べると求人数自体が少ない地域もありますが、パソナキャリアの求人が少ない場合は、地方の求人も多いリクルートエージェントやdodaも同時に登録して求人情報が集まりやすい状態にしておくことをおすすめします。

悪い評判・口コミ2. 条件により紹介求人がない場合や少ない場合がある

「パソナキャリアには質が高い求人が多い」という声がある一方で、希望条件に合う求人がないケースが生じているようです。

24歳|女性

良い求人はあるが希望の求人がなかった

ほとんどの求人が安心して応募できる、キャリアの長期形成ができそうな求人でしたが、私の希望では紹介してもらえる求人があまりなかったようです。エージェントの方には「○○さんならこの職種でも結果を残せると思います」と他の職種を提案され検討してみましたが、やはり希望職種は変えられずパソナキャリアではなく他のエージェントの紹介で転職しました。(兵庫県|不動産)

58歳|女性

自分に合う職種や条件の求人がなくて残念

パソナキャリアは登録してすぐに連絡をいただいて希望をいろいろお伝えしましたが、自分に合う職種や条件の求人がありませんでした。大手の会社だと思って登録し相談したのに希望する職先がなかったというのは残念です。こちらの希望条件をお話ししても「希望と同じ条件の求人は今ありませんね」と言われました。あっさりと「また希望先の提案が出ましたらご連絡をさせていただきます。」と言われたきりでなしのつぶてでした。(岡山県|介護職員)

(30歳/女性)

紹介された10社の中に希望求人はなかった

パソナキャリアは紹介求人数が他社と比べて少ないようです。最初に10社程度紹介していただきましたが、それ以降は1~2週間に1社あるかないかでした。その紹介求人も、半分ほどは私の希望する職種ではないものだったのが残念でした。(北海道|携帯ショップ正社員)

【解決策】

全体の求人数が大手サイトに比べて少ないため、希望の業界・職種が決まっている場合は、業界特化型の転職サイトや転職エージェントを併用してみるといいでしょう。 例えば高収入のハイクラス求人を探している人はビズリーチやリクルートダイレクトスカウト、IT業界への転職を目指している人にワークポートやGreenなどを利用してみるのがおすすめです。

悪い評判・口コミ3.担当キャリアアドバイザーの対応にばらつきがある

ていねいな対応が高く評価されている転職エージェントであっても、中には求職者の期待に沿う対応ができないキャリアアドバイザーもいます。

パソナキャリアのキャリアアドバイザーに対しても次のようなネガティブな口コミが見られました。

28歳・女性・滋賀県

連絡がなく進捗がわからなかった (広告関連会社の事務)

最初の面談の際に、面接を受ける求人を決めきれずに一度いくつかの求人を持ち帰り検討することにしました。その後受けたい求人を連絡してもなかなかパソナキャリアの担当の方から返信がなく、面接予約ができたのかお断りされたのかわからない時間が長かったのが不安でした。

26歳|女性

連絡もなく、給与交渉もしてくれない

パソナキャリアの担当者は忙しいからか、電話をかけてもなかなかつながらないことが多かったです。また、給与交渉もしてもらえると聞いていましたが、実際はほとんどしてもらえず自分で交渉しました。できないならきちんとその旨を伝えてほしかったです。(東京都|IT監査)

(33歳/女性)

アンマッチな提案が多かった

最初に「そもそも事務職は案件が少ない」と言われ、年収や勤務地など希望と異なる事務職を提示されるなどアンマッチな提案が多く、担当者の対応は熱意も感じられなかった。転職させやすい人ではないと思われているのかな、と思うほど対応が全体的にあっさりしていた。反面、断りづらさもなかったのでこちらも興味がないものはあっさり断れたのは良かったですが、パソナキャリアは対応がていねいだと聞いていただけに残念でした。(神奈川県|外資系マーケティング会社)

28歳|女性

希望に合わない求人ばかりで他社エージェントでAC転職

パソナキャリアの理系企業に強い方がアドバイザーとしてついてくれました。初回の面談では職歴と今後のキャリアイメージや希望を聞いてくださったのですが、紹介してもらう企業は私の希望からは離れた転職させやすい企業といった感覚だったので面談での擦り合わせが足りていなかったのではと感じています。(東京都|研究開発メーカー)

担当者の対応にばらつきがあるのは、パソナキャリアに限ったことではありませんが、キャリアアドバイザーとの相性の良しあしが転職に影響することも事実です。

【解決策】

連絡がない、返信が遅いなど、担当者との担当者とやり取りのペースが合わない場合は、早めに担当の変更を依頼しましょう。

希望求人を紹介してもらえないのは、キャリアアドバイザーの業界・職種に関する知識やサポートの経験値が足りない可能性もあります。

的外れな求人ばかり紹介される、求人を紹介してくれないという場合は、担当を変更してもらうことやほかのエージェントで転職活動を進めることも検討した方がいいでしょう。

パソナキャリアの良い評判・口コミから見る登録のメリット

パソナキャリアの良い評判や口コミから、次の3つのメリットがわかりました。

パソナキャリアのメリット

  • ていねいなヒアリングをもとに質の高い求人を紹介してくれる
  • キャリアアドバイザーの対応がていねいでサポートが手厚い
  • 女性の働き方に対する理解度が高い

