レバテックキャリアの評判は悪い?利用者の口コミや特徴・使い方を解説!

レバテックキャリアのバナー画像

レバテックキャリアIT/Web業界特化型の転職エージェントで、経験者かつ正社員のエンジニアの求人が多いのが特徴です。

IT業界に特化した担当者が60~90分のテクニカルヒアリング アドバイザーと求職者がこれまでの経歴・転職理由・希望条件・今後のキャリア形成などを詳細に面談する場 を実施します。

そこで、求職者の潜在的な強みや適性を見抜き、言語化する手伝いをしてくれます。

レバテックのエージェントは年間10,000回以上、企業に訪問(※)しており、求人票ではわからないキャリアアップ制度や実際の残業時間などの企業の内部情報を教えてくれます

そのため、希望企業への転職成功率96%と転職後のギャップがほとんどありません

公式サイト(2020年8月~2021年9月の実績)

実際にレバテックキャリアのサービスについては、良い評判の他に悪い評判もありました。

レバテックキャリアの評判
◎良い評判
  • 紹介求人の質がいい
  • サポート体制が充実している
×悪い評判
  • キャリアアドバイザーのアドバイスがずれていた
  • 紹介される求人の数が少なかった

レバテックキャリアはIT転職サイトの中でも大手でアドバイザーの人数も多いため、自分の希望する職種・分野に詳しくない担当者に当たる可能性もあります

その場合に備え、エンジニアの求人数では劣りますが、各IT系職種に精通した担当者がつくGeeklyとの併用がおすすめです。

*2024年7月時点 **自社調べ

編集部が独自に集めたレバテックキャリア利用者の口コミについて事実検証をしつつ、レバテックキャリアのメリット・デメリットや特徴などを紹介します。IT/Webエンジニアにおすすめの転職サイトやその他おすすめの転職エージェントを知りたい方はこちらの記事もご覧ください。

IT業界に強いおすすめの転職エージェント
サービス名 おすすめな人 求人数*
レバテック
キャリア
レバテックキャリアのバナー画像
エンジニアでキャリアアップしたい人 24,779件
  • 現役エキスパートエンジニアが書類を添削!書類の通過率UP
  • 年間10000回以上の企業訪問で企業の内部情報に詳しい
Geeklyギークリーのロゴ画像 IT/Web/ゲーム業界志向の人 19,620件
  • 年収交渉に強く、登録者の年収アップ率80%以上
  • 応募書類作成代行サービスでたった平均30日で転職可能※

※平均転職期間は2〜3ヶ月

ビズリーチbizreach IT業界でハイクラス転職を考えている方 109,758件
  • IT技術職として待遇を上げたい方におすすめ
  • リモート可の公開求人30,000件以上で働き方の希望がかなう
リクルートエージェント×ITRECRUIT AGENT 地方で転職を考えている人 160,316件
  • 業界トップクラスの求人数で地方求人も豊富
  • 大手リクルートのIT特化型転職エージェント
※当コンテンツは株式会社カケハシ スカイソリューションズによって管理しています。ご利用にあたっては、利用規約をご一読くださいますようお願いいたします。
※当サイトは口コミの一部を掲載しています。

目次

続きを見る
閉じる

レバテックキャリアの評判・口コミは悪い?【デメリットと解決策】

レバテックキャリアのデメリット

まずはレバテックキャリアの悪い評判・口コミをもとに、利用の際のデメリットを解説します。

評判の実態やデメリットに対する解決策もあわせて紹介しますので、参考にしてみてください。

悪い評判1.IT業界・エンジニア未経験者だと求人紹介数が少ない

IT業界やITエンジニアとしての実務が未経験の場合、レバテックキャリアを利用しても求人紹介の数が少ないという悪い評判・口コミが届いています。

実際、レバテックキャリアはエンジニアやデザイナーなど、IT経験者向けの求人を扱う転職エージェントです。未経験者歓迎求人は、ごくわずかしか保有していません。

レバテックキャリアの求人数
公開求人数 24,779件
「未経験歓迎」で検索した公開求人数※ 13件

※2023年7月時点

そのため、評判のとおりレバテックキャリアは「別業界からIT/Web業界に初挑戦したい」という未経験者には不向きのサービスといえます。

レバテックキャリアの口コミ・体験談

30代前半|女性|年収200万円台

未経験から経験を積みたい人に対して厳しい

レバテックキャリアは、基本的にある程度経験がある人の転職をサポートしているという感じでした。最初に相談した段階で「未経験者に紹介できる求人はほとんどない」と言われてしまったので、私のように未経験の状態からエンジニアとして働いて経験を積んでいきたいという人には厳しいと感じました。

30代後半|男性|年収600万円台

「未経験だと紹介できる仕事はない」と言われた

レバテックキャリアに登録してすぐに担当者から電話があり、今までの経歴やスキルなどを詳しく聞かれました。私が「プログラミングスクールに通って一通りのスキルは身に付けたが実務経験はない」と告げると「30代で未経験だと紹介できる仕事はない」と言われ、その後は一切連絡がありませんでした。

30代前半|女性|年収300万円台

面談の時間が短かく、あっさりした対応だった

レバテックキャリアの担当者に「未経験の方には紹介する求人があまりない」とはっきり言われました。私が未経験だったからかもしれませんが、他の転職エージェントよりも面談の時間が短かく、相談しても的確なアドバイスがもらえなくてあっさりとした対応でした。二度と利用したくないと思いました。

28歳|男性

未経験者は良質なポートフォリオが必須

IT業界のエンジニア職を希望してレバテックキャリアを利用したところ、未経験だと需要がないと言われました。解決法は良質なポートフォリオを作るしかないとアドバイスをもらい時間をかけて作成しました。ポートフォリオを作れない未経験者はレバテックキャリアを使わないほうがよいです。

