ハイクラス向けのおすすめ転職サイト・転職エージェントランキング!求人数や口コミもとに実績で比較

ハイクラス転職とは、一般的に年収800万円以上、管理職や専門職など高収入・高キャリアの転職を指します。

ハイクラス向けの転職サイト・エージェントは、スカウトが届く「ビズリーチ」が有名です。しかし専任のキャリアアドバイザーは付かないため、最初から相談を考えている方にとって十分なサービスとはいえません。

最近のハイクラス転職の特徴から、『スカウトで市場価値を調べつつ、エージェントに今後のキャリアプランなどを相談する』のが得策と言えます。

この記事ではハイクラス転職サイト・エージェントを人気ランキング、領域ごとに網羅的にご紹介します。自分に合ったサービスを見つけて、あなたの価値を最大限に活かせる転職をしましょう!

なかでも当編集部が特におすすめするハイクラス向け転職サービスは以下の5社です。

ハイクラス転職におすすめの転職サービス人気ランキング(※1)
サービス名 転職サービスの種類 求人数
1位:ビズリーチ
bizreach
スカウト型 109,758件
  • 企業やヘッドハンターからのスカウトで自分の市場価値が分かる
  • 求人を探す手間を省き効率的に転職活動をしたい人におすすめ
2位:JACリクルートメント
JACリクルートメントのロゴ
エージェント型 非公開
  • 両面型体制キャリアアドバイザーが求職者と企業の両方を担当する体制。キャリアアドバイザーが企業の採用担当者と面会し、企業が求める人材像やスキルをヒアリングすることにより、求職者に精度の高い企業情報を提供することが可能。によりマッチ度が高い転職支援が受けられる
  • 管理職・経営層、グローバル・外資系志向の方におすすめ
3位:リクルートダイレクトスカウト
リクルートダイレクトスカウトのロゴ
スカウト型 543,110件
  • 圧倒的な求人数からのスカウトと年収アップが狙える
  • 全てのサービスを完全無料で利用したい人におすすめ
4位:パソナキャリア
パソナのロゴ
エージェント型 35,972件
  • 業界専任のコンサルタントの好マッチングが期待できる
  • 初めての転職で手厚いサポートを受けたい人におすすめ
5位:dodaX
doda Xのロゴ
スカウト型・エージェント型 54,511件
  • 企業とのパイプを生かしたレア求人を見つけられる
  • スカウトを待ちつつ自分で求人に応募したい人におすすめ
※2024年7月時点の求人数 ※1 1万人調査でハイクラス向け転職エージェント・サイトを利用した人の満足度を比較し上位5位をランキング

全員におすすめの転職サイトを知りたい方は以下の記事もご覧ください。1万人調査にもとづく転職サイトランキングも紹介しています。

調査概要

  • 調査名:転職サービスに関するアンケート調査
  • 調査方法:アイブリッジ株式会社「Freeasy」を用いたインターネットリサーチ(調査元:転職ハブ編集部)
  • 調査期間:2023年1月17日~2023年2月7日
  • 調査対象:8年以内に転職サービスを利用して転職した全国20~60代の男女9,347人
  • PDF:転職サービス利用者1万人調査レポート[2,360KB]
※当コンテンツは株式会社カケハシ スカイソリューションズによって管理しています。ご利用にあたっては、利用規約をご一読くださいますようお願いいたします。
※当サイトは口コミの一部を掲載しています。
監修者
三宅 敏文

キャリアコンサルタント

三宅 敏文

日系物流企業で化学工場の機内物流を経験後、外資系大手人材紹介会社にて製造業界に特化した購買・物流の採用支援に携わる。現在はハイクラス専門のヘッドハンターとして製造業界全般のミドル〜エグゼクティブクラスの採用支援に従事。企業の経営層やオーナーとのコネクションがあり、数多くの独占案件を持つほか外資系日本法人の立ち上げ案件にも携わっている。並行してM&A事業を手がける企業の代表としても活躍中。

もっと見る 閉じる

目次

続きを見る
閉じる

1万人が選んだおすすめのハイクラス向け転職サイト・転職エージェントランキングTOP10

おすすめのハイクラス転職サイトランキング

当編集部では、実際に民間の転職サービス108社で転職を決めた1万人のアンケート調査から、ハイクラス・エグゼクティブ向け転職サイト・エージェントに絞ってランキングを作成・比較しました。

転職サイト名
総合評価*
おすすめな人
公開求人数**
年収600万円以上の求人数
年収800万円以上の求人数
転職が決まった
ミスマッチなく
転職できた
年収アップした
4.7点
  • ハイクラス転職を目指す
    全ての方
  • これからハイクラスを
    目指したい方
109,758件 非公開 非公開 309名 47.2% 64.4%
4.3点
  • グローバル・外資系企業へ
    転職したい方
  • 経営層・管理職・
    技術専門職の方
非公開 3,853件 935件 131名 53.4% 64.1%
3.0点
  • 無料でスカウトサービスを
    試してみたい方
  • 自分に合うヘッドハンターを
    見つけたい方
543,110件 248,282件 131,448件 71名 26.8% 66.2%
3.0点
  • 年収アップを目指したい方
  • コンサルタントの質に
    こだわりたい方
33,713件 23,086件 14,740件 151名 29.1% 44.4%
2.7点
  • 40代以上の管理職・
    経営層の方
  • 無料でスカウトサービスを
    試してみたい方
54,511件 36,676件 34,654件 21名 4.8% 61.9%
2.3点
  • 30代~40代の方
    (登録者の平均年齢45歳)
  • 経営幹部、CxO、管理部長、
    営業部長など
290,292件 161,907件 52,594件 49名 24.5% 49.0%
2.3点
  • 20代でハイクラスを
    目指したい方
  • 年収アップを目指したい方
166,237件 1,715件 296件 16名 12.5% 50.0%
1.3点
  • グローバル・外資系企業へ
    転職したい方
  • 年収アップを目指したい方
1,507件 4,867件 4,065件 31名 19.4% 29.0%
3.3点
  • グローバル・外資系企業へ
    転職したい方
  • 語学力を生かして
    活躍したい方
1,401件 非公開 非公開 7名 71.4% 57.1%
2.0点
  • グローバル・外資系企業へ
    転職したい方
  • 経営層・管理職・専門職の方
2,444件 非公開 非公開 3名 0.0% 100.0%

*転職決定者の数および「ミスマッチのない転職ができた」「年収が上がった」と回答した利用者の割合を5点満点に換算

**2024年7月時点

ここからは、ハイクラス転職サイト・エージェントランキング上位10社の特徴や評判を解説します。

▼ハイクラスにおすすめの転職サイト上位3選
転職サービス名 登録 公開求人数 特徴
ビズリーチ 公式サイト 109,758件 年収1,000万円以上の求人が全体の3分の1以上*
JACリクルートメント 公式サイト 非公開 オリコン顧客満足度調査で6年連続1位**
リクルートダイレクトスカウト 公式サイト 543,110件 ハイクラス求人の数がトップクラス
*2021年1月時点 **「ハイクラス・ミドルクラス転職の部」2019年~2024年

1位のビズリーチはハイクラスを目指す全ての人におすすめのスカウト型転職サイト

ビズリートの画像

ビズリーチのおすすめポイント

  • 年収1,000万円以上の求人が全体の3分の1以上
  • ヘッドハンターが実に6,800人在籍

ビズリーチは、ハイクラス・エグゼクティブ案件のスカウトが届く転職サイトです。

年収1,000万円以上の求人が全体の3分の1以上(2021年1月時点)を占めているなど、高年収求人の多さが魅力です。

なお、スカウトを増やしたければ、職務経歴書の内容を充実させるとよいとビズリーチ公式サイトに明記されています。

リクルートエージェントなどの転職エージェントを利用し、担当のキャリアアドバイザーに添削してもらった職務経歴書を登録するのが最適です。

スカウトを増やすには、登録された職務経歴書の内容を充実させるとよいでしょう。これまでの経歴や職務内容に加えて、どのような成果をあげてきたのかを明記することで、スカウトを受け取る可能性が高まります。

引用元:スカウトを増やすにはどうしたらよいですか?|ビズリーチ

ビズリーチには、金融、IT、コンサルなど、各業界の転職事情に精通したヘッドハンターが実に6,800人(2023年10月時点)在籍しています。

ヘッドハンターは、業界ごとの将来性や、評価される資格・実績などに詳しいので、希望する業界の転職市場について詳しく教えてもらいたい人も利用してみてください

また、ビズリーチは無料で利用できますが「有料プラン」も用意されており、プランに登録すると「全てのスカウトの閲覧・返信」などができるようになります。

初回のみ1週間無料で利用できる特典も用意されているので、有料プランが気になる人はまずは無料体験を試してみましょう。

ビズリーチはITエンジニアにもおすすめ

  • IT技術職の転職後年収アップ実績は平均120万円
  • リモート可の公開求人30,000件以上で働き方の希望がかなう
  • フロントエンド、インフラ系など幅広い職種の求人を探せる

ビズリーチに無料登録する

ビズリーチの口コミ・評判

× 悪い評判 良い評判
  • 同業他社の案件が多い
  • 毎日届く求人情報が多すぎる
  • 年収アップの希望がかなった
  • 希少なポジションを紹介してもらえた
  • 面接後にていねいなフィードバックをもらえた

40代女性・経営企画の口コミ

同業他社の案件が多い

外資系コンサルファームから事業会社への転職を希望して登録しましたが、同業他社が多く、企業より人材紹介会社(ヘッドハンター)から紹介される案件の方が多かったです。案件がだぶる事が多く、最終的にしっかりと細かく情報をくれた人材紹介会社で進めたかったのですが、先にお話をくれたエージェントからではないと応募ができないと言われ諦めました。
(利用時の年収800~900万)

50代後半男性の口コミ

毎日多くの求人情報が届き比較するのが大変

職種を広く設定しすぎたせいかもしれないが、ビズリーチから毎日のように多くの求人情報がメールに届くためどの案件が良いのか比較するのが大変だった。

30代男性の口コミ

ハイキャリアな求人案件を求める人におすすめ

ビズリーチは、他の転職エージェントよりも「ハイキャリアの求人案件が豊富」にあり、「ヘッドハンターが付いてくれ、こちらの希望条件に近い求人案件を紹介してくれる」ので、今までよりも待遇の良い転職先を見つけることができます。利用していて感じたことは「サポートはあまりいらないから、ハイキャリアな求人案件を紹介してほしい人」におすすめだと感じました。
(利用時の年収400~500万円)

30代前半女性エンジニアの口コミ

年収アップの希望がかなう企業に転職できました

前職の年収を少しでも上回る企業を探して転職を目指しており、希望通りの企業がなくなかなか厳しい中、担当者の方が時間を掛けて希望にマッチする企業を数件探し、紹介してくれました。転職がはじめてだったので履歴書作成方法や面接の対策を手厚くサポートしてくださいました。年収アップの希望通りの企業に転職することができ、とても満足しております。
(利用時の年収500~600万円)

30代後半男性Web・ITエンジニアの口コミ

ITエンジニアの上位ポジションの求人紹介は貴重

ビズリーチは他のエージェントにはないCTOや部長クラスのITエンジニアの上位ポジションの求人を多く紹介してくださいました。通常の転職エージェントではプログラマやシステムエンジニアレベルの求人紹介が通常のため、ハイレベル求人を紹介してくださるところが貴重でとても満足できました。
(利用時の年収800~900万円)

40代男性の口コミ

面接後のていねいなフィードバック

今まで磨いてきたスキルが他社でも通用するのか試してみたい気持ちもあり、素直に気持ちを伝えたところ、年収アップも期待できる求人を紹介いただけました。その中の1社から無事内定をもらうことができましたが、選考過程でも面接後のていねいなフィードバックや親身に相談に乗ってくれて満足しています。
(利用時の年収800~900万円)

ビズリーチの基本サービス

公開求人数109,758件
非公開求人数非公開
運営会社株式会社ビズリーチ
本社〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-15-1
拠点東京・大阪・名古屋(愛知県)・福岡・静岡・広島
対応エリア全国47都道府県、海外
許可番号 13-ユ-302647
料金(Web版/Web決済) タレント会員:30日間コース 3,278円(税込)
ハイクラス会員:30日間コース 5,478円(税込)
料金(アプリ版/App Store決済) 月額 5,500円(税込)

参照:ビズリーチ

ビズリーチの口コミ・評判を知りたい方は以下の記事をご覧ください。

2位のJACリクルートメントは30〜50代向けハイクラス転職エージェント

JACリクルートメントのキャプチャ画像

JACリクルートメントのおすすめポイント

  • 年収500〜2,000万円のハイクラス求人が豊富
  • マッチング精度の高い両面型の転職支援
  • グローバル企業や外資系企業への転職にも強い

JACリクルートメントは、オリコン顧客満足度調査「ハイクラス・ミドルクラス転職」で6年連続1位に輝く、30~50代のハイクラス層に強い転職エージェントです。

約35,000社と取引があり、非公開求人は60%に上ります。(公式サイトより)

管理部門や専門職の求人を中心に扱っており、年収は500万円以上が基本です。

また、世界11ヶ国に展開するグローバルエージェントのため、外資系企業の求人情報も豊富。

海外・外資系企業への転職に強いことから、海外在住者でも利用できます。

ただし、在住国と希望条件によっては、JACリクルートメントの海外子会社への登録が必要となる可能性があることを覚えておきましょう。

サービスへのご登録は可能ですが、現在お住いの国とご希望の条件によっては日本の職業安定法の定めにより当社から直接求人のご紹介ができない事がございます。
その場合、当社海外子会社サービスのご紹介およびご登録のご案内をさせていただくことがございます。