良い評判・口コミ1.ていねいなヒアリングをもとに質の高い求人を紹介してくれる

パソナキャリアのキャリアアドバイザーは、ていねいにヒアリングを行い、利用者の転職の背景、今後のキャリアプランやライフプランを踏まえ、状況に応じた提案ができる求人提案力が評価されていました。

また、「聞き上手なのでこちらが話したいことを全て引き出してくれました(30代男性 総務部)」という口コミに代表されるように「ヒアリング能力」を高く評価する声が多く届きました。

28歳|女性

いろいろな職種や条件の仕事の提案があった

パソナキャリアは対応いただいたエージェントの方が、最初の面談で丁寧にヒアリングしてくださいました。条件面や希望の職種等、事前にお伝えすることで、自分がぜひ受けたいと思う求人をいくつか提案していただきました。年収が高めで、以前の自分では求人を見ただけで諦めていたものでも、一度挑戦してみては?と背中を押してくださいました。こちらから提示した条件以外にも、いろいろな職種や条件のお仕事の提案や親身に転職についてお話を聞いてくださる対応にとても満足しています。(滋賀県|広告関連会社事務)

26歳|女性

スキルにマッチする求人をピンポイントで紹介

自分の経験やスキルに沿った求人を紹介してもらえました。特に私の担当者の方は私のスキルにマッチする求人をピンポイントで紹介してくれたので、非常にスムーズに転職できました。パソナキャリアの紹介求人の中には、有名企業や大企業の求人が数多くあり、応募条件についてもかなり細かく記載があり、どんなことが求められているのかが良くわかりました。

24歳|女性

希望に合わせ職場環境を重視した会社を紹介

パソナキャリアは紹介求人がもう少し多かったら嬉しいなと感じましたが質はしっかりしていて、私の希望に合うものをていねいに探してくださり長く勤務することができそうな、環境を重視した会社を選んでいただけました。前職は残業が多く、プライベートがないような環境だったため、プライベートも大切にできるような働き方を望んでいましたが、就業時間や残業の実態など詳しく教えていただけました。(兵庫県|不動産事務)

30代|男性

個人のニーズに合った求人を紹介

パソナキャリアの担当コンサルタントは転職を強引に進めてくることはなく、転職する経緯や希望条件をていねいに聞き取ってくださり、それに沿った求人を探してくれました。また、面接前後にはまめに連絡をくださり、心強さもありました。(サービス業)

良い評判・口コミ2.キャリアアドバイザーの対応がていねいでサポートが手厚い

ていねいな対応が評価されているパソナキャリアのアドバイザー。また、どんな人に対しても親切に接する姿勢も、幅広い層から支持を集める理由になっています。

30代|男性

他社と違いキャリアが高くなくても対応がていねいで良かった

某エージェントは、大手企業を中心に求人案件を取り扱っているせいか、自分みたいなキャリアの高くない人間には言葉遣いが悪かったです。その点に関して、パソナキャリアの担当者はとてもていねいな言葉遣いや対応をしてくれたので良かったです。(営業職)

20代|女性

対応が早くすぐに返事をもらえた

求人票ではわかりづらかった雇用条件について詳しく聞くと、すぐに企業に問い合わせてくださり回答を頂けたので満足です。特に職務内容についてはこと細かく質問しましたが、いつも適切な回答を得られ求人選定がスムーズにできました。(事務職)

36歳|男性

履歴書、職務経歴書を何度も添削してもらえました

パソナキャリアの履歴書の添削サポートがとても助かりました。特に職務経歴書の作成については、こちらも慣れていないためていねいに教えていただきながら作成することができました。何度も添削していただきましたが、だんだん精度が上がっていく感じに達成感と自信を養うことができました。面接前日や当日も親身になって連絡をしてくださり、電話を通じて背中を押していただきました。(営業)

40代後半|男性

面接の良い例と悪い例を直接指導してもらえた

パソナキャリアの担当者との面談前に、事前に作成した履歴書と職務経歴書をメールで送付し添削してもらいました。面談時に直接添削した履歴書と職務経歴書が手渡され指導を受けたので、大変効率的・効果的に履歴書と職務経歴書を完成させられました。面接のサポートは、担当者から面接時の良い例と悪い例を直接指導していただき、何度も練習できたことで実際の面接も肩に力が入らずリラックスして100%の力を出せました。(営業)

20代後半|女性

企業担当者から過去の面接での質問事項を教えてもらえた

担当コンサルタントの対応が非常に良かったです。無駄のない的確な質問とアドバイスをいただきました。他社と違って、サービス業のお客様対応のような謎のていねいさや下手に出るような態度は一切なく、あくまで対等な立場でアドバイスをいただけたのも好印象でした。また、パソナキャリアには担当者の他に各企業担当者がおり、過去の面接での質問事項や求める人物像なども教えてもらえるため、有利になると思います。

