type女性の転職エージェントの評判は?口コミをもとにメリット・デメリットを解説

type女性の転職エージェントのアイキャッチ

type女性の転職エージェントの評判って良いのかな?

女性に役立つサービスなのか知りたい

type女性の転職エージェントは、女性の転職支援実績が豊富な転職エージェントです。

女性ならではの転職の悩みに寄り添うサポートに定評があり、実に25年以上にわたり「女性特化」で転職支援をおこなっています。

当編集部では、type女性の転職エージェントを利用した経験がある女性に対し、独自にアンケート調査を実施。以下の評判が寄せられました。

type女性の転職エージェントの評判
良い評判 悪い評判
  • 女性ならではの転職の悩みを相談しやすい
  • 女性向けの求人が豊富
  • キャリアアップを狙える求人が多い
  • 女性向けの転職サービスが充実している
  • 地方の求人数は期待できない
  • 大手転職エージェントと比べると求人数が少ない
  • システムエンジニアや営業職の求人に偏っている

上記の内容を踏まえると、type女性の転職エージェントは以下の女性におすすめです。

type女性の転職エージェントがおすすめの女性

  • 転職について親身に相談に乗ってくれる相手がほしい女性
  • 一都三県のシステムエンジニア・営業職の求人を探している女性
  • 年収アップ・キャリアアップを目指している女性

type女性の転職エージェントは、女性の支援実績が豊富な、信頼できるサービスですが、デメリットもいくつかあります。

「地方の求人が少ない」「求人が偏っている」といったデメリットをカバーするためにも、以下の比較表を参考に、ぜひ複数のエージェントを併用するようにしましょう。

type女性の転職エージェントと、その他の転職エージェントの比較
転職サービス名 おすすめな女性 公開求人数
type女性の転職エージェント 長く安定して働ける企業の求人に応募したい方 9,955件
リクルートエージェント SE・営業以外の求人も確認したい方 366,021件
doda 地方の求人もチェックしたい方 229,901件
マイナビエージェント 転職活動がはじめての方 非公開
※2023年10月時点
*公式サイトより

この記事では、利用者から寄せられた体験談や、内情に詳しい有識者への取材をもとに、type女性の転職エージェントの利用がおすすめな人の特徴などについて解説します。

調査概要

調査名 :「type女性の転職エージェント」に関するアンケート調査

調査方法:クラウドソーシングを用いたインターネット調査

調査地域:全国

調査期間:2023年10月4日〜10月26日

調査対象:20代~40代の女性5名

※当コンテンツは株式会社カケハシ スカイソリューションズによって管理しています。ご利用にあたっては、利用規約をご一読くださいますようお願いいたします。
※当サイトは口コミの一部を掲載しています。

目次

続きを見る
閉じる

type女性の転職エージェントの良い評判・口コミ【メリット4つ】

type女性の転職エージェント 評判

type女性の転職エージェント利用者からの良い評判・口コミをもとに、利用するメリットを4つ紹介します。

女性ならではの転職の悩みを相談しやすい

type女性の転職エージェントは、サービス開始から25年以上の歴史を持ち、これまで数万名もの女性の転職をサポートしてきた実績を持つエージェントです。

女性と深く向き合ってきたからこそ、「仕事と子育ての両立」「出産からの復職が不安」といった悩みに対し、女性目線で的確なアドバイスを送ってくれるのが強み。

女性のキャリアアドバイザーも多数在籍しているので、女性ならではの転職の悩みを相談したい、解決策を知りたい、と考えている方にぴったりです。

女性 アイコン
40代後半女性・年収300万円
担当の方が丁寧に接してくれた

最終的にはハローワークで仕事を見つけましたが、type女性の転職エージェントで担当してくれた方から丁寧な対応をしていただけたので、良い印象を受けました。

type女性の転職エージェント 評判 出典:type女性の転職エージェント

実際に利用した方からは、求人紹介や選考対策の面などで「手厚くサポートしてもらえた」という声も寄せられました。

女性 アイコン
20代女性|IT業界(エンジニア)・年収400万円
スキルや志向をしっかりヒアリングしてくれた

type女性の転職エージェントの担当者は、私のスキル・志向を詳しくヒアリングしてくれました。適切な企業や職種を紹介してくれたので、理想の職場に転職できました。

女性 アイコン
20代女性|IT業界(エンジニア)・年収400万円
転職活動の不安や疑問にこたえてくれた

type女性の転職エージェントの担当者は、履歴書や面接についてアドバイスを送ってくれるなど、就職活動全般において不安や疑問にこたえてくれました。

転職経験がある女性キャリアアドバイザーが9割

当メディアの独自取材によると、type女性の転職エージェントには、転職経験を持つ女性のキャリアアドバイザーが9割ほど在籍しているようです。年齢でいうと20代~30代のアドバイザーが多いみたいですね。