引用元:海外在住者ですが、サービスを利用できますか?|JACリクルートメント

キャリアアドバイザーの質が高く、求職者と企業のニーズを的確に満たした精度の高いマッチングには定評があります。

JACリクルートメントの口コミ・評判

× 悪い評判 良い評判
  • 若手向けの求人は少なかった
  • キャリアアドバイザーが不親切だった
  • 希望に沿っていない求人を紹介された
  • 英語力を活かせる求人を紹介してもらえた
  • 丁寧に選考対策をしてもらえた
  • 希望通りの求人が見つかった

20代後半男性の口コミ

ハイレベルな求人が多く、20代後半だと紹介数が多くなかった

キャリアの相談や、求人の提案には満足していますが、ハイレベルな求人が多く、私のような若年層かつ技術職の転職だと希望する求人の紹介は多くありませんでした。
職種:エンジニア(機械、電気、電子、化学、食品、医薬品など)
登録時の年収:500~600万円

30代前半女性の口コミ

そんなに良い条件の仕事はないと言われました

シンガポールでの転職を考えているときにJACリクルートメントを利用しました。永住権を持っているので求人数は多かったですが、担当の人が不親切でした。要望を伝えても「そんなに良い条件の仕事はありません」と言われてしまいました。
職種:営業
登録時の年収:500~600万円

30代前半女性の口コミ

希望に沿っていない求人紹介が多かったのが不満

不動産業界に勤めており、働き方の改善とキャリアアップをしたく、JACリクルートメントで転職をサポートしていただきました。いろいろな担当者から求人の紹介がありましたが、希望に沿っていない求人が多かったのが不満な点です。一方で、専門とする業界にそれぞれ精通されているので、話が通じやすく、相談はスムーズにできました。
職種:営業
登録時の年収:800~900万円

30代後半女性の口コミ

英語力を活かしたい人におすすめのエージェント

JACリクルートメントは英語力を活かしたキャリアを希望している人には、とてもおすすめできるエージェントです。紹介を受けた求人の8割くらいが外資系のIT企業や金融、メーカー、コンサルティングファームなどで、いずれもクオリティの高い職種ばかりでした。コンサルタントもプロフェッショナルな方で、情報量も非常に豊富で、サポートも抜群でした。
職種:人事・総務・法務・購買・広報・その他事務職
登録時の年収:600~700万円

30代前半男性の口コミ

ていねいなサポート体制だった

外資系化学メーカーのテクニカルセールス職を希望しており、JACリクルートメントに希望どおりの職種を紹介していただきました。他のエージェントも使用していましたが、JACリクルートメントは特にサポート体制に優れており、書類のアドバイスや面接対策などもていねいにサポートしていただきました。結果として2社から内定をもらい、非常に満足しています。
職種:営業
登録時の年収:500~600万円

40代男性の口コミ

希望通りの求人が見つかった

輸送システムのコンサルティングに関わる業界に勤めており、同じ業界かつ、年収や勤務体系なども含め、条件に合う案件を希望していました。なかなかニッチな業界ですが、JACリクルートメントの担当者はズバリの案件を探し出してくれて、職歴書の添削なども親身にやってくれました。
職種:経営企画・事業企画・マーケティング・MD・その他企画職
登録時の年収:900~1000万円

JACリクルートメントの基本サービス

公開求人数非公開
非公開求人数非公開
運営会社株式会社 ジェイエイシーリクルートメント
本社〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング14F
拠点東京・埼玉・横浜(神奈川県)・名古屋(愛知県)・静岡・大阪・京都・神戸(兵庫県)・広島・福岡・シンガポール・マレーシア・インドネシア・タイ・中国・韓国・ベトナム・インド・イギリス・ドイツ
対応エリア全国、海外
許可番号 13-ユ-010227
料金無料

*2024年7月時点
参照:JACリクルートメント

JACリクルートメントの口コミ・評判を知りたい方は以下の記事をご覧ください。

3位のリクルートダイレクトスカウトはハイクラス求人に特化した転職サイト

リクルートダイレクトスカウトのバナー(松坂桃李さん)

リクルートダイレクトスカウトのおすすめポイント

  • 年収800~2,000万円のハイクラス・エグゼクティブ求人を保有するスカウト型転職サイト
  • 自分のリアルタイムな「市場価値」を把握できる

リクルートダイレクトスカウトは、年収800~2,000万円のハイクラス・エグゼクティブ求人を扱っている「スカウト型転職サイト」です。

他のサイトを大きく上回る、およそ26万件(2024年2月時点)もの求人を保有していることが大きな特徴です。

様々なスカウトを見比べることで、自分の希望にぴったりの会社・仕事を選び取りたい人は利用してみましょう。

"即戦力人材"を求める企業の利用が多いため、企業からのスカウトによって自分のリアルタイムな「市場価値」を把握できるのもメリットです。

一般的な転職エージェントと違って利用期間の制限がないので、今すぐは転職を考えていない人にもぴったりです。

なお、リクルートダイレクトスカウトでレジュメを作成すれば、同じ株式会社リクルートが運営しているリクナビNEXTなどのサービスでも利用可能です。

レジュメは項目を選択するだけで簡単に完成するうえ、登録しておくとスカウトを受け取れるので、作成しない手はありません。

レジュメとは?
職歴・学歴やスキル・資格、希望条件などを共通のレジュメwebページ上で保存・管理・更新することができ、レジュメを1つ作るだけで、リクナビNEXTやタウンワークを始めとする求職活動支援サービス共通で、応募等に使うことができます。

引用元:レジュメとは?|リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウトの口コミ・評判

× 悪い評判 良い評判
  • 希望年収を下回るスカウトが多かった
  • ヘッドハンターからの面談案内ばかり届く
  • 興味を持てるスカウトが届いた
  • 高年収帯の求人が多かった

35歳男性・製薬業界の営業職の口コミ
年収800~899万円

リクルートダイレクトスカウトでは企業からもスカウトは来ますが知名度は低く、希望年収以下の営業職が多かったです。ヘッドハンターからの案件はいずれも同業他社の営業職になります。製薬会社は同業他社への転職が盛んなので、経験さえ積んでいれば転職させやすいためだと思います。

29歳男性の口コミ
年収500~600万円

エージェントからの求人紹介は期待ができません。とにかく適当に何回も送りつけてきて、ご挨拶だけでもとメールを送ってきます。話を聞いて求人に応募しましたが、1件も面接までいけたことはありません。ビズリーチで登録しても同様のエージェントからは同じ対応でした。
(外資系IT企業の法人営業職)

46歳男性IT業界のコンサルタント職職の口コミ
年収800~899万円

キャリアカーバー時代から利用しています。他のサービスと比べても件数は多いものの、ほとんどがヘッドハンターからの面談案内です。無視しても何度もメールを送ってきたりするなど結構しつこいイメージがありますが、レジュメを定期的に更新しないとある程度の期間で極端に連絡が減りました。

32歳男性・金融業界の法人営業職職の口コミ
年収700~799万円

リクルートダイレクトスカウトのヘッドハンターからくるスカウトメールは「「前職での○○の経験や現職での○○の経験は活かせる」といった自身の経歴に基づく内容で求める能力がイメージしやすかった。希望年収以上の900万円程度で事業会社のM&A子会社への出向の求人などに興味がわきました。

31歳男性・製造(メーカー)法人営業職の口コミ
年収600~699万円

リクルートダイレクトスカウトはハイクラス向けというだけあって、高年収帯の求人が多く来ました。求めるレベルもそれなりに高く、単なる転職ではなくスキルやキャリアアップが見込める求人が多かった。経験業種での転職であればとても役に立ちます。ヘッドハンターのレベルも高いと感じます。

リクルートダイレクトスカウトの基本サービス

公開求人数543,110件
非公開求人数非公開
運営会社株式会社リクルート
本社〒100-6640 東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
拠点東京、北海道、宮城、栃木、埼玉、千葉、神奈川、静岡、愛知、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、福岡
対応エリア全国47都道府県、海外
許可番号 13-ユ-313011
料金無料

参照:リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウトの口コミ・評判を知りたい方は以下の記事をご覧ください。

4位のパソナキャリアはマッチング力とサポートが強みのハイクラス転職エージェント

パソナキャリア キャプション

パソナキャリアのおすすめポイント

パソナキャリアは、オリコン顧客満足度調査の「転職エージェント部門」で4年連続総合1位を獲得しているハイクラス・エグゼクティブ専門の転職エージェントです。

求人の約半数が年収800万円以上の求人で、業界専任のコンサルタントによるマッチング力とサポート体制に定評があり、転職後の年収アップ率は61.7%*に上ります。

企業とのパイプも太く、求人ポジションや組織構成に詳しいのはもちろん、面接日程や内定後の年収交渉まで調整・対応してくれるのでサポートの質を求める方におすすめです。

*公式サイトより

なお、転職活動をしていることを現職の同僚や上司などに知られたくなければ、個人のメールアドレスを利用するのがおすすめと、パソナキャリア公式サイトに記載されています。

もちろんパソナキャリアが個人情報を外部に漏らすことはありませんが、会社のメールアドレスの利用は避けた方が安心です。

お預かりした個人情報を、ご本人のご了解なく外部に漏らすことは一切ございませんのでご安心ください。
在職中の方は、会社で使用されているメールアドレスではなく、個人でお持ちのプロバイダーやフリーメールのメールアドレスをご登録することをおすすめします。

引用元:転職活動をしていることを、会社に知られてしまわないか心配です。|パソナキャリア

パソナキャリアの口コミ・評判

× 悪い評判 良い評判
  • 取り扱い求人が少ない
  • アンマッチな求人の提案が多かった
  • 連絡もなく、給与交渉もしてくれない
  • 幅広い求人の提案があった
  • 過去の面接での質問事項を教えてくれた
  • 担当者が女性のキャリアに詳しかった

30代男性の口コミ

取り扱い求人が少ない

パソナキャリアとリクルートエージェントと比べて足りないと感じた点は「求人数」です。リクルートエージェントは求人数が多いのですが、それに比べると取り扱っている業種の幅も狭く、数も少なかったです。

33歳女性の口コミ

アンマッチな提案が多かった

最初に「そもそも事務職は案件が少ない」と言われ、年収や勤務地など希望と異なる事務職を提示されるなどアンマッチな提案が多く、担当者の対応は熱意も感じられなかった。転職させやすい人ではないと思われているのかな、と思うほど対応が全体的にあっさりしていた。反面、断りづらさもなかったのでこちらも興味がないものはあっさり断れたのは良かったですが、パソナキャリアは対応がていねいだと聞いていただけに残念でした。
(神奈川県|外資系マーケティング会社)

26歳女性の口コミ

連絡もなく、給与交渉もしてくれない

パソナキャリアの担当者は忙しいからか、電話をかけてもなかなかつながらないことが多かったです。また、給与交渉もしてもらえると聞いていましたが、実際はほとんどしてもらえず自分で交渉しました。できないならきちんとその旨を伝えてほしかったです。
(東京都|IT監査)

28歳女性の口コミ

いろいろな職種や条件の仕事の提案があった

パソナキャリアは対応いただいたエージェントの方が、最初の面談で丁寧にヒアリングしてくださいました。条件面や希望の職種等、事前にお伝えすることで、自分がぜひ受けたいと思う求人をいくつか提案していただきました。年収が高めで、以前の自分では求人を見ただけで諦めていたものでも、一度挑戦してみては?と背中を押してくださいました。こちらから提示した条件以外にも、いろいろな職種や条件のお仕事の提案や親身に転職についてお話を聞いてくださる対応にとても満足しています。
(滋賀県|広告関連会社事務)

20代後半女性の口コミ

企業担当者から過去の面接での質問事項を教えてもらえた

担当コンサルタントの対応が非常に良かったです。無駄のない的確な質問とアドバイスをいただきました。他社と違って、サービス業のお客様対応のような謎のていねいさや下手に出るような態度は一切なく、あくまで対等な立場でアドバイスをいただけたのも好印象でした。また、パソナキャリアには担当者の他に各企業担当者がおり、過去の面接での質問事項や求める人物像なども教えてもらえるため、有利になると思います。

20代後半女性の口コミ

IT業界の転職動向や女性のキャリアに詳しい担当者

パソナキャリアの担当者はIT業界の転職動向や女性のキャリアについて非常に詳しく、自分の転職したい条件やキャリアパスを具体化する手伝いをしてもらえた上、それに合った企業を紹介してもらえました。
事前にある程度の希望を固めてはいましたが、キャリア面談では担当者に深堀りしてもらえた上で別のキャリアパスなども提示してもらえて、より自分が叶えたいキャリアパスが明確になりました。 転職後も希望通りの働き方ができており、非常に満足しています。
(自動車メーカーから監査法人へ転職)

パソナキャリアの基本サービス

公開求人数35,972件
非公開求人数非公開
運営会社株式会社パソナ
本社〒107-8353 東京都港区南青山3-1-30 PASONA SQUARE 8F
拠点札幌(北海道)・青森・盛岡(岩手県)・仙台(宮城県)・秋田・山形・福島・郡山(福島県)・日立(茨城県)・つくば(茨城県)・水戸(茨城県)・鹿島(茨城県)・古河(茨城県)・宇都宮(栃木県)・佐野(栃木県)・高崎(群馬県)・太田(群馬県)・さいたま(埼玉県)・所沢(埼玉県)・熊谷(埼玉県)・川越(埼玉県)・千葉中央(千葉県)・木更津(千葉県)・柏(千葉県)・成田(千葉県)・東京・横浜(神奈川県)・橋本(神奈川県)・武蔵小杉(神奈川県)小田原(神奈川県)・厚木(神奈川県)・新潟・長野・松本(長野県)・甲府(山梨)・静岡・浜松(静岡県)・沼津(静岡県)・藤枝(静岡県)・名古屋(愛知県)・豊橋(愛知県)・四日市(三重県)・岐阜・金沢(石川県)・富山・福井・大阪・京都・滋賀・奈良・三宮(兵庫県)・和歌山・鳥取・松江(島根県)岡山・福山(広島県)・広島・山口・高松(香川県)・徳島・松山(愛媛県)・高知・北九州(福岡県)・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・那覇(沖縄県)
対応エリア全国
許可番号 13-ユ-303084
料金無料