対応がていねいなだけではなく、履歴書の添削や面接のサポートも求職者の状況や応募先に合わせた、より具体的な内容であることがわかりますね。

パソナキャリアは、膨大なデータベースを活用し企業ごとの選考通過事例を分析したうえで、応募書類作成のアドバイスや添削を行い、模擬面接対策も行っています。

求人企業担当のリクルーティングアドバイザーが応募先企業のニーズを、キャリアアドバイザーは担当している求職者が企業に評価されるポイントを把握しているからこそ具体的なアドバイスができるのでしょう。

良い評判・口コミ3.女性の働き方に対する理解度が高い

女性の転職サポートに数多く携わってきたキャリアアドバイザーが、女性のキャリアアップを全力でサポートしているパソナキャリア。

女性から寄せられた良い口コミの中にも、「要望・悩みに真摯に向き合ってくれた」「ライフプランやキャリアプランを考えたアドバイスをもらえた」という声が見られました。

20代後半|女性

IT業界の転職動向や女性のキャリアに詳しい担当者

パソナキャリアの担当者はIT業界の転職動向や女性のキャリアについて非常に詳しく、自分の転職したい条件やキャリアパスを具体化する手伝いをしてもらえた上、それに合った企業を紹介してもらえました。
事前にある程度の希望を固めてはいましたが、キャリア面談では担当者に深堀りしてもらえた上で別のキャリアパスなども提示してもらえて、より自分が叶えたいキャリアパスが明確になりました。 転職後も希望通りの働き方ができており、非常に満足しています。(自動車メーカーから監査法人へ転職)

31歳|女性

ライフプランに合わせたさまざまな選択肢があった

公務員からの転職で結婚による理由とはいえ、予想外の短期間勤務からの転職になってしまったので、職務経歴の面でとても不安でしたが、パソナキャリアのアドバイザーは、今までの経歴をいろいろと見てくれてアピールのポイントをたくさん提案してくださいました。 こちらのライフプランに合わせて様々な選択肢を提案してもらいました。その結果、自分が希望していたよりも少しボリュームを押さえた内容の勤務先になりましたが、結論として慣れない生活とのバランスなども考慮するととても良かったと思います。(東京都|派遣会社)

30歳|女性

客観的な視点から私の長所を教えてくれた

パソナキャリアの担当者さんは、私のこれまでの経験やスキルをていねいに拾い上げてくださり、客観的な視点から私の長所を具体的な言葉で教えてくださったことがうれしかったです。私が転職に踏み切った理由もしっかりと把握してくださり、求人紹介のときにヒアリングした内容に添う話し方をしてくださったので、満足しています。(サービス業)

パソナキャリアには、女性の転職を実際に担当してきたキャリアアドバイザーが多数籍を置き、女性ならではのライフステージの変化や、働きやすさを考慮したサポートを行っています。

女性の転職やキャリア構築に精通したキャリアアドバイザーの、ていねいできめ細かなサポートを受けることができるパソナキャリアは、転職を考えている女性であれば登録してほしいサービスです。

パソナキャリア

公開求人数 37,014件
非公開求人数 非公開
求人エリア 全国(三大都市圏に強い)

パソナキャリアはこんな人におすすめ

口コミをもとにパソナキャリアのメリットやデメリット、会社の取り組みや特徴についてご紹介してきました。それらを踏まえ、パソナキャリアをおすすめしたいのはどのような人か、解説していきます。

パソナキャリアをおすすめしたい人

  • 初めて転職する人
  • 都市部の質の高い求人を探している人
  • 女性が働きやすい職場に転職したい人

初めて転職する人

女性インタビュー

パソナキャリアは、初めて転職する人や久しぶりに転職活動する人におすすめの転職エージェントです。

パソナキャリアのキャリアアドバイザーなら、転職相談や仕事の選び方、履歴書や職務経歴書の書き方、面接の注意点など、転職活動全般をていねいにサポートしてくれます。

20代前半|女性

はじめての転職でもていねいな対応で心強かった

パソナキャリアの担当の方はていねいで満足しています。はじめての転職活動で不安が大きかったのですが、不安を払拭してくれるようなていねいさと優しさがあり、細かくアドバイスをいただけたので、とても心強かったです。
レスポンスも早かったので助かりました。転職活動ははじめてで、どのように進めたらいいのかわからないこともあり、その都度連絡させてもらったり、相談させてもらったりしていましたが、すぐに返事をいただけて安心でした。求人を断っても嫌な顔ひとつされませんでした。 (事務職)

30代|女性

唐突に相談してもていねいに対応

パソナキャリアの担当コンサルタントは転職活動を通して不安になったことや、知りたいことに対して、唐突に相談してもていねいに対応してくれたので、心強かったです。また、専門分野に関するバックグラウンドが高いので、的外れの求人を送ってくることがありませんでした。(エンジニア)

29歳|女性

不明瞭だった将来の希望を整理できた

パソナキャリアの面談では私のそれまでのキャリアやスキルについて聞き取りしてくださり、将来自分がどうありたいのかというところまで一緒に整理してくれました。そのうえでとても的確なアドバイスをいただき、不明瞭だった将来の希望を明確にすることが出来ました。職務経歴書の添削では、具体的な表現までアドバイスしてくださったのでとても満足しています。
条件について詳しく聞くと企業に問い合わせてくれ、迅速に回答を頂けたので満足です。特に職務内容についてはこと細かく質問してもいつも的確に回答を得られました。(東京都| 旅行業界の営業事務・経理から小売業の経理へ転職)