解決策:未経験者向け転職支援に強い転職エージェントを利用する

まったくの未経験者の方は、レバテックキャリアではなくIT業界に強い未経験者向けの転職エージェントを利用するのが転職成功への近道です。

未経験からIT業界やエンジニアを目指したい方におすすめなのは、ワークポートです。

ワークポートは応募書類の添削や面接対策といった未経験者向けの転職サポート以外に、プログラミングスクールを運営。また、求人紹介の量が多いという評判もあります。

ワークポートについては、以下の記事で詳しく紹介しているので参考にしてみてください。

悪い評判2.キャリアアドバイザーが親身ではなかった

レバテックキャリアに登録後、担当キャリアアドバイザーの対応が親身ではなく不満に感じたという悪い評判・口コミもあります。

親身ではないと感じた場合、「キャリアアドバイザーのサポートスキルが足りなかった」以外にも「相性が良くなかった」などの要因が考えられます

どんなに実績のあるキャリアアドバイザーであっても、相性が良くなければ転職活動がうまく進まない場合があります。

レバテックキャリアの口コミ・体験談

30代前半|女性|年収500万円台

押し付けるような形で求人を紹介された

私は主にJavaを使って開発してきたので、その経験を踏まえて転職を希望していたのですが、RubyやPythonをメインに使用する企業ばかり紹介されました。私の意見を無視した上に、求人を押し付けるような形で対応されたため、レバテックキャリアを利用して失敗したと感じました。

20代後半|女性|年収500万円台

キャリアアドバイザーの対応が冷淡だった

自分のスキルアップに向けた転職を希望し、レバテックキャリアを利用しましたが、担当のキャリアアドバイザーの対応が冷淡で、私が求める転職情報を適切に提供してもらえませんでした。特に具体的な業界やスキルについて理解してもらうことができず、自分の希望を的確に伝えるのが難しいと感じました。

20代前半|女性|年収200万円台

具体的なアドバイスを提供してもらえなかった

初めての転職活動で、プログラミングのスキルを活かした新たなキャリアを追求するためにレバテックキャリアを利用しました。自分が目指すポジションを伝えて具体的なキャリアプランについて相談しようとしましたが、担当のキャリアアドバイザーから具体的なアドバイスを提供してもらえませんでした。

40代|男性

最初は打ち解けづらかった

レバテックキャリアのサポーターは自分より若い方なので、カウンセリングを重ねるまで最初は打ち解けづらくて話しにくかったです。

23歳|性別未回答

面談で話を聞いてくれなかった

レバテックキャリアのキャリアアドバイザーは、面談のときにあまり話を聞いてくれなかった印象がありました。もう少し面談相手の話を聞いてもらえると、話している側も安心して話せるのにと感じました。

解決策:キャリアアドバイザーに不満や不信感があれば担当者変更の依頼を

レバテックキャリアを利用する中で、もっと相性の良いキャリアアドバイザーに担当してもらいたい場合は、担当者変更を依頼することも可能です。

▼直接伝えにくい場合は、公式サイトの「お問い合わせ」フォームから担当者変更を依頼できます。

レバテックキャリア「お問い合わせ」フォーム

出典:公式サイト

変更したい理由を伝え、どのような担当者を希望しているかを明確に書くと配慮してもらえるでしょう。

悪い評判3.キャリアアドバイザーのアドバイスがずれていた

レバテックキャリアの悪い評判として「担当者のアドバイスがずれていた」という口コミも寄せられました。

一番の要因はキャリアアドバイザーのスキル不足以外にコミュニケーション不足も考えられます

希望条件が担当キャリアアドバイザーに正しく伝わっていなかったり、勘違いされていたりしたせいで、アドバイスがずれてしまった可能性があります。

レバテックキャリアの口コミ・体験談

20代後半|女性|年収400万円台

提案された求人が自分の希望に合っていなかった

レバテックキャリアのキャリアアドバイザーは、私の希望条件を深く聞いてくれませんでした。コミュニケーションが不十分なまま、求人情報を一方的に押し付ける形で紹介されたため、モチベーションが下がりました。また、提案された求人は私のスキルやキャリアプランに全然合っていないように感じました。

20代後半|女性|年収500万円台

自分の希望に対する理解が足りないと感じた

レバテックキャリアのキャリアアドバイザーは、私が希望する業界に対する理解が足りないと感じました。私は特定の業界にフォーカスした転職活動をしたかったのですが、担当者からの提案は私の希望と異なるものばかりで、具体的なアドバイスや改善策を求めても、満足のいく回答を得られませんでした。

30代前半|女性|年収200万円台

自分が重視する点を理解してもらえなかった

私はエンジニアとしてスキルアップするだけでなく、企業文化や働く環境なども重視して転職先を選びたいと考えていました。しかし、レバテックキャリアの担当者は私のニーズを理解せず、単純にスキルにマッチした求人を押し付けてきました。それは私が求めていたものとは程遠いもので、落胆しました。

解決策:希望条件を整理してあらためて伝える

レバテックキャリアで「キャリアアドバイザーのアドバイスがずれている」と感じた場合は、ずれているポイントを中心に希望条件を整理し、あらためて伝えましょう。

整理して伝えるべき希望条件

  • 転職先で生かしたいスキルや経験
  • 転職先に求める待遇や働く環境
  • 希望年収
  • 今後歩みたいキャリア など

条件をあらためて伝えることでキャリアアドバイザーがあなたの希望を再認識し、的確なアドバイスをしてくれるようになる可能性があります。

例えば公式サイトで求人を検索し、興味のあるものがあれば伝えてみるのも有効です。それでも改善されない場合、担当者変更を申し出るか他の転職サイトを利用しましょう。

悪い評判4.サポートの連絡が少なかった

「レバテックキャリアに登録したものの、サポートの連絡がなかった」「連絡が少ない」といった悪い評判・口コミも見られました。

担当者からの連絡がない場合、あなたの希望条件や経験・スキル、転職の希望時期などを見たうえで、今は紹介できる求人情報がないと判断されたのかもしれません。口コミを見てみましょう。