2024年7月時点
参照:パソナキャリア

パソナキャリアの口コミ・評判を知りたい方は以下の記事をご覧ください。

5位のdoda Xは知名度上昇中のハイクラス・エグゼクティブ向け転職サイト

doda Xのおすすめポイント

  • 管理職を中心としたハイクラス求人が豊富
  • 「企業スカウトサービス」「ヘッドハンティングサービス」「求人紹介サービス」が利用できる
  • ヘッドハンターが市場価値の向上を支援

doda Xは、dodaなどの転職サービスで知られるパーソルキャリア株式会社が運営するハイクラス・エグゼクティブ向け転職サイトです。

企業からの直接スカウトを受け取れるだけでなく、ヘッドハンターからもスカウトが届きます。転職サイトのように自分で求人検索と応募もできるため、効率的に転職活動が行えます。

また、doda Xのヘッドハンターはランク分けされています。

上位のSランクまたはAランクのヘッドハンターからスカウトが来た場合には、自分の適性に合うハイクラス求人を紹介してもらえる確率が高いので、返信することをおすすめします。

直近1年間のヘッドハンターの転職支援実績や、スカウトへの返信対応など、複数の指標から相対的に評価し、上位1%のヘッドハンターを「S」ランク、上位10%を「A」ランクとランク分けしています。

引用元:ヘッドハンターのランクとは何ですか?|doda X

年収800万円以上のマネージャークラス以上の求人がメインというのもあり、40〜50代の管理職を採用したい中小企業の採用担当者からの評判も高い転職サイトです。

doda Xは登録時の審査不要・全てのサービスが無料で利用できるため、どんなスカウトが届くか試してみたい方にもおすすめです。

doda Xの口コミ・評判

× 悪い評判 良い評判
  • 希望と異なる求人もある
  • 希望年収以下の求人が送られてきた
  • 連絡がていねいだった
  • サポート力が高い
  • ほかのサービスより求人の質が高かった

40代男性・医薬品食品業界の研究開発管理職の口コミ(年収900万円)

連絡がていねい

doda Xに公開していた職務履歴書を見て「貴殿の豊富なご経験が、今回の案件に合致したご経験とお見受け致しましてご連絡を致しました」と紹介していただきました。その後リモート面談で「転職のベストパートナーとして、今後とも責任を持ちましてサポートさせていただきます」と言われ、すぐに応募を決めました。

40代男性・医薬品食品業界の研究開発管理職の口コミ(年収900万円)

希望と異なる求人もある

doda Xを通じて紹介された、国内大手製薬会社の新製品発売準備プロジェクトの管理・推進を担う管理職の求人です。事前の面談で要望として話した、自分自身が研究・事業企画に関われる仕事ではなく、また重視していた勤務地が考慮されておらず、ヘッドハンターの実績づくりのために紹介されたのではないか、との思惑が感じられたためです。

40代男性・医薬品食品業界の研究開発管理職の口コミ(年収900万円)

サポート力が高い

doda Xを通じて知り合ったヘッドハンターは実績が豊富な方が多く、私の希望に沿わない求人を無理に勧めることはなく、条件が合わない部分について私の意向を丁寧に聴いてくださり、少しでも関心があればすぐに先方への書類応募、面談日程の設定をしてくださいました。面接前には想定問答について細かな助言を下さり、当日直前にもメールを下さり、自信をもって面接に臨むことができました。

40代男性・医薬品食品業界の研究開発管理職の口コミ(年収900万円)

他のサービスより良かった

リクルートエージェントとビズリーチも利用していましたが、私はdoda X経由のヘッドハンターの方に最も頻繁に求人紹介をしていただきました。求人情報の質が一番高かった印象です。doda Xのメールマガジンも大変役立ちました。転職希望者が悩ましく思う、知りたい情報がコンパクトにまとめられておりました。

20代男性・IT業界営業職の口コミ(年収600万)

年収1000万円の求人も

doda X経由で専門エージェントより名古屋エリアの求人を紹介いただきました。IT機器のメーカーでノルマを200%近く達成すれば1000万以上は可能とのことでした。ただ、ベースが達成できなくても600万円は確保できるようで非常に魅力的な求人でした。

20代男性・IT業界営業職の口コミ(年収600万)

希望年収以下の求人も送られる

doda Xから自動で送られてくる年収500万円以下の求人は魅力に感じませんでした。不動産や金融など経験がない業界の求人も興味がわきませんでした。無理やり何度もメールを送り付けてくるため来るたびに削除をしておりました。

20代男性・IT業界営業職の口コミ(年収600万)

面接アドバイスがていねい

doda Xの担当コンサルタントより、応募企業の通過のポイントを送っていただけました。履歴書と職務経歴書についても、今後も活用できそうなものに修正していただきました。面接前日には簡単に30分ほど、想定問答を行っていただき、大変自信をもって面接にのぞめました。

20代男性・IT業界営業職の口コミ(年収600万)

無料でも使える

doda Xのメリットはやはりサービス自体が無料で使用できることです。また、企業からの直接スカウトがプラチナスカウトという形で定期的に来ます。内容も大手の優良企業であるため、非常に満足しています。ただ、無料のままだとこちらから求人へのアプローチはできず、企業名もわからないのでそこは不満です。

doda Xの基本サービス

公開求人数54,511件
非公開求人数非公開
運営会社パーソルキャリア株式会社
本社〒100-6328 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F
拠点札幌(北海道)・仙台(宮城県)・丸の内(東京都)・大手町(東京都)・南青山(東京都)・紀尾井町(東京都)・浅草橋(東京都)・西新宿(東京都)・横浜(神奈川県)・静岡・名古屋(愛知県)・大阪・京都・神戸(兵庫県)・岡山・広島・福岡・鹿児島
対応エリア全国、海外
許可番号 13-ユ-304785
料金無料

2024年7月時点
参照:doda X

doda Xの口コミ・評判を知りたい方は以下の記事をご覧ください。

6位のミドルの転職は30〜40代向けの求人が豊富なハイクラス転職サイト

enミドルの転職のキャプチャー

ミドルの転職のおすすめポイント

  • 一都三県でハイクラス転職したい人
  • ライフスタイルに合わせて無理なく働きたい人

ミドルの転職は総合求人サイト「エン転職」でもおなじみのエン・ジャパン株式会社が運営する、ハイクラス向けの転職サイトとなっています。

ミドルの転職は登録者の平均年齢が45歳であり、30〜40代の転職支援に特化しています

また、ミドルの転職は約12万件*を超える多数の非公開求人を保有しているため、自分のスキルをピンポイントで活かせる転職先が見つかりやすいでしょう。

*ミドルの転職公式サイト「スカウト一覧」参照

なお、同一求人のスカウトを異なるエージェントから受け取った場合には、それぞれに返信して問題ありません。

やりとりの中でより自分との相性が良いと感じられるエージェントに絞り込みましょう。

ミドルの転職からのスカウトで、異なるエージェント(人材紹介会社)から同一求人企業を案内された場合、それぞれに 「詳しく知りたい」と返信していただいて問題ございません。

引用元:異なるエージェントから同じ求人を案内された場合|ミドルの転職

ミドルの転職の基本サービス

公開求人数290,292件
非公開求人数非公開
運営会社エン・ジャパン株式会社
本社〒163-1335 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー35F
拠点東京、埼玉、千葉、神奈川、愛知、大阪、福岡
対応エリア全国
許可番号 13-ユ-080296
料金無料

*2024年7月時点

7位のAMBIは高年収のスカウトが受け取れる、若手ハイキャリア層に特化した転職サイト

AMBIのキャプチャ画像

AMBIのおすすめポイント

  • 20代・30代で年収500万円以上を目指したい人
  • 若手ハイキャリア層向けの求人を効率良く探したい人
  • 自分の市場価値を詳しく知りたい人

AMBIはエン転職でおなじみのエン・ジャパン株式会社が運営する、若手ハイキャリア層の転職に特化した転職サイトです。

AMBIは年収500万円以上の求人を多数保有し、高年収のスカウトが届くという特徴があります。

AMBIは年収500万円以上の求人が全体の9割以上(2022年12月時点)を占めるので、高年収の求人を手っ取り早く探すことができます。よって、AMBIは20代・30代のうちから500万円以上の高年収を実現したい若手ハイキャリア層におすすめといえます。

さらに、AMBIでは合格可能性診断という機能により選考を通過できる確率を判定してもらえて、自分のリアルな市場価値を知ることができます。

合格可能性が◎の場合、エントリーが歓迎されていると公式サイトに記載されています。

企業またはヘッドハンターとのミスマッチが起こりにくい求人ということなので、積極的に応募してみてください。

◎…合格可能性(大):企業、ヘッドハンター(紹介会社)からエントリーを歓迎されている返信です。ぜひ、その求人にエントリーしてみましょう。

引用元:興味ありとは|AMBI

自分の市場価値を理解することによって、今後のキャリア選択や転職活動に自信をもって取り組めるようになるでしょう。

AMBIの口コミ・評判

30代後半男性・医薬品メーカーの営業職の口コミ
年収800万円

希望の求人は見つからなかった

年収700万円以上の医療×ITの会社を探してAMBIに登録しました。医療×ITのスカウトは確かにきましたが、年収でかなりのダウン案件が多かったと思います。一部は大手の医療ITの案件もあったのですが、年齢部分で弾かれてしまうことが多くあまり選考には進まなかったです。また、AMBIのヘッドハンターの方は丁寧ですが、知識や業界のことをあまり把握していなかったことも残念でした。

20代後半女性・製薬メーカーの技術職の口コミ
年収400万円

希望通りの求人に出会えた

技術職としてキャリアを築きたい私にとって魅力的な求人を多く紹介してもらえました。特に魅力的だったのが化学品メーカーの開発職の求人です。年収は前職よりも1割以上高く、年収アップ・キャリアアップに期待を持てました。AMBIの担当の方からは「現在の職種と似ているところがあるので現職の経験を活かしやすいと思うし、選考も優位に進められる」とアドバイスされ、安心して選考に望めました。

AMBIの基本サービス

公開求人数166,237件
非公開求人数非公開
運営会社エン・ジャパン株式会社
本社〒163-1335 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー35F
拠点東京、埼玉、千葉、横浜、名古屋、大阪、福岡
対応エリア全国、海外
許可番号 13-ユ-080296
料金無料

*2024年7月時点

AMBIの口コミ・評判を知りたい方は以下の記事をご覧ください。

8位のランスタッドは海外資本で外資系に強いハイクラス転職エージェント

ランスタッドのキャプチャ画像

ランスタッドのおすすめポイント

  • 世界最大級の外資系転職エージェント
  • グローバル企業や外資系企業への転職に強い
  • 独占求人が多くニッチなポジションも見つかる

ランスタッドは、世界39ヶ国に4,900以上の拠点を置くグローバルエージェントです。(公式サイトより)

公開求人の約60%が年収800万円以上で、非公開求人は全体の80%に上ります。

グローバルネットワークを生かし、外資系企業の求人情報が多いのが特徴です。

英語・中国語など多言語に対応するバイリンガルコンサルタントが揃うほか、英文レジュメの書き方や英語での面接対策なども熟知しています。

外資系企業への転職を考えている方はもちろん、年収アップやマネジメント層へのキャリアアップを目指す方にもおすすめです。

また、ランスタッドでは提携スクールの講座を優遇価格で利用可能です。

米国公認会計士(USCPA)や国際会計検定(BATIC)など、外資系企業への転職に有利なものもあるので活用してみるとよいでしょう。

提携している各種スクールでは、多くの資格取得に対応する講座を優遇価格で提供しています。
■プロアクティブ
米国公認会計士(USCPA)・BATIC専門スクール

引用元:資格取得に対応したスクールはありますか?|ランスタッド

ランスタッドの口コミ・評判

× 悪い評判 良い評判
  • 求人数が少ない
  • 担当者の対応が少しドライ
  • 担当者が希望をくみ取ってくれた
  • ていねいに相談に乗ってもらえた

47歳男性・IT業界SEの口コミ

ランスタッドでは自分の経験に合致した求人をピンポイントで1社だけ提案されました。実績は確かだが紹介求人数は少ない印象です。複数の求人を吟味したい人には向かないかもしれません。
(転職後の年収700万円から800万円にアップ)

30歳男性・コンサルティング業界のアソシエイト職の口コミ

ランスタッドは外資系企業であるという点を反映してか、担当のコンサルタントの方の対応が少しドライな印象を受けました。また、日本国内ではまだ小規模なため、扱っている求人数は他の大手転職エージェントと比べて少なめです。
(転職後の年収700万円から850万円にアップ)

38歳男性・コンサルティング業界の口コミ

外資系転職を希望して利用しました。ランスタッドの求人の質は全体的にはいいと思います。しかし、中には「え?」という低賃金の案件が混ざっていることもありました。絞り込みで弾けば問題はありませんが。
(転職後の年収720万円から900万円にアップ)

56歳男性・生命保険業界の営業職の口コミ

今までいた職場は人間関係で精神的なストレスを感じておりましたが、ランスタッドの担当者から紹介いただいた現在の職場はとても雰囲気が良く、精神的ストレスもほとんどありません。給与も増え、働き方改革の考えからか休日も増えました。ストレスなく働けて満足しております。
(転職前の年収・850万円)