転職エージェントの担当者としてだけでなく、女性特有の転職の不安・希望といった気持ちを理解している、ひとりの「転職経験者」という視点からもアドバイスを送ってくれるのは心強いポイントです。

女性向けの求人が豊富

type女性の転職エージェントには、その名の通り「女性」を対象とした求人が豊富。福利厚生が整っている優良企業の求人も少なくありません。

将来的な結婚などを見据え、「自分のプライベートな時間を持ちたい」という希望を持っていた女性も満足感を得られたようです。

女性 アイコン
20代後半女性|コンサルタント
働き方を変えたくて転職を決意

昼夜問わず呼び出しがある仕事をしていたことや、将来の結婚、女性特有の疾患に対してもある程度時間を割けるような場所で働きたく、転職を考えました。色々なエージェントを使いましたが、type女性の転職エージェントは紹介求人数が特に多かったように思います。

求人表でだけでは分からない情報も教えてくれる

type女性の転職エージェントは、企業とも強固なネットワークを築いています。

採用担当者と密に連絡を取り合っているため、以下のような“リアルな情報”に詳しいのも魅力のひとつ。「求人票だけでは分からないことを教えてくれた」という声も寄せられました。

type女性の転職エージェントが教えてくれる情報(例)

  • 企業の実情(残業時間、社内制度の利用率など)
  • 面接情報(よくされる質問、面接官の特徴など)
女性 アイコン
40代後半女性・年収300万円
「求めている人物像」を教えてくれた

type女性の転職エージェントを使って感じたメリットは、企業の情報を詳しくお話してくれたことです。 求人票だけでは分からない「企業が求めている人物像」なども把握できたので、面接でアピールするときの参考になりました。

キャリアアップを狙える求人が多い

type女性の転職エージェントの取り扱い求人には、高年収求人や、管理職ポジションの求人が多めです。

公式サイトには、転職によって100万円以上の年収アップを実現した事例が多数掲載されています。

営業・IT系職種を中心に、年収600万円以上へと給与が上がった例も少なくありません。

type女性の転職エージェント 評判 出典:type女性の転職エージェント type女性の転職エージェント 評判 出典:type女性の転職エージェント
女性 アイコン
20代後半女性|IT業界(エンジニア)・年収350万円
女性リーダーがいる求人を紹介してくれた

type女性の転職エージェントでは女性アドバイザーに担当いただき、目の前の転職だけでなく、最終的に目指せるキャリアも含めてお話いただけました。女性リーダーがいる職場の求人も紹介していただいたので、さらにイメージが湧きました。

女性 アイコン
20代後半女性|食品会社・年収220万円
他社では見つからない求人に出会えた

キャリアアップを目指している女性向けの求人は、他の転職サービスではなかなか見つかりませんでした。一方、type女性の転職エージェントは女性向けのサービスということもあり、希望する働き方・仕事内容の求人がすぐに見つかりました。

「非公開求人」も豊富!

type女性の転職エージェントのサイト上で検索できる公開求人は約11,000件ですが、それとは別に「非公開求人」も18,000件以上扱っています*。

*2023年10月時点

非公開求人とは?

転職エージェント登録者のみが紹介を受けられる求人のこと。

応募が集まり過ぎる、ライバル企業に採用情報を知られたくない、といった事情からオープンにされておらず、人気企業の好条件の求人や、高年収求人などが「非公開」とされているケースが多い。

女性向けの転職サービスが充実しているい

女性転職者に嬉しいサービスやイベントが充実しているのも、type女性の転職エージェントを利用するメリットですね。

面接メイクアップサービス

面接対策の一環として、キャリアアドバイザーが「面接用メイク」を教えてくれるサービス。面接に着ていく服装や身だしなみのアドバイスも送ってくれる。

type女性の転職エージェント 評判 出典:type女性の転職エージェント

女性向け個別相談会

女性の支援実績が豊富なキャリアアドバイザーに、無料で直接相談できる(テーマは設定されているものの、訊きたいことを自由に相談可能)

  • 相談テーマ(例)
    ・ワーママITエンジニア向けの転職相談会
    ・離職している人のための転職相談会
  • 開催日時
    ・毎週平日 ・土曜日
    ・10:30~19:00(1時間~1時間半)
  • 実施方法
    ・電話・オンライン(要予約)

※2023年10月時点 type女性の転職エージェント 出典:type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェントの悪い評判・口コミ【デメリット3つ】

type女性の転職エージェント 評判

type女性の転職エージェントを利用するうえで知っておきたいデメリットを3つ紹介します。

地方の求人数は期待できない

type女性の転職エージェントの求人は、一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)がメイン。なかでも、東京都の求人が約9,300件と群を抜いています。