はじめての転職活動では、わからないことや戸惑うことが必ずあるものです。「自分は本当に転職できるのか?」と不安を抱くこともあると思います。だからこそいつでも相談できていねいな対応をしてくれるキャリアアドバイザーの存在はありがたいですね。

多くの求職者の転職をサポートしてきたキャリアアドバイザーの客観的な視点を通して、アピールするべき自身の強みやキャリア形成のために克服すべき課題に向き合い、今後のキャリアプランをしっかり考える機会は、自分の新しい価値を見つけるきっかけになるかもしれません。

都市部の質の高い求人を探している人

都会のイメージ

大手と比較すると求人数が少ないといわれるパソナキャリア。一方で、ほかのエージェントで転職したにもかかわらず、求人の質や情報量の多さから次回もパソナキャリアを使いたいという声も聞かれました。

パソナキャリアを利用した転職後の年収アップ率は67.1%(自社調べ)となっています。

パソナキャリアは、親会社である株式会社パソナが人材派遣サービスを行っており、取引企業は16,000社に上ります。また、パソナグループでは、企業の人事戦略のコンサルタントや再就職支援も行っています。こうした採用を支援している企業との信頼関係があるからこそ、質の高い求人を提供できるのでしょう。

女性が働きやすい職場に転職したい人

パソナキャリア女性支援

出典:パソナキャリア「女性の転職

株式会社パソナグループではグループ全体の姿勢として「女性活躍推進」を打ち出しており、パソナキャリアでも2016年に、女性の活躍を支援する「女性活躍推進コンサルティングチーム」を発足。

アドバイザーや管理職も女性の比率が高く、女性のキャリアや働き方に対する深い理解があります。これは他の転職支援サービスにはなかなか見られない傾向です。

24歳|女性

女性ならではの働き方のアドバイスをもらえました

パソナキャリアのキャリアアドバイザーは私の希望をていねいに聞いてくださり、働きやすい環境の職場を厳選していただけたのが良かったです。女性ならではの働き方など悩むことがありましたが、そのような特有の悩みに対して、真剣にアドバイスをいただけて助かりました。働き方についても、一緒に考えてくださり、私の意見を否定せずに寄り添ってアドバイスをいただくことができてためになったと感じています。(兵庫県|不動産事務)

パソナキャリアでは、女性社員が活躍している事例や、産休・育休から復帰した女性の数など、企業からしっかりヒアリングした情報を伝えてくれます。

こういったリアルな内部情報は転職後の働き方に大きく影響しますが、自分ひとりで収集することは難しいのでとても貴重ですね。

パソナキャリア

公開求人数 37,014件
非公開求人数 非公開
求人エリア 全国(三大都市圏に強い)

パソナキャリアの特徴と基本情報

パソナキャリアは、人材派遣事業を行う株式会社パソナが運営する転職エージェント(人材紹介会社)。派遣ではなく正社員向けの転職支援サービスです。

企業担当が企業のニーズをしっかりとらえ、キャリアアドバイザーが求職者の要望を把握したうえで、両者のマッチングをサポートしてくれます。取引実績がある企業は28,000社以上、非公開求人を含む求人件数は50,000件以上になります。毎日3,000件以上の新着求人も公開されています。(2022年6月時点、公式サイトより)

どの業種・職種にも満遍なく対応する総合型の転職エージェント

職種・業種の割合グラフ

出典:パソナキャリア「エージェントサービス

転職エージェントは、特化型と総合型の2つがあり、パソナキャリアは業種や職種を特定しない総合型の転職エージェントになります。

特徴 代表的な
転職エージェント
総合型 業界・業種・職種を特定せず幅広く取り扱う パソナキャリア、リクルートエージェント、doda、マイナビエージェント
特化型 特定の業界や職種を扱う ビズリーチ、JACリクルートメント、Geekly、ワークポート、レバテックキャリア、医療系(医師、薬剤師、看護師など)

パソナキャリアが取り扱っている職種、業界・業種は以下の通りです。

業種・業界 製造業(メーカー)、商社、流通・小売・サービス、IT、マスコミ・広告、金融・保険、不動産・建設、物流・倉庫・交通、コンサルティング・士業、医療・医薬品、教育・人材ビジネス、環境・資源・エネルギー、その他
職種 営業、管理・事務、IT・Webエンジニア、技術職(電気・電子・機械・化学)、クリエイティブ、マーケティング・企画、コンサルタント・士業、、販売員・サービススタッフ、、研究・開発(メディカル)、専門職(Web・IT・ゲーム)、専門職(金融)、専門職(不動産・建設)

第二新卒や業界、職種未経験でも応募可能な求人もあり、実際に検索ワードに入力し検索した結果、第二新卒の該当求人数は195件、「未経験可」の求人は6,413件が公開されていました。(転職ハブ調べ2022年6月現在)

顧客満足度が高い

オリコンの顧客満足度調査では「転職エージェント」部門で、2019年から2022年にかけて、4年連続で総合1位を受賞しており、「他社にはないマッチング力」「サポート体制」が強みです。