レバテックキャリアの口コミ・体験談

30代前半|男性|年収400万円台

まったく連絡が来ない日が続いて不安になった

キャリアアドバイザーとの初めての面談の際に、自分の経歴について話をしたところ、「これくらいの技術やキャリアがあれば求人はたくさんあるので、すぐ連絡しますね。」と言われました。しかし、その後まったく連絡が来ない日が続き、「自分になにか良くない点があったのかな」と不安になりました。

20代後半|女性|年収400万円台

面談も行われず、求人も紹介してもらえなかった

レバテックキャリアに登録した後、担当者から電話で面談の日程を決める連絡がありました。しかし、その後は一切連絡がありませんでした。私は何度かメールや電話で連絡したのですが、返事はありませんでした。担当者も変更されたようでした。面談も行われず、求人の紹介もしてもらえませんでした。

20代後半|女性|年収500万円台

ある時期を境に連絡が途絶えてがっかりした

レバテックキャリアを利用し始めた頃は、連絡がしつこいほどに頻繁に来ていました。しかし、ある時期を境に、突如として連絡が途絶えてしまいました。私の転職活動はまだ終わっていないのに、担当者からの連絡が全くなく、「サポートを受けられていない」と感じてしまい、とてもがっかりしました。

解決策:希望条件の幅を広げる

連絡が少ない状況を解決するためには、レバテックキャリアに登録した職務経歴書などを見直し、転職先に求めるものが多い場合は希望条件の幅を広げましょう

希望条件を広げるとは

確実にかなえたい条件(MUST条件)は希望したまま、できればかなえたい条件(WANT条件)を緩めてみることです。

希望条件の幅を広げた例

  • 年収の希望を600万円以上から、現状維持に変更
  • 希望勤務地を広めに構える
  • 希望の待遇(リモートワーク、フレックス制、残業少なめ)を一つ減らす など

条件を整理したら担当キャリアアドバイザーに伝えてみましょう。紹介できる求人が増えれば、サポートの連絡が来るようになる可能性があります

レバテックキャリアの評判・口コミは良い?【メリット】

レバテックキャリアのメリット

続いて、良い評判・口コミをもとに、レバテックキャリアを利用するメリットについて見ていきましょう。

レバテックキャリアが自分に合いそうだと感じたら、登録してみましょう。

良い評判1. キャリアアドバイザーのサポート体制が充実している

レバテックキャリアのキャリアアドバイザーについて「有益なアドバイスやサポートを多く得られた」「課題を明確にしてくれた」などの良い評判・口コミが集まりました。

IT/Web業界の転職に強いレバテックキャリアではテクニカルヒアリングを実施しています。

テクニカルヒアリングとは

エンジニアやデザイナーの技術を熟知する専門性の高いキャリアアドバイザーが、経験やスキルを棚卸しして強みを発見し市場価値の向上や将来的なキャリアビジョンの実現のための転職をサポート

レバテックキャリアの口コミ・体験談

39歳|男性

親身なアドバイスがもらえた

レバテックキャリアでは、何よりも熱心にこちらの事を考えてくれて、良いことだけでなく、悪いこともズバッと言ってくれました。そのおかげで自分は何に強みがあり、弱みをもっているのか、また面接でどう話せば良いのかなど実践的なことを的確に教えてもらえました。

43歳|男性

志望企業に入社できた

レバテックキャリア様からは、決して諦めずに、自分のキャリアを担当者は熱意をもって伝えることが大切であると教えていただき、実際に入社志望企業との仲介もしていただくことができたので、ありがたいと思っております。

20代後半|男性

希望業界に転職できた

初めての転職で自分のポートフォリオもない状態だったのですが、自社開発をするスタートアップ企業のエンジニアを目指しました。求人数は5社ほどで多くはなかったのですが、応募書類の書き方から面接対策まで、転職に必要な部分はサポートしていただき自分の希望する業界に転職することができました。担当者の気遣いに感謝です。

30代後半|男性

ていねいにサポートしてくれた

レバテックキャリアは、キャリアアドバイザーとリクルーティングアドバイザーの2人体制でサポートしてくれるので、とても参考になる点も多かったですし、転職に向けて様々なアドバイスをしてもらえました。

良い評判2. 紹介求人の質が良い

レバテックキャリアの利用者から、自分自身で希望した条件よりも好条件の求人や、幅広く求人を紹介してくれたという口コミが寄せられました。

希望条件に合った求人に加え、思ってもみなかった転職先など、多くの選択肢を提示してもらうことで将来のキャリアを考えやすくなるというメリットもあるようです。

レバテックキャリアの口コミ・体験談

35歳|性別未回答

求人が多いのがよかった

レバテックキャリアは、ライフスタイルにあった多くの求人があるところに関して、とてもよかったと感じています。さらには、いろいろな視点でのアドバイスも多くいただくことができたので、とてもいい活動に繋げることができました。

32歳|男性

キャリアアップにつながる求人をたくさん紹介してもらえた

レバテックキャリアの担当者には、今後のキャリアアップにつながる求人を紹介してください、と曖昧なお願いをしてしまいました。それでもITコンサルやSIerをたくさん紹介してもらい、全て現職を上回る給与で満足です。