大阪府や愛知県(名古屋)・福岡県といった大都市の求人数も多めですが、地方の求人は少なめ

拠点が東京にしかないことからも、基本的には「一都三県に住まいがある女性」にターゲットを絞っている、ということは理解しておきたいですね。

女性 アイコン
20代後半女性|食品会社・年収220万円
地方の求人をもっと増やしてほしい

地方に住んでいますが、type女性の転職エージェントからは同じような仕事内容の求人を紹介されることが多く、思い描いていた求人に出会えず残念でした。地方の求人をもっと増やしてほしいです。

type女性の転職エージェントの都道府県ごとの公開求人数(一部)
東京都 9,334件
神奈川県 792件
千葉県 326件
埼玉県 313件
北海道 168件
新潟県 36件
京都府 140件
香川県 24件
宮崎県 11件
※2023年10月時点

対策:地方の転職に強い「doda」にも登録しておく

大都市以外の求人を確認したい方は、「doda」でも求人の紹介を受けてみましょう。

dodaは公開求人数だけでも20万件近く扱っており、北海道から鹿児島まで拠点があるので地方の求人を多数保有しています

U・Iターンなど、地元に帰って働きたい方にもおすすめです。

大手転職エージェントと比べると求人数が少ない

type女性の転職エージェントの保有求人数は、大手転職エージェントと比べると少なめ。

たとえば求人数がトップクラスの「リクルートエージェント」と比較すると、公開求人数には40倍近い差があります

▼type女性の転職エージェントと、大手転職エージェントの公開求人数

転職エージェント 公開求人数
type女性の転職エージェント 9,959件
リクルートエージェント 366,021件
doda 229,901件
マイナビエージェント 非公開
※2023年10月時点
女性 アイコン
20代後半女性|IT業界(エンジニア)・年収350万円
希望していない求人を紹介されることもあった

大手転職エージェントと比較すると、type女性の転職エージェントの求人は少ないので、希望していない求人を紹介されたり、「とりあえず受けてみましょう」と言われたりすることもたまにありました。時間に余裕がある人は、大手エージェントも並行しながら使用すると良いと思います。

対策:求人数を重視している方は「リクルートエージェント」も併用する

求人の選択肢を増やしたい方は、40万件近い公開求人を保有している「リクルートエージェント」を優先して利用しましょう。

業界・職種、年収帯問わず多くの求人を扱っているので、希望する求人に出会える可能性を高められますよ。

システムエンジニアや営業職の求人に偏っている

type女性の転職エージェントの求人は「システムエンジニア(SE)」や「営業」の求人が多く、それ以外の職種の求人はあまり扱っていません。

女性から人気の高い「事務職」「販売」の求人も少なめですね。

type女性の転職エージェント 評判 ※公開求人数の割合(2023年10月時点)

対策:「女の転職type」でも求人を探してみる

IT・営業以外の求人に興味がある方は「女の転職type」にも登録しておきましょう。

女の転職typeは、type女性の転職エージェントと同じく「株式会社キャリアデザインセンター」が運営している求人サイト。

女性向けの事務職や販売の求人が多いことが特徴で、「時短勤務」「休日120日以上」といった条件でも求人を検索できます。

女の転職typeと、type女性の転職エージェントの違いについてはこちらをご確認ください。

【まとめ】type女性の転職エージェントがおすすめな女性の特徴

ここまでお伝えしてきたメリット・デメリットを踏まえると、type女性の転職エージェントは、以下の女性におすすめの転職サービスといえるでしょう。

転職について親身に相談に乗ってくれる相手がほしい女性

まずおすすめなのが、転職について親身に相談に乗ってほしい方です。

type女性の転職エージェントには女性キャリアアドバイザーが多く、転職を経験しているアドバイザーが9割以上在籍しています

今後のキャリアや、働くうえでの悩み・不安などについて、同じ女性の目線から、そして転職経験者という立場からアドバイスを送ってくれるのは大きな安心材料といえるでしょう。

一都三県のシステムエンジニア・営業職の求人を探している女性

一都三県の正社員求人、なかでもシステムエンジニアや営業の求人を探している方はtype女性の転職エージェントを利用しましょう。

type女性の転職エージェントの求人は、関東圏かつ正社員がメイン。そして公開求人約11,000件のうち、52.0%がシステムエンジニア、20.7%が営業職の求人となっています。