40歳男性・銀行業界の事務指導職の口コミ

ランスタッドの皆さんは、常に親切に対応して下さり、常に利用者の話しを聞くというスタンスです。ランスタッドのコンサルタントは利用者が何を望んでいるかを、聞き出してくれます。利用してみて、自分自身が何を望んでいるかを再確認することができ、希望に沿った転職をすることが出来ました。
(転職後の年収600万円から800万円にアップ)

37歳女性・金融業界の総合職の口コミ

それまでの経験を生かしつつ新たな職を探すというのは、とても大変なことでしたが、ランスタッドのエージェントの方やエリア担当者の方にとてもていねいにサポートしていただきました。エージェントの方に、希望の転職先や収入面のことなどいろいろなことで相談に乗っていただき、そのうえで自分自身の希望が固まっていったような状況でした。そのおかげで自分自身が希望する転職先に転職することができました。
(転職前の年収・700万円)

ランスタッドの基本サービス

公開求人数1,507件
非公開求人数非公開
運営会社ランスタッド株式会社(Randstad K.K.)
本社〒102-8578 東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート21F
拠点札幌・千歳(北海道)・米沢(山形県)・仙台(宮城県)・郡山(福島県)・那須・宇都宮・情報の森・小山・足利(栃木県)・清原・高崎・伊勢崎(群馬県)・筑西・古河・水戸・つくば(茨城県)・さいたま・熊谷・久喜・所沢(埼玉県)・千葉・柏・船橋(千葉県)・横浜・武蔵小杉・厚木(神奈川県)・赤坂・日本橋・新宿・立川(東京都)・新潟・長岡・五泉(新潟県)・静岡・名古屋(愛知県)・四日市(三重県)・大阪・難波(大阪府)・京都、神戸(兵庫県)・広島・高松(香川県)・松山(愛媛県)・北九州・福岡(福岡県)・熊本・宮崎・鹿児島
対応エリア全国・海外
許可番号 13-ユ-010554
料金無料

2024年7月時点
参照:ランスタッド

ランスタッドの口コミ・評判を知りたい方は以下の記事をご覧ください。

9位のロバート・ウォルターズはバイリンガルのコンサルタントが外資系・グローバル転職をサポート

ロバートウォルターズのキャプチャ画像

ロバート・ウォルターズのおすすめポイント

  • 外資系・日系グローバル企業の転職に特化
  • 各業界に精通したバイリンガルコンサルタントがサポート
  • 非公開求人も多数保有

ロバート・ウォルターズは、英国・ロンドンで設立されたグローバル・外資系企業に特化した転職エージェントです。

東京・大阪を中心としたハイクラス・エグゼクティブ求人を扱っており、年収800万円以上の高年収求人が多くを占めます。

各業界に精通する日本語・英語に長けたバイリンガルのコンサルタントが、求職者の志向やスキルに合った求人を提案してくれます。

なお、ロバート・ウォルターズに登録している人の多くは海外経験を積んだバイリンガルであると公式サイトに記載されています。

英語など外国語の語学力が低いと紹介される求人が少なくなる可能性があるので、ランスタッドなどと併用するといいでしょう。

特に、ジュニアからシニアマネジメントの候補者がロバート・ウォルターズに登録しています。多くの候補者は海外経験を積んだ有能なバイリンガルです。

引用元:どのような人材が登録されていますか?|ロバート・ウォルターズ

英語力が必須かつ高い専門性が求められる求人情報がほとんどですが、条件が合えば一段上のキャリアや年収を手にできるでしょう。

ロバート・ウォルターズの口コミ・評判

× 悪い評判 良い評判
  • 専門外の求人を紹介された
  • 魅力的なオファーが届いた
  • 英語面接の練習をしてもらえた
  • 情報提供がていねい

50代男性・IT業界営業職の口コミ

外資系ITソリューション企業の求人

ロバートウォルターズではスタートアップや海外ではそれなりの規模だが日本への進出を計画している企業の求人を紹介していただきました。また、ITソリューション会社では珍しくインド国籍の企業も紹介いただきました。自分では経験のない企業からのオファーでとても期待が出来ました。

50代男性・IT業界営業職の口コミ

専門外の求人が紹介された

ロバートウォルターズから1度ハードウェア系のITソリューションの企業の紹介をいただきました。私の専門性はインフラ系についてはあまりないという事をお伝えしたにもかかわらず、無理やり検討を持ち掛けられました。得意不得意があるのでそのあたりを慎重に検討していただきたかったです。

50代男性・IT業界営業職の口コミ

英語の表現まで教えてくれた

外資系の企業での条件交渉や、英語面接のトレーニングが出来て非常に助かりました。ロバートウォルターズの担当者は主に外国籍の方で、自身がつたない英語と日本語で説明すると、よりネイティブな表現を教えていただいたり、フォーマルな答え方を教えていただいたので、面接に安心して取り組むことが出来ました。また当然ですが、募集企業の具体的な求人に求める像も正確に教えていただけます。

50代男性・IT業界営業職の口コミ

情報提供がていねい

希望条件が明確であれば、ロバートウォルターズはスカウトの量や内容共に充実しています。なぜこの求人が私にとって魅力があるのかを教えていただけます。競合情報や面接後の先方の印象などを伝えていただくこともあり、その場に応じた補足資料の作成などもとても丁寧に支援が受けられます。

ロバート・ウォルターズの基本サービス

公開求人数1,401件
非公開求人数非公開
運営会社ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社
本社〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル14階
拠点東京、大阪、海外30拠点
対応エリア関東、関西、その他
許可番号 13-ユ-070385
料金無料

2024年7月時点
参照:ロバート・ウォルターズ

10位のマイケルペイジは外資系・グローバル企業専門のハイクラス転職サイト

マイケルペイジのロゴ

マイケルペイジのおすすめポイント

  • 東京都でハイクラス転職を目指したい人
  • IT分野で英語力を活かして働きたい人
  • 子育てや介護などと仕事を両立したい人

マイケルペイジはイギリスに本社を置き世界各国に支店を構えるマイケル・ペイジ社が運営する、ハイクラス・エグゼクティブ向けの転職サイトとなっています。

また、マイケルペイジは日本在住の人のみならず、海外から日本に帰国する人の転職サポートも充実しているという特徴も持ち合わせています

マイケルペイジに掲載されている全求人のうち約87%は東京の募集、さらにそのうち約37%は年収800万円以上となっています(2023年8月14日時点)。

よって、マイケルペイジは東京でハイクラス転職を目指したい人におすすめです。

マイケルペイジの基本サービス

公開求人数2,444件
非公開求人数非公開
運営会社マイケル・ペイジ・インターナショナル・ジャパン株式会社
本社〒105-0001 東京都港区虎ノ門 4-3-13 ヒューリック神谷町ビル6F
拠点東京
対応エリア全国
許可番号 13-ユ-040405
一般労働者派遣事業:派13-300434
料金無料

*2024年7月時点

外資系やグローバル志向の方におすすめのハイクラス転職サイト・転職エージェント2社を比較

ハイクラス・エグゼクティブの中でもグローバル企業や外資系に強い転職エージェント2社を紹介します。

外資系を目指す人におすすめのハイクラス転職サイト・エージェント2社の比較表
サービス名 おすすめな人 種類 年収600万円以上の求人数 年収800万円以上の求人数
エンワールド
  • 外資系企業や経営に近いポジションを目指す方
  • 長期的なキャリア構築を見据えたサポートを受けたい方
エージェント型 非公開 非公開
LHH転職エージェント
  • 英語力を活かして活躍したい方
  • 外国籍のキャリアアドバイザーに相談したい方
エージェント型 20,825件 13,216件
2024年7月時点

エンワールドは大手人材エングループ系列の外資系ハイクラス転職エージェント

エンワールド公式サイトのキャプチャ画像

エンワールドのおすすめポイント

  • エングループによる外資・グローバル特化型転職エージェント
  • ハイクラス転職に強い
  • 入社後活躍にこだわった転職サポート

エンワールドは、人材大手であるエングループ系列のグローバル・外資系企業に特化した転職エージェントです。

エンワールドは求職者一人ひとりの入社後活躍と長期的なキャリア構築を重視。それぞれのスキルや目標、希望を考慮の上、最適な求人を紹介しています。

また、エンワールドでは、求人に応募する際、企業やポジションに合う職務経歴書を作成できるようアドバイスしてくれます。

海外や外資系企業の転職でどのような職務経歴書を作成すべきかわからない人は、登録してみましょう。

レジュメの作成、添削のみのサービスは行っておりませんが、企業様へのご推薦にあたり、応募企業やポジションに沿ったレジュメ作成のアドバイスをいたします。

引用元:職務経歴書(レジュメ)の添削は行っていますか。|エンワールド

さらに、就業後も継続的にフォローを行い、転職後の活躍を支援しています。

年収500〜2,000万円クラスの求人を揃えており、経営幹部やCEO、COOクラスのエグゼクティブ転職にも強いのが特徴です。

より経営に近いポジションでキャリアアップを目指す方にぴったりです。

エンワールドの基本サービス

公開求人数非公開
非公開求人数非公開
運営会社エンワールド・ジャパン株式会社
本社〒104-0031 東京都中央区京橋3-1-1 東京スクエアガーデン 12階
拠点東京・大阪・名古屋(愛知県)
対応エリア全国
許可番号 13-ユ-010605
料金無料

2024年7月時点
参照:エンワールド

エンワールドの口コミ・評判

30代後半女性・SaaS企業のマーケターの口コミ
年収400万円

魅力的なポジションの求人を紹介してもらえた

ITコンサルティングファームのマーケティングスペシャリストの求人を紹介していただけました。マーケターになってから3年程度でまだまだ経験が不足している私にとって、とても魅力的なポジションの求人でした。エンワールドの担当者とは今後のキャリアについても相談していたので、私の希望に沿って求人を選定してくださった印象です。

LHH転職エージェント(旧Spring転職エージェント)は英語力を活かせる外資系企業の紹介がメイン

LHH転職サイト

LHH転職エージェントのおすすめポイント

  • 世界最大級の総合人材サービス企業Adecco Groupが運営
  • 「360度式の一気通貫型コンサルティングサービス」でベストマッチを実現
  • 外資やグローバル企業の求人情報をはじめ商習慣や文化の情報を収集できる

LHH転職エージェント(旧Spring転職エージェント)は、世界最大級の人材企業「Adecco Group」が運営する転職支援サービスです。

外資金融や、外資製薬といったグローバル企業を中心に、英語力を活かせる企業の紹介を受けられます

一人の担当者が求職者と企業をサポートしているため、企業のカルチャーも含めたベストマッチを実現。

外国籍の担当者も在籍しているので、海外の商習慣や文化について情報収集を重ねたい方にもおすすめです。

また、LHH転職エージェント経由で海外へ転職する場合、就労ビザの申請などのサポートをしてくれる場合があります。

外資系企業や海外での転職で不安が大きい人は、利用してみるとよいでしょう。

海外で働く場合、ビザの申請などはお手伝いいただけるのでしょうか
雇用主(就業予定先企業)が就労ビザの申請を行いますが、LHH転職エージェントでは皆さまのお手伝いができる体制をとっております。

引用元:海外で働く場合、ビザの申請などはお手伝いいただけるのでしょうか|LHH転職エージェント

LHH転職エージェントの基本サービス

公開求人数15,787件
非公開求人数非公開
運営会社アデコ株式会社(Adecco Group)
本社〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-7-1 霞が関東急ビル
拠点東京・名古屋(愛知県)・大阪
対応エリア全国・海外
許可番号 13-ユ-010386
料金無料
転職サービスのタイプ 総合型転職エージェント

※2024年7月時点

管理職におすすめのハイクラス転職サイト・転職エージェント2社を比較

管理職や経営層を目指したい方におすすめの転職エージェントは、以下の2社です。

管理職におすすめのハイクラス転職サイト・エージェント2社の比較表
サービス名 おすすめな人 種類 年収600万円以上の求人数 年収800万円以上の求人数
クライス&カンパニー
  • スキルをピンポイントで活かせる非公開求人に出会いたい方
  • 今まで一次選考の通過率が低かった方
エージェント型 非公開 非公開
JACリクルートメント
  • 経営層・管理職・技術専門職の方
  • 外資系企業にも興味を持っている方
エージェント型 3,853件 935件
2024年7月時点

クライス&カンパニーは非公開求人が豊富なハイクラス転職サイト

クライス&カンパニー公式サイトのキャプチャ画像

クライス&カンパニーおすすめのポイント

  • 年収800万円以上のハイクラス求人を閲覧したい人
  • 質の高い支援を受けたい人
  • キャリアアップしたい人

クライス&カンパニーは、人材紹介事業などを手がける株式会社クライス&カンパニーが運営しているハイクラス・エグゼクティブ転職サイトです。

クライス&カンパニーは、紹介企業の75.4%は経営者・経営層とのダイレクトルートのため、一次選考通過率が62.2%と高いのが特徴です。

さらに、ハイクラス求人の71%が非公開求人になります。(公式サイトより)

年収800万円以上のハイクラス求人が多く、71%が非公開求人となっています。

直接経営層から欲しい人材をヒアリングしているため、マッチした求人を見つけやすいでしょう。

また、クライス&カンパニーでは、面接対策として独自のコミュニケーショントレーニングプログラムを受けられます。

面接に苦手意識がある人でも安心できるでしょう。

面接が苦手なのですが、何かサポートはありますか?
弊社からの推薦で面接が決定された方のために、コミュニケーショントレーニングプログラムをご用意しています。プログラム参加後、多くの方が自信をもって面接に臨まれ、内定を勝ち取られています。

引用元:面接が苦手なのですが、何かサポートはありますか?|クライス&カンパニー

クライス&カンパニーの基本サービス

公開求人数8,907件
非公開求人数19,917件
運営会社株式会社クライス&カンパニー
本社〒105-0021 東京都港区東新橋2-4-1 サンマリーノ汐留2F
拠点東京
対応エリア関東、関西
許可番号 13-ユ-040184
料金無料