30代前半|女性

細かな希望条件に合った企業を紹介してくれた

レバテックキャリアはITやエンジニアに特化した転職サイトで、専門性が高く、よかったです。希望の条件を細かく指定して、いくつか企業を紹介してもらいました。結果的にはここでの紹介の企業には勤めませんでしたが、いいサービスでした。

30代後半|男性

ベンチャーや中小企業の求人を紹介してもらった

ITのBtoC業界への転職を目指しており、レバテックキャリアで希望にマッチする求人を5件ほど紹介してくださいました。中小企業やベンチャー企業の求人が多く挑戦的な社風の求人が多かったのが良かったです。

良い評判3. 非公開求人や求人票に未掲載の企業情報を紹介してくれる

レバテックキャリアには、非公開求人や求人票に未掲載の企業情報を紹介してくれるという口コミもあります。

非公開求人とは

一般には公開されていない求人情報のこと。企業が候補者を絞るためや競合他社に募集状況を知られないために、非公開で転職エージェントに預けるケースが多い。

非公開求人はキャリアアドバイザーからの紹介でないと閲覧できないうえ、公開されていないぶん倍率が低く、条件面でも優れていることが多くなっています。

また、レバテックキャリアの転職支援実績や企業との付き合いから、求人票には掲載されていない職場内部の情報も豊富にもっています

それらの情報をキャリアアドバイザーから教えてもらい、面接などで活用するためにもレバテックキャリアに登録してみましょう。

レバテックキャリアの口コミ・体験談

39歳|男性

IT業界の裏話を教えてもらえた

レバテックキャリアの担当コンサルタント(キャリアアドバイザー)から、IT業界の裏話、秘密の話を教えてもらいました。その情報はレバテックキャリアから企業に採用された先輩を通じてのものでした。大変助かりました。

30代後半|男性

企業ごとに面接対策をしてくれた

レバテックキャリアはきちんと企業ごとの面接対策も行なってくれましたし、レジュメの添削も行ってくれたのもとても助かりました。転職がスムーズにいったのはレバテックキャリアのサポートがあったからだと感じています。

レバテックキャリアをおすすめしたい人4選

レバテックキャリアにおすすめな人

IT/Web業界に特化しているレバテックキャリアは、ITエンジニアやWebデザイナーにおすすめの転職エージェントです。

中でも特におすすめな人の特徴は、次の4つです。

  1. 実務や独学によりITスキルを習得済みの人
  2. ITエンジニアとしてスキルアップしたい人
  3. IT業界で年収アップを目指す人
  4. 自分の希望条件に沿った環境で働きたい人

1.実務や独学によりITスキルを習得済みの人

異業界や異職種で働いていた人が、キャリアチェンジしてIT/Web業界で働きたい場合も、レバテックキャリアを活用できる可能性があります。

ただし、レバテックキャリアには即戦力を求める経験者向けの求人情報がほとんどのため、独学でITスキル習得ができている人やアプリ開発経験者に限られます。

ポートフォリオに書ける何らかの経験や実績があれば、レバテックキャリアを活用できる可能性はあります。

2.ITエンジニアとしてスキルアップしたい人

レバテックキャリアは、さらに高度な技術の習得や自身を向上していける環境でスキルアップしたいと考えるエンジニアにおすすめです。

レバテックキャリアが保有する求人には、スキルを磨き、キャリアアップを望めるものが豊富にそろいます。

レバテックキャリアの求人例

  • 上流工程のポジション
  • 自社開発案件

そのため、さらに上のステージを目指す人にとっても希望どおりの環境に転職できる可能性が高いでしょう。

3.IT業界で年収アップを目指す人

レバテックキャリアはIT業界経験のある、年収アップを目指すITエンジニアやデザイナーにおすすめです。

レバテックキャリアはIT/Web業界の求人に特化しており、転職した人の80%が年収アップに成功(※)しています。

IT/Web業界で経験を積み、もっと稼ぎたい、給料を上げたいと考えている人にはレバテックキャリアはおすすめです。

公式サイト(2020年6月~2021年8月の実績)

4.自分の希望条件に沿った環境で働きたい人

レバテックキャリアは、希望条件に沿った環境に転職したいITエンジニアやデザイナーにもおすすめです。

同じIT/Web業界の中でも、職場によって環境は大きく異なります。支給されるPCのスペックや開発体制、ワークライフバランス、テレワークの可否も判断材料になるでしょう。

レバテックキャリアのキャリアアドバイザーはIT/Web各社の内情を熟知しているため、自分が希望する環境で働ける求人を提案してもらえる可能性も高いでしょう。

レバテックキャリアの特徴!ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1

レバテックキャリアは、IT業界のエンジニア・クリエイターの転職に特化した転職エージェントです。

評判も高く「ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1*」(日本マーケティングリサーチ機構調べ)に選ばれています。

ここからは、レバテックキャリアの特徴を5つに分けて紹介します。

レバテックキャリアの特徴

  • IT職種に詳しいキャリアアドバイザーが付く
  • 5人のうち4人が年収アップを実現**
  • IT・Web求人数が業界最大級
  • アドバイザーとLINEでやり取りできる
  • 希望企業への転職成功率が高い