この2つで全体の7割以上を占めるため、IT系や営業の求人を探している方は求人数に満足できるでしょう。

▼type女性の転職エージェントの職種ごとの求人割合

職種(例) 公開求人数 公開求人数(10,877件)
に占める割合
システムエンジニア 5,659件 52.0%
営業 2,257件 20.7%
事務・オフィスワーク 264件 2.4%
販売・接客・コールセンター 163件 1.4%
※2023年10月時点

年収アップ・キャリアアップを目指している女性

年収アップや、管理職への転向などキャリアアップを狙っている女性もtype女性の転職エージェントを利用したいですね。

年収600万円以上の求人をはじめ、type女性の転職エージェントでは高年収求人を多数保有しています

全求人の60%以上*を「非公開求人」が占めるなど、好待遇を期待できる求人の紹介を受けられる可能性があるのもメリットです。

※2023年10月時点

“働きやすさ”を重視している方は「女の転職type」がおすすめ

年収や出世よりも“働きやすさ”を重視している方は「女の転職type」の利用がおすすめ。

マイペースに働きやすい仕事や、事務職・カスタマーサービスの派遣求人など、体力的にそこまで大変ではない仕事の求人が多数掲載されています。

なお、type女性の転職エージェントは「キャリア志向」の女性を対象とした求人が多いので、利用者によっては「自分には向いていない」と感じたこともあったようです。

女性 アイコン
20代女性|IT業界(エンジニア)・年収400万円
ワークライフバランス重視の女性には不向き

ワークライフバランスや休みを重視していましたが、type女性の転職エージェントにはキャリア志向の方向けの求人が多かったです。キャリア志向の女性には素晴らしいサービスですが、正直なところ、ワークライフバランスを重視している人には使いにくいサービスだと思いました。

type女性の転職エージェントの基本情報&3つの特徴

type女性の転職エージェント 出典:type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェントは、人材サービスを広く手掛ける「株式会社キャリアデザインセンター」が運営しています。

本社は東京の赤坂にあり、東京以外に支店はなし。IT・営業・ハイクラス領域の転職支援を中心に「type(タイプ)」というブランドを展開しており、利用者の年代でいうと20代~30代が大半を占めます。

type女性の転職エージェントに関しては、一都三県で転職を考えている女性が主なターゲット。

大手からベンチャーまで企業規模問わず求人を保有し、登録から内定後のサポートまで、全てのサービスを無料で提供しています。

type女性の転職エージェントの基本情報
公開求人数 9,955件
主な対応エリア 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県
利用料 無料
関連サイト
  • 女の転職type
  • 転職サイトtype
  • type転職エージェント
運営会社 株式会社キャリアデザインセンター
本社住所 〒107-0052
東京都港区赤坂3-21-20 赤坂ロングビーチビル
2024年6月

type女性の転職エージェントの特徴を3つに分けると、次の通りです。

  1. 「女性の転職支援」のパイオニア的な存在
  2. 初回面談に特に力を入れている
  3. 転職サイト「女の転職type」も運営している

「女性の転職支援」のパイオニア的な存在

type女性の転職エージェント 評判 出典:type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェントは、女性の転職支援の「パイオニア(先駆者)」的な存在として知られるエージェント。

その歴史は長く、およそ25年以上にわたり、女性の転職に特化してサポートを実施しています。今では、年間10,000名以上*の女性が利用する人気の転職サービスです。

支援実績が豊富なため、仕事や転職において女性が直面しやすい悩みや、女性転職のノウハウも熟知。女性が活躍しやすい職場や、産休・育休の取得方法といった知識にも詳しく、長期的な目線をもとに親身にアドバイスを送ってくれます。

*2022年度実績

初回面談に特に力を入れている

type女性の転職エージェントの内情に詳しい方の話によると、どのようなバックグラウンドを持っている方であっても「まずは面談をするようにしている」とのこと。

中堅規模のエージェントのため、大手よりも知名度や求人数で劣るぶん、「登録してくれた方にしっかり寄り添いたい」という思いがそこにはあるとか。初回面談は1時間は確保するなど、大手よりも面談時間を長く確保し、相談者に真摯に向き合うことを意識しているそうです。

「転職したい」と考えるようになった原体験、転職で叶えたいことなど、求職者自身も分かっていない“潜在意識”まで深堀りをしたうえで、最適な企業とマッチングしてくれるキャリアアドバイザーの手腕にも高い定評があります。

転職サイト「女の転職type」も運営している

type女性の転職エージェント 評判 出典:女の転職type

「type女性の転職エージェント」の運営元である株式会社キャリアデザインセンターは、同じく女性向け求人を扱う「女の転職type」も運営しています。

女の転職type利用者の声やデータを社内で共有できる体制があるため、「女性が応募したいと思える求人は何か?」「どんなサポートが女性に必要か?」といった視点をもとに、より良いサービスへと改善していけることが強み。