*2024年7月時点
参照:クライス&カンパニー

IT/Webエンジニアにおすすめのハイクラス転職サイト・転職エージェント3社を比較

IT業界・エンジニアを目指したい方におすすめの転職エージェントは、以下の3社です。

IT/Webエンジニアにおすすめのハイクラス転職サイト・エージェント2社の比較表
サービス名 おすすめな人 種類 年収600万円以上の求人数 年収800万円以上の求人数
レバテックキャリア
  • 年収アップにこだわりたい方
  • 効率よく希望の求人を探したい方
エージェント型 16,890件 10,082件
Geekly
  • 業界知識が豊富な担当者のサポートを受けたい方
  • IT業界の営業職を目指す方
エージェント型 13,548件 非公開
ウィルオブ・テック
  • 企業の詳しい内情を知りたい方
  • 自分に合う求人をじっくり探したい方
エージェント型 1,788件 1,232件
2024年7月時点

レバテックキャリアはITエンジニアとWebデザイナーの転職に強い

レバテックキャリアのバナー画像

レバテックキャリアのおすすめポイント

  • ITエンジニア、Webデザイナーの求人がメイン
  • 年収交渉に強く、利用者の60%が年収アップ
  • 希望職種のハイクラス求人を探しやすい検索機能

レバテックキャリアは、15年以上にわたりITエンジニアやWebデザイナーの転職支援に特化してサポートをおこなっている転職エージェントです。

東京・神奈川などの首都圏エリア、大阪・兵庫などの関西圏の求人が特に多く、誰もが知る大手企業の求人も少なくありません。

年収交渉にも強く、利用者の60%以上が転職を機に年収UPを実現

また、高年収の求人も多く保有している点も魅力の1つです。年収600万円以上の求人を14,000件以上保有しており、自身のスキルやキャリアパスを考慮しつつ幅広い選択肢を持つことができるでしょう。

なお、レバテックキャリアとレバテックは異なるサービスです。

正社員として転職したいなら、レバテックキャリアを利用しましょう。

レバテックキャリアはITエンジニア・クリエイター専門の転職支援サービスであり、レバテックが展開するサービスの1つです。
レバテックは業界最大手のITフリーランス専門エージェント「レバテックフリーランス」ほか、IT人材と企業を支援するための様々なサービスを提供している総合サービスです。

引用元:レバテックとレバテックキャリアの違いは何ですか?|レバテックキャリア

レバテックキャリアの基本サービス

公開求人数24,779件
非公開求人数非公開
サービスの種別 転職エージェント
未経験者にもおすすめ
運営会社レバテック株式会社
本社〒150-6190 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 24F・25F
拠点東京・名古屋(愛知県)・大阪・福岡
対応エリア全国
許可番号 13-ユ-308734
料金無料

参照:レバテックキャリア

レバテックキャリアを利用したITエンジニアの口コミ・評判

× 悪い評判 良い評判
  • 地方の求人は少ない
  • 求人数が多かった
  • 担当者の知識が豊富で安心できた
  • 求人が職種ごと細かく分類されていた

26歳女性

リクルートやdodaより求人が多かった

Webデザイナーのスキルを活かせる仕事を探していました。dodaやリクルートエージェントは、求人数は多いものの、デザイナーに関しての仕事の情報量が少なく感じでいましたが、レバテックキャリアはデザイナーに関しての求人数が豊富に感じました。また、自分に合った会社を紹介してくださるので、とても助かりました。

31歳男性

担当者の知識が豊富で安心できた

エンジニア専門であることで的確に希望分野の求人がスピード感を持って提供していただけました。キャリアアドバイザーが元SEということもあり、専門的な知識が高く、会社ごとの技術的な特徴をよく捉えていたので、安心感があります。

33歳女性

地方の求人は少ない

レバテックキャリアを利用して悪かった点は働ける場所が限られていることでした。私の住まいは都市部から少し離れているため通勤時間が以前より長くなってしまったため、以前より早く起きなければあらなくなったのが不満な点です。地方にも斡旋してほしいと思いました。

29歳女性

求人が職種ごと細かく分類されていた

ITやweb関係の転職に強いサイトだけあって、他の転職サイトよりも求人が探しやすかったです。エンジニアやデザイナーといった職種の中でも、細かく分類がされていて、自分に合った仕事を探すことができました。また、サポートもしっかりされていた点も、高評価です。

38歳男性

企業情報をリサーチしてくれた

レバテックキャリアを利用して良かった点はキャリアアドバイザーの質が良かった事でした、ヒアリング等の際には非常に参考になるアドバイスをして頂いたり、希望した求人の会社のより細かな情報をリサーチして頂いたりと本当に助かりました、最終面接まで行き結果的に希望の会社に転職する事が出来ましたので本当に利用して正解だったなと思いました。

30歳女性

数年先を見据えた助言

スタッフのサポートがとても良かったです。目先のことだけでなく数年先のことも見据えた上での具体的なアドバイスや提案を紹介してもらえました。また、相手により好印象を残せるようなテクニカルな要素も含めた選考対策も役立ちました。

レバテックキャリアの口コミ・評判を知りたい方は以下の記事をご覧ください。

Geekly(ギークリー)は経験豊富なIT人材のサポートに長けた転職エージェント

Geeklyのキャプチャ画像

Geekly(ギークリー)のおすすめポイント

  • 「GOOD AGENT RANKING」で1位を獲得
  • 独占求人が多く、年収アップ額の平均は76万円
  • ハイクラス層の求職者から人気を集める

Geekly(ギークリー)は、IT・Web・ゲーム業界の求人情報を扱う転職エージェントです。

2023年にリクナビNEXTより発表された「GOOD AGENT RANKING」では、430社を超えるエージェントのうち総合部門で1位を獲得。

Webやデータベース、AIエンジニア等細分化した職種ごとに専任のキャリアアドバイザーがサポートしてくれます。

また、技術職だけでなくIT・通信業界の営業関連の求人を保有していることも特徴です。

ソフトウェアなどの「システム営業」や「ネット広告営業」など営業関連の求人が2,000件以上(2023年1月時点)あるため、IT業界の営業職を目指す方にもおすすめでしょう。

(※)Geekly Media「2021年12月 IT転職市場レポート」

なお、IT・Web・ゲーム業界の採用ニーズは高まっているとGeekly公式サイトにも明記されています。

業種未経験でも転職サポートしてくれるので、IT・Web・ゲーム業界に興味がある人は登録してみてください。

IT・WEB・ゲーム業界の採用ニーズは近年益々加速傾向にあります。当社求人数も昨対比130%以上増加しております(2023年現在)。求人倍率や求人数以外だけでなく、企業が支払う報酬の面からもIT人材のニーズの高さがうかがえます。

引用元:IT業界の求人状況はどうですか?|Geekly(ギークリー)

Geekly(ギークリー)の基本サービス

公開求人数19,620件
非公開求人数非公開
サービスの種別 転職エージェント
未経験者にもおすすめ
運営会社株式会社Geekly
本社〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-11-8 渋谷パークプラザ 4F
拠点東京・大阪
対応エリア関東・関西
許可番号 13-ユ-305272
料金無料

*2024年7月時点
参照:Geekly

Geeklyを利用したITエンジニアの口コミ・評判

× 悪い評判 良い評判
  • あまり書類添削サポートをしてもらえなかった
  • 自分に合った求人があまりないと言われた
  • 書類添削や面接対策のサポートがなかった
  • ワークライフバランスがとれるようになった
  • レスポンスがスピーディーでサポートも熱心

20代後半男性

ワークライフバランスがとれるようになった

面談ではスキル面や人柄の面、コミュニケーションスキルなどを事細かく引き出してもらえた。その結果、今までの職場とは全く違う、残業もほとんどないようなホワイト企業に転職できた。(東京都、製造メーカー人事部)

40代女性

レスポンスがスピーディーでサポートも熱心

求人数はほかのサービスに比べると少なかったのですが、希望していたエリアや休日など理想に近い職種を紹介してくれました。最初のカウンセリングでは時間をかけてていねいに話を聞いてくれたという印象です。担当スタッフのレスポンスがスピーディーでサポートも熱心でした。(神奈川県)

20代後半女性

あまり書類添削サポートをしてもらえなかった

Geeklyでは、あまり書類添削をしっかりしてもらえませんでした。他の転職エージェントと併用していたのですが、同じ書類を両方のエージェントに提出したところ、Geeklyは1回しか修正してくれなかったのに、他のエージェントでは3回くらい修正してくれました。(東京都、Webマーケティング)

30代前半男性

自分に合った求人があまりないと言われた

求人数は少なく自分に合った求人があまりないといわれ、結局、紹介してもらえませんでした。私自身が未経験だったためかわかりませんが、営業努力でもう少し未経験者でもできる数多くの案件を抱えることができたのではないかと思いました。(大阪府)

20代後半男性

書類添削や面接対策のサポートがなかった

Geeklyは、サービスの説明自体はていねいで便利だなと思いました。 サイトに面接練習や添削があると書いてありましたが、実際はなかったです。(千葉県、エンジニア)

20代後半女性

希望した求人のみ選考を進めてもらえた

を使用した際、特に求人に勝手に応募されるということはありませんでした。こちらが希望するものだけ選考に進めてもらいました。(東京都、Webマーケティング)

Geeklyの口コミ・評判を知りたい方は以下の記事をご覧ください。

ウィルオブ・テックはハイクラス志向のITエンジニア向け求人が多い

ウィルオブ・テックのキャプチャー画像

ウィルオブ・テックのおすすめポイント

  • ITエンジニア専門エージェント
  • 年収600万円以上の求人が多数
  • サービス期限がない

ウィルオブ・テックは、ITエンジニアの転職に特化したエージェントです。

「即戦力」を求める高年収求人が多く、年収600万円以上の求人は全体の8割以上を占めます(2022年4月28日現在)。

また、専属2名体制で多角的な視点からのサポートが受けられます

キャリアアドバイザーに加え、企業の採用担当者と強いパイプを持つリクルーティングアドバイザーからアドバイスがもらえるでしょう。

今後のエンジニア転職の市場観も教えてくれるので、自分のキャリアを落ち着いて考えていきたい人には特にぴったりなエージェントといえるでしょう。

ウィルオブ・テックの基本サービス

公開求人数3,874件
非公開求人数非公開
サービスの種別 転職エージェント
未経験者にもおすすめ
運営会社株式会社ウィルオブ・ワーク
本社〒160-0022 東京都新宿区新宿三丁目1番24号 京王新宿三丁目ビル3階
拠点東京、大坂、名古屋、福岡
対応エリア全国、海外
許可番号 職業紹介許可番号:13-ユ-080459
人材派遣許可番号:派13-080490
料金無料

*2024年7月時点
参照:ウィルオブ・テック

ウィルオブ・テックを利用したITエンジニアの口コミ・評判

40代後半男性・大手メーカーのシステムエンジニアの口コミ

IT領域に特化したアドバイスをもらえた

ウィルオブ・テックの担当者に職務経歴書を添削していただき「職務経歴書の冒頭に経験した技術のことを書き加えておくと良い」というアドバイスをいただけました。やはりエンジニアの技術面にも精通しておられる印象で、安心して相談できました。

20代・30代の若手におすすめのハイクラス転職サイト・転職エージェント3社を比較

「高年収を実現したい」「スキルを磨いてキャリアアップしたい」と考えている20代・30代の若手の方には、以下の3つの転職サービスがおすすめです。

20代・30代におすすめのハイクラス転職サイト・エージェント3社の比較表
サービス名 おすすめな人 種類 年収600万円以上の求人数 年収800万円以上の求人数
アサイン
  • 自分の価値観を軸に求人を紹介してもらいたい方
  • 業界内の評価が高いサービスを選びたい方
エージェント型・スカウト型 非公開 非公開
マイナビエージェント
  • 転職支援実績が豊富な担当者に相談したい方
  • 転職先の選択肢を広く持ちたい方
エージェント型 非公開 非公開
転機
  • 経営者と直接面談したい方
  • 社長の右腕として活躍したい方
エージェント型 非公開 非公開
2024年7月時点

20代ハイクラス向け転職サイト・エージェント、30代ハイクラス向け転職サイト・エージェントについてさらに詳しく知りたい方はこちらの記事もご覧ください。

アサインは20代~30代のハイクラス転職に強いエージェント

株式会社アサイン

アサインのおすすめポイント

  • 自分の価値観を軸にしたキャリア支援を受けられる
  • 大手企業からベンチャー企業まで扱う求人の幅が広い
  • 大手転職サイトからの受賞歴がある

アサインは、20代~30代のハイクラスの転職に強い転職エージェントです。

初回の面談では求人紹介を行わないことが大きな特徴で、まずは求職者の理想とするキャリアの実現に向けた「キャリア支援」を実施してくれます。

初回の面談を基に作成されたキャリアプランに納得すると、はじめて転職先を紹介してくれます。

求職者への支援体制が高く評価されたことで、2021年にはビズリーチ主催のアワードでヘッドハンター・オブ・ザ・イヤー(大賞)を受賞しています*。

20代~30代でハイクラス転職を目指し、理想とするキャリアを実現したい方は、アサインの転職支援を受けてみるといいでしょう。

*出典:アサイン「ビズリーチ 2021年度 最優秀賞を受賞

アサインの基本サービス

公開求人数非公開
非公開求人数非公開
運営会社株式会社アサイン
本社東京本社:東京都千代田区霞が関3丁目2-5<br> 大阪支社:大阪府大阪市淀川区西宮原1丁目8-10
拠点東京、大阪
対応エリア全国
許可番号 13-ユ-308560
料金無料
転職サービスのタイプ20~30代ハイクラス特化型転職エージェント