パソナキャリアでは、利用開始時のヒアリングをていねいに行い求職者を理解することが、より良い求人の提案につながると考えています。そして、大手総合人材サービスならではの膨大なデータベースを活用し、求職者の希望や適性にマッチした求人を選び紹介しています。

また、社内で設定した高い基準をすべて満たすコンサルタントを認定する、「認定シニアコンサルタント」制度を独自に設けています。

保有求人全体の8割が非公開求人

一般には公開されていない非公開求人の割合が保有求人数の8割と非常に高いこともパソナキャリアの大きな特徴です。

非公開求人に応募するには、アドバイザーからの紹介を受ける必要がありますが、そのぶん応募数や競争率が少なく、応募数を抑えているため選考がスムーズに進みやすいといったメリットがあります。

転職アドバイザー逆指名サービス

パソナキャリアの逆指名サービス

出典:パソナキャリア「転職アドバイザー逆指名サービス

対象は年収700万以上のハイクラス向けで首都圏限定のサービスです。有名・大手企業の求人や優良企業の求人も多く紹介されています。

対象職種は管理部門(経営幹部・経営企画・事業企画・経理・財務・会計・法務・知財・内部監査・統制・特許・人事・広報・IR・総務)となっています。

転職アドバイザーを逆指名できるサービスで、経理・人事・法務など管理部門のハイクラス求人に精通したアドバイザーの中からサポートを受けたいアドバイザーを指名することができます。

転職サポートの取り組みやコンテンツ

  • はたラボ ~働くコト研究所~
  • 年収診断・年収査定シミュレーション

ビジネスパーソンをサポートする情報「はたラボ 」

はたラボ

出典:パソナキャリア「はたラボ

「仕事が楽しくなれば、人生が豊かになる」をモットーにビジネスパーソンをサポートする情報を発信しています。「SDGs」「MaaS」など最近よく耳にする事柄の解説や「セルフマネジメント」といった仕事力アップのためのノウハウなどさまざまな情報を発信しています。

年収診断・年収査定シミュレーション

年収診断・年収査定

出典:パソナキャリア「年収査定シミュレーション

自分の今の年収が高いのか少ないのか気になってもほかの人の年収を聞くのは難しいもの。パソナキャリアの「年収診断・年収査定シミュレーション」では年収相場をチェックすることができます。

パソナキャリアの基本情報

運営会社 株式会社パソナ
https://www.pasonacareer.jp/corp/
本社の所在地 〒100-8228
東京都千代田区大手町2-6-2 パソナグループ本部ビル 7階
創業 1976年2月16日
資本金 50億円〔持株会社(株)パソナグループ〕
事業拠点 本社以外に5支店(東京、大阪、名古屋、静岡、広島、福岡)・その他の拠点(北海道、青森、宮城、秋田、山形、福島、神奈川、千葉、埼玉、茨城、群馬、栃木、新潟、富山、石川、福井、山梨、長野、岐阜、静岡、三重、兵庫、和歌山、京都、奈良、滋賀、岡山、山口、島根、鳥取、徳島、高知、愛媛、香川、福岡、長崎、大分、鹿児島、佐賀、熊本、宮崎、沖縄
公式サイトのURL https://www.pasonacareer.jp/

(2022年6月時点)

パソナキャリア

公開求人数 37,014件
非公開求人数 非公開
求人エリア 全国(三大都市圏に強い)

パソナキャリアの求人数を大手3社の転職エージェントと徹底比較

ほかの転職エージェントと比べて求人数が少ないといわれているパソナキャリアですが、大手3社の求人数と比較してみましょう。

保有している公開求人数を比較

公開求人数 非公開求人数
パソナキャリア 39,400 公表なし
リクルートエージェント 202,317 254,317
doda 136,981 公表なし
マイナビエージェント 37,607 公表なし

(転職ハブ調べ 2022年6月1日現在)

公開求人数は、業界1位のリクルートエージェント、同2位のdodaエージェントよりは少ないため、業界大手の2社と併用している場合、パソナキャリアの求人数は少ないという印象を抱いてしまうかもしれません。

ただし、パソナキャリアは非公開求人の割合が保有求人の8割にのぼるため、他エージェントでは取り扱いがない独占求人に出会える可能性があります。

職種別の求人数を比較

パソナキャリアと他社の転職エージェントの職種別の求人数を見てみましょう。ここでは代表的な8種類の職種の求人数を比較しています。

【職種別公開求人数の比較】
転職エージェント 非公開求人 営業 経営・企画・マーケティング 管理・事務 コンサルタント職 ITエンジニア 電気・機械科学 医療系専門職 建築・土木技術
パソナキャリア ○ 7,373 5,142 7,245 2,545 8,588 9,669 1,843 3,949
リクルートエージェント ○ 53,463 26,098 26,658 27,399 72,491 46,979 49,753 67,249
doda ○ 27,465 21,810 4,607 3,626 29,725 20,658 3,165 23,538
マイナビエージェント ○ 7,297 管理/事務含む
6,636
経営・企画
マーケティングに含まれる
2,494 14,204 7,047 757 2,331

(転職ハブ調べ 2022年6月1日現在)

パソナキャリアの公開求人の中でもっとも多い職種は、電気・機械科学の9,669件、次いでITエンジニアの8,588件。両方を合わせると実に公開求人数の4割以上を占めています。