女の転職typeだけが扱っている求人もあるので、type女性の転職エージェント利用者の意向によっては、女の転職typeの求人を紹介してくれることもあるとか。両方に登録している方も5割ほどいるようです。

「type女性の転職エージェント」と「女の転職type」の違い

「type女性の転職エージェント」と「女の転職type」の大きな違いは、サポートのある・なしです。

type女性の転職エージェントは専任のキャリアアドバイザーが転職活動を支援してくれますが、女の転職typeにはサポートがつきません。

求人の特徴でいうと、type女性の転職エージェントはキャリアアップを目的としている女性を対象とした求人が多く、女の転職typeはワークライフバランスを重視している女性向けの求人が多い、といった違いもあります。

「type女性の転職エージェント」と「女の転職type」の違い
type女性の転職エージェント 女の転職type
サービス種別 転職エージェント 転職サイト
転職サポート あり なし
応募方法 担当者から紹介を受けた求人に応募する 自分で求人を検索して応募する
公開求人数 9,955件 2,369件
非公開求人 あり なし
求人の特徴
  • 高年収求人や管理職求人が多い
  • システムエンジニア・営業求人の割合が大きい
  • 福利厚生が充実している企業の求人が多い
  • 秘書・事務職の求人の割合が大きい
おすすめな人
  • 年収アップ・キャリアアップを目指している女性
  • 応募書類や面接などの対策を手厚く受けたい女性
  • 「長く安定して働ける企業」への転職を目指している女性
  • 転職に慣れていて、一人でも転職活動を進められる女性
2024年6月

type女性の転職エージェントで転職を成功させるためのコツ

type女性の転職エージェント 評判

type女性の転職エージェント利用者が知っておきたい「使い方のコツ」を4つ紹介します。

転職成功を目指すうえで重要なポイントを説明しますので、サービスを最大限活用したい方はぜひ取り入れてみてくださいね。

転職エージェントの利用がはじめての方は、以下の記事をチェックしておきましょう。

面接対策をお願いする

type女性の転職エージェントは面接対策の手厚さに強みがあります。

有識者へのインタビューによると、「面接対策をやりましょう」とキャリアアドバイザーから求職者に働きかけることも多いとか。面接対策に何度も取り組む求職者もいるようです。

Zoomを使ったセミナー形式での「面接対策講座」なども開催しているようなので、面接に通過する自信がない方はぜひ積極的に参加してみましょう。

企業担当の社員と話す機会をつくってもらう

type女性の転職エージェントには、企業から求人を獲得する「法人営業」の社員も在籍しています。

法人担当の社員は、特定の業種の転職事情に深く精通しているプロフェッショナル。有識者によると、type女性の転職エージェント利用者は、法人営業社員ともやり取りができるようです。

たとえばIT企業のA社について、リアルな残業時間や、面接で評価されるスキル・経験などが気になっている場合、IT業界が専門かつ、そのA社を担当している社員から“リアルな内情”について直接聞ける可能性がある、ということ。

以下のようなメリットがあるので、法人営業の社員と話せるかどうか、担当のキャリアアドバイザーに尋ねてみましょう。

法人営業の社員と話をするメリット

  • 企業とのミスマッチを減らせる(入社後のギャップを減らせる)
  • 職務経歴書や面接で、より的確にアピールできるようになる

担当者が合わない場合は変更する

キャリアアドバイザーとの相性が悪い場合は、担当者の変更を申し出ることも大切です。

レスポンスや返信が遅くて効率的に進められない、希望とは違う求人への応募を無理やりすすめてくるなど、こうした状況を放っておくと転職活動にさらに悪影響が出てしまう恐れも…。

転職活動はただでさえストレスが溜まりやすいので、これ以上心労を増やさないためにも、担当者との関係性が悪い場合には早めに手を打つことも検討してみてください。

type女性の転職エージェントで担当者を変更する方法

  • 担当者を変更したい旨を「お問い合わせフォーム」に入力し、送信する
  • 担当のキャリアアドバイザーに直接伝える

他の転職エージェントも併用する

最初からtype女性の転職エージェントだけに絞るのではなく、複数の転職エージェントを並行して利用することも意識したいですね。

理由としては、以下の通りです。

複数の転職エージェントを使うメリット

  • 担当者との相性を比較できる
  • この先のキャリアなどについて様々な意見が手に入る
  • 紹介を受ける求人数を増やせる
  • 独占求人に出会える可能性が高まる