*2024年7月時点

マイナビエージェントは手厚い転職サポートで20〜30代から支持を集める

マイナビエージェントのトップ画像

マイナビエージェントのおすすめポイント

  • 求人数が豊富で幅広い業種に対応している
  • 保有求人の8割が非公開求人
  • IT系求人や20代向けの求人に強い

マイナビエージェントは、転職サポートの手厚さから20代を中心に支持を集める大手転職エージェントです。

経験や希望をしっかりとヒアリングした上で求人提案をしてくれるほか、応募書類の添削や面接対策など親身に向き合ってくれることで知られています。

ハイクラス向けの求人は比較的少ないものの、はじめての転職でハイクラス転職を目指す方は、転職サポートを利用してみるのもおすすめです。

なお、マイナビエージェントとマイナビ転職では取り扱い求人が異なります。

そもそもマイナビ転職は自分で求人を探し応募するサービスのため、キャリアアドバイザーにサポートしてもらえるマイナビエージェントと併用するとよいでしょう。

「マイナビ転職」では、正社員のご経験がなくても応募可能な求人から高いレベルの実務経験を求める求人まで、幅広く掲載されておりますが、「マイナビエージェント」が保有するのは社会人経験を有する方を対象とした求人が中心です。また、求人広告媒体には掲載されていない非公開求人やマイナビエージェント独占求人を多数保有しております。

引用元:「マイナビ転職」とは何が違うのですか?|マイナビエージェント

マイナビエージェントの口コミ・評判

× 悪い評判 良い評判
  • 電話連絡が頻繁にかかってきた
  • 海外向けの求人は限られている
  • 大量の求人メールにうんざりした
  • 担当者のサポートに満足できた
  • はじめて転職活動をする人におすすめ

20代後半男性・営業の口コミ

電話連絡が頻繁にかかってきた

営業職でキャリアアップでの転職を検討した際に使用させていただきました。総合的に満足はしていますが、仕事が忙しいのに電話でのアプローチが何度もあったのが悪いと思った点です。こちらからの電話やメールなどの連絡だけに対応いただいたほうが、よかったとは思っています。親身になってマッチする求人を探してくれたのは好印象です。
(年収400万~500万円)

30代前半女・その他職種の口コミ

海外向けの求人は限られている

教育業界での海外移住を目指す目的で登録した。転職エージェントより案内を数回もらって履歴書を送付したが、希望通りの求人は見つからなかった。コロナ禍の影響があったのはわかるのものの、海外転職の案件自体が少なく、取捨選択できるほどではなかった。また専門職が多く、20件もなかったのが残念である。また、転職先がアジアの国々ばかりだった。
(年収500万~600万円)

30代後半男性の口コミ

大量の求人メールにうんざりした

マイナビエージェントは、さすが転職エージェント大手だけあって、面接対策や履歴書、職務経歴書の添削などのサポート体制はしっかりしています。しかし、毎日のように大量の求人メールが送られてきたり、自分の希望条件と少し違った求人先をしつこく提案してきたりと、少し残念な部分もありました。
(年収300万~400万円)

20代前半男性の口コミ

はじめて転職活動をする人におすすめできる

はじめての転職活動だったのですが、とても親切に対応してくださいました。結果的には個人的に応募した求人の会社に転職が決まりそうですが、エージェント経由の求人も見させていただきました。はじめての方で不安がある場合は、頼りにすると心の安定につながると思います。
(年収200万~300万円)

20代後半男性・営業の口コミ

転職が多い業界からも高評判のサービスである

転職が当たり前の業界に勤めていましたが、そんな中でマイナビエージェントは、社内での評判が高かったエージェントです。多くの求人を紹介いただきましたし、担当者はどなたも親切で知識のある方ばかりで、安心して転職サポートを任せられました。おすすめのエージェントです。
(年収400万~500万円)

20代後半男性・経理の口コミ

担当者のサポートに満足

経理でのスキルアップ転職を目指して利用しました。多くの求人を紹介いただいたり、面接対策なども親切に教えていただいたりするなど、サポート面は非常に良かったと思います。 悪い点はとくに思いつかないですし、総合的に見ても満足でした。(年収400万~500万円)

マイナビエージェントの基本サービス

公開求人数非公開
非公開求人数非公開
運営会社株式会社マイナビ
本社〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1
拠点東京・神奈川・北海道(札幌)・宮城(仙台)・名古屋・京都・大阪・兵庫(神戸)・福岡
対応エリア全国47都道府県、海外
許可番号 13-ユ-080554
料金無料

*2024年7月時点
参照:マイナビエージェント

マイナビエージェントの口コミ・評判を知りたい方は以下の記事をご覧ください。

転機は経営層に直接アプローチできる転職エージェント

転機のおすすめポイント

  1. 経営者から直接依頼されたハイクラス非公開求人が多数
  2. ベンチャー企業などの社長の右腕に立候補できる
  3. 面談は人事部を介さず経営者と直接実施

転機は、ハイクラスなキャリアを歩んでいきたいと考える20代の方におすすめの転職サイト・エージェントです。

経営者クラスから直々に依頼された上級管理職や役員職などの非公開ハイクラス求人を豊富に取り揃えているからです。

ベンチャー企業などの社長の右腕にも立候補可能なため、人事部を介さない経営者との直接面談では20代のポテンシャルの高さをアピールできるかもしれません。

なお、社長の右腕に立候補せずとも、企業からのスカウトを待つことも可能です。

ハイクラス転職を考えているなら登録しておくに越したことはないでしょう。

「社長の“右腕”に立候補する」は、掲載している経営者の“右腕”に立候補したい場合にご利用ください。
「企業からのスカウトを待つ」は、ポジションを問わず、その企業からのオファーを受けたい場合にご利用ください。

引用元:「社長の“右腕”に立候補する」「企業からのスカウトを待つ」の違いを知りたい|転機

ハイクラス転職にも使える大手転職エージェント2社を比較

転職がはじめての方や、転職活動に自信がない方は大手転職エージェントのサポートを利用してみるのもおすすめです。

ハイクラス特化型と比べて数は少ないですが、高年収求人も扱っています。

ここでは、おすすめの大手転職エージェントを2社紹介します。

おすすめの大手転職エージェント2社の比較表
サービス名 おすすめな人 種類 年収600万円以上の求人数 年収800万円以上の求人数
リクルートエージェント
  • 幅広く求人を確認したい方
  • 手厚い転職サポートを受けたい方
エージェント型 235,949件 115,250件
doda
  • 自分でも求人を探したい人
  • 書類や面接の対策をお願いしたい人
エージェント型 152,237件 98,217件
2024年7月時点
参照:リクルートエージェント
参照:doda

リクルートエージェントは業界最大級の求人数と転職支援実績が魅力

リクルートエージェントのキャプチャ画像

リクルートエージェントのおすすめポイント

  • 公開求人数・非公開求人数ともに業界最大級
  • 転職後、半年以内に退職した人はわずか4%
  • 独自に分析した業界・企業情報を提供

リクルートエージェントは、国内最大級の求人数を誇る転職エージェントです。

業界・業種問わず幅広い求人を揃えており、ハイクラス特化型サイトと比べて数は少ないながら年収800万円以上を期待できる求人も保有しています。

トップクラスの転職支援実績があることから転職ノウハウも多く蓄積しており、内定獲得に近づくための的確なアドバイスをしてもらえます。

リクルートエージェントは豊富な転職支援実績とノウハウで転職をサポートができると公式サイトにも記載されています。

大手転職エージェントだからこその情報提供やサポートを受けられるため、充実したサポートを受けたい方は登録してみましょう。

転職成功実績No.1による経験とノウハウであなたの転職をサポートします。
リクルートエージェントが独自に収集した、求人企業の風土や職場環境などの情報も提供します。

引用元:リクルートエージェントの転職支援サービスはどんなメリットがありますか?|リクルートエージェント

業界問わず多くのハイクラス求人を確認したい方、手厚いサポートを受けたい方におすすめです。

リクルートエージェントの口コミ・評判

× 悪い評判 良い評判
  • こちらから聞かないとアドバイスしてくれなかった
  • 時間が経つにつれ紹介される求人数が減っていった
  • 求人数が多かった
  • 選考時にアドバイスをもらえた
  • 中長期的なキャリアの相談に乗ってくれた

31歳女性・食品営業の口コミ

リクルートエージェントが初めてのエージェント利用でした。色々相談にのってもらえるかなと期待していたのですが、私のこだわっている条件で紹介できる案件が少ないためか話を流して聞いているように感じられてしまいました。こちらから積極的に聞かないとアドバイスがもらえない感じでした。


(年収400万円)

29歳女性・情報系マーケの口コミ

大手企業の求人が多く、リクルートエージェントならではだなと感じました。面談直後は、担当アドバイザーからの求人提案がありましたが、一週間以上過ぎるとやはり数は減って行きました。面談からしばらく経つとアドバイザーの方の温度感も低くなるのか、自然とフェードアウトしていく印象がありました。ただ、求人数としては、満足する量ではありました。
(年収500万円)

39歳女性・IT業界の内勤の口コミ

選考中の課題提出(サービスの成長戦略についてパワーポイント3枚で提案)について採用側の目線でアドバイスをいただきました。また、自分の狙っているポジションの難易度や攻め方に関してもアドバイスを求めれば回答いただけました。案件を多く扱っているリクルートエージェントさんだからこそ信憑性のあるご意見だったと思います。
(年収800万円)

27歳女性・人材業界広報の口コミ

早期離職を考えていた時期でしたので、自分に合った求人があるかも大事でしたが、リクルートエージェントさんは今の職種でどういったキャリアを築いていくべきか、本当に今やめるべきかなどを一緒に考えてくれました。ゴールが転職ではなく長い目線で物事を考えられるようになるのでありがたかったです。
(年収450万円)

30歳女性・小売業広報の口コミ

平日仕事後に電話での面談に対応していただきました。これまでの職歴についてじっくりと話を聞いていただきました。アシスタントの方もいるので、レスポンスは早い方だと思います。応募書類の添削もしていただいたのですが、いつまでにこうして下さいと期限を決めてくれたので、疲れて後回しにすることがありませんでした。
(年収350万円)

30代男性の口コミ

年収アップできる会社に無事転職できました

総合的に見て満足しています。医療・健康業界で年収アップできる会社を探したのですが、担当者が希望にマッチする求人を20件ほど紹介してくれました。面接や提出書類のアドバイスをていねいにいただき、無事転職することができました。

リクルートエージェントの基本サービス

公開求人数366,021件
非公開求人数230,654件
運営会社株式会社リクルート
本社〒100-6640 東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
拠点札幌(北海道)・仙台(宮城県)・盛岡(岩手県)・郡山(福島県)・東京・立川(東京都)・さいたま(埼玉県)・千葉・横浜(神奈川県)・宇都宮(栃木県)・金沢(石川県)・新潟・長野・松本(長野県)・富山・静岡・浜松(静岡県)・名古屋(愛知県)・京都・大阪・神戸(兵庫県)・岡山・広島・高松(香川県)・松山(愛媛県)・北九州(福岡県)・福岡・熊本・鹿児島
対応エリア全国47都道府県、海外
許可番号 13-ユ-010258
料金無料

*2024年7月時点
参照:リクルートエージェント

リクルートエージェントの口コミ・評判を知りたい方は以下の記事をご覧ください。

dodaは転職サイトとエージェントサービスの両方が使えて便利

dodaアイキャッチ

リクルートエージェントのおすすめポイント

  • 求人数が多く希望の求人を見つけやすい
  • 転職フェアやセミナーに無料で参加できる
  • スカウトサービスやプレミアムオファーがある

dodaもまた、リクルートエージェントに次いでトップクラスの求人数を誇る転職エージェントです。

dodaは転職エージェントサービスに加え、求人検索と応募ができる転職サイトとしても利用できるのが特徴です。

年収800万円以上の求人は11万件超(2024年3月時点)保有しており、ハイクラス転職に特化した転職エージェントやスカウトサービスと併用して自分で求人検索もしたい方におすすめです。

なお、キャリアカウンセリングが提供できないという連絡が来ても、あくまでもその時点の話なので焦る必要はありません。

その後改めて連絡が来るまでは自分で求人を検索・応募するなどして転職活動を進めましょう。

キャリアカウンセリングが提供できないという連絡が来ました。どうしたらいいですか?
新着求人も都度確認しておりますので、求人動向が変化し、キャリアカウンセリングが提供できるようになりましたら、改めてご連絡いたします。

引用元:キャリアカウンセリングが提供できないという連絡が来ました。どうしたらいいですか?|doda

dodaの口コミ・評判

× 悪い評判 良い評判
  • 専門知識が乏しい担当者がいた
  • 希望していない求人も送られてきた
  • 求人数が多かった
  • 担当者が寄り添ってサポートしてくれた
  • 書類選考の通過率が上がった

30代前半男性・エンジニアの口コミ

dodaの強みの一つとして圧倒的な求人件数を持っていることだと思います。当然質の高いものもあれば、これまでのキャリア関係なく誰にでも紹介しているような内容のものもたくさん送られてきました。

27歳男性・化学系メーカー現場管理

dodaからは、担当エージェント以外からも定期的にメールで求人が来ます。当然その方たちは、私が希望している職を詳細には知らないので、全く希望していないジャンルの求人も来ます。中には目を引く求人もあるのですが、大半が受けたいと思わない求人なので基本的には担当者から以外のメールは無視していました。

20代後半男性の口コミ

dodaは求人が多すぎる。また、掲載しているが実際は選考していない募集も多い。dodaの人が直接ついてくれた場合も、その業界や職種に関して知識がない人がつくと本当に悲惨。法務の紹介をしてくれた人が、準拠法や裁判所の管轄の概念を知らなかった。