*調査概要:2021年1月期_サービスの比較印象調査
**2020年6月~2021年8月実績

IT職種に詳しいキャリアアドバイザーが付く

レバテックキャリアでは、専任のキャリアアドバイザーが求職者一人ひとりに付いてくれるのが特徴です。

アドバイザーはIT業界やIT系職種のキャリアに詳しいため、求職者のスキルや経験から市場価値を正当に判断して求人を紹介してくれます

また、レバテックキャリアは年間10,000回以上企業を訪問して情報を収集しています。

求人ではわからない現場の内部情報や、IT業界のリアルな市場動向をアドバイザーから聞くことができるのも大きなメリットです。

5人のうち4人が年収アップを実現

レバテックキャリアでは、5人に4人(80%)が年収アップに成功しているのが特徴です。

企業との年収交渉に強いため、求職者の実力に合わせて年収アップを実現できる確率が上がります

登録後の面談では担当者がキャリアの棚卸をしてくれるため、自分の経験や実績を伝えましょう。

定量データも含めて詳細に伝えるのがポイントです。年収アップするための判断材料をできるだけ担当者に伝えておきましょう。

IT・Web求人数が業界最大級

レバテックキャリアのIT・Web求人数は24,000件以上*と、業界最大級を誇るのが特徴です。

検索できる職種も豊富で、バックエンドやフロントエンド、Webデザイナー、社内SEなど約50職種の転職に対応しています。

レバテックキャリアの職種

出典:レバテックキャリア公式サイト

特にエンジニア職種の選択肢が細かいため、「他のエージェントでは求人を絞り込みづらかった」という方も一見の価値があります。

さらに年収帯も幅広く、600万円以上の求人が18,000件以上、800万円以上の求人は10,000件以上*あります。

*求人数はいずれも2024年2月時点

アドバイザーとLINEでやり取りできる

レバテックキャリアでは、担当キャリアアドバイザーとLINEでやり取りできることが特徴です。

メールや電話にしか対応していないエージェントも多いので、メールの堅苦しさが面倒で苦手な人や忙しい人にとっては大きな魅力です。

LINEでいつでも気軽に相談できる他、細かい確認事項もすぐに完了できるので、担当者とも関係値を築きやすいでしょう。

希望企業への転職成功率が高い

レバテックキャリアは、希望企業への転職成功率96%(2020年8月~2021年9月実績)を誇る転職エージェントです。

転職成功率が高い理由は、担当者によるテクニカルヒアリングで強みを引き出してもらえるからです。

ヒアリングが職務経歴書やポートフォリオの作成に役立ち、さらに書類の添削や企業別の面接対策も実施してもらえます

企業とのマッチングを考慮した求人紹介も魅力です。求人紹介の質の高さは評判からも判断できます。

レバテックキャリアと転職エージェント・サイト計5社を比較

レバテックキャリアと他IT転職サイト4社との比較

レバテックキャリアは、IT業界に強い他の転職エージェントと比べると「エンジニアやデザイナー経験者向け」で「気軽な相談が可能」という特徴をもつ転職エージェントです。

ここではレバテックキャリアと、同じくIT業界に強い転職エージェント「Geekly(ギークリー)」「ワークポート」、転職サイト「ビズリーチ」「Green」の特徴を比較しつつ紹介します。

レバテックキャリアと他4社の比較
サービス名 求人数* おすすめな人 ポイント 対応地域
レバテックキャリア24,779件ITエンジニア・デザイナー経験者
  • 求人紹介
  • LINEで相談可能
  • 個別相談会
全国
Geekly109,758件ITエンジニア、IT・ゲーム業界経験者
  • 求人紹介
  • 診断コンテンツ
  • 企業の口コミサイト
首都圏・大阪
ワークポート87,128件IT業界・エンジニア未経験者
  • 求人紹介
  • 未経験者向けのエンジニアスクール
全国・海外
ビズリーチ19,620件IT業界・エンジニア経験者
  • 求人紹介
  • 企業やヘッドハンターからスカウトが届く
全国・海外
Green29,913件未経験者・ベンチャー企業希望者
  • 自ら求人検索・応募
  • 企業とのカジュアル面談
全国・海外

*2024年7月時点

その他のおすすめの転職エージェントを知りたい方は、転職エージェントのランキングや口コミ評判を紹介している下記記事もご覧ください。

Geekly(ギークリー)はIT・ゲーム業界の経験者におすすめ

Geeklyのキャプチャ画像

Geeklyは、IT・Web業界やゲーム業界を目指す人におすすめの転職エージェントです。特に業界・職種経験者向けで、81%がスキルや経歴を生かして年収アップを実現させています

公式サイトより

同じく経験者向けのレバテックキャリアと比べると、営業やネットマーケティングなどエンジニア以外の求人も多く扱っています。

登録から内定獲得までの期間は約2ヶ月かかるのが通常とされていますが、Geeklyは平均1ヶ月と他社に比べて短く、「すぐに転職したい」と考えている人にもおすすめです。

Geekly(ギークリー)の基本情報
公開求人数*19,620件
おもな対応地域首都圏・大阪
おもな拠点東京・大阪
運営会社株式会社Geekly
タイプIT/Web/ゲーム業界特化型転職エージェント
公式サイトhttps://www.geekly.co.jp/

※2024年7月時点

ワークポートは未経験からIT業界を目指したい人におすすめ

ワークポートの案件キャプチャ

ワークポートはIT・Web業界に強い転職サービスの中でも、未経験者のサポートに力を入れている転職エージェントです。初めてIT業界を目指す人は登録してみましょう。

ITエンジニアやデザイナーに特化したレバテックキャリアと比較すると、ワークポートはIT業界以外の求人情報も多く扱っています。他の業界に興味がある人もあわせて登録するのがおすすめです。

書類の添削や面接対策はもちろん、未経験からITエンジニアを目指せるスクールも無料で受講できます。

ワークポートの基本情報
公開求人数* 87,128件
対応地域 全国・海外
おもな拠点 札幌(北海道)・仙台(宮城県)・高崎(群馬県)・埼玉・千葉・東京・横浜(神奈川県)・名古屋(愛知)・大阪・京都・神戸(兵庫県)・岡山・広島・高松(香川県)・小倉(福岡県)・福岡・熊本・ソウル(韓国)
運営会社 株式会社ワークポート
タイプ 総合型転職エージェント
公式サイトhttps://www.workport.co.jp/