リクナビNEXTの調査によると、転職に成功した人(転職決定者)は、平均して転職エージェントを「4.2社」利用していたようです。

結局のところ実際に使ってみないと、サービスの質や、自分にとって必要か不要かも判断できません。気になるエージェントがあれば、まずは気軽に登録してみましょう。

利用社平均 リクナビNEXT調べ:転職エージェント(人材紹介会社)利用社数をもとに作成

複数登録のメリットを詳しく知りたい人は、次の記事も参考にしてみてください。

type女性の転職エージェントと一緒に使いたい転職エージェントについては、この先で詳しく解説しています。

type女性の転職エージェントと併用したいおすすめの転職サービス

type女性の転職エージェントと併用したい転職サービスを3つ紹介します。

どれも女性の転職に強いエージェントばかりですが、その特徴はさまざま。確認できる求人を増やすためにも、まずは複数のエージェントに登録しておきましょう。

type女性の転職エージェントと、その他の転職エージェントの比較
転職サービス名 おすすめな女性 公開求人数
type女性の転職エージェント 長く安定して働ける企業の求人に応募したい方 9,955件
リクルートエージェント SE・営業以外の求人も確認したい方 366,021件
doda 地方の求人もチェックしたい方 229,901件
マイナビエージェント 転職活動がはじめての方 非公開
2024年6月
*公式サイトより

海外勤務に興味がある方や、外資系企業に入社したい方は「JACリクルートメント」もオススメ。

ヘッドハンターや大手企業から、高年収求人や、職務レベルが高い専門職求人など、特別なスカウト(オファー)をもらいたい方は「ビズリーチ」にも登録しておきましょう。

リクルートエージェントは女性向けの求人がトップクラスに多い

リクルートエージェントのアイキャッチ画像

リクルートエージェントは、最大級の求人件数を誇る総合型転職エージェントです。

公開求人数は40万件以上。非公開求人も合わせると70万件近く扱っており、女性向けの求人も多数保有しています。紹介される求人が多い傾向にあるので、多くの求人を比較検討したい女性におすすめです。

type女性の転職エージェントはIT・営業の求人に偏っていますが、リクルートエージェントは業種問わず様々な求人を網羅。有名企業のバックオフィス求人も多数扱っています。

リクルートエージェントの基本情報

公開求人数 366,021件
主な拠点 北海道・宮城県・栃木県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・静岡県・愛知県・京都府・大阪府・兵庫県・岡山県・広島県・福岡県
運営会社 株式会社リクルート
2024年6月

dodaは地方の女性向け求人も広くカバーしている

dodaアイキャッチ

dodaは、日本国内に13ヶ所の拠点を持つ大手転職エージェントです。

type女性の転職エージェントは求人エリアの範囲が狭いですが、dodaは全国各地の求人を広くカバーしているのが強み。「東北エリア専任」「九州エリア専任」など、地方ごとの転職事情に精通した担当者から専門性の高いアドバイスを受けられるのが特徴です。

dodaは、女性の転職に特化したサイト「Woman Career」も運営。「女性に人気の求人情報特集」や「働く女性が知っておきたい 妊娠・出産・育児の制度」といったコンテンツが充実しており、求人検索機能も利用できるので、こちらもぜひ活用しましょう。

dodaの基本情報

公開求人数 229,901件
主な拠点 北海道・宮城県・東京都・神奈川県・静岡県・愛知県・大阪府・京都府・兵庫県・岡山県・広島県・福岡県・鹿児島県
運営会社 パーソルキャリア株式会社
2024年6月

マイナビエージェントは転職がはじめての20代女性におすすめ

マイナビエージェント

マイナビエージェントは、20代や第二新卒から高い支持を集めている転職エージェントです。

登録者の80%以上が20代~30代前半* のため、若手社会人向けのサポートが得意。書類作成の注意点、志望動機を考えるコツなど、様々なアドバイスを親身に送ってくれるので、転職活動がはじめての女性は利用したいですね。

type女性の転職エージェントと比べると全体的に年収は低めですが、未経験OKの求人案件を多数扱っているのは大きな魅力のひとつ。「今とは別の仕事をしたい」と考えている方も登録しておきましょう。

* 公式サイトより(2019年1月~12月の登録者データ)

マイナビエージェントの基本情報

公開求人数 非公開
主な拠点 東京・神奈川・北海道(札幌)・宮城(仙台)・名古屋・京都・大阪・兵庫(神戸)・福岡
運営会社 株式会社マイナビ
2024年6月

type女性の転職エージェントに登録後の利用の流れ

次の6つのステップに沿って、type女性の転職エージェントを使用する流れを紹介します。

ステップ1:登録

まずはtype女性の転職エージェントの公式ホームページに行き、「新規会員登録」のボタンをクリックしましょう。

名前や生年月日、電話番号といったプロフィール情報以外に、以下の必須項目を入力するフォームが表示されます。入力自体は選択式なので、簡単に登録作業を進められますよ

type女性の転職エージェントの登録項目(一部)