このことから、パソナキャリアが取引している企業には電気・機械科学やIT系が多いことがうかがえます。

しかし、大手2社と比較すると求人数には大きな差があります。電気・機械科学やITエンジニアの職種を希望する場合はリクルートエージェントやdoda、または、専門に特化したGeeklyやワークポート、レバテックキャリアなどの転職エージェントも併用すると良いでしょう。

パソナキャリアと併せて登録したいおすすめ転職エージェント

パソナキャリアと同時に登録し利用するとよい転職エージェントについて詳しく見ていきましょう。

転職エージェントには、「総合型」「特化型」「若手の転職に強いもの」「ハイクラス求人が得意なもの」など、各サービスごとに違った特徴があります。

複数のエージェントに登録することで、それぞれの転職エージェントが独自に持っている求人情報や非公開の求人情報を紹介してもらえるため、自分の希望条件に合う求人に出会える可能性が高くなります。また、各サービスの良し悪しを比較することもできます。

アンケートからも大半の人が複数のエージェントに登録していることがわかりました。

パソナキャリアと併用されることが多かったのは、リクルートエージェントとdodaの2つです。いずれも求人数の多さを強みとしており、「求人数が少ない」と評されがちなパソナキャリアの弱点をカバーしています。どちらも無料で使えるので登録しておくといいですね。

リクルートエージェント│業界最大級の求人数

リクルートエージェントのキャプチャ画像

株式会社リクルートが運営するリクルートエージェントは、国内最大規模の転職エージェントです。

求人数も業界最大を誇り、幅広い業界にも対応しているため、より多くの選択肢の中から応募する企業を選ぶことができます。フリーター経験しかない場合でも支援してもらえる可能性が十分あります。パソナキャリアとの併用はもちろん、転職を考えた際にまず登録しておいて間違いはないサービスです。

doda│業界・職種を問わず多数の求人を誇る

dodaのキャプチャ画像

パーソルキャリアが運営するdodaも、リクルートエージェントと比肩する最大規模転職エージェントです。求人数こそリクルートエージェントより少なくなりますが、Iターン・Uターン向けの求人が各地方で充実している強みがあります。

dodaは自分で求人を検索して応募する転職サイトの機能と、キャリアアドバイザーから転職サポートを受けられる転職エージェント機能の両方が使えるのも特徴です。

マイナビエージェント│20代・第二新卒の転職に強い

マイナビエージェント

株式会社マイナビが運営するマイナビエージェントは、第二新卒の方におすすめのエージェントです。新卒の就活サービスで利用した人も多いことでしょう。

グループ内にはIT転職向けだけでなく、医師・薬剤師・看護師など専門職向けのエージェントサービスもあり、専門職の求人紹介にも対応できる点が強みです。

パソナキャリアと併せて登録したい特化型の転職エージェント、転職サイト

特化型の転職エージェントや転職サイトは専門職向けのものも多くありますが、ここでは、ゲーム・IT業界・クリエイター転職に特化した4社とハイクラス求人に特化した3社を紹介します。

特徴
Geekly IT業界やゲーム業界に特化。業界やIT系職種などの経験者向けの求人情報を多く保有。
ワークポート ゲーム・IT業界・クリエイター転職に特化。未経験OKの求人も多数保有。
レバテックキャリア ITエンジニアやデザイナーに特化。初回提案の内定率が90%とマッチングの精度が高い
Green 60%以上の求職者が人事担当者からのスカウトをきっかけに転職を実現。企業とのカジュアル面談を実施できるため、転職後のミスマッチのリスクを抑えられる。
ビズリーチ スカウト型の転職サイトを兼ねたエージェントサービス。全体の3分の1以上が年収1,000万円以上のハイクラス求人
リクルートダイレクトスカウト 株式会社リクルートが運営するヘッドハンティングサービスで非公開のハイクラス求人が多い。
JACリクルートメント 外資系企業や海外進出企業など、グローバル企業の求人を保有。30〜50代のハイクラス対象で管理職の人向き。

パソナキャリアの登録から転職までの流れ6ステップ

ここからは、パソナキャリアを実際に利用する際の手順を説明していきます。

登録から転職までの流れ

  • ステップ 1. パソナキャリアに登録
  • ステップ 2. マイページでスケジュールを管理
  • ステップ 3. キャリアアドバイザーと面談
  • ステップ 4. 応募書類の添削・面接対策
  • ステップ 5. 面接・職場見学
  • ステップ 6. 内定対応・条件交渉

ステップ1. パソナキャリアに登録

登録はパソナキャリアの公式サイトから。連絡先や氏名といったプロフィールに加え、希望の転職時期や経験職種など、転職に必要な情報を入力していきます。

次に「サービス利用規約・個人情報の取扱いについて」を一読し、問題がなければ「同意して、上記の内容で登録する」のボタンをクリックしましょう。

登録が済むとパソナキャリアの担当アドバイザーから連絡があり、面談日程を調整していきます。

ステップ2. マイページでスケジュールを管理

パソナキャリアに登録すると、マイページが開設されます。企業からのメッセージや、新たな求人の紹介面接日程のスケジュール管理など、転職活動をする上で必要な情報がまとめられているページです。