※2024年7月時点

ビズリーチはヘッドハンターや企業から高年収求人のスカウトが届く

ビズリーチ×IT アイキャッチ

ビズリーチは、「ハイクラス求人」の紹介を受けられる転職サイトです。

データサイエンティストをはじめとするIT技術者や、経営幹部を目指す30~50代向けの高年収求人など、幅広い分野のハイクラス求人を揃え、年収1,000万円以上の求人も少なくありません。

レバテックキャリアと違い、専任の担当者は専任の担当者はつきませんが、企業やヘッドハンターからのスカウト(オファー)をもとに転職活動を進めていくサービスのため、自分の市場価値を測るのに役立ちます

無料でも使えますが、有料会員になると全ての求人を検索でき、送信されたスカウトに答えることも可能になります。

ビズリーチの基本情報
公開求人数*109,758件
おもな対応地域全国・海外
おもな拠点東京
運営会社株式会社ビズリーチ
タイプIT/Web/ゲーム業界特化型転職エージェント
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/

※2024年7月時点

Greenは自ら転職活動を進めたいベンチャー企業希望者におすすめ

Greenのキャプチャ

Green(グリーン)は、エンジニア求人が豊富なIT/Web業界専門の転職サイトです。自分で求人検索をして応募する必要があるため、主体的に転職活動を進めたい人におすすめです。

レバテックキャリアと比較してもベンチャー企業やスタートアップ、IT大手の求人が多く掲載されています。面接前に気軽に話を聞けるカジュアル面談を通じて、企業と気軽にコミュニケーションできますよ。

利用者の6割以上が人事担当者からの直接スカウトを受けて転職しているのも特徴です。IT/Web業界特化型の中では求人数がもっとも多いので、転職エージェントとあわせて登録するのがおすすめです。

Greenの基本情報
公開求人数* 29,913件
対応地域 全国・海外
おもな拠点 東京
運営会社 株式会社アトラエ
タイプ IT業界特化型転職サイト
公式サイトhttps://www.green-japan.com/

※2024年7月時点

レバテックキャリアへの登録から入社までの転職活動の流れ 6ステップ

転職エージェントを利用した転職活動の流れ

レバテックキャリアを利用した転職活動は、次の6ステップで進められます。

  1. レバテックキャリアに無料登録・マイページにログインする
  2. キャリアアドバイザーとの面談(テクニカルカウンセリング)・相談
  3. 希望条件に合う求人の紹介
  4. 企業に応募
  5. 採用担当者と面接
  6. 内定・退職交渉・入社

1.レバテックキャリアに無料登録・マイページにログインする

レバテックキャリア無料登録

出典:公式サイト

レバテックキャリアの公式ホームページにある登録フォームで項目を入力し、無料登録します。入力する内容は次のとおりです。

  • 希望の勤務形態(正社員、フリーランス、派遣)
  • 生年月日
  • 氏名
  • 連絡先(電話番号、メールアドレス)

※登録後3営業日以内に担当者から連絡がきます。

登録後は、自分専用のマイページにログインできるようになります。マイページへは、登録したメールアドレスとパスワード、またはGoogleやFacebookアカウントでログインできます。