  • 現在の在職状況
  • 直近の就業形態
  • 経験社数
  • 転職希望時期
  • 直近の経験職種
  • 直近の年収

登録が完了したら、事前に設定したメールアドレスとパスワードで「マイページ」にログインしましょう。

type女性の転職エージェント 評判 出典:type女性の転職エージェント

ステップ2:キャリアアドバイザーと面談

登録した連絡先宛てに、キャリアアドバイザーとの面談についての連絡が届きます

希望の面談方法(電話・オンラインなど)や、都合の良い日にち・時間帯を伝えましょう。

▼type女性の転職エージェントの面談概要

主な実施方法 オンライン・電話
面談日時 平日・土曜日/10:00~19:30開始まで
面談時間 約90分(電話面談は30~60分)
※2023年10月時点

面談はキャリアアドバイザーと1対1でおこない、主に以下の内容で実施されます。面談当日までに回答や相談内容を用意しておくとスムーズに進みますよ。

type女性の転職エージェントの面談内容(例)

  • 職歴・スキルの棚卸し
  • この先のキャリアプランニング
  • 転職についての相談
  • 希望条件のヒアリング

ステップ3:求人紹介・応募

面談で伝えた希望条件や、これまでの経歴をもとに、キャリアアドバイザーが求人を厳選して提案してくれます。また、企業への応募手続きも代行してくれます。

キャリアアドバイザーは「社内の雰囲気」や「採用の傾向」など、求人票に載っていない情報を教えてくれることも。履歴書と職務経歴書の添削も依頼できますよ。

type女性の転職エージェントの公式サイト内には、職種別の職務経歴書の書き方(フォーマット)も紹介されています。

「推薦状」も企業に送ってくれる!

企業への応募の際に、type女性の転職エージェントでは「推薦状」を企業に送ってくれます。

推薦状とは、求職者の強みや人柄、募集職種とのマッチ度などを記した“PR文”のこと。担当のキャリアアドバイザーが求職者ごとに記入し、履歴書・職務経歴書と一緒に企業に提出してくれます。

書類選考の通過率アップにつながる、こうした強力なプッシュを受けられるのも、type女性の転職エージェントを利用するメリットといえますね。

ステップ4:面接・面接対策

書類選考に通過したら、面接の準備に移りましょう。

企業との面接日時の調整もキャリアアドバイザーが代行してくれるので、企業との煩雑なスケジュール調整に追われる心配もありません。

type女性の転職エージェントは、面接のサポートも充実しています。

type女性の転職エージェントの面接サポート

  • 自己分析のフォロー(強みの発見、転職理由の整理など)
  • 担当者との模擬面接
  • 想定質問への回答を一緒に考えてくれる
  • 転職理由をポジティブに言い換える方法を教えてくれる

ステップ5:内定

最終面接に合格したら、その後は「採用条件通知書」などを人事部の採用担当者から受け取ります。記載内容に問題がなければ、入社の意思をキャリアアドバイザーに伝えましょう。

年収に納得いかなければ、企業との交渉作業をキャリアアドバイザーに任せられます。入社日の調整もおこなってくれますよ。

現職を円満退職するためのアドバイスも送ってくれるので、「引き留めに遭ったらどうしよう…」「引継ぎがうまくいくかな…」と不安な方は担当者に助言を求めてみましょう。

ステップ6:アフターフォロー

転職先に入社したあとも、type女性の転職エージェントのサポートは続きます。

たとえば入社後1ヶ月・2ヶ月・3ヶ月のタイミングで、定期的にフォローの連絡を入れてくれるのもポイントの1つ。

勤務条件が違っていないか、職場環境や様子はどうか、といったことを聞いてくれて、不満や懸念点があればその解消に向けて動いてくれます。

type女性の転職エージェントに関するよくある質問【Q&A】

では最後に、type女性の転職エージェントについてよくある質問に6つお答えします。

すぐに転職するつもりはないけど登録できる?

type女性の転職エージェントは、今すぐ転職するつもりがない方でも登録できます

転職を迷っている段階の女性に向けた「個別相談会」をほぼ毎日開催していることからも、転職にそこまで意欲的でない方も歓迎していることが分かります。

個別相談会のテーマ(例)

  • 転職しようか迷っている人のための転職相談会
  • 転職のタイミングに悩んでいる人のための転職相談会
  • キャリアチェンジを考えている人のための転職相談会
※2023年10月時点

type女性の転職エージェントの利用にはお金がかかる?

type女性の転職エージェントの利用にはお金がかかりません

以下のようなサービスを全て無料で受けられるので、ぜひ気軽に利用してみましょう。

type女性の転職エージェントのサービス(一部)