20代後半女性の口コミ

担当してくれたdoda転職エージェントの方が女性だったこともあり、今後のキャリアやライフプランを考慮したヒアリングをしてくれたことや、今までの経験で1番モチベーションが上がったことなどまで聞いてくれて、とても寄り添ってくれたことが印象的でした。

20代後半男性の口コミ

dodaの求人の質に関しては、すごくよかったです。大手のサービスということもあり、大手の求人もベンチャー企業も多くて助かりましたし、視野がいろいろと広がるという部分も強かったので、その点でもよかったです。業界も取り扱いが広いです。

30代前半男性の口コミ

職務経歴書の添削にて仕事内容を深く掘り下げて聞いてくださり、うまく言葉にまとめていただけました。そのおかげで、doda利用前と比較して3倍以上の書類選考を通過できました。 また、面接前は「面接で過去どういう質問があったか」などを詳しく記載したメールが送られ、お電話でアドバイスもいただいて、自信をもって面接に挑むことができました。

30代前半男性の口コミ

初めての転職で右も左もわからない状態でしたが、担当キャリアアドバイザーの方は転職の基本的な情報や有益な情報、キャリアアップの方法など、転職のイロハを教えてくれました。とても親身になって相談に乗ってくださり、大変感謝しております。 こちらのキャリアから自身の要望とオススメの情報をミックスさせて、こちらが知らなかったり考えつかなかった仕事なども提案してもらい、相談に乗ってくれて高評価です。

dodaの基本サービス

公開求人数229,901件
非公開求人数37,371件
運営会社パーソルキャリア株式会社
本社〒100-6328 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F
拠点札幌(北海道)・仙台(宮城県)・丸の内(東京都)・大手町(東京都)・南青山(東京都)・紀尾井町(東京都)・浅草橋(東京都)・西新宿(東京都)・横浜(神奈川県)・静岡・名古屋(愛知県)・大阪・京都・神戸(兵庫県)・岡山・広島・福岡・鹿児島
対応エリア全国47都道府県、海外
許可番号 13-ユ-304785
料金無料

*2024年7月時点
参照:doda

dodaの口コミ・評判を知りたい方は以下の記事をご覧ください。

ハイクラス転職とは?年収や条件の定義を解説

ハイクラスの年収相場

ハイクラス転職とは、現職以上の「高い収入」や「社会的な地位」が手に入るポジションを目指して転職することを指す言葉です。

一般に、年収が平均よりも高い人(ハイクラス人材)が、さらに上の給与・役職を目指して転職する際に使用されます。

一般的には年収700~800万円以上がハイクラス

PCを操作する40代男性

”ハイクラス”の定義は年齢によって異なりますが、一般には「年収800万円以上」の人を指すケースが多いようです。

ちなみに、ビズリーチのようなハイキャリア向けスカウト型転職サイトでは、年代に関係なく、年収700~800万円以上の人を「ハイクラス人材」と定義しているケースも少なくありません。

実際、当編集部がビズリーチ関係者に取材したところ、年収750万円以上の利用者を「ハイクラス会員」へと自動的に振り分けているようです。

ビズリーチの「ハイクラス会員」とは?

好条件の求人の閲覧・応募ができる会員のこと

ビズリーチでは、登録者のランクを「ハイクラス会員」と「タレント会員」の2つに分けており、ハイクラス会員に振り分けられると、タレント会員では閲覧できない好条件の求人を確認できる

年収500万円前後なら登録してスカウトをもらえる可能性はある

専門職の男性

先ほど、年収700~800万円以上の人を「ハイクラス人材」として扱っているスカウト型サイトが多い、とお伝えしました。

とはいえ、仮に年収800万円以下であっても、こうした転職サイトは問題なく利用できます*。実際、年収500万円前後であれば、ハイクラス求人のスカウトをもらえる可能性はあるでしょう。

そのため、まずは現年収はそこまで気にせず、ビズリーチやリクルートダイレクトスカウトなどに登録してスカウトを受けてみることをおすすめします。

*ビズリーチは登録時に審査があります

各年代のハイクラス転職事情とは

20代~50代に分けて、それぞれの年代の「ハイクラス転職事情」をお伝えします。

20代のハイクラス転職事情

20代でも、ハイクラス転職は十分に可能です

具体的には、次の3つのスキルが高く評価される傾向にあります。

20代でハイクラスするために必要なスキル

将来的な「リーダー候補」として20代を採用する企業は多いため、現時点でマネジメント経験がなくても、ハイクラス転職においては大きな問題にはなりません。

たとえば、自分なりの行動・発想によってチームの中核として活動した、後輩を指導したなど、こうした若手ならではのマネジメント力を発揮した経験は特に評価されます。

行動力・推進力」など、リーダーに欠かせない素質を積極的にアピールすることも大切です。

ニッチな分野の研究職として働いてきたなど、他の20代にはない「専門性」があればさらに高く評価されるでしょう。

30代のハイクラス転職事情

20代と同じく、30代に関してもハイクラス転職は可能です

「35歳以降の転職は厳しい」と言われることもありますが、むしろハイクラス転職においては40代と並び、30代後半はボリュームゾーンともいえます。

マネジメント経験がなくても、次の3つをアピールできれば企業からの評価を高められるでしょう

30代のハイクラス転職で求められるスキル

「経験を積ませる」という意味もあり、大規模プロジェクトのリーダーなどに30代の社員を抜擢する企業は少なくありません。

中途採用を通じて、こうしたタフな仕事を任せられる30代を探している企業も多いので、体力面・精神面の強さがある人は高く評価される傾向にあります。

また、まだまだ若手とも呼べる30代に対し、「古い社内体制に風穴を開けてほしい」と期待している企業は多いものです。

そのため、新たな技術などの情報に常に目を光らせ、これらをもとに事業部の改革を担った経験があるなど、こうした「変化に柔軟に対応できる力」は選考において大きな”武器”となります。

なお、これは必須ではありませんが、専門的なスキルがあればハイクラス転職を有利に進められるでしょう

たとえば、若くして課長職や部長職を任せられ、マネジメントスキルを磨いてきた人や、ビジネスレベルの高い英語力がある人は特に評価されます。

40代のハイクラス転職事情

一般的な転職では20代・30代が有利になるケースが多いですが、ハイクラス転職においては、むしろ40代は企業から引く手あまたの存在です

「経営の中核を担ってほしい」「専門性を活かして事業の拡大に貢献してほしい」など、こうした期待を一身に受ける年代でもあることから、高い待遇・役職で迎える企業は少なくありません。

具体的には、次の3つのどれか、あるいは全てを兼ね備えている40代であればハイクラス転職を実現できる可能性が高いでしょう。

40代のハイクラス転職で求められるスキル

40代は部署を束ねるポジションを任されることが多いため、特に上位の役職を目指す際には「チームマネジメント経験」がかなり重視されます。

入社以来、同じ分野の仕事に長年携わってきているなど、20代・30代にもまして高い専門性があることも40代のハイクラス転職では欠かせない要素です。

たとえば、IT・製造分野における専門的な知見とともに、高い英語力も兼ね備えている場合には、その希少性の高さから、数百万円単位での年収アップを実現する人も珍しくありません。

また企業としては、競合他社が得ていない情報や、事業拡大につながる取引先を多く確保したいという意向があるため、「人脈の広さ」も採用を決める大きなポイントです。

なかでも営業経験が長い40代は、「特定の業界や顧客とつながりが深い」として高く評価される傾向にあります。

50代のハイクラス転職事情

50代の場合、部長職などの中核ポジションだけでなく、役員クラスの人材を求める「エグゼクティブ」関連の案件も充実しています

とはいえ40代以前と比べると採用基準は上がり、ハイクラス転職に関しては次の3つをマストの要件として求める企業も増えてきます。

50代のハイクラス転職で求められるスキル

システム開発の最前線で指揮を取ってきた、グループ企業をまたいだ人事制度の改革を主導したなど、高い専門性をもとに、大きな責任を伴う仕事をしてきた50代は特に評価される傾向にあります

また、営業や生産を統括するポジションをはじめ、管理する社員が一気に増える50代だからこそ、豊富なマネジメント経験を求める企業も少なくありません

数十人、数百人規模でのマネジメント経験がある人であれば、CXOや役員など、より高いポジションへの転職も見えてくるでしょう。

50代のハイクラス転職では、特定業界での人脈の豊富さも評価対象になります。

たとえばIPOを目指しているスタートアップ企業は、顧客や提携先をすぐにでも見つけたいという意向が強いため、豊富な人脈を持つ50代は特に評価されます。

ハイクラス転職サイト・エージェントを利用する4つのメリット

ハイクラス向けの転職サイト・エージェントを利用するメリットをキャリアコンサルタントの三宅さんに伺ったところ、次の4点を挙げてくれました。

  1. 年収アップにつながる
  2. 自分の市場価値が無料でわかる
  3. 募集開始直後のホットな求人に出会えるチャンスがある
  4. 自分に合うキャリアアドバイザーやヘッドハンターに出会える

ひとつずつ見ていきましょう。

メリット1. 年収アップにつながる

ハイクラス特化型の転職サイトを利用すると、年収アップの可能性を高められます

実際、当編集部が10,000人を対象にアンケートを実施したところ、年収アップ率が特に高かったのが「ハイクラス特化型」の3つの転職サイトでした。どのサイトも、利用者のおよそ3人に2人が年収アップに成功しています。

年収アップした転職サイトランキング
  • 「転職サイトを利用して年収が上がった」と答えた人の平均は47.8%
  • 「ビズリーチを利用して年収が上がった」と答えた人の割合は64.4%
  • 年収アップ率が高い転職サイト上位3社は「ハイクラス特化型」が占めた

【調査概要】

  • 調査名:転職サービスに関するアンケート調査
  • 調査方法:アイブリッジ株式会社「Freeasy」を用いたインターネットリサーチ
  • 調査地域:全国
  • 調査期間:2023年1月17日~2023年2月7日
  • 調査対象:8年以内に転職サービスを利用して転職した全国20~60代の男女9,347人
  • 調査元 :転職ハブ編集部

ハイクラス転職は年収が上がりやすい傾向にありますが、その理由としては次の2つが考えられます。

ハイクラス転職の年収が上がりやすい理由

  1. ハイクラス人材が不足しているから
  2. 人材の流動性が高まっているから

企業にとって、エンジニアなど、高い専門性を有している人材の確保は至上命題とも呼べるものです。しかし、こうしたハイクラス人材は少なく、転職市場にもなかなか出てきません。

需給バランスでいうと、供給が不足している、つまり売り手(ハイクラスの求職者)が有利な状況のため市場価値が高く、それによって年収も高止まりが続いているのです

また、転職が一般的になりつつある中、退職する社員の多さに頭を悩ませる企業も増えています。

特に、その人がいないと事業がストップしてしまう可能性があるなど、緊急性の高い採用では、前任者と同等のスキルを持った人材を高額の年収で迎える企業は少なくありません

なお、こうした「補充」としての採用ではなく、会社にいないような人材を採用する、いわゆる"攻めの採用"では年収がそこまで上がらないケースも多いようです。

三宅 敏文さんの顔写真
三宅 敏文
キャリアコンサルタント

私が担当させていただいた方のほとんどが、現年収の10〜15%アップで転職されています。

中でも印象に残っている方は2人いらっしゃいます。

1人は20代後半で年収500万円のメカニカルエンジニアの方です。ニッチな領域の知識があり、英語と日本語ができる方だったので当時在籍されていた企業の競合をご紹介したところ、適材適所がマッチして年収880万円で転職に成功されました。

もう1人は海外企業の日本法人立ち上げで採用支援を行ったケースです。ある燃料に精通する人材が欲しいという企業のオーダーに対して、年収約1,300万円の部長クラスの方をご紹介しました。企業側にも口説いてもらいながら半年間で5回面接し、年収1,850万円で決定しました。これほど年収が上がるのは製造業ではかなり珍しいですね。

40代前半男性の口コミ

年収が100万円も上がって驚いた

転職前は年収500万円でしたが、転職後は600万円に上がりました。転職エージェントの担当者が企業と交渉してくれたみたいです。正直なところ、定年まで働ける会社であれば給与にこだわりはなく、「現職と同じ年収で大丈夫です」とエージェントにも伝えていたので、100万も年収が上がって驚きました。

30代後半男性の口コミ

120万円の年収アップに成功

転職前の年収は390万円でしたが、転職エージェントを利用したことで転職後は510万円へとアップしました。資格手当が加味されたことが年収アップの大きな要因かと思います。

50代前半男性の口コミ

年収700万円から800万円にアップ

転職前の年収は700万円でしたが、企業との交渉の結果、転職後は年収800万円(+インセンティブ)になりました。

メリット2. 自分の市場価値が無料でわかる

転職エージェントやスカウト型の転職サービスであれば、今のキャリアやスキルでどの程度の給与レンジ・ポジションのスカウトが来るかで自分の市場価値が計れます

同業他社からのヘッドハンティングや、自分では思いもよらない職種や役職の求人からオファーがあれば、自分の経験やスキルは他社でも十分に通用するといえるでしょう。

三宅 敏文さんの顔写真
三宅 敏文
キャリアコンサルタント

事例として「30代/再生可能エネルギーの建設プロジェクトマネジャー」のケースを紹介します。今すぐの転職は考えていないとのことでしたが、面談を通じて実は全体のコーディネートよりもファイナンスに関わるポジションへの興味がうかがえたので、経験を生かせるA案・希望を叶えるB案など複数の可能性を提案させていただきました。

求人への応募前でもだいたいの年収レンジは教えてもらえるはずですので、コンサルタントへ気軽に相談してみてください。

メリット3. 募集開始直後のホットな求人に出会えるチャンスがある

ハイクラス・エグゼクティブ求人がひとたびオープンされると、求人を預かるヘッドハンターたちが一斉に動きだします。

その際、まずはハイクラス転職サイト・エージェントに登録している求職者からサーチをかけるケースが多いので、ハイクラス転職サイトには情報がタイムリーに集まりやすいといえます。