ステップ3. キャリアアドバイザーと面談

キャリアアドバイザーとの面談は、最寄りのパソナのオフィスに出向いて対面で行うか、電話で行います。また履歴書や職務経歴書などの書類は、この日までに忘れずに用意しておきましょう。

書類の内容はアドバイザーと相談しながらブラッシュアップすることも可能なため、この時点で完璧な内容である必要はありません。

面談では、パソナキャリアのサービスについての説明やキャリアカウンセリングがあり、その場で求人の紹介まで受けることができます。面談日以降も、希望にマッチする求人が出た際には適宜担当のキャリアアドバイザーから連絡がきます。

ステップ4. 応募書類の添削・面接対策

応募する企業が決まったら、提出書類や面接対策などの準備をしていきます。キャリアアドバイザーによる書類の添削や、模擬面接はしっかりと受けておきましょう。

キャリアアドバイザーは応募企業のニーズや、採用時に重視する点なども把握していますから、内定獲得に向けた適切なフィードバックを受けられるはずです。

ステップ5. 面接・職場見学

応募後は、キャリアアドバイザーが面接の日程などを設定してくれるので任せて待ちましょう。待っているあいだに新たな求人に興味を持った場合は、そちらにも追加で応募することができます。

ステップ6. 内定対応・条件交渉

面接の結果、内定を得ることができたら、その後の収入や入社日の調整も担当のキャリアアドバイザーが間に立って行ってくれます。

年収や待遇など、条件面での交渉もキャリアアドバイザーが行ってくれるため、何か希望がある場合は伝えておきましょう。

パソナキャリアのQ&A~利用者からのよくある質問~

パソナキャリアを退会する方法は?

非公開求人とは、応募が殺到する人気がある企業、管理職や新規プロジェクトの人材募集を他社に知られたくない企業が、企業名や募集自体を公表していない求人情報です。 そのため、非公開求人は求人サイトには掲載されません。パソナキャリアの求人情報は80%が非公開で、パソナキャリアに登録した求職者で募集要件に当てはまる場合に求人を紹介してくれます。企業が信頼している人材紹介会社だけに募集を依頼するため各社が独占求人を持っていることがあります。

非公開求人とは何ですか?

かかりません

求人掲載企業がiX転職に費用や報酬を支払う仕組みのため、利用者は無料でサービスを利用できます。

複数の求人に応募してもよいのでしょうか?

担当キャリアアドバイザーから紹介されて求人の中に応募したい求人が複数ある場合、同時に応募することが可能です。日程の調整等は担当者が行うため心配ありません。

複数の転職エージェントに登録しても求人を紹介してもらえますか?

複数の紹介会社に登録していても問題はありません。利用者の大半が複数登録したうえで自分に合った人材紹介会社や求人を選んでいます。ただし、同一の企業に、複数の人材紹介会社から応募したり条件交渉したりすると、条件交渉を有利に進めようとしている人、管理ができていない人というあまりよくない印象を与えてしまい、企業側から応募を断られてしまう可能性があります。複数利用する場合は応募先や面接日程の管理が必要になります。

複数の転職エージェントに登録しても求人を紹介してもらえますか?

複数の紹介会社に登録していても問題はありません。利用者の大半が複数登録したうえで自分に合った人材紹介会社や求人を選んでいます。ただし、同一の企業に、複数の人材紹介会社から応募したり条件交渉したりすると、条件交渉を有利に進めようとしている人、管理ができていない人というあまりよくない印象を与えてしまい、企業側から応募を断られてしまう可能性があります。複数利用する場合は応募先や面接日程の管理が必要になります。

スカウトサービスとはなんですか

名前、ご連絡先、ご職業、ご経歴、ご希望の条件・仕事内容を登録しておけば、保有求人(非公開求人も含む)の中から希望に合う求人や経歴に合う求人が見つかり次第連絡してくれるサービスです。今すぐ転職するわけではない場合やいい求人があれば転職を考えたい場合に適したサービスです。希望があれば転職サポートも受けられます。

再就職支援は誰でも使えるサービスですか?

パソナの再就職支援は個人との直接契約はなく、法人契約した企業の従業員のキャリア支援のためのサービスです。勤務先が法人契約を結んでいない場合は利用できません。

パソナとパソナキャリアの違いを教えてください。

パソナは人材派遣サービスを提供しており、パソナキャリアは正社員や契約社員の転職支援サービスを提供しています。派遣で働きたい方はパソナを利用し、正社員や契約社員を希望する方はパソナキャリアを利用しましょう

パソナキャリアの利用体験談

40代|男性

厳しいこともはっきり言ってくれる

パソナキャリアの担当者の方が親身になったサポートをしてくださったので期待に全力で応えようと努力、傾注できました。性格や人柄を把握してくださり担当者の方が訪問されている企業に紹介していただいたことで、より多くの企業を知ることができました。また、退職前の企業でもらっていた給料と今後就職した企業でもらう給料は全く別物、つまり次の企業でもらう金額がかなり下がることをはっきりとおっしゃったので、金額が厳しいことを早めに知ることができて割り切ることができました。(大学職員)

(30代/女性)