  • キャリアカウンセリング
  • 求人紹介
  • 企業とのやり取りの代行(応募手続き・面接日程調整など)
  • 選考対策のフォロー(応募書類・面接)
  • 年収交渉の代行
  • 入社後のフォロー

type女性の転職エージェントを無料で利用できるのは、企業側からの収益で成り立っているサービスだから。

人材を紹介した対価(紹介料)を受け取るビジネスモデルのため、求職者から利用料金をもらわなくても運営を続けられるのですね。

転職エージェントとの仕組み

女性のキャリアアドバイザーに担当してもらえる?

type女性の転職エージェントには男性のキャリアアドバイザーも在籍しているため、女性にサポートしてもらえるとは限りません

とはいえ女性のキャリアアドバイザーが多数在籍しているため、同性に担当してもらえる可能性は高いでしょう。

女性の担当者にどうしてもサポートしてもらいたい方は、キャリアカウンセリング前に「お問い合わせフォーム」からその旨を伝えるのも一つの手。

サービス開始後に「やっぱり女性に担当してもらいたい」と思ったときは、同じく「お問い合わせフォーム」経由で変更をお願いすることで対応してもらえる場合もあります。

入社後に出産を考えているけど転職できる?

入社後の出産を視野に入れている場合でも、転職できる可能性はあります

type女性の転職エージェントのキャリアアドバイザーも、同様の質問に対して「出産・育児後も長く勤めたいという前提での転職であれば、可能性はあります*」と回答しています。

ここでの大事なポイントは、「長く勤める意思」を明確に示すこと。産休・育休後に辞めてしまうのでは?という印象を与えてしまうと企業から懸念を持たれてしまうので、出産後も復職し、長く勤め続ける意思があることをしっかりとアピールしましょう。

*引用:type女性の転職エージェント

面談はオンラインでもできる?

type女性の転職エージェントとの面談はオンラインでも可能です。

コロナ禍以降、type女性の転職エージェントでは、Web上での面談か電話面談がメインとなっています。そのため基本的には、東京・赤坂にある面談拠点に行かなくても大丈夫です。

type女性の転職エージェントの退会方法は?

type女性の転職エージェントを退会したい場合は、以下の手順でマイページ上からおこなえます

type女性の転職エージェントの退会方法

  1. マイページにログインする
  2. 一番下にある「サービスの退会」を押す
  3. 「退会する」ボタンをクリックする

登録した個人情報の削除依頼などについては、以下の案内窓口で受け付けています。

個人情報の開示・訂正・削除・利用停止についてのお問い合わせ先

株式会社キャリアデザインセンター type転職エージェント事業部

E-mail:contact@type.jp

まとめ:キャリアアップを目指している女性は「type女性の転職エージェント」を使おう!

ここまでの話の結論として、type女性の転職エージェントは、仕事に対しての向上心が強い「キャリア志向」の女性や、システムエンジニア・営業職の求人を探している女性におすすめの転職サービスといえます。

下記の特徴に当てはまる方は、ぜひ利用してみてくださいね。

type女性の転職エージェントがおすすめの女性

  • 転職について親身に相談に乗ってくれる相手がほしい女性
  • 一都三県のシステムエンジニア・営業職の求人を探している女性
  • 年収アップ・キャリアアップを目指している女性

首都圏以外の求人もチェックしたい方や、SE・営業以外の求人の紹介を受けたい方は、以下の一覧表で示している転職エージェントにも登録しておきましょう。

type女性の転職エージェントと、その他の転職エージェントの比較
転職サービス名 おすすめな女性 公開求人数
type女性の転職エージェント 長く安定して働ける企業の求人に応募したい方 9,955件
リクルートエージェント SE・営業以外の求人も確認したい方 366,021件
doda 地方の求人もチェックしたい方 229,901件
マイナビエージェント 転職活動がはじめての方 非公開
2024年6月
*公式サイトより

※ページ内の求人数は職種別に集計しています。

おすすめ関連記事

時間アイコン 23.10.25

40代の転職は本当に厳しいのか?派遣から正社員・未経験・女性別に解説!

40代転職のアイキャッチ

時間アイコン 24.06.13

20代におすすめ転職エージェント10社を比較!未経験や女性向けも

転職エージェント 20代

時間アイコン 24.06.07

東京のおすすめ転職エージェント16選!人気大手の求人数ランキング

東京都のおすすめ転職エージェント

時間アイコン 24.06.07

大分県のおすすめ転職エージェント15選!正社員やUターン、IT業界未経験向け

大分県のおすすめ転職エージェント

時間アイコン 24.01.29

転職エージェントの裏事情!信用できないって本当?実態をプロが解説

目次

TOP