2.キャリアアドバイザーとの面談(テクニカルヒアリング)・相談

レバテックキャリアに登録後、担当キャリアアドバイザーと面談を行い、自身のキャリアや強み、転職先に求める希望などを明確にしていきます。

また、テクニカルカウンセリングを通じて市場価値を教えてもらうことも可能です。

面談でよくヒアリングされるのは次のような内容です。

  • 転職理由
  • 業務の経験やスキル
  • 転職先の希望条件

自己PRの方法や希望の企業に関する情報など、自分から質問・相談も可能です。現在は電話やオンラインでの面談が主流になっていますが、対面で行う場合の服装は自由です。

3.希望条件に合う求人の紹介

キャリアアドバイザーとの面談を終えたら、希望条件に沿って求人紹介が行われます。

レバテックキャリアは取引先企業と年間10000回以上のヒアリング(※)を行っています。

そのため、求人紹介された際は、企業の詳細情報も聞いてみましょう。

  • 企業の社風や雰囲気
  • 今後の業界における成長
  • 入社後のキャリアパス

希望に合う求人情報がない場合や、紹介数が多すぎる・少なすぎる場合などは、担当のキャリアアドバイザーにその旨を伝えましょう。

公式サイト

4.企業に応募

レバテックキャリアで企業に応募

出典:公式サイト

紹介された求人の中で応募したいものがあれば、担当者に応募の意思を伝えます。レバテックキャリアでは、応募を含めた企業とのやり取りを全て担当者が代行してくれます。

なお、担当者からの求人紹介以外に、公式サイトから求人検索も行えます。

応募の前には、選考通過率を上げるために以下の応募書類の添削をしてもらいましょう。

  • 履歴書
  • 職務経歴書
  • ポートフォリオ

特に自分の実績が可視化されたポートフォリオはしっかりつくり込みましょう。

5.採用担当者と面接

書類選考を通過すると、企業の採用担当者との面接へ進みます。日程調整はレバテックキャリアの担当者が行ってくれるので、可能な候補日をいくつか伝えましょう。

他の転職エージェントや直接応募でも同時に選考が進んでいる場合、担当者に伝えておくと、内定時期がそろうように調整してもらえる可能性があります。

内定時期がそろえられれば複数の企業を比較して転職先を選ぶことも可能になるため、一度相談してみましょう。

6.内定・退職交渉・入社

内定が出たら、承諾するかどうかを担当者に伝えます。内定獲得した際は、次のことも忘れずに行いましょう。

  • 労働条件に認識違いがないか書面での確認
  • キャリアアドバイザーへの不明点の確認
  • 不満な場合はキャリアアドバイザーへの年収交渉依頼

承諾した場合は入社手続きに移ります。同時に現職の退職手続きも行っていきますが、円満退職に向けたフォローも行ってくれるので、困ったときは相談しましょう。

内定辞退する場合は、キャリアアドバイザーが代わりに企業に伝えてくれます。

レバテックキャリアの使い方~活用のための4つのポイント

レバテックキャリアを上手に活用するためのポイントを、4つに分けて見ていきましょう。

  1. ITエンジニアとしての経験やスキルを面談でアピールする
  2. 採用面接前に書類の添削を依頼してポートフォリオを充実させる
  3. 担当者の対応やサポート力には差があると理解しておく
  4. レバテックキャリア以外に大手転職エージェントも併用する

1.ITエンジニアとしての経験やスキルを面談でアピールする

転職後に希望どおりのスキルやキャリアを積んでいくためにも、登録後の面談でキャリアアドバイザーに経験やスキルをしっかり伝えましょう。

具体的には、次の内容が伝えられるよう事前にまとめておくとよいでしょう。

  • 得意分野(業界知識、複数言語での開発スキルなど)
  • テクニカルスキル(OSや言語、フレームワークなど)
  • 開発経歴
  • 取得資格(応用情報技術者試験など)

経験やスキルを伝えることで担当者の理解が深まり、紹介求人の精度も上がります。
完璧でなくてもいいので、面談前に履歴書や職務経歴書にまとめておくのもおすすめです。

まったくの業務未経験の場合は…

レバテックキャリアは経験者向けの転職エージェントです。そのため、IT業界への未経験転職に強いワークポートなどを利用しましょう。

ただし、独学でのスキル習得や個人でアプリ開発経験があるなど、実務経験と遜色がないスキルをもっているのであれば、レバテックキャリアで求人紹介が可能な場合もあります。まずはレバテックキャリアに登録し、面談で相談してみましょう。

2.採用面接前に書類の添削を依頼してポートフォリオを充実させる

レバテックキャリアを通じて企業に応募した後は、採用面接の前にポートフォリオを充実させましょう。依頼すれば、現役エキスパートエンジニアによるポートフォリオフィードバックが受けられます

IT/Web業界の採用担当者は求職者の実績からスキルを判断するため、ポートフォリオの出来次第で転職の成否が決まると言っても過言ではありません。

実績からスキルレベルをアピールできるよう、しっかりと作り込みましょう。

ポートフォリオに書く内容

  • 過去に参画したプロジェクトの概要
  • 制作したアプリケーションなどのサービス
  • 使用言語
  • 担当ポジション
  • GitHubやQiita

3.担当者の対応やサポート力には差があると理解しておく

転職エージェントは転職支援のプロですが、担当者によって対応力やスキルに差があることを理解しておきましょう。

レバテックキャリアを含む、多くの転職エージェントは、専任のコンサルタントが転職活動開始から内定獲得、入社までを一貫してサポートしてくれます。

担当者のスキルレベルや相性も、転職の成否を左右する大きな要素です。コンサルタントの対応に不安を感じる場合は、担当者変更をお願いしてみましょう。

4.レバテックキャリア以外に大手転職エージェントも併用する

利用する転職エージェントはレバテックキャリアだけに絞るのではなく、他の転職サービスも併用すると効率的に転職活動が進められます。

具体的には、レバテックキャリアの他に求人数が豊富なリクルートエージェントdoda など、大手総合型転職エージェントを組み合わせるのがおすすめです。

複数の転職エージェント活用をおすすめする理由は、より多くの選択肢の中から自分に合った求人を選ぶことができるから。それ以外にも、サービス内容や担当者との相性を比較できるといったメリットもあります。

大手転職エージェントは業界・職種を問わず幅広く求人を保有していますが、IT系の求人も豊富なので新たな求人に出会えるかもしれません。

レバテックキャリアに関するよくある質問 Q&A

レバテックキャリアに関する、よくある質問に回答します。

レバテックキャリアの利用料金や費用はいくらかかる?

レバテックキャリアは無料で利用できます。そのため、求職者側に費用は一切かかりません。

転職エージェントの利益は、求人企業が支払う報酬によって成り立っています。そのため、求職者はレバテックキャリアの転職支援サービスを全て無料で受けることができるのです。

レバテックキャリアで転職活動にかかる期間は?

レバテックキャリアを利用する場合、個人差もありますが、面談から次の会社に入社するまでの転職活動にかかる期間は3ヶ月程度が一般的です。

早い人であれば一週間ほどで内定獲得に至る場合もありますが、書類選考や面接に加え、現職との退職交渉や事務的な手続きに時間を要します。

レバテックキャリアの基本情報は?

レバテックキャリアはレバテック株式会社が運営する転職支援サービスです。

基本情報は以下のようになります。

レバテックキャリアの基本情報
公開求人数*24,779件
対応地域全国
おもな拠点東京・大阪・名古屋・福岡
運営会社レバテック株式会社
タイプIT/Webエンジニア&クリエーター特化型エージェント
公式サイトhttps://career.levtech.jp/

*2024年7月時点

レバテックキャリアに登録している利用者の年齢層は?

レバテックキャリアに登録している利用者の年齢層は、20代~30代前半がボリュームゾーンです。

30代後半から年齢が上がるにつれ、人数が少なくなっていきます。若手エンジニアの早期転職傾向は年々高まっており、登録者が多くなっていると推察されます。

出典:レバテックキャリア|【2021年12月】ITエンジニア動向レポート-レバテックのデータで分かるIT人材市場-

レバテックキャリアの職務経歴書の添削や面接対策とは?