三宅 敏文さんの顔写真
三宅 敏文
キャリアコンサルタント

私がエクゼクティブクラスのポジションを募集する場合も、やはりまずはビズリーチから見るでしょうね

ハイクラス転職サイトに登録しておくことで、まだ候補者の集まっていないホットなハイクラス求人にいち早くエントリーできるかもしれません。

メリット4. 自分に合う転職エージェントやヘッドハンターがわかる

キャリアアドバイザーやヘッドハンターが心強いパートナーとしてハイクラス転職のサポートをしてくれるのもメリットの1つです。

特にスカウト型の場合はさまざまなヘッドハンターから自己紹介文つきでスカウトが届きます。

その中で自分がどんなタイプのコンサルタントと相性が良さそうかを品定めできるためおすすめです。

三宅 敏文さんの顔写真
三宅 敏文
キャリアコンサルタント

担当者の良し悪しは、スカウトメールの文面がていねいかどうか、自分の経歴やスキルに沿って書かれているかで見極めると良いでしょう。
私もスカウトメールを送る際は、ご本人の経歴やスキルを把握した上でポジションを明示し、お声がけした理由まで書くようにしています。

ハイクラス転職サイト・転職エージェントのデメリット2つと回避方法

ハイクラスの転職サイト・転職エージェントのデメリット

便利なハイクラス転職サイトといえども、使い方によってはデメリットに感じるケースもあります。

ここではハイクラス向け転職サイトを利用するうえで想定されるデメリットとその回避方法をお伝えします。

デメリット1. スカウトメールが多すぎる

魅力的な経歴をもつ求職者ほど、企業やヘッドハンターからのスカウトメールが集まりやすくなります

興味のないスカウトでメールボックスが埋まってしまうと、情報収集そのものがおっくうになってしまう可能性があるかもしれません。

回避方法:希少性の高いスカウトだけチェックする

▼例えばビズリーチの場合、メールボックス内で「プラチナスカウト(送信回数の限られるスカウト)」や「企業スカウト(企業から直接もらえる面接確約のスカウト)」といった条件で絞り込むことが可能です。

ビズリーチのメールボックスをキャプチャした画像

信頼できるヘッドハンターに出会えるまでは、大量に届く情報をうまくコントロールできるといいでしょう。

デメリット2. 信頼できないヘッドハンターにあたってしまう

ハイクラス転職サイト経由でアプローチしてくるヘッドハンター全てが優秀とは限りません

中にはヘッドハンターから「とりあえず会って話しましょう」というスタンスで面談を持ち掛けられ、当日いざ会ってみると「いい案件があればお声がけしますね」とだけ言われてなんの収穫も得られず時間を無駄にしてしまった、という求職者の声もあります。

回避方法:スカウトメールの文面をチェックする

闇雲に会いたがるタイプのヘッドハンターが送るスカウトメールの傾向として「具体的な案件の提案が添えられていない」「職務経歴を読んで提案した形跡が見られない」などが上げられます。

逆に「あなたの○○の経験がマッチしていると思ったので」などとスカウトメールを送った理由が具体的に明記されている場合は、一度会って話を聞いてみてもいいでしょう。

ハイクラス転職の成功率を高める4つのコツ

ハイクラス転職で成功する4つのポイント

ハイクラス転職を成功させるための4つのポイントを、キャリアコンサルタントの三宅さんに教えていただきました。

  1. 独占求人は要チェック
  2. 職務経歴書は応募先企業やポジションごとに書き換える
  3. 面接では応募ポジションの接点をアピールする
  4. 年収交渉は転職エージェントやヘッドハンターに任せる

より好条件に転職するために、参考にしてみてください。

成功のコツ1. 独占求人は要チェック

独占求人とは

非公開求人の中でもさらに希少性の高い案件を独占求人と呼ぶことがあります。
例えば「新規事業立ち上げ」や「既存社員のリプレイスメント」などの社外公開が難しいハイクラス案件を、信頼できる一部のヘッドハンターにだけ依頼するケースが該当します。

独占求人を持つコンサルタントからのスカウトには、件名に「独占」「弊社限定」などと書かれています。

このようなスカウトが届いたら、話を聞いてみる価値ありといえます。

独占求人を保有するコンサルタントは採用企業からも信頼が厚く、採用企業の社員並みの知識量とコネクションをもっている可能性が高いため、マッチ度の高い提案を受けられるかもしれません。

三宅 敏文さんの顔写真
三宅 敏文
キャリアコンサルタント

私が採用の意思決定者と直接つながっている企業から依頼された独占求人には候補者に秘密保持契約を結んでいただくほどの超秘匿なハイクラス求人もありました。希少性の高い情報をもつコンサルタントに出会えるとハイクラス転職が有利に進められるでしょう。

成功のコツ2. 職務経歴書は応募先企業やポジションごとに書き換える

ハイクラス転職に限らず言えることですが、応募の際は必ず応募企業ごとに職務経歴書の内容やアピールポイントを変えて提出しましょう。

中には1つの応募書類で複数社に応募する方もいますが、平坦な書き方では書類選考通過率が下がりやすくなります。

特にハイクラス転職の場合は採用担当者の目線も上がるので、応募先ごとに内容を書き分けてポジションにふさわしい人材であることをアピールしましょう。

三宅 敏文さんの顔写真
三宅 敏文
キャリアコンサルタント

職務経歴書はいわば「自分の顔」。応募の際は、求人ポジションとマッチ度の高い内容にするべきです。
例えば自分が経理・財務のスペシャリストで応募先の必須条件がIPO経験の場合、特にIPOの経験や実績を具体的かつ詳細に書き、マッチ度が高いことをアピールすると良いでしょう。

成功のコツ3. 面接では応募ポジションとの接点をアピールする

面接の場で大事なことは募集ポジションとの接点をうまく見立ててアピールすることです。

一般的に「ハイクラス求人は即戦力採用なので同業者しか採用されない」と思われがちですが、ハイクラスポジションに求められる要素は職務経験のみとは限りません。

「募集背景」や「企業の好む人物像」などの情報を転職エージェントから事前に聞き出し、自分を採用するメリットを面接で語れるよう準備しておきましょう。

三宅 敏文さんの顔写真
三宅 敏文
キャリアコンサルタント

接点のアピールがうまくいった事例として、とある外資系スタートアップ企業が異業界出身の候補者を日本法人の代表取締役ポジションで採用したケースがあります。企業に採用理由を伺うと「弊社はベンチャー気質がまだまだ強い会社なので、業界の常識にとらわれず柔軟な発想ができる方に来てもらう必要があった」という評価でした。

50代前半男性の口コミ

前職の紹介業の知見を活かせている

人材紹介業しか経験がありませんでしたが、転職活動を経て、現在はコンサル会社で働いています。通常のコンサル業務のかたわら、これまでの人材紹介業の知見を活かし、顧客が採用ニーズを抱えている場合は該当する人物をスカウトするなど、こうした点でも貢献できています。

成功のコツ4. 年収交渉は転職エージェントやヘッドハンターに任せる

年収交渉の場でも、転職エージェントやヘッドハンターを利用するメリットは大いにあります

雇用条件に関する本音は言いづらいものです。しかし、企業との関係が良好なプロに介入してもらえば、希望条件も伝えやすく年収アップの可能性も高まります。

ただし、いったん内定がでて条件が確定してしまうと交渉のハードルは上がってしまうため、妥協できないラインがあれば必ず事前にヘッドハンターに伝えておきましょう。

30代後半男性の口コミ

転職エージェントの給与交渉に助けられた

企業から内定を出された後、転職エージェントの担当者は給与交渉にも対応してくれました。結果として100万円強の年収アップに成功し、納得した形で転職できました。

50代前半男性の口コミ

企業との交渉の結果、年収アップに成功

私自身、転職エージェントで働いていたこともあり、その経験を活かして、自身の転職でも企業と年収交渉の場を設けました。結果として、年収を100万円ほど上げることに成功しました。

ハイクラス転職サイト・エージェントに関するQ&A

最後に、ハイクラス転職サイト・エージェントを利用する上でよくある疑問に回答します。

未経験職へハイクラス転職は可能ですか?

未経験の仕事であっても、今より高い年収を手にしたり、高い役職へと転職したりすることは可能です

ただし未経験の場合、以下のように高いレベルのスキルが求められることは理解しておきましょう。

ハイクラスに求められる条件

管理職経験は必須ではありませんが、リーダーポジションに就いたことがあるなど、多少なりともマネジメント経験があれば未経験転職ではかなり有利に働きます

特定分野における深い知識やスキルを持っているなど、こうした専門性がある人も企業から評価されるでしょう。この場合は、同じ職種のまま、別の業界に転職する、いわゆる「スライド転職」を成功できる可能性があります。

新たな仕事を素早くキャッチアップできる適応能力の高さも、未経験転職で重視されるポイントの一つです。たとえば「外部環境の変化に合わせて社内体制を一新させた」など、こうした実績があれば積極的にアピールしましょう。

なお、パーソルホールディングス*の調査によると、ハイクラス人材は次の点において自信を持っている人が多いようです。

ハイクラス人材が特に自信を持っている経験・能力

  • ・リーダーシップ・推進力
  • ・論理的思考力
  • ・専門的なスキル
  • ・交渉力

上記の経験やスキルは企業からの評価も高いので、こちらもぜひアピールしてみることをおすすめします。

*パーソルホールディングス「はたらく定点調査(2023年3月)

スキルに自信がないとハイクラス転職は難しい?

ハイクラス転職は企業側から求められるスキルが高い傾向にありますが、スキルに自信がない方でも転職エージェントに登録することでハイクラス転職に成功しやすくなります

あなたのスキルが現職で過小評価されており、思っていたより市場価値が高い場合もあるためです。

三宅 敏文さんの顔写真
三宅 敏文
キャリアコンサルタント

私が担当した20代後半の機械エンジニアの方で、ニッチな領域のスキルを評価されて年収500万円から880万円にアップで転職したケースもあります。

「自分の経歴・年収でハイクラス転職は難しい」とあきらめず、まずは転職エージェントのキャリアアドバイザーに相談したり、ビズリーチのようなスカウト型転職サイトでスカウトを受け取って自身の市場価値を確認したりしてみましょう。

30代後半男性の口コミ

相談したことで自分の強みを再認識できた

小規模な範囲での業務経験しかなく、規模が大きな会社で通用するか不安だったので転職エージェントに相談しました。「今の自分ではスキル不足では…」とも思っていましたが、自分自身の強みを再認識でき、言葉の置き換えなども教えてもらえたので相談して良かったです。

今の会社にばれずに転職活動をすることは可能ですか?

使い方を間違えなければ、転職サイトを利用しても職場にばれる心配はありません

「企業ブロック設定」をしておくことで勤め先の人事に職務経歴書が公開されなくなります。

ハイクラス転職サイト・転職エージェントに登録するタイミングは?

入社時期が未定の状態でも転職サイトに登録してOKです

ハイクラスの求職者ほど退職交渉が長引いたり、4月以降でないと入社できない可能性があることは企業も理解しています。

企業の採用イメージにぴったりな求職者であれば、正式な採用面接の前に「カジュアル面談」のようなお見合いの場を設けてもらえるケースもあるので、退職の見通しが立っていない状態でもあまり気にせずコンサルタントに相談してみましょう

現在の年収に不満がある方は、ハイクラス特化の転職サイト・転職エージェントへ登録をおすすめします。今すぐ転職するつもりがなくても、自分の市場価値を確かめるいい機会になるでしょう。

ハイクラス転職サイト・転職エージェントには50代向けの求人はほとんどないのでしょうか?

50代の求人が少ないことは事実ですが、スカウト型の転職サイトの利用がおすすめです

ビズリーチやdoda Xには、50代の豊富な経験が必要とされる企業や、シニア層の転職支援が得意なヘッドハンターが登録しています。

頻繁にログインしてアクティブに活動していることをアピールすれば、管理職や高年収の非公開求人を紹介してもらえるかもしれません。

50代ハイクラス向け転職サイト・エージェントについてさらに詳しく知りたい方はこちらの記事もご覧ください。

まとめ

ハイクラス転職を目指すなら、まずはハイクラス・ハイキャリア向け求人の多い転職サイト・転職エージェントへの登録から始めましょう。

ハイクラス向け転職サービスにはエージェント型とスカウト型がありますが、応募書類の添削や面接対策の手厚さを求める方には転職エージェントも利用すると良いでしょう。

それぞれ強みや特徴、保有求人が異なるため、目的に合わせて2〜3社利用するのが一番おすすめです。

※ページ内の求人数は職種別に集計しています。

  • HOME
  • 転職ハブTOP
  • 転職サイト
  • ハイクラス向けのおすすめ転職サイト・転職エージェントランキング!求人数や口コミもとに実績で比較

おすすめ関連記事

時間アイコン 24.06.07

リクルートエージェント担当変更は電話が必要?よくある変更理由4つ

リクルートエージェント担当変更の画像

時間アイコン 24.06.07

福井県のおすすめ転職エージェント・サイト16選!地域密着型から大手まで

福井県のおすすめ転職エージェント

時間アイコン 23.12.27

リクルートエージェントの退会方法は?退会後もメールが来る理由とその解除手順

リクルートエージェントのキャプチャー画像

時間アイコン 24.06.07

リクルートエージェントの企業スカウトとは?通過率が3倍って本当?

リクルートエージェント企業スカウト

時間アイコン 24.06.07

ワークポートの評判はやばい?悪い口コミの真相や特徴を解説

ワークポートのキャプチャ画像

目次

TOP