企業との面接までスムーズに進んだ

転職活動中です。パソナキャリアは企業の情報や職場の環境などを詳しく把握しているところから、紹介企業と密接な関係が築けていることがうかがえました。私が応募したいと伝えた 企業に事前に私の条件や人柄について連携を取ってくださっていたようで、面接までスムーズに進むことができました。 面談や電話ではとてもていねいで良い対応でしたが、私が応募した1社で不採用となった後、求人の紹介や連絡がぱったりと来なくなってしまいました。私から担当者の方へ連絡すれば良かったのかもしれませんが、急に態度を変えられたような感じがして少し残念でした。(サービス業)

(30代前半/女性)

ライフプランを考慮したアドバイス

パソナキャリアの担当者の方が、今後のキャリアプランをライフプランを含めて相談に乗っていただいたおかげで、現在の就業環境にとても満足しています。そして少し時間はかかりましたが、前職と空白期間がない状態で勤務を開始することができましたのはさすがだと思っています。仕事だけではなくて全体のライフプランを自分の軸でバランスを取っていきたい人にはとてもおすすめです。(公務員から転職)

20代後半|女性

条件交渉のおかげで希望条件で転職

私が選考を受けた企業の担当の方と、事前に連絡を取り合って連携してくださったようで、当日の面接時もそうですが、比較的スムーズに選が進みました。 その後の条件交渉についても、こちらの要望もかなえていただき、自分の望む条件で勤務することができました。
パソナキャリアは求人数が多いので、ぼんやりした希望だとなかなか受験先が決まらない可能性もあるかと思います。 逆に、特に希望等がなくても、幅広く紹介してくださるので、これまでと違った新しいことに挑戦できる良いきっかけにもなるかもしれません。どちらにせよ、担当の方と相談しながら転職活動を進められる、とても充実したサービスです。条件面や希望職種など、事前に担当の方にしっかりお伝えすることをおすすめします。 (事務職)

20代後半|女性

現在の勤務先の別部署の求人が届いた

定期的に私に合いそうな求人紹介をしてくださる点ではとても良いと思います。しかし私の勤務している会社の別の部署の求人が届いた事もありシステムなどで弾けなかったのかと残念にも思いました。それ以降あまりパソナキャリアを信用できなくなってしまいました。(メーカー)

20代後半|女性

初回面談の場所が遠かった以外に不満なし

悪かった点はなかったです。パソナキャリアのおかげで希望通りの転職につながりましたのでとても良かったという印象しかありませんが、強いて言うならば、初回面談は電話ではなく直接、事務所で行われましたが、面談場所が家から遠かったため不便でした。 (経理事務)

この記事のまとめ

パソナキャリアの評判と特徴について解説してきました。アドバイザーによるていねいな対応に定評があり、広く転職を考えている人、特に女性や転職初心者に対しておすすめしたいサービスです。

パソナキャリアのアドバイザーによる客観的なアドバイスは、転職する意思がしっかりと固まりきっていない状態でも、今後のキャリアを考える上での助けになるはずです。

  • 非公開求人が10万件以上(2020年8月自社調べ)で業界最大級。
  •          
  • 登録者限定の「面接力向上セミナー」をオンラインLIVE配信で毎週開催
  • 転職支援実績No.1(2019年度実績 厚生労働省調べ)。全年代・全職種に対応。求人の少ない地方での転職にもおすすめ。
  • 国内外の注目企業と5,000名以上(2022年1月時点)のヘッドハンターからスカウトが届く
  • 一部有料だが最大97日間の無料期間あり。
  • 年収500万円以上のハイクラスを目指したい人、自分の市場価値を試したい人、自分に合った求人をピンポイントで紹介してほしい人におすすめ。
  • 自分で求人を探すほか、キャリアアドバイザーによるサポートやスカウト機能が1つになった転職サイト・エージェント
  • 183万人のデータに基づく「年収査定」や人気300社の「合格診断」など求人探しに役立つツールが多数
  • 転職が初めての20代におすすめ
  • 学生からの支持が厚い株式会社マイナビの運営する転職エージェント
  • 新卒採用でマイナビを利用した企業からの評判が良い
  • 第二新卒歓迎の求人が集まりやすいため、第二新卒の方におすすめ
  • 18年以上にわたり年間5,000人以上(2016年度実績)の女性求職者を支援している女性専門の転職エージェント
  • 面接のためのメイクアップサポートなどユニークなサービスも
  • 女性の転職に理解ある担当者と一緒に転職活動を進めたい人におすすめ

おすすめ関連記事

時間アイコン 22.06.28

転職サイトのおすすめ22選!年代や職種別に比較、転職エージェントも

時間アイコン 22.06.30

おすすめ転職エージェント年代・職種別52社!プロが語る成功のコツ

時間アイコン 22.06.23

20代向けおすすめ転職サイト34選比較ランキング│選び方も解説

20代おすすめ転職サイト

時間アイコン 22.07.04

30代おすすめ転職サイト15社を比較|女性・未経験・フリーター向けも紹介

30代転職サイト

時間アイコン 22.06.29

リクルートエージェントの評判は?悪い口コミの真相と解決策を元社員が解説

リクルートエージェント

TOP