レバテックキャリアでは、採用担当者の心をつかむ応募書類の作成のコツや、面接でのアピール方法をアドバイスしてもらえます。

応募書類の添削では、自分自身の実績やスキルを企業に対してよりアピールできる職務経歴書、ポートフォリオがつくれるようアドバイスが行われます。

面接対策ではIT/Web業界やITエンジニア、Webデザイナーの特性、応募先企業のニーズに合わせたアピール方法を伝授してくれるでしょう。

キャリアアドバイザーは過去の支援実績から、面接でよくある質問や面接官の人柄まで知っていることもあります。そのため、一人で準備して臨むよりも効果的な対策ができるでしょう。

レバテックキャリアを通じて事業会社に入社するには?

事業会社に入社したい場合は、キャリアアドバイザーに率直に相談してみましょう。

事業会社に転職したいと考えるITエンジニアは少なくありません。しかし、実際に転職した後、「やっぱり自分の得意な技術を磨きたい」と早期退職するケースも多々あります。

入社後のミスマッチが起きないよう、しっかり納得感をもってから応募することが重要です。

レバテックキャリアはITエンジニア経験者しか使えないの?

レバテックキャリアはITエンジニア未経験者も利用できますが、紹介求人は経験者と比べて少なくなります

レバテックキャリアの公開求人数のうち、未経験者歓迎のものはほとんどありません。ただし、独学でスキル習得された方や個人でアプリ開発経験がある人は、求人紹介を受けられる可能性があります。まずは登録後の面談で相談してみてください。

レバテックキャリアはフリーランスも使える?

フリーランスの方はレバテックキャリアではなく、レバテックフリーランスを利用しましょう。

レバテックフリーランスは、高単価案件が豊富で、継続的な案件紹介や確定申告の代行、ヘルスケアなど、さまざまなサポートが受けられます。

レバテックキャリアに登録したのに連絡が来ないのはなぜ?

レバテックキャリアに登録したにもかかわらず連絡が来ない場合は、提案できる求人がない可能性があります。

登録時に入力したスキルや経験が、レバテックキャリアの保持しているどの求人ともマッチしない場合、求人の紹介を受けることができません。

未経験や経験の浅い方はワークポートや、リクルートエージェントなどの大手転職エージェントにはIT系求人も豊富なのでおすすめです。

レバテックキャリアの退会方法は?

レバテックキャリアを退会するには、担当者にメールで伝えるかレバテック株式会社のエントリーチーム宛てに連絡します。

レバテック株式会社 エントリーチームの連絡先

メール:lt_entry@levtech.jp

退会にあたっては、簡単でもいいので退会理由を伝えるとスムーズでしょう。
なお、退会処理が完了すると、登録していた個人情報などは全て削除されます。

レバテックキャリアのオフィスはどこにある?

レバテックキャリアを運営しているレバテック株式会社は、渋谷に本社があります。その他、名古屋、大阪、福岡にもオフィスがあります。

運営会社の所在地
渋谷(東京本社) 〒150-6190 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 24F・25F
名古屋 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-3-21 セントライズ栄 9F
大阪 〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島1-5-30 堂島プラザビル8F
福岡 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡6・12F

この記事のまとめ

レバテックキャリアの評判や特徴について、利用者の口コミを交えながら紹介しました。

レバテックキャリアは、ITエンジニアやデザイナーの転職に強い転職エージェントです。利用者の口コミをまとめると、次のようになります。

レバテックキャリアの評判
×悪い評判 良い評判
  • IT業界・エンジニア未経験者だと求人紹介数が少ない
  • キャリアアドバイザーが親身ではなかった
  • キャリアアドバイザーのアドバイスがずれていた
  • サポートの連絡が少なかった
  • キャリアアドバイザーのサポート体制が充実している
  • 紹介求人の質が良い
  • 非公開求人や求人票に未掲載の企業情報を紹介してくれる

レバテックキャリアは次のような方におすすめです。

レバテックキャリアがおすすめなエンジニア・デザイナーの特徴

  • 実務や独学によりITスキルを習得済みの人
  • ITエンジニアとしてスキルアップしたい人
  • IT業界で年収アップを目指す人
  • 自分の希望条件に沿った環境で働きたい人

レバテックキャリアを使って転職活動をする場合、他の転職エージェントや転職サイトを併用するのも転職成功に近づくポイントです。

各転職エージェントの利用メリットをうまく組み合わせながら、転職活動を進めてみてください。

レバテックキャリア利用者の口コミ調査概要

  • 調査対象:レバテックキャリアを利用した男女
  • 調査方法:クラウドソーシングを用いたインターネット調査
  • 調査対象地域:日本全国
  • 調査元:転職ハブ編集部

※ページ内の求人数は職種別に集計しています。

おすすめ関連記事

時間アイコン 24.06.05

転職サイトの選び方8つのポイントと最適なサービス14社比較・口コミ

no-image

時間アイコン 24.04.22

ビズリーチのプラチナスカウトとは?通常スカウトとの違いや内定率を体験談から解説

ビズリーチプラチナスカウト

時間アイコン 24.06.07

転職で後悔した理由ランキングTOP6!失敗エピソードと対処法を解説

転職後悔のアイキャッチ

時間アイコン 24.06.07

エン転職の評判は悪い?口コミからわかる6つの特徴とおすすめの人を紹介

時間アイコン 24.07.17

ビズリーチのハイクラス会員とは?タレント会員との違いと審査基準

ビズリーチハイクラス会員

目次

TOP